2008-09-17

リーマン破綻で今週中に日本に起こって欲しくないこと

リーマン発行のサムライ債(円建て外債)がデフォルトになったとのこと。

地銀も含めて日本金融機関はこのサムライ債抱えてるらしいけど、弁済受けられる額は不明とのこと。

かなり気になってるのが、2001年3月から2006年3月まで日銀がやった量的金融緩和政策で、

このおかげで無担保コール市場が大幅に縮小してしまってるってこと。

三洋証券のデフォルトに始まり金融機関連鎖倒産が起こった1997年11月の半分以下の残高しかない。

・・・いや、杞憂だったら笑ってくれ。

間違ってたら、馬鹿にしてくれ。

でも、万が一当たってしまったら、後で神認定してくれ・・・

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん