2010-05-07

現実はこんなもん

構造改革派もリフレ派も人や組織は安易に流れるという当たり前の事実に対する理解がない。

 

痛みを伴なう効率化より痛みを押しつける人員削減下請けいじめの方が楽だから、規制緩和しても生産性は上がらない。

与信能力責任を問われる貸付より国債買ってる方が楽だから、金融緩和しても銀行は金を貸さない。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん