2007-10-27

tinycafeには妹がいてね

その妹は何故か世界無断リンクが一つ増えるだけで突き刺さるような痛みを覚える特殊な子なんだ。

その子は自分ひとりが犠牲になるのなら。と一人でその痛みを背負おうとしている。

でも、心優しいtinycafeにはそんなこと断じて許せなかった。

何故この可愛い妹がこんな無法者たちに苦しめられなければいけないの。何故私と妹は入れ替わってやれないのと。tinycafeは泣いた。

泣いている間にも妹は傷つけられ痛みに震えていた。

それを見たtinycafeは鬼になる決心をした。無謀にも一人で戦わなければならないと。勝ち目のない戦いなのはわかってる、だけどやめられない。

目の前で妹が泣いているのを止めてあげたい。それだけがtinycafeの願いになった。

嗚呼、なんて可哀そうな姉妹なんでしょう。現代の悲しい物語20選の一つです。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん