2008-03-25

http://anond.hatelabo.jp/20080325155904

じゃあ、おれはこれから伸びそうな技術分野をてけとーに予想する。

これから求められる産業って言ったら、

環境エネルギー、食料、医療、IT、ロボットってとこだろ。

人のせいでぶっ壊れていく地球をなんとか修復する環境技術、

これ以上ぶっ壊さないように、なおかつ人の活動を持続可能な方向に修正するためのエネルギーや食料生産の技術、

ますます長寿嗜好の先進国の人たちが求める、不老長寿にむけた医療技術、

人の知覚や思考を補助するツールとしてのインターネット仮想現実を生み出すIT、

人の替わりに働く道具や人を楽しませる道具としてのロボット技術なんかが、

これから必要とされると思われ。

環境や食料、エネルギーなんかの問題で、世間の人がせっぱつまるほど、

これらの産業に従事してる人はきっと高級取りに化ける。

今でいうと、人の切羽詰った問題の解決で飯を食ってる、

法曹とかコンサル医者みたいな存在になる。

ロボットやITは便利だし、楽しいから今よりもさらに需要が拡大する。

そんな風におれは考える。

記事への反応 -
  •  76 財務省 経産省 外務省 警察庁 総務省(自治)  75 金融庁 防衛庁 文科省 日本銀行(総合職)  74 国交省 厚労省  73 内閣府 総務省(IT 行評)法務省  72 郵政(総合職)農水省 環境省 ...

記事への反応(ブックマークコメント)

人気エントリ

注目エントリ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん