2007-02-28

【コラム】そろそろきっちりJavaScript 第1回 "Firebug"の導入〜関数リテラルとは? (MYCOMジャーナル)

多彩な演出効果カンタンに導入できる事で脚光を浴びたprototype.jsの登場を皮切りに

のっけから間違ってて読む気なくす。冒頭くらいちゃんと調べて書こうよ。prototype.jsのどこを読めば多彩な演出効果なんて出てくるんだ。使ったことないだろ。多彩な演出効果はたぶんprototype.jsベースScript.aculo.usのことだ。prototype.js流行ったのはいろいろあるけど、主としてAjax.*の存在が大きい。

function mtof(x) { return x*3.2808399 }

mtof(3)

;書こうよ。そりゃなくても動くけど、初学者向けの解説としてはダメだろう。タイトルも「きっちり」なんだし、Rubyで;ないのとは意味が違う。思わぬところでハマったりするよたぶん試したことないけど。

ちなみに仕様的には、「セミコロンを補完可能なら補完する」なので、補完不可なら補完できずエラー、そもそも補完ってことはセミコロンついてるのが正規の状態って意味だろう。何にしろ;なしで改行してるの見ると気持ち悪い。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん