2019-11-29

  • 将棋って倒した駒を再利用できるじゃん

    あれ、駒としてはどういう状況なんだろうか。 再利用できるってことは捕虜だとして 洗脳されて完全に闇堕ちした兵隊になってしまうのか 脅され嫌々同士討ちさせられて でもそのう...

    • anond:20191129171824

      今と昔の敵・味方の概念はぜんぜん違う。 昔の合戦は戦局が有利な方に寝返るのが普通だった。 それを誰も批判しなかったし、どっちが有利かの情報交換もしていた。 日が落ちたらみ...

    • anond:20191129171824

      鹵獲した兵器ぞ

    • anond:20191129171824

      足軽は単に負けただけじゃ打ち首にはならないし新しい殿様がきたらそっちの命令をきくのが普通

    • anond:20191129171824

      そういうルールだから。

    • anond:20191129171824

      メキシコの犯罪組織、ロス・セタスに関する10の不穏な事実 軍隊とは、外国の侵略から国土を防衛し、国民を守ることを使命とするものだ。ロス・セタスは国民を守るべき存在が悪に堕...

    • anond:20191129171824

      三国志演義的な世界観なんだよ。

    • anond:20191129171824

      ジャンプ漫画みたいな熱い展開なんじゃないの ガイバーのアプトムとか 最強の敵だったが、主人公に負けると味方になる 次々とライバルが味方になっていく

    • anond:20191129171824

      一方囲碁は、停戦協定を結んで戦が終わった後に、お互い殺した兵士の屍体を相手方の陣地に並べて陣地面積を減らすという、グロいゲーム。

    • anond:20191129171824

      雇われ傭兵でしょ。

    • anond:20191129171824

      昔nhkの番組で見たんだけど、将棋はもともと平安貴族が宝石を取り合う遊びで王将とか戦争っぽくなったのは戦国時代からだとか。うろ覚えなので詳しくはググって調べてくれ。

    • anond:20191129171824

      敵兵ではなく財産であるから再利用できる そして歩は兵というより労働者なのでやはり再雇用できる 将棋は商人が財産を奪い合うゲーム

    • anond:20191129171824

      敵兵ではなく財産であるから再利用できる そして歩は兵というより労働者なのでやはり再雇用できる 将棋は商人が財産を奪い合うゲーム

    • anond:20191129171824

      井沢元彦の「人類を幸せにする国・日本」では将棋の駒は金(カネ)であるというような事が書かれていたような記憶があるが。 うろ覚えで自信がないな。

    • anond:20191129171824

      升田幸三のエピソード!将棋でGHQを詰んだ棋士 https://allabout.co.jp/gm/gc/412345/

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん