2007-10-18

http://anond.hatelabo.jp/20071018113617

日本がどこかと戦争したら真っ先に味方にぼこられたり、敵に殺されたりするのは自分のような末端の兵隊であることを知っているから、平和ボケと言われようが、自分が生きるためには戦争に反対せざるを得ない。

自衛隊の方でしょうか?

今の時代、徴兵制なんて敷いても使えないだけなので金がかかるだけで意味が無い。

自衛隊ならば、何でそこにいるの?という話になるのですが。

戦争したがってる方はいつでも相手を殺せる立場か、指揮をとるに立場にいて比較的安全らしいので、実に羨ましい。

戦争をしたがっている方というのは、外国の方ですよね。日本戦争したところで、統治できるほど軍隊を持っていないので意味が無いですし。

記事への反応 -
  • 平和ボケでいい

    日本がどこかと戦争したら真っ先に味方にぼこられたり、敵に殺されたりするのは自分のような末端の兵隊であることを知っているから、平和ボケと言われようが、自分が生きるためには...

    • http://anond.hatelabo.jp/20071018113617

      日本がどこかと戦争したら真っ先に味方にぼこられたり、敵に殺されたりするのは自分のような末端の兵隊であることを知っているから、平和ボケと言われようが、自分が生きるために...

    • http://anond.hatelabo.jp/20071018113617

      死ぬのが全く怖くない状態になるのは「戦時ボケ」かもしれないな。 しかし、その心理は想像できない。 国が失われるかもしれない、という状況に陥れば、みんなそうなるのかな。

    • http://anond.hatelabo.jp/20071018113617

      戦争に反対するのはいいけれど、じゃあ、自分が反対している戦争とはどういうことなのか、現実にどういう戦争が起こりえるのか、起こっているのか、どうすれば抑止できるのか、など...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん