2009-11-26

http://anond.hatelabo.jp/20091126073009

それはね、研究が単年度の4月始まりの3月終わりにはおさまらないのに、予算は単年度だからです。

計画通りに進むとも限らないしね。

今年は100万円取れました。でも研究がそれ以上に進んでしまって、次の材料が必要になりました。

→足りない!

今年は100万円取れました。でも実験で思わぬ結果が出て、予定通りには進まなくなりました。

→あまる!

それで、ここが融通の利かないところなんだけれども、

今年の予算は今年中に使い切らないと、来年予算からさっぴかれちゃうのです。

今年使わなかったでしょ、いらないんでしょ、って。

だから、年度末になると、腐らないような消耗品をざくざく買ったりする。

トラックバック - https://anond.hatelabo.jp/20091126092817

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん