「SKYACTIV」を含む日記 RSS

はてなキーワード: SKYACTIVとは

2017-09-16

anond:20170916221641

TEAM TOYOTA について思ったこと。

まずは、トヨタ自動車日野自動車に力を注げばいいと思います

まずは、トヨタ自動車日野自動車を大型トラックも中型トラックも小型トラックも 全部 6MT(耐久性向上のためだからです。 12ATは、L6段 と H6段 だからです。) 6AT 12AT(大型トラック)にすればいいと思います

それで、トヨタ自動車の全部の工場は、マツダ自動車工場(全部)と同じシステム移管すればいいと思います

それで、トヨタ自動車マツダ自動車と同じ乗用車にすればいいと思います

なぜなら、世界トップレベルクルマゼロから見直すという挑戦をしてきたからです。

なぜなら、トヨタ自動車マツダ自動車業務資本提携によって、アメリカに共同で工場を新設すると思ったからです。

なぜなら、NMKV(日産自動車三菱自動車軽自動車)に負けないぐらいの力になると思ったからです。

なぜなら、スカイラインガソリンエンジンのパワートレーン(7ATガソリンエンジン)は、メルセデスベンツ(ダイムラー)と同じもの採用されているからです。

なぜなら、MAZDA自動車TOYOTA自動車が、国内はもちろん海外にも、世界トップレベルでどんどん展開ができるようにすればいいと思ったからです。

それで、TOYOTA自動車ブランド(MAZDA自動車OEM)で乗用車したものは、販売価格20万円はMAZDA技術料として提供すればいいと思います

なぜなら、その費用世界トップレベルSKYACTIV - TECHNOLOGY に力を注げばいいと思ったからです。

なぜなら、その費用世界トップレベルの パワートレーン内燃機関の開発とMTATAWD)とシャシー安全装置の開発に力を注げばいいと思ったからです。

MAZDATOYOTA業務資本提携について思ったこと。

マツダトヨタ業務資本提携について思ったことは、トヨタ自動車マツダ自動車のパワートレーンを全部マツダ製にすればいいと思います

なぜなら、世界一圧縮比のガソリンエンジン(SKYACTIV-G) と 世界一圧縮比のディーゼルエンジン(SKYACTIV-G)の開発はマツダ自動車からです。

なぜなら、世界一マニュアルトランスミッション(SKYACTIV-MT) と 世界一オートマチックトランスミッション(SKYACTIV-DRIVE)は、マツダ自動車からです。

たぶん、マニュアルトランスミッションアイシンAIが作っていると思います

・これからトヨタ自動車の専門分野はこれにすればいいと思います

ハイブリッドマツダアクセラと同じパワートレーンハイブリッドカー ( マツダ自動車ガソリンエンジン + トヨタ自動車ハイブリッドシステム )

日野自動車トラックバス

トヨタ自動車工場マツダ自動車工場(全部)と同じシステム移管(大幅なコストの削減。)

・これからマツダ自動車の専門分野はこれにすればいいと思います

ガソリンエンジンマツダ自動車監修 の 世界トップレベルSKYACTIV-X( 世界トップレベルガソリンエンジンディーゼルエンジンマイルドハイブリッドメリットを融合したエンジン) の製作SKYACTIV-X は、全部マツダ自動車が作ればいいと思います。)

ディーゼルエンジンエンジンマツダ自動車監修 の 世界トップレベルSKYACTIV-D製作世界トップレベルSKYACTIV-D は、全部マツダ自動車が作ればいいと思います。)

ハイブリッドマツダアクセラと同じパワートレーンハイブリッドカー ( マツダ自動車世界トップレベルガソリンエンジン + トヨタ自動車ハイブリッドシステム )

マニュアルトランスミッション世界トップレベルSKYACTIV-MTマツダ自動車が開発した世界トップレベルシフトフィール)+ Intelligent Manual Transmission(トヨタ自動車が開発した世界トップレベルエンストしないMT 。通常は i-MTONモード。)

マニュアルトランスミッション世界トップレベル のD66M-R(SKYACTIV-MTの品番) C66M-R(SKYACTIV-MTの品番) F66M-R(SKYACTIV-MTの品番) + 世界トップレベル の Intelligent Manual Transmission(トヨタ自動車が開発した世界トップレベルエンストしないMT 。通常は i-MTONモード。) + MT専用の アドバンストSCBS (世界トップレベルアドバンスト・スマート・シティブレーキサポート) + MT専用の SCBS R (世界トップレベルスマート・シティブレーキサポートリバース) + MT専用の SBS世界トップレベルスマートブレーキサポート) + MT専用の BSM (世界トップレベルブラインドスポットモニタリング) + MT専用の RCTA (世界トップレベルの リア・クロストラフィックアラート) + MT専用の i-ACTIVSENSE (世界トップレベル安全装置) + MT専用の セーフティサポートカーS (世界トップレベル安全装置)

オートマチックトランスミッション: 世界トップレベルSKYACTIV-DRIVE(マツダ自動車が開発した世界トップレベルグローバルなオートマチックトランスミッション

車体: 世界トップレベルSKYACTIV-BODY

シャシー世界トップレベルSKYACTIV-CHASSIS

2017-09-10

MAZDA ガソリンエンジン ( SKYACTIV-G ) の 中核となる自動車の全種類。

MAZDA ガソリンエンジン ( SKYACTIV-G ) の 中核となる自動車の全種類は、積極的に量産化すればいいと思います

CX-3 (もちろん、CX-3 は 全部 AWD )

AXELA

この2種類は、SKYACTIV-G 1.5 ( 1.5L ) と SKYACTIV-G 2.0 ( 2.0L ) の両方のガソリンエンジンを必ず採用すればいいと思います

なぜなら、アクセラならSKYACTIV-D 1.5 ( 1.5L ) と SKYACTIV-D 2.2 ( 2.2L ) の両方のディーゼルエンジン採用されているからです。

なぜなら、コスト削減につながると思ったからです。

CX-3 (もちろん、CX-3 は 全部 AWD )

SKYACTIV-G 2.0 + SKYACTIV-MT 6MT ( C66M-R )

SKYACTIV-G 1.5 + SKYACTIV-MT 6MT ( C66M-R )

SKYACTIV-G 1.5 + SKYACTIV-MT 6MT ( F66M-R )

AXELA

SKYACTIV-G 2.0 + SKYACTIV-MT 6MT ( C66M-R )

SKYACTIV-G 1.5 + SKYACTIV-MT 6MT ( C66M-R )

SKYACTIV-G 1.5 + SKYACTIV-MT 6MT ( F66M-R )

2017-09-09

MAZDAAXELA SKYACTIV - D (ディーゼルエンジン) について思ったこと。

 MAZDAAXELA SKYACTIV - D (ディーゼルエンジン) の SKYACTIV-MT について思ったことは、1.5Lディーゼルエンジン+ D66M-R (アクセラディーゼルエンジンアテンザディーゼルエンジン と 同じタイプSKYACTIV-MT) の マニュアルトランスミッション(6MT)も用意すればいいと思います

 なぜなら、アクセラアテンザマニュアルトランスミッションが好きだからです。

 なぜなら、さらコンパクトスカイアクティブマニュアルトランスミッション(6MT)が出来たからです。

 なぜなら、最新のスカイアクティブマニュアルトランスミッション(6MT)だからです。

 それで、最終減速比はローギヤードにすればいいと思います

 なぜなら、2速が70km/hであれば大丈夫からです。

2017-09-07

MAZDA ディーゼルエンジン ( SKYACTIV-D ) の 中核となる自動車の全種類。

MAZDA ディーゼルエンジン ( SKYACTIV-D ) の 中核となる自動車の全種類は、積極的に量産化すればいいと思います

CX-3 (もちろん、CX-3 は 全部 AWD )

AXELA

この2種類は、SKYACTIV-D 1.5 ( 1.5L ) と SKYACTIV-D 2.2 ( 2.2L ) の両方のディーゼルエンジンを必ず採用すればいいと思います

なぜなら、アクセラならSKYACTIV-D 1.5 ( 1.5L ) と SKYACTIV-D 2.2 ( 2.2L ) の両方のディーゼルエンジン採用されているからです。

なぜなら、コスト削減につながると思ったからです。

CX-3 (もちろん、CX-3 は 全部 AWD )

SKYACTIV-D 2.2 + SKYACTIV-MT 6MT ( D66M-R )

SKYACTIV-D 1.5 + SKYACTIV-MT 6MT ( D66M-R )

SKYACTIV-D 1.5 + SKYACTIV-MT 6MT ( C66M-R )

SKYACTIV-D 1.5 + SKYACTIV-MT 6MT ( F66M-R )

AXELA

SKYACTIV-D 2.2 + SKYACTIV-MT 6MT ( D66M-R )

SKYACTIV-D 1.5 + SKYACTIV-MT 6MT ( D66M-R )

SKYACTIV-D 1.5 + SKYACTIV-MT 6MT ( C66M-R )

SKYACTIV-D 1.5 + SKYACTIV-MT 6MT ( F66M-R )

MAZDACX-3 SKYACTIV - D (ディーゼルエンジン) について思ったこと。

MAZDACX-3 ディーゼルエンジン について思ったことは、SKYACTIV - D 2.2 エンジン + SKYACTIV - MT の 6MT製造すればいいと思います

まりSKYACTIV - D 2.2 エンジンの6速マニュアルトランスミッションも用意すればいいと思います

なぜなら、アクセラアテンザSKYACTIV - D 2.2 エンジン + SKYACTIV - MT の 6MT が一番最高だと思ったからです。

なぜなら、CX-3アクセラSUV バージョン だと思ったからです。

なぜなら、コスト削減につながると思ったからです。

もちろん、CX-3 は 全部 AWD にすればいいと思います

なぜなら、安定性が高いからです。

2017-09-05

MAZDACX-3 SKYACTIV - D (ディーゼルエンジン) について思ったこと。

 MAZDACX-3 SKYACTIV - D (ディーゼルエンジン) の SKYACTIV-MT について思ったことは、1.5Lディーゼルエンジン+ D66M-R (アクセラディーゼルエンジンアテンザディーゼルエンジン と 同じタイプSKYACTIV-MT) の マニュアルトランスミッション(6MT)も用意すればいいと思います

 なぜなら、アクセラアテンザマニュアルトランスミッションが好きだからです。

 なぜなら、さらコンパクトスカイアクティブマニュアルトランスミッション(6MT)が出来たからです。

 なぜなら、最新のスカイアクティブマニュアルトランスミッション(6MT)だからです。

 それで、最終減速比はローギヤードにすればいいと思います

 なぜなら、2速が70km/hであれば大丈夫からです。

 もちろん、CX-3 は 全部 AWD にすればいいと思います

 なぜなら、安定性が高いからです。

2017-09-04

MAZDASKYACTIV-MT について思ったこと。

MAZDA自動車 について思ったことは、全部の SKYACTIV-MT ( マニュアルトランスミッション ) に安全装置をつければいいと思います

なぜなら、中古車とき安全装置がついていたほうがいいと思ったからです。

あとは、マニュアルトランスミッション(SKYACTIV-MT)の価格について思ったことは、オートマチックトランスミッションよりも30万円割引にすればいいと思います

または、オートマチックトランスミッション価格について思ったことは、マニュアルトランスミッション(SKYACTIV-MT)よりも30万円割高にすればいいと思います

なぜなら、 MAZDAマニュアル車(SKYACTIV-MT)が日本で一番比率が高い状態にすればいいと思ったからです。

そして、MAZDAマニュアル車(SKYACTIV-MT)が日本で一番比率が高い乗用車になってほしいと思ったからです。

2017-09-02

MAZDADEMIO AXELA SKYACTIV - G (ガソリンエンジン) について思ったこと。

MAZDADemio Axela Gasoline EngineSKYACTIV - G 1.5 (ガソリンエンジン) + SKYACTIV - MT の 6MT について思ったことは、ロードスターのパワートレーン(縦型 SKYACTIV-G + 縦型 SKYACTIV-MT 6MT )をデミオアクセラに搭載すればいいと思います

なぜなら、ロードスターのパワートレーンが最高だからです。

2017-08-22

MAZDASKYACTIV - X (ガソリンエンジン) について思ったこと。

 MAZDASKYACTIV - X (ガソリンエンジン) について思ったことは、総排気量が 1リッター、1.5リッター、2リッター、2.5リッターを用意すればいいと思います

 なぜなら、さらに燃料代の削減ができると思ったからです。

 なぜなら、電気自動車火力発電所の燃料の消費量よりも、マツダスカイアクティブガソリンエンジンのほうが全然燃料の消費量が少ないからです。

 さらに、MAZDASKYACTIV - X (ガソリンエンジン) が世界中に広まれば、将来の世界中の燃料代が安くなると思ったからです。

MAZDACX-3 SKYACTIV - D (ディーゼルエンジン) について思ったこと。

 MAZDACX-3 SKYACTIV - D (ディーゼルエンジン) について思ったことは、デミオと同じタイプスカイアクティブディーゼルエンジン+スカイアクティブマニュアルトランスミッション(6MT)も用意すればいいと思います

 なぜなら、さらに安く販売できると思ったからです。

 なぜなら、さらコンパクトスカイアクティブマニュアルトランスミッション(6MT)が出来たからです。

 なぜなら、最新のスカイアクティブマニュアルトランスミッション(6MT)だからです。

 それで、最終減速比はローギヤードにすればいいと思います

 なぜなら、2速が70km/hであれば大丈夫からです。

 もちろん、CX-3 は 全部 AWD にすればいいと思います

 なぜなら、安定性が高いからです。

2017-08-18

MAZDADemio SKYACTIV - G (ガソリンエンジン) について思ったこと。

MAZDADemio Gasoline Engine について思ったことは、SKYACTIV - G 1.5 (ガソリンエンジン) + SKYACTIV - MT の 6MT製造すればいいと思います

まりSKYACTIV - G 1.5 (ガソリンエンジン) の6速マニュアルトランスミッションも用意すればいいと思います

なぜなら、デミオディーゼルエンジンマニュアルトランスミッションでも、SKYACTIV - D 1.5 エンジン + SKYACTIV - DRIVE の 6MT製造されているからです。

それで、1.3L (SKYACTIV-G)を廃止すればいいと思います

なぜなら、1.3L (SKYACTIV-G) と 1.5L (SKYACTIV-D)のトルクの差が、あまりにもデカすぎるからです。

なぜなら、デミオガソリンエンジンのパワートレーンは、アクセラと同じようにすればいいと思ったからです。

なぜなら、1.5L (SKYACTIV-G) + 6MT (SKYACTIV - MT) と 1.5L (SKYACTIV-D) + 6MT (SKYACTIV - MT) の ほうがふさわしいと思ったからです。

もちろん、アクセラと同様に、レギュラーガソリンにしてほしいと思います

2017-08-16

MAZDADemio SKYACTIV - D (ディーゼルエンジン) について思ったこと。

将来のマツダデミオディーゼルエンジン(スカイアクティブテクノロジー)のマニュアルトランスミッション(スカイアクティブテクノロジー)について思ったことは、4WDのパワートレーンも用意すればいいと思います

なぜなら、2WDと4WDの両方を用意すればいいと思ったからです。

もちろん、パワートレーンは従来のデミオディーゼルと同じです。

もちろん、最終減速比は2WDの場合は3.850で、4WD場合は前4.105/後2.928にすればいいと思います

なぜなら、CX-3と同じ4WDの最終減速機になると思ったからです。

MAZDAロードスターについて思ったこと。

ロードスターSKYACTIV-MTシフトレバーについて思ったことは、さらに球の直径1個分長くすればいいと思います

なぜなら、そのシフトレバーさらSKYACTIV-MT操作がしやすいと思ったからです。(すごくシフト操作がしやすいからです。)

ロードスターSKYACTIV-MTシフトレバーについて思ったことは、デミオアクセラアテンザCX-3と同じSKYACTIV-MTシフトレバーにすればいいと思います。(すごくシフト操作がしやすいです。)

なぜなら、そのシフトレバーさらSKYACTIV-MT操作がしやすいと思ったからです。(すごくシフト操作がしやすいからです。)

あとは、レギュラーガソリン使用も用意すればいいと思います

なぜなら、燃料費が高騰しているからです。

MAZDAAxela SKYACTIV - D (ディーゼルエンジン) について思ったこと。

MAZDAAxela Diesel Engine について思ったことは、SKYACTIV - D 1.5 エンジン + SKYACTIV - MT の 6MT製造すればいいと思います

まりSKYACTIV - D 1.5 エンジンの6速マニュアルトランスミッションも用意すればいいと思います

なぜなら、アクセラオートマチックトランスミッションでも、SKYACTIV - D 1.5 エンジン + SKYACTIV - DRIVE の 6AT が製造されているからです。

なぜなら、コスト削減につながると思ったからです。

2017-08-14

MAZDA Demio SKYACTIV - D (ディーゼルエンジン) について思ったこと。

将来のマツダデミオディーゼルエンジン(スカイアクティブテクノロジー)のマニュアルトランスミッション(スカイアクティブテクノロジー)について思ったことは、CX-3と同じパワートレーンも用意すればいいと思います

なぜなら、さらに力強いトルクが出ると思ったからです。

もちろん、マニュアルトランスミッション(スカイアクティブテクノロジー)も、CX-3と同じパワートレーン(スカイアクティブテクノロジー)にすればいいと思います

もちろん、ディーゼルエンジン(スカイアクティブテクノロジー)も、CX-3と同じパワートレーン(スカイアクティブテクノロジー)にすればいいと思います

もちろん、最終減速比は2WDの場合は3.389で、4WD場合は前3.389/後2.928にすればいいと思います

なぜなら、最終減速機のサイズが、さらコンパクトになり、さらに軽くなると思ったからです。

2017-08-13

MAZDA SKYACTIV-X

将来のMAZDASKYACTIV-Xのエンジンについて思ったことは、デミオアクセラアテンザCX-3CX-5ロードスターの全部の乗用車に対し、一気にMAZDASKYACTIV-Xのエンジンを搭載して、一気に発売し、一気に大量生産すればいいと思います

将来のMAZDASKYACTIV-Xのエンジンについて思ったことは、MAZDA独自の軽乗用車の全部の乗用車に対し、一気にMAZDA自動車SKYACTIV-Xのエンジンを搭載して、一気に発売し、一気に大量生産すればいいと思います

なぜなら、MAZDASKYACTIV-Xのエンジンが、世界中で一気に地球大掃除ができると思ったからです。

なぜなら、MAZDASKYACTIV-Xのエンジンが、世界中で一気に地球温暖化の削減ができると思ったからです。

なぜなら、MAZDASKYACTIV-Xのエンジンが、世界中で一気に資源節約ができると思ったからです。

なぜなら、MAZDASKYACTIV-Xのエンジンが、世界中で一気に燃費の削減ができると思ったからです。

なぜなら、MAZDASKYACTIV-Xのエンジンが、世界中で一気に燃料の節約ができると思ったからです。

なぜなら、MAZDASKYACTIV-Xのエンジンが、世界中で一気に楽しい車になると思ったからです。

なぜなら、MAZDASKYACTIV-Xのエンジンが、世界中で一気に自動車生活環境が良くなると思ったからです。

2013-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20130529180618

これはどういう意味

プリウスは高速みたいな止まる必要のない道でこそ、最大限の効率を達成するのであって

ハイブリッド車ストップ&ゴーの多い市街地でこそ、最大限の効率を達成するのであって

高速だと余り意味ないよね。止まらないなら重量の分SKYACTIVの方が有利かも。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん