2007-09-04

朝倉涼子ヤンデレなのか

さて、先だって「ヤンデレ大全」なるものが発売されたそうで、「ヤンデレ」なるものがようやく公衆にも認知される時が来たわけですね。

大抵ヒロインヤンデレ化するようなエロゲは、古参エロゲーマーからは非難轟々といった状況であって、こんなものが販売されるようなことは一種の奇跡と言えなくもない気が

まあ、大抵そうやって声を大にして宣言してる人間ってのは、何かしらの信念に凝り固まった連中であって、そんな彼らの声を一般常識として受け取ってしまうと、サイレントマジョリティを見逃してしまうことになりかねないので非常に危険ではありますね。

ところでamazonだとなぜか早々に取り扱い中止してるようで、not foundなわけですがこれは一体どういう訳でしょうね。

公安の視察でも入ったのか

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861902606/

表題のネタについてはわりかしどうでも良くて、単に朝倉ヤンデレっぽくないという気がするだけ

まあ、外見的には確かに

  • 人当たりがよくて優等生
  • ごついアーミーナイフを振り回す
  • 笑顔で殺害宣言

と、ヤンデレ的な要素を多分に含んでいるわけですが、この朝倉には肝心の「病んでいる」という要素がすっぽりと抜け落ちてるんですよね。

彼女行動は通常の任務の範囲内のことであって、決して彼女らの基準として規格外なわけではないと思うんですが。(その他のTFEI端末の言動を見ていると)

そもそも人間じゃない奴に病んでるかどうかの基準を適応すること自体間違いだし。

文化も価値観も異なるものが、異様に見えるのは当たり前。

そんなことより、こういうのは本の中身よりも、それを読んだりする人間の方がやばいって気が、精神的に。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん