2006-11-12

http://anond.hatelabo.jp/20061112134159

過去にも何度か同じことを言われたけれど、慣習として根付いている。

タイトルに記事名を入れるとどんな言及か分かりやすくなることで、「非言及側」にメリットがある。対して記事名にURIを入れた場合、どの記事に対する言及か分かりやすくなることで「言及側」にメリットがある。

恐らく、更新時間で昇順ソートされている現在のアノニ増田の場合、新着記事から興味があるのをつまんでいく…という読み方をする人が多いと思われるので、「言及側」のメリットの方が大きい為に、慣習が変わらないのだと思う。短文スタイルが多いためにタイトル名として書くことがないというのもあるか。

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん