2009-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20090419043927

うーん、避けたいと思っているわけでも無いな。

これからの日本労働政策上、本当に移民を大々的に引き受けるべきだということになるのであれば、それで治安が悪化しても日本社会伝統的美徳とやらが失われても、それは受け入れるべき事態で民族差別につなげるのはバカで野蛮なやり方だとは思う。

が、今具体的にどうこうすべきというビジョンがあるわけではない。

つーか移民賛成派の物言いにもなんか不愉快なところはあるんでなあ。ひらたくいって奴隷を求めてるだけっぽい雰囲気なやつもいるし。

安く買い叩いたやつのモラルは、そりゃ安かろうよ。

記事への反応 -
  • http://anond.hatelabo.jp/20090419010415

    外国人に参政権プレゼントして得をする日本人ってどんだけいるんだろうな。  参政権やることまで考えなくてもいいとは思うが、若者が少ない地域の中には定住者を歓迎したいトコ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090419011141

      その辺がよく分からん。というか彼らも分かってないんだろうな。どの国の若者も日本と同じだと思ってるフシがある。 若い頃某国に住んでた事あるけど、電車・バスの時間は全くあて...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090419025209

        あなたは、 http://anond.hatelabo.jp/20090419015648 こういう社会に住みたいの?

        • http://anond.hatelabo.jp/20090419025702

          外国人に参政権をやることが即そうなるってことだと短絡するのが嫌なんだが。 どこもかしこもそうなってるわけでもないだろうに。 まるで説得性を感じないので賛同できないね。 つ...

          • http://anond.hatelabo.jp/20090419035002

            どんな状態であっても受け入れて住むのでなければ、 あなたが言うところの「民族主義」にあたると思いますが。

            • http://anond.hatelabo.jp/20090419043927

              うーん、避けたいと思っているわけでも無いな。 これからの日本の労働政策上、本当に移民を大々的に引き受けるべきだということになるのであれば、それで治安が悪化しても日本社会...

              • http://anond.hatelabo.jp/20090419061638

                米の輸入問題初期を思い出すな。 輸入促進派は「経済効率と外聞のため輸入すべきだ」だし、 反対派は「日本の文化をなんだと思っている!」で平行線をたどった結果、 反対派は「一...

                • http://anond.hatelabo.jp/20090419073824

                  「米」の問題と「人」の問題が一緒?? そりゃ価値観の問題で同程度にしか感じられない人もいるんだろうけどさ、、。 それを天と地ほどの差よりももっと差があると考える人もいるん...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20090419075132

                    科学的・合理的思考法をしよう!って言っている人に 心情的・情緒的思考法を持ちかけてくる人ってのは、排除できないよね、 というお話。

                • http://anond.hatelabo.jp/20090419073824

                  農に関する日本人の信仰はなかなか根深いからなあ。天皇自体農業神だし。 あはは、まあ、確かに日本人の感情的摩擦は案外減ってしまいそうな気はするが、国際的にはどんな人種差別...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090419015648

        吉野家に行ったことがあるか? 吉野家で外人のバイトと接したことがあるか? そいつらは、そこまでひどいか? 後は分かるな? そんなもん環境次第だよ。民族性で人間性が決まると考...

        • http://anond.hatelabo.jp/20090419015944

          それは、個別に、日本のことを学ぶ機会が与えられているからだよ。 大量に来れば、日本人から離れたところで、集団となって活動することも可能だろう。 日本でも近づいちゃいけな...

          • http://anond.hatelabo.jp/20090419020622

            そういう地域は今でも普通に「日本人の間でも」あるぜ。別にかまわんのじゃないか。 労働力として受け入れておいて、自分の文化で生活するなとは言えんだろ。 従業員教育は受け入れ...

            • http://anond.hatelabo.jp/20090419021458

              その「自分の文化」とやらが日本人の文化と衝突して、しかもその結果日本人が不便な思いを強いられるリスクがあるんだよ。「多文化共生」の美名の元にね。 同じ価値観を共有してい...

              • http://anond.hatelabo.jp/20090419021844

                労働力の代価だろうに。 ちょっとくらいうさんくさい店員が増える程度のことをリスクに数える気にはなれんね。 治安の悪い地域のひとつやふたつ、普通の先進国は抱えてるだろ。日本...

                • http://anond.hatelabo.jp/20090419022131

                  ちょっと増えるどころの話じゃないから騒がれてるんだろ。

                  • http://anond.hatelabo.jp/20090419022548

                    騒いでるのネトウヨだけじゃん。単なる民族蔑視の排外主義だし。チョンチョンチャンチャン飛び交うところにまともな分析なんか期待できるかよ。 別に俺は外国人労働者を受け入れな...

                    • http://anond.hatelabo.jp/20090419022815

                      外国人参政権を認めることが即外国人スラムがそこかしこに出来ることを意味するとも思えんし。 70年代に移民推進した欧州のあちこちでイスラム系のスラム街や、同郷人以外は立ち...

                      • http://anond.hatelabo.jp/20090419023302

                        ちゃんと読んでみ。 「外国人参政権を認めることが」 日本もいずれはそうなるだろう。毛沢東批判した知識人がある日突然川に浮かんでたり、コーランを批判した学者が首無し死体で...

                    • http://anond.hatelabo.jp/20090419022815

                      だいたい、同じ価値観を共有する人としか共存できないなんて、どんだけ統制的な社会観なんだよ むしろ、いろんな価値観の人がいるなら、警察権力がより強力になって統制をとる必...

                      • http://anond.hatelabo.jp/20090419023940

                        愛国者法は、食い違う価値観への寛容をやめたってことだろ。 まさに、「同じ価値観を共有する人」だけでアメリカを作りたいという欲望の現われじゃんか。逆逆。 アメリカの美徳が失...

        • http://anond.hatelabo.jp/20090419015944

          そいつらは、そこまでひどいか? 後は分かるな? そもそも酷かったらクビになってるだろ。

          • http://anond.hatelabo.jp/20090419020931

            クビにならずに普通に働いてる連中がいっぱいいるってことだろ。

            • http://anond.hatelabo.jp/20090419021242

              つか、少人数だから成立する話じゃん。吉野家で働いてる外国人なんてせいぜい数千人程度だろ。 これがいきなり年間10万人とか集団でやってきたら誰がそいつら教育するの?費用は誰...

              • http://anond.hatelabo.jp/20090419021454

                吉野家に限ればしらんけど、全国で外人バイトが数千人ってこたないと思うけどな。 東京だけじゃなく、結構全国に外人さんのバイト増えてきてるから。 で、10万人受け入れると決め...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん