2006-12-15

ニートから作家になりたい奴はこの番組見れ

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2006-12-15&ch=31&eid=34120

「5万部売れればヒット」といわれる書籍の世界で、全く無名の若手作家を発掘し、10万部を超えるヒット作を連発している人がいる。村上達朗さん、職業は「作家エージェント」。作家を発掘して育成し、出版社に売り込むのが仕事だ。日本人の本離れが進む中、いかにして人気作家を生み出すのか。新しい仕事作家エージェントに迫る。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん