2007-12-15

http://anond.hatelabo.jp/20071215024514

中国なら七色の川とか、言論弾圧少数民族迫害

アメリカならオイルマネーによる政治支配、所得格差

国の悪いところなんていくらでも言えるんだって。

悪いところだけを一方的に指摘してもなんら建設的ではないよ。

記事への反応 -
  • 泥棒国家、詐欺国家、殺人国家、家畜国家

    最近ニュース等でにぎわっております、我らが泥棒国家日本。 「後でちゃんと色つけて払うからお前ら金よこせよな!」 とむしり取ったかと思えば、いざ払う段階では 「お前から金も...

    • http://anond.hatelabo.jp/20071214202414

      ジョークとしては面白いが、いいほうに取っても印象論か。 大雑把にいうとロジックで動いてないんだよな。 曖昧さがあるからシステムにロスが生じてしまっている。 強度の低い動力...

    • http://anond.hatelabo.jp/20071214202414

      >その「民度の低さ」が招いた順当な結果が今の世相なのですね。 たしかにあんたの投稿は民度の低さを如実に表しているね

    • http://anond.hatelabo.jp/20071214202414

      読んでてしょぼんとした。 わかっちゃいるが、泣く子と地頭には勝てないってね。 日本人の300年間のあいだにすりこまれたアイデンティティなんだよ。 もっともそんな日本人でも金がな...

      • http://anond.hatelabo.jp/20071215023440

        むしろ白河の終わりという木がするけど。 既得権打破構造改革とか言ってシステムを弄り回してどんどん世の中を悪くする風潮も終わりつつあるし。

        • http://anond.hatelabo.jp/20071215025711

          このままだと明らかに技術革新の分野では置いていかれると思うんだが。 勉強会とかやってる場合かよ

          • http://anond.hatelabo.jp/20071215030201

            明らかにおいていかれるという程でもないと思うが。

            • http://anond.hatelabo.jp/20071215031144

              技術ってのは積み重ねであるだけではなくて、ジャンプが必要な場面もある。 基礎研究が足りないだとか、ベンチャー企業が育ちにくいとか今までいろいろ言われていて、 問題点が明ら...

              • http://anond.hatelabo.jp/20071215034012

                弁茶が育ちにくいとも基礎研究が足りないとも思わないけど。 中小企業でも技術力あったりするし、新興市場の上場基準はゆるゆるだし、株課税もすくない。 国の研究予算だって国際的...

              • http://anond.hatelabo.jp/20071215034012

                ジャンプも必要かもしれないが、サンデーも必要。 今日休めてよかった。

    • http://anond.hatelabo.jp/20071214202414

      うまいことまとめたね。 他には無いの?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん