2009-10-14

夢を叶えた人たちと向き合うには

高校の頃の友人は次々と夢を叶えた。

装苑賞受賞。伊勢丹バイヤー電通マン。芝居俳優プロダクトデザイナー


私には、語れるような夢はなかった。

別にその事自体は特に恥ずかしいと思っていない。

そんな人もたくさんいるだろう、

夢がなければ、適正のありそうな学部に行き、粛々と仕事をして、

自分を食わせていく事が役目だと思ってきた。

現在、そのまんまの生活を送っている。


これになりたい、と思って決めた仕事ではないが

特に苦痛はない。環境もいい。

このご時世に、給料女性としては十分に頂いている方だ。

暇をもてあまさない程度に楽しめる趣味もある。

なにげなく生きているだけで、幸せを感じられる。


冒頭の友人たちと接する時だけ少しつらい。

私には、彼ら彼女らが活き活きと話す「ライフワーク」を理解できる土台がないことが

年々、しんどくなってきた。

話自体はとても楽しい、ただ返せる言葉が本当につまらなくて

(「すごいなー私そんなに深く考えて仕事してないよー」とか)

何で私ここにいるんだろ?って思うときがある。


もっと夢敗れて、現実に直面するのが世の大多数だと思ってたのに

みんな頑張って頑張って我慢して不安乗り越えて

夢を叶えたんだから、凄いよ。

これさえやればいい、って保険ばかりかけてきた私には向き合い方がわからない。

  • http://anond.hatelabo.jp/20091014230717

    貴兄のようなつまらない人間は優秀な人間の足を引っ張らないようにするのが仕事ですよ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20091014230717

    ちゃんと仕事してるなら普通に偉いと思うけどなぁ。 友達に会うと何となく引け目を感じるなら、そう感じさせる友達があまり良い人間性じゃないんだと思う。

  • http://anond.hatelabo.jp/20091015000133

    http://anond.hatelabo.jp/20091014230717 でも、夢を追ってる人ばかりじゃ社会って成り立たなくないですか? 粛々と仕事をする人達も社会をまわす為に必要な存在。 自分にできる事をきちんと行...

  • http://anond.hatelabo.jp/20091014230717

    自分の能力・適性や努力の方向性が、たまたま世間的な評価の高い賞や職業に合致することもあるかもしれないけど、 本当に強いのは、自分がどういう時に幸せ(痛み)を感じられるの...

  • http://anond.hatelabo.jp/20091014230717

    「なりたい自分になる」という夢は元増田も叶えているようにみえる。   夢が叶ったら、そこでエンディングになるわけじゃない。 死ぬ時まで人生は続いていく。 その時をどんな顔で...

  • http://anond.hatelabo.jp/20091015021401

    http://anond.hatelabo.jp/20091014230717  横からすみません。元増田に勝手に一部共感した大学4年(内定有り)です。 高校からの友人達は美大・音大・看護大など各々夢に向かって進み中。  ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20091015021401

      夢に向かって邁進して、夢を叶えてやりたいことやって、それなりに保険もかけて しんどくて、ある程度のツケがたまって支払って、いろいろあったけど、満足はしている。 そんな男増...

  • http://anond.hatelabo.jp/20091014230717

    元増田は自分が嫌いなの? やりたい仕事を諦めたの? 何だか、嫉妬かコンプレックスがありそうな文章になってるよ 価値観が違う事は卑下する事でも無いと思うけど 本当はそうした方...

  • http://anond.hatelabo.jp/20091014230717

    夢っていうのは、ゴールラインを駆け抜けたら「はい叶いましたおめでとう」っていうものじゃないよ。 「××になりたい」っていうふうに夢を語ると、「××」になった時点で夢が叶っ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん