2008-06-22

http://anond.hatelabo.jp/20080622224118

気をつけろよ。

「国」や「日本」という言葉が具体的に何を指しているのかは、人によって案外大きく違ったりするもんだ。

ある人にとっては「故郷自然風土」かもしれないし、

またある人にとっては「現在政治制度」かもしれないし

(しかも人によって「現在政治制度」のどのあたりを指しているのかが違うこともある)、

また別のある人にとっては「生まれ育ってきた馴染みの人間関係と食い物と酒」かもしれない。

他にもいろいろあるだろう。

Aさんが「(Aさんにとっての)日本」を愛するが故に、

その存在を脅かす「(Bさんにとっての)日本」を憎むことがある。

でも、Bさんだってやはり「(Bさんにとっての)日本」を愛していたりする。

そんなこともあったりするものだ。

記事への反応 -
  • 売国って哀しい

    なんで自分の生まれ育った国を優先して守れないんだろう。 なんで自分の生まれ育った国を貶める一方なんだろう。 何が欲しいんだろう。 いったい何になるというんだろう。 そういう...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622224118

      気をつけろよ。 「国」や「日本」という言葉が具体的に何を指しているのかは、人によって案外大きく違ったりするもんだ。 ある人にとっては「故郷の自然風土」かもしれないし、 ま...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622224118

      「国益を守る」なんて言ってる政治家は単にメンツにこだわってるだけのように見えるから、自分は信じない。 将来にわたって安定的にエネルギーを確保できるなら、これは僕らの子孫...

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622224118

      そして、ヒットラーが台頭する

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622224118

      しかし哀しいかな、日本は単独で喧嘩できるだけの力を持ち合わせていないんだな。

    • http://anond.hatelabo.jp/20080622224118

      本当に国を売りたいと思ってる人なんか、そうそういないと思うよ。 俺の家は共産党シンパだったから、ガキの頃は靖国神社に参拝する人の心理が分かんなかった。 「靖国神社なんか...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん