2021-12-08

歴史に名を残した偉人たちって子育てしてないよね

そんなことをしているのは凡人だけなんだなあ

  • 歴史的に見ても子育てと両立して成功した女性はマーガレットサッチャーぐらいしかいない

    • サッチャーの何が成功なん? 結局イギリス企業は倒産しまくって外資に支配されたやん イギリス国民からの評価は最悪やで

  • 子供によるケア搾取は強烈だからね。 育児したり、あとは老人介護もだけど、人の世話をしてると世話担当者の人生は破壊される。

    • 介護離職した俺のことだな。マジで。

      • おつかれ 俺は介護で家に帰れなくなって結局離婚した

      • 子供より老人介護のほうが人生破壊期間が長いね。 子供は7歳になるとだいぶ手が離れるけど、介護は地獄が15年20年平気で続く。

        • 子育て 未来は良くなる 介護 未来は悪くなる

          • 最悪なのは障害児介護だよ。 地獄が60年続く。 育児<親の介護<障害児介護の順で年数が長くなり絶望が増す。

            • 若くして死ぬ障害児はいいけど、50過ぎても幼稚園児なのは困る・・・

              • 医療が発達したから、昔なら幼児の頃に死んでいたような障害児も、50代60代まで長生きできるようになったよ

            • 最悪なのは健常者50代職歴無しニート介護だよ。 子供は働かず借金をして遊び呆け、家庭内暴力をふるい。 周りからは育児の失敗と言われる。

              • その50代は健常者ではないよ。行動障害があるでしょう。精神科案件だよ。

            • 知的障害は子育てが永久に続くからなあ。関わり合いになったことが無い人には全く想像できない世界だと思う。

            • これが怖くて子どもが産めない

              • 必死こいて出生前診断しても天使がやってくることがあるからねえ

                • この手の話は苦しい

                  • 大多数の人は自分が障害児と関わり合いになるなんて想像することすらせず実際に一切関わり合いにならずに済んだまま一生を終えてるんだよな。なんつうかスゲーよな。。

                    • 暴力団とかかわって大損するリスクの方が高いのに、本当のハイリスク集団とは共存する不思議

                • 出征前診断

            • 子供は好きで親の元に生まれてくるわけじゃないけど、親は子を自分の意思で産んだわけだから、介護が必要な子に対する親の責任もその分重くなるのかな。 以前テレビでやっていた特...

  • 安倍さんもそういえばそうだな

  • 家庭料理・女性の守護聖人マルタ「はあ?殴るわよ」

  • 子育てもして家族を大切にし、社会的にも業績を残し成功を収めただけでなく、弱者にお金を配ったり福祉に力を入れたりした。 そのような人物のみが模範として歴史の教科書に記載さ...

  • アインシュタインは子育てしまくってたらしいが。

    • アインシュタインと妻ミレヴァが交際しているときに娘ができて、 婚姻前だったため私生児となり、ミレヴァは出産のために学業を断念、生まれた娘は猩紅熱のため死亡した。 アインシ...

      • 博打みたいな兄弟だね。 吉とも凶とも出る遺伝子のようなものがあるのか? 現代日本でも、兄か弟の片方が東大や医学部に行くエリートになり、もう片方が自立不能でお母さんに介護し...

    • アインシュタインで思い出したが、ニュートンも子育ては一切してなかったと思う。

    • そう言えば、ベートーベンも子育てには関わってないはず。

  • オイラーは子供を膝に乗せてあやしながら論文を書いていたそうだ。

  • 生み親が子育てをしないってラディカルだよな

    • ぶっちゃけ能力だけでなく精神的健全さも含めて遺伝でかなり決まってる感あるし、遺伝子がまともだったら虐待でもしない限り誰が育てても仕上がりはあまり変わらないのかもしれな...

  • クンニ✋(👁👅👁)🤚はする

  • 子供を作って育てるという行為は何者にも成れなかった人間の唯一の希望だからね。 底辺ほど子供が沢山いるだろ?それくらいしか自分が生きた証を残す方法が無いんだよ。無能はね。 ...

  • これについては面白い研究がある。科学者が個々人のキャリアの中で最も重要な仕事をした年齢がいつ頃だったのかを調べると、結婚した科学者は明らかに30代前半に強いピークがあるの...

  • ダーウィンって愛妻家で子煩悩じゃなかった?あと、晩婚だから例としてはふさわしくないかもしれないけど、南方熊楠も子どもを溺愛してたらしい

    • 熊楠は変人すぎるので子育てがどうとかそういう次元では無い気がする。

  • その偉人に配偶者も子育てしてないのがほとんどだろ 使用人や乳母まかせなんだから

    • ま、いずれにせよ凡人の仕事っつーこっちゃな 保育園で一生懸命頑張っても月収20万なのと同じ

  • 偉人でさえそうなのだから、国が代わりに子育てしてほしい。

    • でもそれポルポトだよね。

      • ポルポトとは社会環境が全く違うのでは…

        • でも、国家による子育てはポルポトだからなあ。

        • まあ、国が数週間ないし数ヶ月子供の面倒見るとかは、わりとアリだと思う。

          • え、恋愛と結婚が自由なのに何で子育てだけに国家がそんなに関与するの? ポル・ポトじゃん。

            • 見てもらいたい人は見てもらうくらいならいいのでは? 実際、自分と配偶者の血が入った子供に興味がないわけじゃないけど生まれてからしばらくの目が離せない状態がしんどそうとか...

            • 令和日本の保育士の待遇の低さとか、保育園入園待ちするほどとかは民主主義下なのにやばいと思うよ。

    • たぶんだけど、子育てって現実的にはかなり向き不向きの差が大きくて、ネットに溢れる怨嗟は子育てにあまり向いてない性質の人たちがそれとは知らずに子育てを初めてしまったこと...

  • 統計でお願いします。

  • キュリー夫妻は子供を育てて二人ともノーベル賞を受賞したぞ

  • 「男子厨房に入らず」という言葉があるように、社会は男性を家事・育児の世界から排除してきたからね。 排除された男性側は、長時間労働をするしかなかった。 男性の家庭進出をもっ...

  • お前も粋がってないで自分を凡人だと認めたほうがいいぞ

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん