「pixiv」を含む日記 RSS

はてなキーワード: pixivとは

2018-11-24

QRコード決済一覧(予定含む)

あとは?

腐女子なんだけど腐ジャンルキツイ

腐女子だったはずなんだけど最近ハマったジャンルで腐が見れなくてつらい コンビ名で調べても腐がでてくるし腐タグマイナス検索してもpixivで出てくるし描いてる人を責める気は全くないけど腐がダメな人って毎日こんな気持ちで生きてきたんだなって気付いて辛い ツイッターでも腐腐腐 勘弁してくれ しんどい

アニメ映画公式サイトが重すぎる

ドラマとか音楽とかゲームでもそうだけど、とにかく公式サイトが重すぎる。

トップを開くのに十秒、スタッフとか、放映情報とかのコンテンツかに飛ぶのにそれぞれ十秒。

たかが十秒されど十秒、今のネットではその待ち時間ダルすぎる。

「この役者見おぼえあるけど誰だっけ!」「このキャラフルネームなんだっけ!」といった小さな疑問を見るためにそれだけ待たされるのはダルすぎる。

それでついついWikipediaとかニコニコpixiv大百科とかで調べようとしちゃってネタバレを踏んで「わかってた!ネタバレ危険があるのはわかってた!わかってたのに!」ってなることが一ヶ月に一回はある。

プロモーションのためには、動画流れたりクリックで何か飛び出たりFLASH使ったりカーソル星屑がついたりMIDI再生されたり、サイト自体コンテンツとして楽しめる物にするのが大事なのはわかる。

でも情報確認するためのサイトとしては非常によろしくない。

そしてこの問題提起ネットで何回も見たけど未だに変わらない。

まず軽量版とリッチ版を選べるようにしたらいいってのも、やってないサイトの方が多いと思う。

なんとかしてくださいお願いしまゾンビランドサガ。

ただ絵だけ見たいならpixivの方が最適だなこれ

誰かと仲良くしたくないならTwitterやっててもしょうがないな

2018-11-23

[]2018年11月22日木曜日の増減

サイト\日付2018-11-162018-11-172018-11-182018-11-192018-11-202018-11-212018-11-22合計
共同通信 ttps://this.kiji.is/3931049520224514647421265885
時事通信 ttps://www.jiji.com/2283830552930475361951
AFPBB ttp://www.afpbb.com/267406285244258266329899077
Bloomberg 日本 ttps://www.bloomberg.co.jp/3127739748675179501
Yahoo! Japan Headline ttps://headlines.yahoo.co.jp/15199518541214190687611183026468
Yahoo! Japan News ttps://news.yahoo.co.jp/25329061161124267797480909
Livedoor News ttp://news.livedoor.com/223223196201255282266969887
マイナビニュース ttps://news.mynavi.jp/78244739115867630220
J-CASTニュース ttps://www.j-cast.com/5856376529365432
NHK ttps://www3.nhk.or.jp/97462148312491126183332852313519
読売新聞 ttps://www.yomiuri.co.jp/7069951861401453031520528
日本経済新聞 ttps://www.nikkei.com/7482293126346004104001468957
毎日新聞 ttps://mainichi.jp/4713122533086124868301690652
朝日新聞 ttps://www.asahi.com/1940151380424031668190819603966690
産経新聞 ttps://www.sankei.com/562712466895272593309
東京新聞 ttp://www.tokyo-np.co.jp/655285928442277282507
東洋経済 ttps://toyokeizai.net/2801101157244116212416723330
文藝春秋 ttp://bunshun.jp/100202372429080108024
現代ビジネス ttp://gendai.ismedia.jp/312737316111568356135535154
日経ビジネス ttps://business.nikkeibp.co.jp742411643387431032636
ダイヤモンド ttps://diamond.jp/92154567768666619476
JBPress ttp://jbpress.ismedia.jp/17812038717974364232
電気新聞 ttps://www.denkishimbun.com/0120010175
Rainbow life ttps://lgbt-life.com/0000000167
GENXY ttps://genxy-net.com/4011001767
日刊ゲンダイ ttps://www.nikkan-gendai.com/1925031153361497
赤旗 ttps://www.jcp.or.jp/akahata/11257663-166194289
BBC NEWS JAPAN ttps://www.bbc.com/japanese/9724545138706390103088
CNN.co.jp ttps://www.cnn.co.jp/238431018010990170277850
Wall Street Journal 日本 ttps://jp.wsj.com/902915127178099
スプートニク日本 ttps://jp.sputniknews.com/-5-1-14-363014224278
朝鮮日報 日本 ttp://www.chosunonline.com/-6571115445466
ITmedia ttp://www.itmedia.co.jp/344120941554317415514212574695
ねとらぼ ttp://nlab.itmedia.co.jp/587145654727197457261861797
CNET Japan ttps://japan.cnet.com/184-19388383681295676
TechCrunch JP ttps://jp.techcrunch.com/22373119603041023901098516
engadget 日本語版 ttps://japanese.engadget.com/46414983161214174964852060
Gigazine ttp://gigazine.net/85725313717732810723892609529
電撃オンライン ttp://dengekionline.com/58444051505848145430
AUTOMATON ttps://jp.automaton.am/-1-12-110-1-1142232
4gamer.net ttps://www.4gamer.net/989852724631102447009
natalie ttps://natalie.mu/151108489523164108487326
オリコンニュース ttps://www.oricon.co.jp/263413538512120039
lifehacker JP ttps://www.lifehacker.jp/1005792801927-391841001
ハフポスト JP ttps://www.huffingtonpost.jp/4591583338204386552004
Publickey ttps://www.publickey1.jp/492201825929103406655
Twitter ttps://twitter.com/21411323289235562485281320004034069
togetter ttps://togetter.com/24702037273218771586225930704319277
Facebook ttps://www.facebook.com/-4936374985584376503
Instagram ttps://www.instagram.com/1931211211127688108150456
Qiita ttps://qiita.com/87441762263813697267841677693
note ttps://note.mu/20614521516846571114313447686
NAVERまとめ ttps://matome.naver.jp/562461723084402632316
YouTube ttps://www.youtube.com/5826334694234074153292900654
ニコニコ動画 ttps://www.nicovideo.jp/1341501441469992882870562
Pixiv ttps://www.pixiv.net/916116181314189158
はてなブックマーク(メタブ) ttp://b.hatena.ne.jp/-1281-1916-352-68272243428892105
増田 ttps://anond.hatelabo.jp/17723483310514491068190119485809736
はてなダイアリー ttp://d.hatena.ne.jp/-551-4315-167256083-1900-1527218076
Livedoor Blog ttp://blog.livedoor.jp/-845-217-312-255-16814678118907
アメーバブログ ttps://ameblo.jp/1011692072442531001432051967
gooブログ ttp://blog.goo.ne.jp/3379614125711371874892
Yahoo! Japanブログ ttps://blogs.yahoo.co.jp/224559296514046422726
楽天ブログ ttps://plaza.rakuten.co.jp/69898572987494212622
Medium ttps://medium.com/6239611111237815203211
Blogos ttp://blogos.com/461418465927536350339
Wikipedia 日本語 ttps://ja.wikipedia.org/117197161147161146951251694
GitHub ttps://github.com/14769157228224164122518895
cookpad ttps://cookpad.com/-58-15-12-21-61-57-49939893
食べログ ttp://tabelog.com/724210090-1713166825
青空文庫 ttps://www.aozora.gr.jp/135100120442
小説家になろう ttps://ncode.syosetu.com/73810922549402
カクヨム ttps://kakuyomu.jp/1-1-1330317120
Amazon.co.jp ttps://www.amazon.co.jp/1277995367864661479906
人力検索はてな ttp://q.hatena.ne.jp/-30-3214164
はてなフォトライフ ttp://f.hatena.ne.jp/000103881
はてなハイク ttp://h.hatena.ne.jp/1121150541

2018-11-19

anond:20181118114935

めっちゃわかる。同じ状況にいる。

多分ネットで目に入れる作品に対しても同じ事を思っていたりしない?面白くない、つまらない、絵が微妙、などなど

他人作品に対して思ったものはすべて自分に返ってくる。

対処方法はいちいちいちゃもんつける暇も無いほどにインプットすること

ツイッターPixiv作品ではなく、プライムビデオ電脳コイル一気見するとか、完結漫画の大作を一気見するとか

元増田が本当に創作がしたいと思うならその過度なインプットに対して必ず何かしらアウトプットしたくなるはず

不安ならメモ帳片手にインプット中思いついたネタ書き留めつつ見たら良いと思う

自分もっと良いものが作れる、もっと面白い話がかけると自分に思ってるからボツがたくさん生まれるのもわかる。でもそれらは日頃から人の作品いちゃもん付ける暇があるから。引き出しを広げるためにも過剰インプット特効薬

自戒も込めて

2018-11-17

ここ最近Qiita騒動における「受動的」という問題

という内容の記事Qiitaに書いても「増田で書け」と言われるのがオチなので増田で書く。初増田に書く内容がこんなのとは…。

元々Qiitaは「Yahoo!知恵袋」ぐらいのものしかないと思っており、はてブに上がっても内容チラ見してスルーする事が多かったが、ここ最近になって「ゴミ記事ばかりだ」「低評価ボタンをつけろ」しまいにゃ「ゴミ記事を選別する機械学習モデルを作る」なんていう見事なブクマ稼ぎ記事ホッテントリに上がっていたりして頭を抱えそうになった。

そういうあからさまなブクマ稼ぎ記事こそ「ゴミ記事」と批判すべきなのではないかと。機械学習排除しても残るのは「普遍的記事」のみとなり、さらに見る価値もなくなる。

Qiitaは小綺麗な5ch(旧 2ch)である

(今はもう寂れてしま言及する人も少なくなったが)Qiita所詮は「便所の落書きレベルと変わりなく、5chと大差がない。そもそも匿名ハンドルネーム)で書かれる記事文句をつける方がおかしいのである

もしこの騒動が昔の2chで起こったら「100年ROMれ」と言われNGIDにブチ込まれるのがオチである荒らしに反応する方もまた荒らしなのである

同じようなもので「食べログ評価問題」というのがあった。その時は「食べログ評価を信用する方がおかしい」という意見が大半だった。これには自分も深く同意する。

匿名での寄稿記事など信用性の面で評価するべきではないし、検索結果が汚染されるとかもう笑止千万というところである

なぜ「マイナス検索」を使わないのか

Googleには古くからマイナス検索」というのがある。特定キーワードドメインが含まれサイトを除外して検索結果を返してくれる機能だ。

これは専ブラでいう「NGキーワード」であり「NGID」機能と同じである。見たくないものを自らの選択で除外できるのである

ドメイン単位で結果を返してほしいなら「検索キーワード site:example.com」で絞り込める。逆に「このドメインからの結果は返してほしくない」場合は頭に「-(ハイフン)」をつけるだけで除外できる。

例えば「nginx」の事を調べているが「Qiitaからの結果を返してほしくない場合は「nginx -site:qiita.com」とすれば、Qiitaにある記事が全て除外される。この除外条件は複数指定できる。

流行っている「Python」などでは「Qiita」もそうだが、調べたい内容がない(侍ナントカみたいな)記事までヒットする事がある。そういう場合もこの除外条件を複数つけることで丸ごと排除できる。

特にプログラミング言語系の場合は「teratail」のような「技術系に特化したYahoo!知恵袋」みたいなサイトである。内容は言うまでもなくお察しレベルなので「Python -site:qiita.com -site:teratail.com」みたいにして排除してしまう。

それでもGoogleが悪いというのか

Qiitaゴミ記事問題について「SEOに強すぎて検索結果から排除できない。SEO汚染排除できないGoogleクズ!」と言う意見も聞かれた。笑止千万である

先ほどにも書いた通り、Googleでは「マイナス検索」があり自ら取捨選択できるようになっている。そもそもキーワードだけ散りばめて広告費を稼ごうとするアフィリエイトサイトワードサラダなど)について言うのであれば一理ある。

しかし、Qiitaについては俗にいう「スパムサイト」の定義に当てはまらないのでこのような批判は論外であるGoogleはお前のおかんではない。言うならばセルフレジ入店舗にて「店員商品精算を行わない不誠実な店だ」と嘆く老害のようなものである

評価について

Qiitaに低評価機能をつければゴミ記事が一掃できる!」と息巻いていた人もいた。はたから見れば「バカジャネーノ」と言いたくなる。

成功例として「Stack Overflow本家)」の名前を上げている人が多数いたが、Stack Overflowにも「ググれカス」と言いたくなるレベル質問投稿されている事には誰も言及しない。

評価を行って記事自体排除したところで検索結果として消される訳ではなく、もちろんGoogleでも引っかかる。そもそもググれカス」という文化日本最初であり、最近では海外でも「ググれカス」という文化流行ってきている。

そういう文化圏がなかった頃の話を成功例として持ち出されても日本では上手くいかない。逆に投稿者が萎縮してしまう事で利用者低下に拍車がかかり、サービス維持が困難になるだろう。

評価機能がある事で利用者減に繋がった実例がある。かの「pixivである。「pixiv」の評価システムが少し前に五つ星から「スキ!」に変わったのは「ねとらぼ」などで取り上げられたので知っている方も多いであろう。

五つ星システムでは悪意のあるユーザー集団で「星一つ」をつけて投稿者の筆を折らせる行為が目立った。その対策がされた後、今度は逆に「満点(星五つ)」を集団でつけ投稿者を舞い上がらせて(5chなどで晒し)影であざ笑うという悪質な行為が目立った。

絵師というのは他人評価が気になり、エゴサをしないという選択肢を取りにくい。pixiv作品URLでググって5ch内のスレで晒されてボロクソに叩かれているのを発見した時どう思うだろうか。自分なら間違いなく筆を折る。

そうして「投稿者」が減っていき「閲覧のみ」だけのユーザーが増えていく。当然、雑多の中にある魅力的な作品投稿されなくなっていくので言うまでもなく「閲覧のみ」のユーザーも減っていく。魅力的な作品もなく課金なんてしてもらえない。

日本文化圏は「加点方式」ではなく「減点方式なのは言うまでもない。もしQiitaに低評価、もとい投票システム実装されたとすればpixivの二の舞になるのは目に見えている。Qiitaが潰れても問題ない?だったら侍ナントカみたいなサイト検索結果が汚されるのは別に問題ないというのか。

調べるなら「受動的」にではなく「能動的」に調べろ

もう一度言うが、この情報過多の時代「口をあんぐり開けてエサをもらえる」なんて考えてはいけない。有益情報が欲しければ対価を払って手に入れろ。技術はタダではない。

対価を払うにしても頭を使って事前に調べないとQiitaよりゴミ情報を掴まされる危険性すらある。もう何度も言う必要はないからこれ以上言及しない。

どうしても対価を払いたくないのであればQiitaでも何でもいいから「雑多な情報から掘り出し物を見つける」感覚で調べろ。そういう事もできないのであれば100年ROMれではなく直ちにインターネット回線を解約しろ

トレジャーハンターになれないのであれば(現代インターネットを使うのは)難しい。

2018-11-16

[]2018年11月15日木曜日の増減

サイト\日付2018-11-092018-11-102018-11-112018-11-122018-11-132018-11-142018-11-15合計
共同通信 ttps://this.kiji.is/14813855142537720496262117
時事通信 ttps://www.jiji.com/745230102332815735361066
AFPBB ttp://www.afpbb.com/368138191220532191267897022
Bloomberg 日本 ttps://www.bloomberg.co.jp/8436751604478179162
Yahoo! Japan Headline ttps://headlines.yahoo.co.jp/771687582103716087227073018030
Yahoo! Japan News ttps://news.yahoo.co.jp/1301096796347426110267478956
Livedoor News ttp://news.livedoor.com/371207312322270222367968241
マイナビニュース ttps://news.mynavi.jp/792211221141038366629896
J-CASTニュース ttps://www.j-cast.com/13262263291831365259
NHK ttps://www3.nhk.or.jp/18649427098832006122810792303948
読売新聞 ttps://www.yomiuri.co.jp/366183581111091421041519520
日本経済新聞 ttps://www.nikkei.com/2941651544598966734121465624
毎日新聞 ttps://mainichi.jp/6114063864773777868051687380
朝日新聞 ttps://www.asahi.com/127512245398511408148313423954494
産経新聞 ttps://www.sankei.com/11928-255237296174592823
東京新聞 ttp://www.tokyo-np.co.jp/75405142735940281810
東洋経済 ttps://toyokeizai.net/241234579689121152274720804
文藝春秋 ttp://bunshun.jp/31173549129320058107597
現代ビジネス ttp://gendai.ismedia.jp/3772048751164427644720531368
日経ビジネス ttps://business.nikkeibp.co.jp13310-1261141106881032300
ダイヤモンド ttps://diamond.jp/384102625779306158619029
JBPress ttp://jbpress.ismedia.jp/1865115028318363852
電気新聞 ttps://www.denkishimbun.com/0001000171
Rainbow life ttps://lgbt-life.com/0000000167
GENXY ttps://genxy-net.com/001819103760
日刊ゲンダイ ttps://www.nikkan-gendai.com/6237132832363361383
赤旗 ttps://www.jcp.or.jp/akahata/817337253655194397
BBC NEWS JAPAN ttps://www.bbc.com/japanese/1198214557173451102340
CNN.co.jp ttps://www.cnn.co.jp/48316488122939782277019
Wall Street Journal 日本 ttps://jp.wsj.com/33-2141193178045
スプートニク日本 ttps://jp.sputniknews.com/955016-21324288
朝鮮日報 日本 ttp://www.chosunonline.com/120133111945439
ITmedia ttp://www.itmedia.co.jp/145849987791136018176772569471
ねとらぼ ttp://nlab.itmedia.co.jp/698844177160651479200858769
CNET Japan ttps://japan.cnet.com/120-5-60897394971295401
TechCrunch JP ttps://jp.techcrunch.com/181322124139125138791097245
engadget 日本語版 ttps://japanese.engadget.com/238282281139355229665849851
Gigazine ttp://gigazine.net/9931721294173237843422606316
電撃オンライン ttp://dengekionline.com/55222052605349145081
AUTOMATON ttps://jp.automaton.am/10-1-1-100-2142247
4gamer.net ttps://www.4gamer.net/7748252705410263446510
natalie ttps://natalie.mu/60149501675921368486521
オリコンニュース ttps://www.oricon.co.jp/3715172352721119906
lifehacker JP ttps://www.lifehacker.jp/1757280931511181211840665
ハフポスト JP ttps://www.huffingtonpost.jp/18514857783947551167
Publickey ttps://www.publickey1.jp/173197302325130190405959
Twitter ttps://twitter.com/28522434203519981618168618574016859
togetter ttps://togetter.com/15071996420524782889246227234303246
Facebook ttps://www.facebook.com/34-46-39851216762376175
Instagram ttps://www.instagram.com/118172931369252178149637
Qiita ttps://qiita.com/1256706638528167708281672263
note ttps://note.mu/442657286704311420252443352
NAVERまとめ ttps://matome.naver.jp/988090818969802631949
YouTube ttps://www.youtube.com/5325874694265065144842897396
ニコニコ動画 ttps://www.nicovideo.jp/1341941791541091101362869709
Pixiv ttps://www.pixiv.net/4223141028314189071
はてなブックマーク(メタブ) ttp://b.hatena.ne.jp/-363-1328-2873-964-1614-567-473895593
増田 ttps://anond.hatelabo.jp/27773076200944432187254626605795010
はてなダイアリー ttp://d.hatena.ne.jp/-2280-18208-357-32921-2264-2877-3397241108
Livedoor Blog ttp://blog.livedoor.jp/-21-781-1820-965-371-1802328120623
アメーバブログ ttps://ameblo.jp/274-288-680466-125-1-762050750
gooブログ ttp://blog.goo.ne.jp/92-68450143375874237
Yahoo! Japanブログ ttps://blogs.yahoo.co.jp/861086732284637422320
楽天ブログ ttps://plaza.rakuten.co.jp/6145157998103100212041
Medium ttps://medium.com/811605328620812076202722
Blogos ttp://blogos.com/98602342206621349845
Wikipedia 日本語 ttps://ja.wikipedia.org/113147143257157152-311250670
GitHub ttps://github.com/15012481142172144254517784
cookpad ttps://cookpad.com/6-20-54-29-35-22-3940166
食べログ ttp://tabelog.com/29695740331723166502
青空文庫 ttps://www.aozora.gr.jp/010113420431
小説家になろう ttps://ncode.syosetu.com/263246849338
カクヨム ttps://kakuyomu.jp/34011137117112
Amazon.co.jp ttps://www.amazon.co.jp/1261391131156486921479361

2018-11-15

字書きになんてなりたくなかった

思っていること吐き出し。

ジャンル二次創作してる字書き。

から文章を書くのが好きで、絵を描くのは苦手だった。

一次創作を経て、二次創作世界にどっぷり浸かって思ったこと。

小説より絵を描いていればよかった』

原作小説ジャンルならまた違っていたかもしれないが、自ジャンル原作ゲーム

推しキャラはもちろん絵で描かれているし、ジャンル活動している人の9割は絵描きだ。

萌えが有り余ってpixiv小説をアップしているが、物珍しさにブクマをくれた人が1、2人いただけだった。

ちなみにその自カプで検索すると8割が私の小説という状態。残りの2割は既にジャンル移動されている方々だ。

私の文才がないせいというのも大いにある。

しかし、pixivで数少ない自ジャンル小説の中からとてつもない筆力の作品を見つけても、そのブクマ数は私と変わらなかったりする。

これ以上自分萌えを発信しても、賛同どころか読んでさえくれないことを考えると本当に辛い。

正直、萌えを発信して、反応が帰ってきている絵描きさんが羨ましい。

評価が欲しいわけでも、大手になりたい訳でもない。

発信したものに少しでも反応がほしいのだ。

「このキャラのこの部分最高だよねー!」

と言うと、

「わかるー!」

ちょっと違うけど、私はここが好き」

みたいな萌えキャッチボールがしたい。

誰でもいいから。

わかってる。

絵描きさんも小さい頃から絵が好きで、いっぱい描いて実力をつけている。

から、他の人から反応が返ってくるような魅力的な絵が書けるのだ。

しかし、今からそれだけの時間を費やして絵の練習をするとなると迷ってしまう。

萌えを伝えられるような絵を書けるようになるのに何十年かかるよって話。

また前述の通り、絵を描くのが苦手で文章を書くのが好きな人間だ。

妄想をすると、そのキャラの絵よりもまず文章が浮かんできてしまう。

この時点で詰んでるんだなぁと思って絶望している。

絵を描くのが好きな人間になりたかった。

字書きなんかになりたくなかった。

2018-11-14

ターゲット女性じゃないのに女性向けのイメージ作品は多いけど逆はあるのかな

ターゲット女性じゃないというのは例えば少年ジャンプ漫画

冠する通り、ターゲット層は少年男の子だろう。

女が読んじゃいけないのか!という声は置いといて。

テニスの王子様とかリボーンとか黒子のバスケとか、自分も読んでたけど、今では女性向けジャンルイメージものすごく強い。

ゲームで考えると戦国BASARAとか逆転裁判とか。

特別ターゲット層を絞ってるわけじゃないだろうけど、そういうイメージがある。

pixivなんかで検索すると、まあ女性向けというか腐向けめっちゃ多い。

この現象の逆はあるんだろうか。

例えば少女漫画の人気作品が男に大人気、エロ絵や百合絵が大量に作られている、みたいな。

思いついたのが女児向けゲームをやるおっさん存在だけど、あれは一部特殊な人がいるってだけだと思う。

男×男、女×女のカップリング感覚の違いについて考える

はじめに

ここでの男性向けジャンル百合女性向けジャンルBLとして考えています

事の発端

ある女性向けジャンル界隈のフォロワーさんからこんなことを言われたことがある。

男性向けジャンルでのCP表記って受け攻め関係ないの?」

男性向けジャンルCPは要するに百合カプのこと。

言われてみれば、確かにCP呼称表記前後意識したことは無い。


男性向け(女×女)

例としてアイドルマスターで考える。

天海春香如月千早カップリング一般的に「はるちは」と表記される。

しかBLのように受け攻めは特にない。

内容を見れば春香千早もあるし、千早春香もある。

何故千早春香を「ちははる」表記しないのかというと、単純に「は」が2連続して言いにくいからだろう。

その為、受け攻めが前後しても「はるちは」表記殆どで、別段ちははるじゃねえか!との抗議の声も滅多に聴かない。

どうしても、絶対に、千早春香である表記したい人がするくらいだ。


女性向けジャンル(男×男)

対して女性向けジャンルではどうだろうか。

例としてアイドルマスターsideMにおけるBL、天ケ瀬冬馬と伊集院北斗カップリングを挙げる。

私はBLについての知識が浅いので、間違いがあれば指摘をして欲しい。

この両名のカップリング表記は冬北と北冬の両方がある。

当然冬馬攻めの北斗受けであれば冬北、逆になれば北冬になる。

勿論シチュエーション違いによって微妙に異なる場合もあるだろうが、基本はこのはずだ。

冬北表記で内容が北冬だとNGとなる。

また、地雷という概念存在し、冬北しか認めない、私は北冬が受け入れられないという人もいる。

そのため、BLにおける表記創作を作る人にも見る人にも重要だと言えるだろう。

参考:pixiv大百科

https://dic.pixiv.net/a/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E4%B8%80%E8%A6%A7:title

pixiv大百科でアイドルマスターにおけるカップリング一覧を見てみる。

女×女のカップリング殆ど表記統一されている。

シンデレラガールズミリオンライブでも基本的に同様である

言い方は悪いが絶対数の少ないなカップリングであれば、二種類のパターンがあるが、それでもどちらかに偏っていることが多い。

反対にsideMにおけるカップリング一覧は基本的に二種類用意されている。

記事の有無に関わらず表記存在し、そこにメジャーマイナー概念は無い。

考察

では何故BLでは表記にて受け攻めを表記しなければならず、百合では特別意識しなくてもいいのだろうか。

答えは単純で、「ペニス」の有無だろう。

ペニス」は棒であり、「穴に入れるモノ」だ。

以前BLカプ論争で、ペニスを入れるほうが攻めで入れられるほうが受けだろうと熱弁されたことがある。

入れる側を受け表記にしてんじゃねえ紛らわしいんだよ、と。

これに関しては賛否あるのかもしれないが、自分はそういう解釈でいる。

これを男女で置き換えてみるとどうだろうか。

男が女にち●こを入れる。

ピューリッツアー賞で発見されたある生物を除けばあらゆる生物に該当する。

BL的な観点で言えば、当然男が攻めになり、女が受けとなる。

ではこれが逆になるとどうだろうか。

男が女に入れられる、ペニスバンド使用したシチュエーションである

これは特殊性癖、アブノーマルに分類され、必ず表記されている。

受け入れられない人からグロ呼ばわりされる可能性もあるため、AVでもジャンル分けされている。

要するに入れる側と受け入れる側が同じ人でも、立場が入れ替わると別物になるのだ。

対して男性向けジャンル、女×女のカップリングではペニス存在しない。

当然、受け攻めを定義づけることが出来ないのである

一応精神的に優位に立っている、もしくは積極的立場を指して攻めと表現することもあるが、それも個々人の解釈に委ねられてしまう。

女×女でも入れるほうが存在する「ふたなり」というジャンルもあるが、そちらも前述のように特殊ジャンルに分類されるため、ここでは当てはまらないだろう。

以上が私の考察になる。

どの界隈にも様々な人がおり、私は違う考えだという人もいるだろうが、あくまで一つの考え方として見て貰えれば幸いだ。

ところで、この記事を書くにあたって気づいたことがある。

男性向けジャンル百合カプの表記ひらがなカタカナが多い印象がある。

対して女性向けジャンルBLカプの表記漢字検索避けの為の代替字、場合によっては絵文字使用されることが多い印象がある。

これはどういった理由があるのだろうか。機会があればこちらも考えてみたい。

2018-11-09

anond:20181109184352

ソシャゲの台頭とエロゲの衰退の時期が被ったせいで

エロゲンガーの多くがソシャゲ屋に雇われた

自然な流れで子供の目によく触れるようになり

若年層に馴染みの絵柄となった

ネットが主戦場ソシャゲ絵師たちは

SNSPixivでの宣伝活動に勤しみ

萌え絵ノウハウが一気に共有された

この時期に多感な年ごろだった次世代絵師の多くが

ベース萌え絵ノウハウが染みついている

変えようがないんだよ

趣味手塚治虫作品収集

女「マンガってどんなの読むんですかぁ?」

 

ぼく「え、あの、その、あー、あの、手塚治虫の…あー、えっと、ブラック・ジャックとか…(個人的には短編の方が好きなんだけど、いうてもわからんやろなぁ…)」

 

女「おー!ブラック・ジャック?私も読んでましたぁ。ちなみに、他のマンガだと何がおすすめですかぁ?」

 

ぼく「(お、こいつ、イケるクチか?)やっぱり個人的には「新選組」だよね。いかにも青春マンガっぽいけど、深草丘十郎と鎌切大作の親友としての関係は、周囲の状況に影響されながらも終始美しいままだった。しかも連載打ち切りになったにもかかわらず、たった一巻でほぼ完璧に結末がまとめられるものかと最初読んだときは驚いたよ。ただ、短編マンガ知名度低くなりがちだからね。世間一般覇権は「火の鳥」「リボンの騎士」「アドルフに告ぐ」だろうね。Twitterpixivでも人気があるのがよくわかる。「鉄腕アトム」は、結末が「アトム今昔物語」「鉄腕アトム(別巻)」「鉄腕アトム虫プロ制作)」それぞれ全く別の、どれも悲しい最後から子供向けだと侮ってたらえらい目に合うんだよね。手塚作品単行本化するときに内容を大幅に描き直ししたものも多かったりするから単行本前後の読み比べをするのもすごく面白いよね。最近読んだのは「ダスト18」で、とくにNO.8とか、絵を変えずにセリフを変えるだけで、展開も結末も全く異なる作品にしてしまうあたり、マジで手塚治虫脳みそやべーなって思ったわ。それとは別にマンガ扉絵に関して言えば、作品全般に言えることだけど、ダイナミックでバランス感覚に優れていて、目に付きやす作品の中身を推測しやすい構図ものが多いよね。あとマンガじゃないのと、実験アニメから周りには言ってないけど「おんぼろフィルム」あたりは数分で終わるけど、吹き替え無しでも楽しめるユニーク日本版トムとジェリー」みたいな感じで、見ていて飽きないね。」

 

女「へぇ~(無関心)」

 

ぼく「そうだ、家に手塚治虫漫画全集100冊くらい持ってるんだけど、読んでく?本当は400巻すべて揃えて、文庫全集200巻揃えれたら最高なんだけど…ここだと積もる話もしにくいし、せっかくだし家でじっくり話さない?」

女「いえ、遠慮します(死んだ魚の眼)」

なんで?(殺意

anond:20181108115406

[]2018年11月8日木曜日の増減

サイト\日付2018-11-022018-11-032018-11-042018-11-052018-11-062018-11-072018-11-08合計
共同通信 ttps://this.kiji.is/34746752366514139114259881
時事通信 ttps://www.jiji.com/16283041766255359736
AFPBB ttp://www.afpbb.com/28667221318267283307895115
Bloomberg 日本 ttps://www.bloomberg.co.jp/57-5-4591007967178802
Yahoo! Japan Headline ttps://headlines.yahoo.co.jp/1031100812621272102072714433011916
Yahoo! Japan News ttps://news.yahoo.co.jp/30583269732656318559475784
Livedoor News ttp://news.livedoor.com/15471213358546290341966170
マイナビニュース ttps://news.mynavi.jp/995566521355369629108
J-CASTニュース ttps://www.j-cast.com/118401112337365057
NHK ttps://www3.nhk.or.jp/28387731006690186315577732295237
読売新聞 ttps://www.yomiuri.co.jp/2002372235895908927331518447
日本経済新聞 ttps://www.nikkei.com/338620627210275993731462571
毎日新聞 ttps://mainichi.jp/116560235215196735175901683532
朝日新聞 ttps://www.asahi.com/251711247541020162021888583946372
産経新聞 ttps://www.sankei.com/69-26181713035873591916
東京新聞 ttp://www.tokyo-np.co.jp/39182441365016281430
東洋経済 ttps://toyokeizai.net/5903312121323761217287718514
文藝春秋 ttp://bunshun.jp/15312856813059112142105914
現代ビジネス ttp://gendai.ismedia.jp/8001256556281214708234526957
日経ビジネス ttps://business.nikkeibp.co.jp592-12167148441031773
ダイヤモンド ttps://diamond.jp/50301517862183163617737
JBPress ttp://jbpress.ismedia.jp/385-461254357363209
電気新聞 ttps://www.denkishimbun.com/0101001170
Rainbow life ttps://lgbt-life.com/0000000167
GENXY ttps://genxy-net.com/0000000719
日刊ゲンダイ ttps://www.nikkan-gendai.com/23-4351822414061142
赤旗 ttps://www.jcp.or.jp/akahata/29141727271920194216
BBC NEWS JAPAN ttps://www.bbc.com/japanese/38-15-114793112102101466
CNN.co.jp ttps://www.cnn.co.jp/6513187152512248103275890
Wall Street Journal 日本 ttps://jp.wsj.com/39-2815181415178004
スプートニク日本 ttps://jp.sputniknews.com/63175782624242
朝鮮日報 日本 ttp://www.chosunonline.com/65-171520345372
ITmedia ttp://www.itmedia.co.jp/175732010457681565913512562782
ねとらぼ ttp://nlab.itmedia.co.jp/27980827759159512201499855560
CNET Japan ttps://japan.cnet.com/95-7-16931581041351294993
TechCrunch JP ttps://jp.techcrunch.com/953437184992091931096137
engadget 日本語版 ttps://japanese.engadget.com/219272186224709361620847662
Gigazine ttp://gigazine.net/3272573905412951512182603156
電撃オンライン ttp://dengekionline.com/532750685652144770
AUTOMATON ttps://jp.automaton.am/1462049245194-30142260
4gamer.net ttps://www.4gamer.net/13571117397294445871
natalie ttps://natalie.mu/21413353774169137485314
オリコンニュース ttps://www.oricon.co.jp/98962221526119761
lifehacker JP ttps://www.lifehacker.jp/894073942601371061839855
ハフポスト JP ttps://www.huffingtonpost.jp/159316-432867642491550739
Publickey ttps://www.publickey1.jp/363-224337200130404813
Twitter ttps://twitter.com/12952793384724203056237832824002379
togetter ttps://togetter.com/1652101182833363892137517904284986
Facebook ttps://www.facebook.com/-1020-303-379-113-101-3101376384
Instagram ttps://www.instagram.com/31142198104989879148796
Qiita ttps://qiita.com/8185768701383144611765961667008
note ttps://note.mu/3071183785165610374631015440280
NAVERまとめ ttps://matome.naver.jp/1089764102-29640932631362
YouTube ttps://www.youtube.com/6925757262694074744632893878
ニコニコ動画 ttps://www.nicovideo.jp/6469220104621161422868693
Pixiv ttps://www.pixiv.net/1316-356-1955188937
はてなブックマーク(メタブ) ttp://b.hatena.ne.jp/-1081-21731-68-1098-531-300903775
増田 ttps://anond.hatelabo.jp/2526174013691497611433830595775312
はてなダイアリー ttp://d.hatena.ne.jp/5414441382-69-31077300354
Livedoor Blog ttp://blog.livedoor.jp/-393-630-255-243-444-263448124529
アメーバブログ ttps://ameblo.jp/13872335573332602442051180
gooブログ ttp://blog.goo.ne.jp/3152133133699288874037
Yahoo! Japanブログ ttps://blogs.yahoo.co.jp/64516270748147421916
楽天ブログ ttps://plaza.rakuten.co.jp/98306674478091211540
Medium ttps://medium.com/-218-25372208550145134201738
Blogos ttp://blogos.com/8157037202714349515
Wikipedia 日本語 ttps://ja.wikipedia.org/12594132134-201091281249732
GitHub ttps://github.com/148100142179149172138516717
cookpad ttps://cookpad.com/827-25-36-860-10940323
食べログ ttp://tabelog.com/48636244263235166234
青空文庫 ttps://www.aozora.gr.jp/0-10210420421
小説家になろう ttps://ncode.syosetu.com/105245415849307
カクヨム ttps://kakuyomu.jp/34231375317073
Amazon.co.jp ttps://www.amazon.co.jp/4796119123-19346931478626

2018-11-08

pixivで「床オナ」でタグ検索すると

何者かが色んな絵師に床オナの絵をリクエストしている。

シチュエーションは決まって女性キャラが「私は床にクリトリスを擦り付けて気持ちよくなる女なんです〜」と言いながら床オナするというもの

そんな絵がいくつもpixivに上がっているのを確認することができる

2018-11-06

いいねするけどリンク踏まない人

どういう気持ちいいねしてるの?

サムネ非表示で、PixivやらプライベッターのURLおいてるツイートに、いいねするけどリンクは踏まない(つまり肝心の絵を見ていない)のってどういう意図があるんだろう。

後日改めて見たいと思っていいねしてくれてるのかもしれないけど、数日経っても閲覧伸びてないしぬか喜びさせないでくれって思っちゃう

2018-11-05

anond:20181105140814

グリッドマンは今期アニメ円盤Amazonランキング断トツの1位。

pixivでも大量に絵が投下され、実況ツイート数はSAO以上。

性嫌悪クズ必死の叩きにも関わらず大人アニメで残念でしたね。

少しは現実を見ような。

2018-11-04

Undertale自体ニコ動PixivねとらぼとAutomaton以外で取り上げられてるのを見たことがない

2018-11-03

anond:20181103183308

名前が変わるでいうと、成年コミックもそうだけど、たとえばpixivで連載していたりとかのWEBコミックが紙書籍になるときペンネーム変更も多いよね。

anond:20181103183308

増田で「クジラうどんが許されている日本で」みたいな表現を見て、捕鯨反対はわかる。うどん反対はわからない。香川県に水を奪われた高知県の恨みか?

とここ10年ぐらいオカズは主にPixivで拾ってエロ漫画読まなくなった俺は戸惑った。

思う所あって、高齢ワナビーの集まりに参加したのだが本当にひどい。

絵も内容も、作品として人に見せる最低限のレベルにも達してない。

ある意味突き抜けてる。勿論悪い方向に。

pixivTwitterで見るひどい作品がまだ良心的に見える。

反面、ヲチ対象としてはある意味面白い

どうにかしようとは思わないが、何を思ってそんな作品とも呼べないものを垂れ流せるのか。

どの程度の鍛錬を積んで、情報網を広げているのか。

最低のどん底を知ることで自分立ち位置もまた相対化できるだろう。

しばらくは様子を見ることにする。

2018-11-02

anond:20181102172336

女性向けジャンルのことは知らんけど

pixivとかでマイナージャンルゴミ絵師三峯徹を二回り下回る小学生レベル、なのに投稿数だけは多い)が来てジャンル全体が死ぬとあるよね

どっちがいい?

萌え絵かについて思うこと

「悪い表現」と言うより、「誰一人として完全に傷つけない表現」は存在しないと思う。

それを踏まえた上で、ある特定表現はもともと誰に向けてどういった背景/文脈で発信されてきたのかはもっと気にされていい気がする。

「消せ」とか「消えてなくなれ」と表現手法に主張するのが時間無駄なのは確かだけど、

毛嫌いされるようになった背景にある文脈理解した上でイメージ改善に努めるには何が必要なのかは発信者側としても考えるべきだと痛感はする。

萌え絵エロければエロい程人気が出るみたいな考えはpixivとかでわかりやすく現れてるので、絵を評価されたい、上達したい人間は必ず目にすることを避けて通れない。(-R-18にしても微妙な結果になる。)

エロスと感性は密接に繋がってるとは思うので必然的ではあるし、描きたいものを描きたいように描ける環境こそ天国であることは確かなのだが、あまりにも不健全性に偏りすぎた結果、受け入れられていたコミュニティを一歩出た途端に忌避されるようになってしまっているとしたら、考えものである

難しい問題であるからこそ、時間解決してくれることを願いたいところではあるけど、これから萌え表現主体にして描こうとしている人たちが、自分も含めて出来そうなことはないか試行錯誤していくべきかなという気はする。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん