2007-05-11

http://anond.hatelabo.jp/20070511131312

いやそっちが残念だろ。

二つの民族が交雑して混血すれば、「民族」が無くなると述べたまでで、片方が片方を一方的に消す方法=結婚とは言ってない。

民族対消滅。

  • 民族の必要性

    http://anond.hatelabo.jp/20070510190710 民族なんて概念ごと滅びれば良いと思うよ。別に純血種でもなんでもないわけだし。 日本人って「宗教」も「民族」も意識することがないから、「これだ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20070510230329

      一般化しないことと人命はどっちがどのくらい大事なんだろうか。 多様性はなにがあっても絶対に守られるべきなんだろうか? 民族の名目で殺し合いをすることになってしまっている人...

      • 民族紛争と民族存在の正当性

        http://anond.hatelabo.jp/20070511090445 民族紛争の割と多くが、「このままだと我々民族がゆるやかに殺されてしまう」という状況から始まってる。たとえば北朝鮮と日本が陸続きで、過去に日本...

        • http://anond.hatelabo.jp/20070511110919

          ドイツ民族ってなんだよ。 ナチスドイツを引き合いに出すならそこはゲルマン民族だろ。

          • http://anond.hatelabo.jp/20070511122322

            血統をもって「民族」と言うなら、血統を交雑すれば良い。 ようするに結婚だな。これ以上平和的な方法は無いと思うけど。 残念。 ゲルマン民族と漢民族、交雑したら何民族?ゲル...

            • http://anond.hatelabo.jp/20070511131312

              いやそっちが残念だろ。 二つの民族が交雑して混血すれば、「民族」が無くなると述べたまでで、片方が片方を一方的に消す方法=結婚とは言ってない。 民族対消滅。

            • http://anond.hatelabo.jp/20070511131312

              あー、もうあれでいいじゃん。 文化的侵略。 全員が完全に同じ文化を共有しちゃえば民族に意味なんてなくなるんだから。 テレビと市場経済とコマーシャリズムとインターネットを駆使...

              • 我々はボーグ

                http://anond.hatelabo.jp/20070511132738 お前たちの生物的特性と科学技術は我々と同化する お前たちの文化は我々と同化する 抵抗は無意味だ

              • http://anond.hatelabo.jp/20070511132738

                いやそこはもう一歩進んでだな、全人類の脳を相互接続して巨大な集合意識を作るんだ。 お前の記憶は俺の記憶、俺の考えはお前の考え。

                • 増田 IN THE SHELL

                  http://anond.hatelabo.jp/20070511133819 「肉体を喪失しても思考はネットを巡り、個を特定したままその存在を維持し続けられると」 「さあ…どうかしら、殻を捨てた意思がネットの海で個を維持...

          • http://anond.hatelabo.jp/20070511122322

            血統をもって「民族」と言うなら、血統を交雑すれば良い。 ようするに結婚だな。これ以上平和的な方法は無いと思うけど。 まさか。血統で民族を決めるのは無理がある 日本人は状...

            • http://anond.hatelabo.jp/20070511124004

              たとえばアメリカなんかだと中国系アメリカ人なんかは充分アメリカ人だ それは民族とはまたちょっと違うんじゃないかな。だってホラ、「多民族国家」だし。 日本人は状況が特殊...

            • http://anond.hatelabo.jp/20070511124004

              血統で民族を決めるのは無理がある 何を言ってる。国民と民族を混同していないかね。 そもそも移民国家であるアメリカは特殊な国家だからあまり参考にならん。 しかも彼らも個人は...

              • http://anond.hatelabo.jp/20070511125509

                国民と民族を混同していないかね。 仰る通りではあるんだけど、そう単純でもないと思うんだよね。 国民と民族、分けて考えればすっきりするかも知れないけど、それって進んで混同...

              • http://anond.hatelabo.jp/20070511125509

                ルワンダ内戦では恣意的な戦いになっている。 民族がどうこうっていうよりも気に入らないやつを殺せ、みたいな感じ。 そこでは不満と鬱屈が最強の主人公であって、民族なんてのは脇...

          • 揚げ足取りじゃないんだけどさ

            ナチスに限らなければ「ゲルマン民族」ではなく「ドイツ民族」としか言い様のないイズムもあるわけですよ。 イズムですらないとも言えるか。ネーションと民族という言葉の違いも、...

        • http://anond.hatelabo.jp/20070511110919

          ここに至って初めて「民族」という枠組みに実体が生じる。即ち「征服者に抑圧を受けたもの」という定義が。 そういう意味では「民族」という概念は外敵との対峙によってのみ成立す...

        • anond:20070511110919

          地球民族主義 他の民族を攻撃する人々は、実は自分の所属する民族の現状に怒りを持っていて、その苦しさを他の民族に責任転嫁して攻撃的になってしまうんじゃないかなぁ。 一人の...

      • http://anond.hatelabo.jp/20070511090445

        自分のおなかに授かった命が何より大事

    • anond:20070510230329

      みんな意識的無意識に関係無く、自分の存在意義のバックボーンになる物を求めているんだと思うよ。 それが民族意識だったり宗教だったり家族だったり仕事だったりお金だったり権力...

      • なんだそりゃ

        http://anond.hatelabo.jp/20070511005342 俺は民族の社会的必要性の一面を提示しただけであって、存在意義の話なんてしてないんだが、一体どこからそんな話が出てくるの?

        • http://anond.hatelabo.jp/20070511010834

          >俺は民族の社会的必要性の一面を提示しただけであって、存在意義の話なんてしてないんだが、一体どこからそんな話が出てくるの? その質問をしたのは俺じゃないけど、傍目で見て...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん