「sap」を含む日記 RSS

はてなキーワード: sapとは

2020-05-15

anond:20200515052135

そして「SAP 2025年問題」にぶち当たる訳ですよね

anond:20200515050334

システムをあえて作り込まないのは20年くらい前からずっと続いているトレンドなんだよ。

SAPとかが代表例。カスタマイズするとみずほみたいになっちゃうからパッケージカスタマイズするのではなくて、パッケージ業務を合わせた方がコストがあとあと安くなるわけ。

で、この考え方とクラウドサービスの相性がいいので加速的にGAFAへのシフトがすすんでいるという話です。

読んでて論点ちょっと違うなと思ったのは、GAFA匹敵するサービス日本会社が作れなかったのが一番の問題だって視点がなかったこと。

から選択肢がないので仕方なくみんなGAFAを使ってるんだよ。

2020-04-17

コロナ時代中小SI

中堅SIerでいわゆるSEをやっている。中小企業や、大企業があっても部門システム程度のシステム導入や保守サポート自分仕事だ。オーダーメイドであればJavaC#OracleMSSQLで開発するし、業務パッケージの導入支援なんかもする。規模が小さいか多重下請けみたいなのはほぼないが、PMだけとか仕様決めだけで、作成外注頼みにして数回そうって、社内の技術空洞化心配される普通SI業だ。

IT業界の端くれらしく在宅リモートワークになった。お客さんは休業するところもあるにはあるが、多くはそのままだったり、営業時間を縮小したり、総務経理なんかをリモートにしたり、工夫しながら営業を続けている。チャットメール電話はそれなりに入ってくる。

例えば給与管理なら4月で雇用保険徴収対象外になる人が出るけどどうすればいいの?みたいな季節モノから、自宅PCから会社PCにつないで/会社ノートを自宅において、あのシステム使える?とか、IT補助金出るみたいだけどPC10台調達できるか営業に伝えて、みたいなこの状況ならではの対応とか。出荷システムピッキングがうまく行かないとか、普通保守対応もたくさんある。

開発案件ストップや延期もちょいちょいあるけど、自宅から質問に答えたりリモートトラブルシュートしたり営業インフラ担当の手配をしたりなんのかんの忙しい。自分もお客さんも自社の営業インフラSEもみんな在宅だったりするし普段とは違って変な感じだ。

いろんな企業のいろんな部署のいろんな人が働いていてITソフトウェアに頼っているんだなとあらためて感じた。

Amazon楽天ヤフオクメルカリなんでもそうだが、今はみんながプラットフォーマーになりたがる。

商流を握れば手数料で儲けがスケールする。ITをコアにスケールする企業が生き残る。

でも、そこで流れる商品を作っているのはメーカーだし、調達して販売してるのは卸だし、在庫が置かれてるのは倉庫業だし、ものを運ぶのは運送会社だ。その他たくさんの業種。マケプレで僕らが買えるのはそうした企業があるからだ。

いろんな会社が、この状況下でも営業をしなけりゃ生活必需品が行き渡らない。

その大部分は中小企業で、ITコアコンピタンスじゃない。高年収フルスタックITエンジニアを何人も抱えて内製化できない。情シスが何人かしかいなかったり、総務のお兄さん一人なんてところもある。そんな企業日本だけで何十万とある

そういうところに頼られて、なんか問題解決して、支えていけるなら、喜ばれるんなら、SIerもそんなに悪くはないなと思ったりした。

会社の大先輩のおじいちゃんは、SAPが出てきたころにパッケージオーダーメイドなんてなくなると言われたけど、パッケージ導入や足りない部分の開発で結局食えたと言っていた。ならクラウド時代でもSaaSが主流になっても多分仕事は尽きないんだろうな。最悪自分がどっかの会社情シスに潜り込んで内製に回れるような技術は身につけておきたいけども。

ちょっと前はきらきらしたWeb業界に憧れてたんだけど、コロナちょっとだけ考えが変わったな。

2019-12-03

IT資格ビジネスについて

ITIPA資格は、単なる、知識ベース資格だけだけど、

ベンダー系の資格をもって仕事している人は多いはず。

SAPなんて、SAP関連のプロジェクトアサインされるには、SAP資格必要としている。

EBSも似たようなもん...)

しかし、SAP案件って殆ど炎上

ビックバンができたとしても、実務ベースに落としてみて、運用がままならず、煩雑業務フローになってしまい。

ERP導入企業は、「SAPを使っている」というブランドだけで、満足していて、実際、ERPのいち部分しか機能シておらず、

大変な運用コストだけ支払っている。

これは、別に海外ERPだけでなく、国産ERPでも往々にしてよくあるパターン

SAPプロジェクトに2,3回参画したが、結構年齢層は高く、顔を合わせる面々も殆どまあ和らしくなく、大炎上した挙げ句さようならってのが殆ど

SAP独自パッケージを持っているというベンダーも多々あるが、これまた、同様の状況

資格取得して、それが、案件マッチしてうまく作用していることは少なく、SAPスキルがあるとかないとか、の陰口で、SAPプロジェクトはもう懲り懲り

これから2025年 S/4 に変わることを企業強要している、SAPジャパン。

しかし、今年の頭には、SAPジャパンで、大規模リストラを敢行。

しかし、ト○タがSAP S/4に業務統一したとか、誇大広告すぎだろ....

2019-07-20

Redmineアンチパターンだと思う

いまでも「Excel管理はやめて、もっとクールツールを使いたい。例えばxxxとか」のxxxに入る候補の1つにRedmineは残っている気がするんだけど、Excelうんざりしている人が夢見てるのと違ってRedmineを導入するということはアンチパターンだと思う。

1. 自前で運用するということを伴う。

物理サーバーにせよEC2にせよRedmine自分でどこかにインストールしてそれを運用しなければならない。推進者はこの負荷を低く見せようとするんだけど、導入時でもSMTPをどこから出すかとかHTTPS化とか、続けていく段階ではバックアップのこととかログ監視を考えないといけない。もちろん脆弱性のこともだし、そうするとRedmineサーバーOSバージョンアップも定期的にやっていくことになる。「インストールとかすぐですよ」っていう人はこういうことを考えないようにしている節がある。

2. プラグインカスタマイズで期待に応えようとする。

「こういうことができないと」っていう要望Redmine推進者は「それプラグインでできるよ」とか「こういうバッチジョブ作ればいいよ」とか軽々しく言うという印象があるんだけど、そうやってできるものってカスタマイズお化けで、プラグイン互換性とか自作したジョブメンテとかプロダクトのバージョンアップ地獄を見ることになる。SAPの導入とかではカスタマイズお化け冷笑する人がRedmineについてはカスタマイズ要望を飲んで誰かの気持ちをつなぎとめようとするのは不可解だ。

じゃあどうすんのっていう話だけどクラウドサービスを使おう。もちろんそれがRedmine提供しているサービスでもいいけど、ツール自分で入れて使うっていうやりかたはもう過去のものだ。

2019-03-28

IT年収1000万をゲットする簡単方法

NTT退職だのGoogle入社だのいろいろと盛り上がってるがお前らそんなにお賃金欲しいなら狙うのはWebでもSIでもない。

外資ITベンダー。コレ。HWならIBM/HPE/Dell/Cisco/Juniper/F5/NetApp、SWならOracle/SAP/Salesforce/Redhatあたりな。

お前らはエンジニアだろうから営業職は除外するとして、Presales SE/PS/CS この順でお賃金が高くて、左から順に40歳ぐらいで評価普通だとしてざっくり1200万/1000万/800万。

雇用の安定性は日本企業と比べたらそりゃ落ちるけど、外資コンサルみたいに up or out なんてかっこいいことも言わんで。数年に1回、下位5%が月給12ヶ月分とかのパッケージ込みで退職勧奨されるぐらいや。こんなんその辺のニッポン企業でも普通やろ?

必要スキルもお前らが大好きなソフトウェアエンジニアリングとかWebフロントエンドバックエンドやってたなら十分や。インフラちょっとかじってたりしたなら、下手したらこの辺のベンダー人間なんかよりよっぽどスキル高いやろな。

Presalesなら出来上がってる仕様と客の要件理解できればそれをうまくマッチングさせて動くように売ればええんやPSなら動くように導入すればええんやCSはなんかあったときサンドバッグになっとけばええんよ。

あとは開発職な。これはニッポンにはほぼない職種やな。本国インド中国やね。本国の開発職はGoogle程ではないにしても待遇はええで。

で、一回入ってしまえば評価普通なら毎年3%ぐらいは昇給するやろ。ここは個人の成果というよりかは会社の業績次第やね。またーり並みの評価でジリジリ年収が上がっていくのを待ってもいいし、ワイはもっと上にいくんや!思うなら業界内でぐるぐるしとけば転職のたびに10%アップ狙えるで。野心があってうまく生き残った奴は部長になれば平社員の1.5倍、本部長なら2倍やね。

どや?悪くないやろ?

2018-12-27

anond:20181227213048

横だけど、こういうやつ。

数値計算の主要部分である10億×10次元クォーク演算子行列逆行列計算では、「京」に特化したコード開発を行った。ノード内の8コア並列に適した領域分割を行い、単精度前処理(ルッシャーのSAP前処理とSSOR前処理)を用いたBiCGStabソルバーで、16~4096ノード使用した計算で、25%以上の実行効率を達成した。

https://www.r-ccs.riken.jp/r-ccssite/wp-content/uploads/2016/06/imakore_5-1.pdf

これラズパイWi-Fiでつないだら解けんのか?

2018-12-12

anond:20181212103846

あるに決まってますやん

IT産業社会の基盤なんだぞ

そしてSAP(ドイツ)以外、全部アメリカやぞ

そして今、中国(ファーウェイ) VS 米国 やってる

小学生レベルの話やで

今は技術経済戦争してんだよ

2018-07-25

SAP

ERPSAPってあるけど、これを見るたびにstupid asshole pussyの略かと思ってしまう。

ただ、日本語だとstupid asshole pussyってどういう訳になるんだろうか?

ソバ淫乱オマンコって感じかな?

2018-04-09

日本ユリアン・ナーゲルスマンみたいな監督を作るには

サッカー界どうにかするより前に日本SAP ぐらいの IT 企業作らんとどうにもならんと思うのですがどうなんでしょうか。

2017-12-15

anond:20171215110111

まだまだSAPは発展途上と存じ上げます

日本IBMより売上高が少ないから発展途上って論法

さすがに無理やりすぎない?

anond:20171215093541

http://www-06.ibm.com/jp/press/1997/03271.html

こちらが「日本IBMの同年度の決算になります

まだまだSAPは発展途上と存じ上げますが如何お考えでしょうか。

2017-11-13

1500人分の仕事ロボで自動化 三井住友銀、19年度末

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23384530R11C17A1EA5000/

 三井住友銀行業務効率化を後押しするソフトウエア活用で、2020年3月末までに1500人分(300万時間分)の業務量を減らす。データ収集入力など人手に頼る作業自動化する。無駄業務の削減や重複する作業の集約で、人材をより生産的な分野に振り向けて業務効率の向上につなげる。

 

スピード感も凄いが(「AI仕事が無くなる」と騒ぎ出したのはいからだろう?)、人手不足SAPなどの業務標準化需要高まるのか?と思っていたら、「AIによって標準化出来る業務は無くなる」というオチでしょうか?

逆に言えば、「属人化せざるを得ない仕事ほど残る」という話なのかも知れないし、「アーチストAIによって代替される」という話もある。実際、AIが書いたホラー小説がウケたみたいな話もあった。なんというか「苦しむ仕事ほど残る」イメージでいいのかな?ますます地獄感が増しますね。

「最強の既得権益である公務員がどうなるか?」というのも関心事項だが、AI商品開発……いや、ビジネスモデル提案して、GOサインを出せば自動的商売を初めてくれるまで行けばそれはそれで面白いかも知れない。

2017-11-02

しかIT業界もこれだけ人がいねいねー言っているのだから、これからSAPの方向かな?(チラッ

従業員としても「世界標準スキルアップ」になるし、企業側としても「替えの人員が得やすい」ということでもある

さらに人がいなくなるのは紛れもない事実だしね

2017-10-23

https://anond.hatelabo.jp/20161128221002

まあそうだわな。

OracleCiscoSAP、いずれもSI仕事受けてるし、力もある。

ただ、あくまで自社プロダクトがコアになるシステムしかやらないから

このリストの大半を占めるゼネコンSIerとは毛色が違う。

得意技が生きる場合しかやらないから評価が高いとも言えるが、

しろ何でも手を出す他のSierおかしいとも言える。

2017-10-12

anond:20171012165214

Q1A1について疑問なんだが

俺がSI業界就職しようとしてた10年前に、OB訪問とか企業説明会かいってた時の印象で言うんだけど

メンテナンスときIBMとかNEC独自OS独自言語をいじったりするけど

新規で開発する場合、実際のところ個々の客に合わせて全部作ることはなくなった。

SAPかいういけてる企業システム顧客に合わせてカスタマイズするのが実際の仕事やりがいはないなぁ」

みたいな話だった


から自治体SAPとかで共通システムをまず導入して、そこからカスタマイズするとかじゃないの?

2017-07-04

何故日本IT 産業は成長しなかったのか?

みたいなことはよく言われるけど、むしろどっちかっつーと、何故ドイツSAP が出来たのか?ということを考えたほうがいい気する。 SAP 以外目立った IT 企業は全てアメリカのものだが、アメリカ以外でドイツけが SAP を育てることができた、これは何故か。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん