「itu」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ituとは

2019-08-30

AM放送廃止

AM放送、2023年にも停波 FM転換容認

https://www.chunichi.co.jp/s/chuspo/article/2019083001002002.html

民放AM放送廃止するのは別に構わないけどもどうせならその空いたAM帯域を電波オークションにかけるなり、何かしらの形で利用すべきだと思うんだけどね。

そもそもこれ自体ワイドFMを始めた当時から噂されていた事なので、個人的には余り驚かないけどもあくまで保管放送防災目的として、ワイドFMを始めた経緯があるから当然怒っている人も割と多いね

しかし少し前に産経にも記事にされていたけどもAMは周波数自体国際電気通信連合によって割り当てがされていて、日本周波数を手放した場合、その空いた帯域を半島中国が取得する可能性もあるし、日本使用しないで保持しようとして、その場合は幾らITU登録をしていても不使用理由却下されて、他国周波数の割り当てが行われる可能性もある。

更に言えば、その帯域でのプロパガンダ放送が流される可能性もあるわけで、防衛上の問題もあるんだけど、その辺はどうなんだろうね?

そしてFM放送自体範囲狭いし、AM放送局は自らの特色を捨てる事になって、ある意味では自分の手で余計に首を絞める結果にも繋がると思うんだけどねえ。

その意味では愚策以外何でもないと思うのだけども。

radikoやっているか大丈夫なんだろうと本人ら思っていそうだ。

後、AM廃止の件は欧州の例が何故か良く出されるけども普段例として出したがるアメリカの例が一向に出ないのは不思議だよね。

余程都合が悪いんだろうね。

アメリカ普通に中波放送を今も実施しているからなあ。

2017-10-08

キュートを用いたローマ字綴りを普及させたい

いや、嘘。実体参照リストを見てたらいろんなラテン文字に結合できると知って使いたくなっただけ。

もつらつら書いてたら同音異義語を多少緩和させて読みやすくなりそうなので、ローマ字書きするときに普及したらいいなあと思った。

使うもの
数値文字参照表示この増田での意味
́ ́漢語外来語を表す。
̊ ̊大和言葉を表す。
̄ ̄長音
̈ ̈単独発音する。

使った例
漢語外来語の例

キュートを付ける。略語場合には構成する語ごとに付ける。固有名詞大文字


大和言葉

1. 混種語で後ろが大和言葉場合リングを付ける。

1. 大和言葉同士で連濁が起こらず、且つ分かりづらい場合リングを付けえる。3重以上の複合語で大きく分かれる箇所にリングを付けるとよい。

1. 固有名詞単語の切れ目を意識させたい場合任意で。




そのほかの例
トレマも使おう
接頭辞接尾辞

ハイフンレスですっきり。


「当機」「冬季」「陶器」「時」「朱鷺」の区別

  • T́ōḱi wa mamonaku t́yakuriku t́aisei ni hairimasu.
  • T́ōki órinpikku, tugi wayontyan de yarurasii.
  • T́ōki to ieba, masiko.
  • Toki no kane wa kawagoe no midokoro.
  • Toki wo yatara mettara tukau Niigataḱen. Tokimeki T́etudō toka mohaya kirakira ńēmu.

「機」 (漢語)と「木」 (大和言葉)の区別

リング+トレマの併用例と併用しない例。

  • Ǵaruṕanö̊zisan, Ibaraḱi Ōårai no ḱeizai wo uruosu.
  • Ǵaruṕan ozisan, Ibaraḱi Ōårai no ḱeizai wo uruosu.

課題

  • Maa dono ǵengo demo sō darō kedo, komaru no wa Latin ḿozi no ḿeisi dayo ne. Tatoeba:
  • Mise no hito: "T́hī Ṕointo Ḱādo (T-Point Card) wa om̊oti desu ka?"
  • yaku: "Iie, ḱādo wa ṕurasutikku (plastic) desu."
おまけ

Śeigi no Ḿik̊ata no T́okutyō

  1. Źibunźisin no ǵutait́eki na ḿokuhyō wo motanai
  2. Aite no yume wo śosi suru no ga ikigai
  3. T́andoku-Śyōninzū de ḱōdō
  4. Tune ni nanika ga okotte kara ḱōdō
  5. Ukemi no śisei
  6. Itumo okotte iru

Ákud̊ama no T́okutyō

  1. Ōkina yume ya ýabō wo idaite iru
  2. Ḿokuhyō t́assei no tame, ḱenkyūḱaihatu wo okotaranai
  3. Hibi d́oryoku wo kasane, yume ni mukatte te wo tukusite iru
  4. Śippai sitemo hekotarenai
  5. Yoku warau
まとめ

増田さん」って、言ったり聞いたりするときは一塊のフレーズとして聞くけど(もっと言えばテニヲハまで一塊)、読んだり書いたりするときは「増田」と「さん」に分けて理解するわけで、そういう目と耳とで矛盾する解釈をうまくアルファベットに落とし込めると読み書きしやすローマ字になるのかな、と思った。

以上3連休前半を無為に過ごした自分への言い訳

2017-07-27

https://anond.hatelabo.jp/20170727062043

最近は緊急通報でも外国人向けに通訳とか、都内だと英語の話せる人が消防指令にいるけど

慌ててると、外国人は「119」じゃなくて母国消防番号をダイヤルちゃうよね、と思ったの

調べてみたら

携帯端末からだと、緊急通報の場合一般回線とは別の専用の緊急ネットワークに繋がるらしい

例えば、日本だとSIMに「119」が救急消防登録されているので「119」で消防指令に繋がる

中国から来た人が中国SIMローミングして使うと「120」でも消防に繋がるけど

日本SIMを買って使うと「120」は登録されてないので、どこにも繋がらない

http://www.ttc.or.jp/files/1014/2664/1654/SR-0067v1.pdf

ITUが「112」や「911」を緊急通報番号として推奨しているので将来的には統一されるのかな

追記

「110」だと、事件ですか?事故ですか?って聞かれるし

「119」でも、火事ですか?救急ですか?って聞かれるので、事故救急って重複してるよね

全部まとめて受付をひとつにしてもいいんじゃない

2010-01-16

さらば、わがチャイナ

ttp://japan.cnet.com/blog/kurosaka/2010/01/14/entry_27036492/

単に「Google先生vs.中国様」というアングルで盛り上がるのも十分楽しいのだが、考えすぎることを生業とする私はもう少し問題は複雑だと思っている。というのも、中国様の特殊性というのは、ネット周辺でも本件に限ったことではなく、またそもそもネット以前のあちこちで見られる代物だからだ。

 

たとえばネットに関して言えば、実は従来から下位層やセキュリティのあたりでは話題になっていた。先に触れた検閲もしかりだが、ドメイン名レイヤー2/3あたりのプロトコル設計、あるいはルーティング設計で結構好き勝手やっている、というのはよく知られたこと。最近ではIETFITU周りの標準化でも暴れており、その界隈では結構頭の痛い問題となっている。

 

またIPアドレス枯渇問題とIPv6移行問題でも、中国世界から見て悩ましいポジションにいる。放っておけばIPv4アドレス中国が全部飲み込んでしまうし、取引解禁がアナウンスされた昨今では、彼らが札束でこれを買いにくる可能性は否めない。特にクラスAの一部は伝統的に個人(あるいはそれに近い団体)が所有しているものがある。目の前に金額欄の真っ白な小切手が置かれた時、何が起きるかは定かではない。

 

このように、何でもアリの「オレ様エコノミー」である中国を相手にしたビジネスは、率直に言えばリスクが大きいわりに、リターンが少ないまま終わってしまうということである。実際Googleでさえもそうした状況にある。つまるところ、中国企業以外は魂でも売らない限り、中国相手にろくなビジネスはできない、ということなのかもしれない。

2009-04-16

ほう

http://anond.hatelabo.jp/20090416075100

韓国って、北朝鮮と同じように国連決議でミサイル打ち上げ中止を求められていたんだね。へ-。ふーん。初めて知ったわー。

きっと、ITUやUNCPUOSやUNOOSAにも何ら手続きをしていないんだろうね。大変だね。ルールを守らない奴らだね。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん