「iPod shuffle」を含む日記 RSS

はてなキーワード: iPod shuffleとは

2011-07-03

ジョギングのはじめ方

さて、増田のみなさん。日曜日いかがお過ごしでしょうか。

今回は、ジョギングについてお話したいと思います。つれづれと書いてみます

道具をそろえる

 スポーツ趣味を始めるときに道具を吟味することは重要です。いきなり有名選手コスプレをするのもアレげなので、近所の靴屋やユニクロへいってみよう。

くつ

 ジョギングシューズを買う。買うときは夕方以降に行くこと。この時間帯が足がむくんで大きくなっている。つま先側がくつの内側にぶつかっていないことをチェックしよう。ワイドサイズとかEEEとか4Eなんてのがあれば、幅が広い分履きやすいはず。

 値段はどうせ履きつぶすのだから5000円くらいので十分です

ウェア

 ユニクロやUGにいくとスポーツものっぽいコーナーがある。それで十分です。(近所で服を売っているお店がユニクロしかないというのもあるが)季節によって半袖長袖と売っているものが変わる。春夏は半袖中心だし、秋冬は長袖が多くなる。季節の終盤になると色とサイズがなくなってくる。妥協して変な色を買ってしまうとやる気がなくなってしまうかもしれない。色は、マネキンが着ている組み合わせを参考にするのが無難かもしれない。

 ポケットにはファスナーがついているものを選ぶこと。これは重要だ。家の鍵を落とす心配がなくなる。

音楽プレーヤー

 iPod Shuffleのいちばん安いので十分。落とすかもしれないし、突然の雨に降られるかもしれない。

 ヘッドホンは、ジョギング用を手に入れたほうがしあわせだ。耳に引っ掛けるタイプで、えりにコードを止めるクリップがついているとモアベターだ。ふつうタイプだと耳から落ちるし、耳栓タイプだと着地したときの振動が伝わってうるさい。

その他

 時計はあったほうがいい。走っているのが気持よくて時間を忘れてしまうことがあるから万歩計面白いかもしれない。

コースの選定

 グーグルマップを使って距離を図りながら決めていくと便利だ。近所の公園まででもいいし、よく人が走っているような場所を目指そう。グーグルマップの左下の距離測定ツールボタンクリックして、距離を測る。最初は2kmを目安にする。次は4kmを目安にとだんだんと距離を伸ばしていこう。できるだけ、自動車信号の数が少ないほうが走りやすい。

走り方

 お気に入りジョギンググッズを身につけたら、家の外に出よう。簡単に準備運動をする。小学校中学校で習ったもので十分。

 早歩きが走るに変わったくらいのゆっくりスピードで走るのがポイント。急がない。信号が赤になれば休む。ジョギングファンの印象を良くするために交通ルールは守るようにしておいたほうが長続きすると思います

 1日の何分の1を走ることにまわすかを考えると自ずとどれくらい走ればいいのかが分かってくる。決められた距離を急いで走る必要はまったくない。

 1/24日を走ることに当てるのならば、1時間走ればいいし、1/48日を走ることに当てるのならば、30分走ればいい。

 ジョギングのはじめ方のお話は以上。

 ジョギングを始めることで健康なれるかもしれない。始めたことで、交通事故にあって死んじゃうかもしれない。それでは、みなさんの健闘を祈る!

参考追記

http://anond.hatelabo.jp/20110824214453

2011-05-29

デジタルオーディオプレイヤーの世代も分けてみた。

http://anond.hatelabo.jp/20110527203744

HTMLとかデジカメとかMacとか、いろいろ改変できそうなネタだけど、すでに成熟期に入っているデジタルオーディオプレイヤー(DAP)を同じように分けてみたい。

プレDAP世代(〜2000年)

最初期の録音可能デジタルオーディオDATだが、当時民生用としてはややオーバースペックだったためもっぱらプロユースだった。DATなんか趣味で持っていたような人は、たぶん今は逆にアナログレコードピュアAU趣味なんじゃないだろうか。ヱヴァシンジ君が父親の形見(生きてるけど)として使ってたあれ。その後MDが発表され、ようやく一般家庭にデジタルポータブルオーディオが普及する。ただこれらはあくまで「オーディオ機器メディアに録音する」物であって、現代的なDAPとは違った。

現代的なDAPが発売されたのは1998年から。この当時はまフラッシュメモリが高価で64MBとかが当たり前だった。この時代はソニー以外の国産メーカーは殆ど無く、iRiveriAUDIOMpioなどの韓国勢が主流だった。

この時期のDAPは、PCにつないで使うということで、家電量販店オーディオコーナーではなPC周辺機器のコーナーで売られていた。ちょうどWindows98PCマルチメディア化してったころ。ただMP3プレイヤーはまだまだマニアックなシロモノだった。この時期にMP3プレイヤーを使っていた人は、結構なギークはないだろうか。

黎明期(2001年2004年)

その後ポータブルオーディオシェアを大きく塗り替えるiPodが発売される。他のメーカープレイヤーのために変換転送ソフト付属させたのに対して、iPodはまiTunesが先にありそこからiPodを開発した。あと、HDD採用PC内のプレイリストを全部持ち歩けるようにしたのも画期的だった、

またアメリカでは2003年(日本では2005年)からiTunes Storeサービス開始、他のサービスが苦戦する中でiPodの人気を背景に成功をおさめる。

このころ国産メーカーはどうだったかというと、2001年PanasonicSDオーディオを発売したり、ケンウッドWMA対応CDプレイヤーを発売していたが、いまいちぱっとせず、Apple VS 韓国勢という情況だった。特にウォークマン」のソニーATRAC3メモリースティックなどの独自規格にこだわったことや(SonicStageがものすごく使いにくかった)、日本家電メーカーレコード会社の関係から著作権がらみで消極的だったこともあり、海外勢に大きく水を開けられることとなる。

特にソニーのこの時期の迷走ぶりがひどく、Hi-MDとかVaio Pocketとかその後黒歴史化するシロモノを次々と出し、Appleシェアを奪われていった。DAPに限らずDVDレコーダー薄型テレビなどでも同じように迷走していた。その後のソニーの凋落ってじつはここから始まっていたんじゃないだろうか。

この時期に発売されたiPod miniは小型化と低価格化により爆発的に売れ、世界的に品薄の状態が長く続いた。はじめてのDAPiPod miniという人も結構いるのではないだろうか。

発展期(2004年2007年)

シェアを奪われようやく危機感を覚えたソニーが、MP3AACWMAなどマルチコーデック対応プレイヤーを発売。家電メーカーしい発想でHDD搭載のミニコンポを発売。これで「パソコンがなくてもDAPが使える」環境となる。

ソニー以外の国産勢は巻き返しを図るべく音質や付加機能を全面だす。東芝ワンセグ付きのプレイヤーケンウッドデジタルアンプ付き、PanasonicDIGAとの連携など。あと、日本メーカー品の多くはダイレクトエンコード対応で、PCなしで音楽を取り込めるという触れ込み(ただ決して使い勝手は良くない)。この辺はスマートフォンPCと一緒で、よくも悪くも日本家電メーカー的な商品開発。

一方のAppleiPod動画対応に。これはiTunesストアで映画テレビ番組を配信・販売することを前提としたものだった。ただ日本ではこの時期はようやくiTunes Storeサービス開始したばかりの頃で、動画を購入することは出来なかった。Apple以外のメーカーも、このころからオーディオプレイヤーからマルチメディアプレイヤーへの移行が始まる。更に低価格で簡素な機能のiPod shuffle、ミドルエンドのiPod nanoが発売される。iPod shuffleとnanoにより低価格化・小型化が進みより一般ユーザー向けに浸透する。

この時期はヘッドホンスピーカーFMトランスミッター動画変換ソフトなど、サードパーティアクセサリが拡充した時期だった。特にイヤホン/ヘッドホンなんか中価格・高価格帯が売れるようになった。ノイズキャンセリングヘッドホンとかDock接続スピーカーが出たのもこの時期。

全盛期 / 成熟期(2007年〜)

DAPデジタルデバイス化がより進む。iPod touchマルチメディアプレイヤー機能に加え、ネットブラウズメールYoutube視聴、さらにApp Storeによりゲームビジネスアプリなどを入れられる。iPod touchiPhone替わりに購入した人も結構いた。

成熟期/衰退期?(2011年〜)

iPod shuffle 3GiPod nano 6Gの滑りっぷりや見ると、「音楽プレイヤーとしてのiPod」の進化は今後大きくは見られないと思う。iPod classicもここ最近はあまり大きく変化してないし。国産メーカー東芝PanasonicVictor事実上の撤退状態。今後はスマートフォンタブレット電子書籍端末と競合がたくさんでるので、単なる音楽プレイヤーという市場は衰退するかも。

2010-01-15

iPhoneプレイリストを誤操作で消失

私のiPhoneプレイリストにあった『その他』フォルダ

そこには、友人から借りたCDから落としたり、ネットから拾ってきたりした多くのオタク系の曲が入っていた。

ついさっき私は、その中に入っている曲をジャンルや元作品ごとのグループに分ける作業をしていた。

作業開始から数分して一つ目のアニメ作品のプレイリストを作り終わり、『その他』フォルダからそれらの曲を削除しようとした。

いつも通りのやり方で削除をして、次の作業に取りかかろうとするが、『その他』フォルダが見当たらない。

ゴミ箱にもないし、復元することもできない。

どうやら、誤ってプレイリストごと破棄してしまったようだ。

目の前が真っ暗になりながらも必至で復元方法をググるが、Macに対応した復元ソフトがなかなか見つからない。

もう死ぬしかないか...と思った瞬間、私の頭にあるひらめきが降り立った。

iPhoneを使うようになってからはほとんど使わなくなっていたiPod shuffleの存在を思い出したのだ。

使わなくなったとはいえshuffleはランニングに行くときはよく使っているので、その中身の曲もかなり新しいはずだと思ったのだ。

案の定、最新の『その他』フォルダ(iPhoneには残っているので何の曲が入っているかは見て分かる)の数曲が欠けているだけで、ほとんど変わらなかった。

そしてshuffleから曲を抽出するのは簡単だったので、『新その他』フォルダを作ってことなきを得た。

朝っぱらからこんな体験をして、今日は一日うまくやり通せるか不安だ。

2010-01-02

MDの思い出

MDが売っていた。

まだ使ってる人いるよなー、電車学生とかがいじってるの見かけるよなー、なんて思いながら

5枚パックをふと手にする。デザインがちょっとお洒落だった。

 

ふと高校の頃恋が叶わなかった女の子と、MDを譲り合っていたことを思い出した。

 

最初は自分が聞いているMDを数日間交換するとかだったんだけど、

ぼくが誕生日MDプレゼントしたことがきっかけで、お互いに欲しい曲をリクエストして、

手に入ったら、それと何かオススメの曲を3??5つくらい入れたMDを渡すということをしていた。

彼女はいつもMDとケースの間に手紙を入れていてくれて、ちょっとした交換日記みたいだった。

そのMDにはご丁寧にタイトルアーティスト名が入っていて、今でも全部思い出せる。

 

卒業と同時に彼女をきっぱり忘れることにして以来数年ポータブルオーディオを使わずに過ごしていて、

どこかにしまったことも忘れて、最近衝動買いiPod shuffleを買って、石野卓球とかJazztronikとかを流してる。

気楽で便利で言うことないけど、今は自分プレイリストの曲名をろくに覚えてない。

 

当時大切にしていたMDに入っていた曲をいくつかツタヤで調達して、今聞いてる。流行ってたPOPSとオレンジペコー

実は彼女携帯の番号もメールアドレスも覚えてる。連絡なんかしないし、どうせつながらないけど。

 

彼女も多分今はiPodケータイを使ってるだろう。俺のあげた恥ずかしいMD手紙なんか全部処分してるだろう。

それで今はウタダとかアムロとかコーダクミとかを聴いてればいいんだ。

あー

今夜だけでいいから誰かそばにいてくれないかな。

2007-12-25

iPod shuffleの丸い操作ボタンをぷちぷちと押していると

エスパー魔美で魔美がテレポーテーションするときに使っていた道具を思い出す。

ハート型のshuffle、欲しいなー。

2007-09-21

http://anond.hatelabo.jp/20070921105036

BCNソニー好きで捏造気質なのは以前から有名な話

統計恣意的に援用した「ウォークマン大逆転」という提灯記事を書いて

2年半前にさんざん笑い飛ばされたのはまだ記憶に新しいところだ

ウォークマン大逆転、ついにiPod Shuffleを抜き一躍トップに

http://bcnranking.jp/news/0504/050426_1092.html

ウォークマンiPodを逆転?!」の数字はこうして作られる

http://c-kom.homeip.net/review/blog/archives/2005/05/ipod_3.html

2007-04-11

机の上の小物がなくなってる

つめきりとか、iPod Shuffleとか、コーヒースプーンとか、取れたボタンを入れた[あとでつける]袋とか、ほんとうに小さなものばかり行方不明

机の後ろに落ちたとか、自分でしまいなくしたとかならいいけど、そうじゃなかったら怖いよ。

そういえば昔、アパートの部屋に身に覚えのないつめきりが落ちてたことがあったな。あれはほんとに怖かった。

2007-01-31

時代遅れなくせに値段も高いままのアレの話。

MDが売っていた。

まだ使ってる人いるよなー、電車学生とかがいじってるの見かけるよなー、なんて思いながら

5枚パックをふと手にする。デザインがちょっとお洒落だった。

 

ふと高校の頃恋が叶わなかった女の子と、MDを譲り合っていたことを思い出した。

 

最初は自分が聞いているMDを数日間交換するとかだったんだけど、

ぼくが誕生日MDプレゼントしたことがきっかけで、お互いに欲しい曲をリクエストして、

手に入ったら、それと何かオススメの曲を3??5つくらい入れたMDを渡すということをしていた。

彼女はいつもMDとケースの間に手紙を入れていてくれて、ちょっとした交換日記みたいだった。

そのMDにはご丁寧にタイトルアーティスト名が入っていて、今でも全部思い出せる。

 

卒業と同時に彼女をきっぱり忘れることにして以来数年ポータブルオーディオを使わずに過ごしていて、

どこかにしまったことも忘れて、最近衝動買いiPod shuffleを買って、石野卓球とかJazztronikとかを流してる。

気楽で便利で言うことないけど、今は自分のプレイリストの曲名をろくに覚えてない。

 

当時大切にしていたMDに入っていた曲をいくつかツタヤで調達して、今聞いてる。流行ってたPOPSとオレンジペコー

実は彼女携帯の番号もメールアドレスも覚えてる。連絡なんかしないし、どうせつながらないけど。

 

彼女も多分今はiPodケータイを使ってるだろう。俺のあげた恥ずかしいMD手紙なんか全部処分してるだろう。

それで今はウタダとかアムロとかコーダクミとかを聴いてればいいんだ。

あー

今夜だけでいいから誰かそばにいてくれないかな。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん