「Yahoo!プレミアム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Yahoo!プレミアムとは

2021-04-22

”今すぐ死ね” ”Tポイント

約 1,330 件 (0.53 秒)

”今すぐ死ね” ”Tポイント5倍”

4 件 (0.52 秒)

【最安】釣具のネット通販 part2【良心的】 [転載禁止]©2ch.net

https://tamae.5ch.nettest › read.cgifish

2015/09/15 — 今すぐ死ね; 182 :名無三平:2015/10/22(木) 19:00:36.64 ID:URd/IG+Q0: いいからもうやめような、 なっ! 183 :名無三平:2015/10/22(木) 23:35:01.79 ... Tポイント5倍! ・Yahoo!プレミアム会員にご登録Yahoo!

期待したのとチョトチガウ

2017-06-06

Yahoo!知恵袋質問削除は有料。しかも月1回まで。

自分IDとして使っているものや使っていたもの検索したら、

Yahoo!知恵袋黒歴史発見

何とかアカウントパスワードとかを思い出して、

削除しようと思ったら衝撃の事実が。

Yahoo!知恵袋自分過去にした質問を削除するには、

そのIDYahoo!プレミアム会員(有料)になる必要があり、

さらに月1回までしか削除できないとのこと。

んー。自分発言責任を持たなければいけないのはわかるけど、

こんな人質商法がまかり通っていいんだろうか。

しかヤフーのような大企業で。

一人でも多くの方にこの事実を知ってもらいたかったので、

増田、お借りします。

2015-03-09

Yahoo!メール崩壊しつつある件

Yahoo!メールサービス劣化が著しい。

失敗した新UIへの移行

Yahoo!メールサービス開始当初からある古めかしいHTMLバージョンと、なかなか正規版に移行しないベータ版の新UIが何年も共存していたのだが、新UIモバイル版での不具合が多く、なかなか移行がすすまないようだった。実際、私もベータ版信頼度が低すぎて、一度使い始めたがすぐに旧UIに戻した。

つい最近になって、このベータ版を切り捨てて、別のバージョンの新UIへ全員強制的に移行したのだが、このバージョンも読み込みが非常に遅く、使い勝手が悪い。


古めかしい広告中心のビジネスモデル

Yahoo!メールwebメールには広告がでかでかと表示される。有料版であるYahoo!プレミアムに加入しても、非表示になることはない。

GmailOutlook無料広告非表示になっている時代に、なぜ毎月金を払って広告を見せられ続けなくてはならないのか、意味がわからない。

Yahoo!メールは、メールサービスの質のよさをユーザー提供して対価を得るという発想のもとに運営されていない。

またGmailのように、ユーザーメールから取得する情報を換金するだけの技術力も運営者にはないようである

そのため、いまだに古めかしいバナー広告表示というビジネスモデル依存している。


スパムメールフィルターがもはや機能していない

Yahoo!メールの使用をやめたあとに、メールボックスに入っているメール英語スパムメールばかりだ。その数は最近になって急速に増えている。



Yahoo!プロダクトとしてメールに力を入れていないことはもはや明白であり、いまだに使っている人はさっさと別のメールに移行したほうが身のためだ。



追記:よりよいメールを求めて


寄せられているコメントについて。


メールは旧世代ツール

仕事LINEを使うのがOKな場合とそうでない場合があり、いまだにメール必須


嫌なら使うな

→ごもっとも。だから使うのやめた。


検討した選択肢



ほかにどんな選択肢があるのか教えてほしい。

自分はとりあえずオーストラリアのfastmailを使っている。

使える容量は多くなく割高だし、ときどきスパマーユーザーが大量メール送信をするせいで、不安定になるっぽいが、いまのところwebメーラーIMAPともに至極快適。

2013-12-04

おかんiPhone買うのについていったら

auばかりが話題になっているけれども、Softbankでもオプション強制まがいの案件に出くわしたのでメモ

おかんがとうとうiPhoneに買い換えたいと言い出したので、契約についていった。

自分の役目はいらないオプションを断ること。

今までの経験上、こっちがちょっと知ってる風だと

「このオプションいらないんで」

「ですよねー」

みたいな感じですんなり断れてたんだけど、今回は違った。

つけられそうになったオプションは下の3つ。(すべて初月ないし2ヶ月まで無料

  • iPhone基本パック(525円/月)

「基本パック」という名前だけど、中身は携帯捜索サービスなど。

位置情報とか「iPhoneを探す」使ったらええやん…。

おかんのどこにYahoo!プレミアムつける必要性があるのかと。

  • あんしん保障パック(i)(525/円)

全く有用性がないわけではないけれど、長く使うことが予想されるおかんはトータルで損をする可能性が高いのでいらないと判断。

おかんには事前に「iPhone普通携帯より壊れやすい」「修理には20,000円以上かかる」とは言ってある。)

即座に「オプションはいりません」と言ったら、

「こちらのオプション必須となっておりますので」という対応

自分「本当に全くいらないんですが」

店員「すぐに解約していただければ追加料金は発生しませんので」

おかん一人でこんなん解約できるわけない。

自分「今までこのお店で契約していて必須と言われたことがないのですが…」

店員「…上と調整してまいります

結局さして調整した様子もなく、無事オプションはつけないことで落ち着いた。

auと違って「オプションつけないと頭金発生」とか「初月から利用料発生するオプションに強制加入」ではないのでまだマシとは思うけど、

店に来ていたおっちゃん・おばちゃんたちが「みまもりケータイ」とか「デジタルフォトフレーム」とかつけられてたのを見ると、おかん一人だけで行かせなくてよかったと思う。

オプション断ったあとは明らかに接客態度が悪くなって、電話帳移行もやってくれなかった(機械エラーだとは言ってたけど)けど、SDカード使ったら普通に移行できたのでまぁいいこととする。

2013-09-16

携帯電話の料金体系複雑杉ワロエナイ』の詳細

 前のエントリー(『携帯電話の料金体系複雑杉ワロエナイ』): http://anond.hatelabo.jp/20130916151129

 上記エントリーに対するご質問http://anond.hatelabo.jp/20130916170902

 以下、ご質問に対するご回答。

 質問者が欲しい情報は「iPhone 投げ売り」でググればたくさん出てくる。

 このエントリーでは昨日(2013/09/15)私が体験したことを書く。

 私はauからSoftBankMNPした。

 販売店は「No. 1 SHOP!」 23区内。

 販売店の兄ちゃんは、

   ホワイトプランR(i) 980円

   S!ベーシックパック(i) 315円

   パケットし放題フラット for 4G LTE 5,460円

   ソフトバンク ヘルスケア 525円

 にまず入ってくださいと私に言った。2年縛り。

 このうち「ヘルスケア」は2年間無料更新月にタダで解約できる。

バンバンのりかえ割(SoftBank HealthCare特典)」を利用するためにこれをつける。

 この特典のおかげで3万円キャッシュバックが可能になるらしい。禿からキックバックがあるのか、そこらへんは闇深くて分からない。

 上の合計は6,755円。諭吉カウントしてない(このあと出てくる数字にも3万円のキャッシュバックは反映させてない)。

 初月はこれに事務手数料が加わる。MNPの両キャリアで5,250円(禿3,150円au MNP転出手数料2,100円)。私はau更新月だったから違約金なし。

 都合、12,005円。

 2ヶ月目はバンバンのりかえ割でホワイトプランR(i)980円が無料。月月割が-1,680円×24回。

 そろばんを弾くと、4,095円/月。

 でも、販売店の兄ちゃんは「『パケットし放題フラット for 4G LTE』は3ヶ月目以降なら『パケットし放題 for 4G LTE』に切り替えられる」と言った。

パケットし放題 for 4G LTE』は2,100~6,510円。

 私はiPhoneWi-Fiのみで使うから、2,100円で済む。

 でも、データ通信プランを変えるとのりかえ割がなくなり、ホワイトプランR(i)980円の無料はナシになる。あと、月月割の額も-1,680円から-1,260円になる。

 整理すると、

   ホワイトプランR(i) 980円

   S!ベーシックパック(i) 315円

   パケットし放題 for 4G LTE 2,100(~6,510円)

   月月割 -1,260円

 となり、3ヶ月目以降は2,135円(あとユニバーサルサービス料が3円)であいぽんが使える。

 それと契約時、細々とした有料オプション(あんしん保証パック(i)プラスiPhone基本パック、Yahoo!プレミアム for SoftBankチャリティホワイトUULA)に強制加入させられる。

 でも、こいつらは違約金ナシで即日解約できる。UULAは1週間、Yahoo!は2ヶ月、残りは1ヶ月無料から、1週間以内に解約手続きすれば負担ゼロ

 ただ、チャリティホワイト10円は初月だけ払う(だから上述の初月負担額は、厳密に言うと12,015円)

 以上が販売店の説明。

 で、この即日解約可能オプション群を、ソフバンサイト(My SoftBank)で解約しようと思ったら、なぜか「あんしん保証パック(i)プラス」だけ切れない。

 あとは先のエントリーに書いた通り。代理店行って、不毛コミュニケーションを1時間して、料金プランが3円/月になった(2ヶ月目から。初月負担額は販売店説明と同じ)。

 3円/月になった経緯は需要あったら書く。

 おい、禿! このエントリー見てるか! つーか見ろ! 代理店も販売店もユーザーも疲れきってんだよ!



 ※追記※

  補足:『携帯電話の料金体系複雑杉で、どいうわけか3円/月プランになった』 http://anond.hatelabo.jp/20130916204854

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん