2020-04-24

記事への反応 -
  • コロナ後の世界 - 内田樹の研究室 http://blog.tatsuru.com/2020/04/22_1114.html   ■「独裁か、民主主義か」という歴史的分岐点 「コロナ以前」と「コロナ以後」では世界の政治体制や経済体制は...

    • 日本の首相は、国会議員の中から選ばれる。(与党=自民の総裁) 国民が直接指名できる大統領制に変えた方が良い。 当面は、ネット投票で日本人の一番人気を決めて、バーチャル大統...

      • 直接指名制だったら進次郎が大統領になってたぞ。それでいいのか?

        • それでいい。 安倍も進次郎も世襲の無能。 トップが無能でも、大統領制の方が安全装置が働く。 アメリカの有権者は必ずしも有能な統治者を求めていない。 アレクシス・ド・トクヴ...

          • 大統領制というか変な人気だけある奴にポストだけ与えて何もさせずに飼い殺すポジションでもあったらいいなと思ったりする アベも進次郎も最初からそっちにでもぶち込めばよかった...

          • チャウシェスク「ほーん」 ルカシェンコ「ほうほう」 マドゥロ「へーっ」

          • まずは自公を解党させない事には話が進まん

      • 大統領制にしたほうがいいんじゃないか、っていう妄想、日本の総理大臣制に絶望するとたいてい考えるんだよね。 けど、韓国やアメリカやフランス、あるいは南米や東南アジア諸国と...

        • 日本は「ご先祖様」=日本人は全員○○家の子孫・親戚、という発想の民族なので、共和制と合わないのかも。 将来的には直接民主制に移行した方が良い。過渡期の間接民主制として、...

      • その国会議員は国民が選んでるんじゃが…

        • 日本は教育に失敗した国家。 学校は社畜を量産する牧場。 一部のエリートだけが海外留学して、欧米人並みの知性・教養を備える。 このままでは、時代遅れになって日本は淘汰される...

          • 消極的・間接的含む安倍支持者が未だにこんなにいる時点で日本の教育は終わってる

    • 中国の独裁に憧れるのは政治家だけ? 財界は、中国のサプライチェーンに依存すると損害も大きいことを実感した。 コロナの戦犯として、中国共産党の初動の失敗(告発した医師の処...

    • 憲法改正は、東京オリンピックが失敗して、責任転嫁をコロナのせいにして、コロナに対応できる憲法を作る=中国のような独裁国家にする、という流れになるのでしょうか? 国民一人...

    • 残念ながらコロナは、国民の大半が「知的」な行動を取れる水準に満たない知能レベルだというのを明らかにしてしまった 高度な民主主義を運用する能力なんてどこにも存在しないのだ...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん