2007-06-17

Re: 平成十九年六月十五日白田秀彰演説記録

じゃあ、白田先生思想に共感した者が先生のために何ができるのか、何をして欲しいのか言ってくれないか。

先生のように個別に学者として起てというのは、私たちのうち学者にしかできない。

パブリックコメントなら、呼びかけたし、出した。素人コメントが殺到しても役人は痛くも痒くもなかったみたいだけれど。継続しろというなら、する。

政治家に働きかけろというなら、先生が働きかけた方が話が早くないだろうか。政治家に働きかけるための紹介をしろというなら、私たちのうち政治家の知り合いがするかもしれない。

活動資金をくれというなら、送金先を教えてくれ。お小遣い制で乏しい中から、実家に寄生して余った金の中から、ワーキングプア生活費から、色々な者が死なない程度に送金するだろう。

どこかのブログに殺到して潰せというなら、そこを教えてくれ。

政治家の誰かを当選させたいなら、そいつの名を言ってくれ。

不買運動を起こせというなら、その不買する物を教えてくれ。

JASRACを爆破すればなんでも解決するなら、そういってくれ。

作品の中で訴えかけろというなら、そういってくれ。そしてメッセージの要点を言ってくれ。

周囲の人間啓蒙して欲しいなら、そういってくれ。白田先生の書いたものを折に触れて話題に出すぐらいならしているが。

何をすりゃいいんだよ先生。私たちだって、自分で思いついたことはやっている。でもそれじゃ足りないんじゃないか。どうすればいいんだよ。危機感は持っているよ。危機感だけが増大して困ってしまうだけなんだ。ミッキーマウスにどうやって対抗すればいいんだよ!

記事への反応 -
  • 平成十九年六月十五日白田秀彰演説記録

    前口上 ThinkCに参加した人たちからは評価が高い白田氏の演説だけど、ギレン・ザビの演説級だと僕は思う。たくさんの人が知った方がいいと思うし、もっと評価されていいはずだ。一部...

    • Re: 平成十九年六月十五日白田秀彰演説記録

      じゃあ、白田先生の思想に共感した者が先生のために何ができるのか、何をして欲しいのか言ってくれないか。 先生のように個別に学者として起てというのは、私たちのうち学者にしか...

    • 夜を越えて

      切込隊長のとこ経由で白田センセの檄文をみて心が揺れた。 切込隊長BLOG(ブログ): キチガイが政治の中心に来て、その方面を良く知るキチガイに仕事を丸投げしないと駄目だろうな ...

    • 白田先生、なんで国会議員に話をしないのですか?

      …「制度改正ができるものならやってみろ」ということでしたが… そんなこと10年前からやってきたんですよ! 博士論文で、著作権制度が産業保護奨励政策としての独占にす...

    • [ごあいさつ](6月18日追記修正)著作権法改変問題について

      著作権侵害の非親告罪化に反対します。 詳細はこことこことこことここを見てください。ここで「ナントカを宣言します」とかをあまりしたくないんですけど盛り上がっているので掲げ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20070620004915

      我々は還流権の問題でも補償金問題でも退却を余儀なくされた。 しかし、これは敗北を意味するのか?否!始まりなのだ! 既得権者たちに比べ、我がネットワーカーの財力は300分の1以...

    • 白田秀彰先生の魂の叫びを聴いて

      今更ですが、先週金曜に行われたthinkcopyrightのトークイベントvol.3「コミケ、2ちゃんねる、はてなセリフと作家と著作権」について。 このイベントについては、はてブ界隈で既に上がっ...

    • 白田先生に6/15の演説について問いあせてみた。

      まずは、お忙しい中、何の関係も無い通りすがりの一市民に過ぎない自分に わざわざ時間を割いて回答して下さった白田先生に感謝を。ありがとうございます。 自分は日記やHP等は持っ...

    • オーバー・レイ作戦成功時総統祝賀演説

      もしかしたこうなるかもしれない未来。 「ジーク・サイバー! --- 或る学者の演説」を読みながら、こんなことを考えていた。以下は創り出した未来予想図。こういう演説をもし実際に聞...

      • http://anond.hatelabo.jp/20070625003936

        腐った自営の頭じゃよくわからないけど ネットワーカーによるロビー活動の時代がくるってことですか? ネッ党の結成はいつですか? とりあえずマサムネだけはもっておきます。 http:/...

    • 白田先生がいろいろとカミングアウトしている件

      平成十九年六月十五日白田秀彰演説記録 のような演説もでき、まっとうな著書も書き、軽い読み物も書くと同時にオタであるという白田先生。 これから12月25日まで、今年一年を振り返...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん