2019-10-09

anond:20191007120113

女の子ほしいってかいた増田です。(追記しても見てもらえなさそうだったのでトラバで)

  • 「こんなこと言う親、嫌」「きもい」「毒親なりそう」という意見わかります。自覚してるからこそそういう自分を変えたいと、自分を納得させたいと投稿しました。
  • 「確かに女児マンセー感ある」って言ってくれる人がいて本当に救われました。私も産むまでそんなマウンティングあるとおもってなかったよ。が、生んでみたらその価値観にのまれました。(初めてその存在に気づいたのは妊婦教室で前に立った講師が「男の子妊娠されてるお母さん、男の子かわいいんですよ! 私も男子育ててます!」と慰めタイムを長々ととったこと。その時に「あれ? 何、この時間は」となった)。今のお母さんおばあちゃん方は「かわいそう」「男子だもんね笑」みたいな自然なディス、本当にしてくるんだよ…。(町中で会うおばあちゃんにも「私、娘も孫が全部女子で〜」とか一方的に言われるんだよ)
  • 今回意見聞いてて、だいたいそういう女児マウンティングをたぶんにしてくる人ってコンプレックス持ってそうだなーって気づいた。「女児生んだ」ことにしがみついてる感じがする。そう思うとそんな人に反応して傷ついてるなんてほんと馬鹿らしいね。そういう人今後出てきたらすぐに離れるようにする。
  • すでに小町やガルちゃんなどでもこういう「女の子産みたかった」投稿あるので見てはいた。先に反論を書いてたのはだいたいそこで読んだものでした。投稿場所変えてはてなならどういう意見をもらえるんだろうと思っていたんだけど、やっぱり投稿してみてよかったって思えた。今まで見たものの中では書かれてない一歩先の言葉をかけてもらえた気がする。
  • こういう意見って自分が見たい意見ばかり目につくのかもしれないけれど、優しい言葉を色々もらえたなっておもった。ありがとう。「私もそうおもっていたけど、育てていくうちにそのうち気にならなくなったよ」という意見や「自分の希望まで否定しなくていい。その気持ちまで殺さなくていいよ」という意見はとても寄り添ってもらえて肩の力が抜けた感じがしました。「時薬」「思い描いていた物が手に入らない・思い通りにいかない場合にショックを受けるのは普通」と言ってもらえたり、「疲れてる」「自己肯定感の低さが問題」や私の状態を適切に表現してくれてるブコメも(「自分がマウント取りたいけど取れないって悩みよね」ってはー、たしかにってなった)。なかなか自分で気づけなかった視点もあった。(女性の日本での扱いの酷さはネット見てたらわかってるのに自分の子として女子がほしいんだなって)
  • 成人した息子からの意見も嬉しかった。仲いい母息子も多いんだな。楽しそう! そういう親子になれたらいいなー。(無理にとは言わない。息子が私を嫌いなタイプかもしれない可能性はあるし、そのときは諦める)
  • 不妊の時に、出産してる友人の何気ない言葉に傷ついていたことも思い出した。私はそうならないように気をつけようと思う。「自分でどうにもできないことを揶揄する」ことをしないようにしないと。(疲れたり、自己肯定感が低くなってるときにはそうなりがちだろうし…)
  • 「負けるの嫌」っていう気持ちはなぁ。男子かわいそうとか匂わされたら「おい、バカにすんなよ‼」と思うのは悪くないと思うし、本当に勝とうとしたら少し前にホッテントリになった「仮面ライダー少年」のように「見返させる」ことが答えじゃないよね。(あんな子育てしたい)
  • 私は今、息子のことが大好きだし、この子を手放したいとか傷つけたいとかは思ってない。姉妹で育ってきたこともあり、正直「男子ww なんでwwww」みたいになってるけどこれを楽しんでいきたい。将来、ちょこちょこ実家に帰ってきてほしいということではなく、いい関係を築けたらいいなって思う。(でも、思春期にペット買う作戦はぜひしてみたいw 子育てしてみて「小さきものを愛でる生活楽しい」って知ったこともあるし)
  • ママ友のマウンティング、私が勝手に傷ついてるだけかなとも思ってる。でも向こうとしては自然な付き合いでもちくちくとしてしまうならこちらの状態が良くないんだろうし、しばらく距離をとったほうがいいのかもと思えた。自分の家族や自分の生活を優先すべきだね。なんか暇してるのかもね。もっと楽しいことで生活を満たしていかないと。まずは男子もちのママ友と「男子かわいいなー」と言っていくようにするわ。
  • 男子だから息子いらないなんて1mmだっておもってない。だってめっちゃかわいいもん。「女の子だったら良かったのに」なんて絶対口にしない。(まぁ女の子もほしかったのよ、位はいっちゃうかもだけど。2人目ほしかったって意味で)はー、女の子産むまで産めるような経済力・社会だったらなぁとは思う。こども育てやすかったら2人目以降も生んだのになー、まだ産める年齢なのになー(←今の社会への批判)まぁ、でも今回求めてるのはそういう答えじゃない。「叶ったら解決」じゃなくて、「かなわないときの対処法」が知りたかったんだ。
  • 当たり前なんだけど「自分の希望が全部が全部叶う」わけじゃないよな。みんなそういう気持ちも抱えつつ生きてるんだよな。そういえば高校生の時とかスクールカーストとかでなやんでたなぁw でもやっぱりもういやだ。こういう気持ちに囚われて時間過ごすの無駄だな。受け入れて前に進むわ。楽しいことをできる環境は作っていけるのかなとも思うし。
  • 前に「あなたはイタリアに行きたかったけれど、別の国に着いてしまった」みたいなテキストが流れてきてたしかにーってなったんだけど、ほんと今そういうことなんだろうな。今いる国を楽しまないともったいない。

ということで、だいぶスッキリしました。

400ブクマ超えたからかいろんな意見聞けてありがたかったです。ありがとうはてな。(「その話もっと詳しく話ききたい!」ってなったりした。よかったらトラバででも語ってほしい…。100文字程度でもそのコメント書けるのは相当な経験があったのでは…と思う人いるよね。)

いいブコメとかメモらせてもらったので気持ち疲れたりくよくよしたら読みかえして気持ち切り替えていこうと思います。この家族との生活を全力で楽しみたい。

記事への反応 -
  • anond:20191009015538

    めんどくせ。

  • anond:20191009015538

    お、元エントリよりずっとポジティブやな わいも女の子が欲しかったけど男の子もめちゃくちゃかわいい。何の問題もない。 保育園はなぜか男児が多いんだぜ。 今日も我が子を愛する...

  • anond:20191009015538

    もう見てないかな? つらい時は不妊治療がんばってた頃の自分を召喚してみるのもいいと思うよ。 ほしくてほしくてたまらなかった念願の我が子。どれだけ可愛いことか… たまには初...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん