「SEOスパム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: SEOスパムとは

2017-03-23

weblio マジウザイ

英語を調べるときに高確率で上位に来るが、用例がイケてないことが多く、正直言って不正確、というか使えない。

英単語意味を調べるているときでも、意味を載せずに、単語のものしか載せてないページにも多く出くわす。

また、単語のものだけでないにしても、ローマ字変換した結果しか載せてないケースも有る。

これはひどい

下記はweblioSEOスパム痕跡 (元ページはレイバンサイトリダイレクトされるようになっていた)。

これから調べ物するときは "-site:weblio.jp" することにしよう… (それすら面倒い)

2016-11-29

逃げ切り? DeNAパクリサービスを生んだ土壌は、あの韓国企業の再挑戦

一気に書いた。

結局(一時?)閉鎖に追い込まれWELQ問題と、キュレーションと、DeNAがやってること。

タイトル釣りだ、タイトル付けは難しい。

けど「モラルなき金儲け」の土壌が生まれた背景に、あの外資系が影響しているように思う。外資系企業は、「自国以外の法や心情には無頓着サービス展開」する傾向はままある。但し、韓国企業批判ではなく、話の流れとして登場させた。

WELQ問題は2つのポイントがある。一つ目は、場合によっては生死に関わるかもしれない医療情報問題。そしてもう一つが、前々から一部の人達が不満を抱えている「パクリ問題だ。こちらのパクリ問題はまだネット業界の一部だけにしか問題視されていない。DeNAとしては何としてもWELQだけの閉鎖で誤魔化したい所だろうが、今やっていることはあまりにも酷い。

  1. キュレーション」という"合法"ドラッグみたいな言葉が生まれた背景。
  2. 薄給ライターが集まる二極化した我が国
  3. 酷い現状
  4. DeNAは「インターネットを汚しまくる」のをとにかく止めてくれ。

の4部構成で書いた。

第一部:NAVERまとめが生み出したキュレーションという"隠れ蓑"ワード

NAVERといえば大半の人は NAVERまとめ会社ぐらいの認識だろう。ちょっと知ってる人で LINE を作った会社さらに詳しい人なら livedoor を買収した会社ぐらいは知っていると思う。

実はこの NAVER は、一度日本に参入したが撤退、その後に再挑戦して今に至る。(※ 以下、社名とサービス名は違うといった話は無視する)

NAVERといえば韓国では圧倒的な存在日本Yahoo! と同じような影響度だ。NAVER過去2000年頃に日本に参入した。

検索エンジンとしての成果は出せなかったが、NAVERブログの方は予期せぬ注目を浴びる。NAVERブログには他サイトコンテンツを容易に転載できる機能実装されていたため、他社サイト画像などを無断で直リンする「著作権無視」のブログが多数作られ、批判が噴出する。

最近の人は「NAVER厨」という言葉を聞いたことがないと思うが、NAVER厨というのは著作権無視ユーザ批判的に言う表現として使われていた。

参考:NAVER厨

NAVER2005年頃、メインの検索エンジンがうまく行かず、著作権無視した韓国企業というイメージが強くなってしまった事もあり、日本撤退する。

そしてその2年後ぐらいに、再度日本市場に挑戦。NAVER韓国国内で生む潤沢な資金があり、しか韓国は限られた市場であり、日本攻略を是が非でもやりたかったのだと思う。

同じ失敗をしないために、前回の教訓を活かす事にした。韓国色を消すため日本人経営者であることを打ち出し、他には美人広報を前面に立てるなどして、イメージ戦略を大きく変えた。

そして前回手痛い目にあったもう1つの課題著作権問題について。

"NAVER厨"として叩かれたイメージを払拭すべく、今度は日本著作権をよく調べ、法的なリスクを「回避する」方法を見つけ出す。この「回避術」が、今の「インチキキュレーション」につながってしまったと思うのだ。

(※ NAVER問題があるという話ではなく、DeNA が酷いことやってるのが現状だと思う)

まず大きなポイントは、日本著作権の多くは「親告罪」と呼ばれ、著作権侵害被害者が訴えない限りは告発されないこと。つまり、有名タレント画像を無断で使ってもその権利者(タレント事務所タレント本人)から訴えがない限りは、言い逃れできてしまう。

もう一つは「引用」の解釈Google検索結果は著作権侵害ではなく引用の延長と考えられており、訴えられることがない。現状では、"検索"という体を取り、出典を載せ、参照元リンクを貼っておけばスリ抜ける事ができてしまう。

他にも、権利侵害された側がそれを実証する必要があるというルールをうまく使い、権利侵害を訴えるハードルを上げまくったりもしている。「こうした防御壁は今のキュレーションメディアに全て踏襲」されている。

NAVER社はこうしの抜け道を見つけ出し、まずは「著名タレント画像検索エンジン」を作り出した。検索窓にタレントグラビアアイドル名前を入れると、ズラッとグラビア写真などが出てくるサービスである。この画像検索エンジンは、自社でコンテンツを持ってないにも関わらず、NEC子会社サービスBIGLOBEのこと)にOEM提供するなどの成果をあげる。こうして韓国色を消し日本的な見せ方をするイメージ戦略と、著作権上のグレーゾーンを巧みにつくことによって、そこそこに日本市場に受けいられる事に成功する。

この成果を元に次に生み出したのが NAVERまとめ であるNAVERまとめがどういうサービスかは皆さん知っていると思うので省略する。

こうして、「ユーザ作成し、引用元を書いておけばOK」というキュレーションサービスが生まれる事になった。ここまでが「キュレーション誕生までの流れである

第二部:安価記事が量産される二極化された社会

話は大きく変わって、nanapiについて。

nanapiは元々、著名投資家アイデアで、それを古川氏(=けんすう氏)がサービス化していったものだ。当初は 7分でわかるライフレシピかいうコンセプトだったと思う。

サービス開始から1年後ぐらいに、コンテンツを増やすための試作としてライター募集を始める。現在は終了してしまったが、nanapiワークスというサービスである。当時のnanapiはいかにして質の高い記事安価にたくさん作るかが大きな経営課題だったと思う。そのため、ライターに対して、低単価にも関わらず高い要求をしていた。

参考:nanapiワークスに萎えた理由

nanapiワークスは本当に稼げる?~その単価と収入

300円で数千文字画像などの引用ルール通りに行うなど、たいへんな作業だったことがわかる。

ところが、あることに気づいてしまう。この国には、これだけの低単価と高要求にも関わらず、仕事を請ける人がたくさんいるのだ。そしてSEO対策すれば記事を作れば作るほど、記事作成コストを上回る"流入"があることもわかった。"流入"という表現にしたのは、nanapiは膨大なユーザ数を換金化するために KDDI に売却するという道を取ったので、お金ではなく人の流入という意味である

こうして nanapi記事の質を高める方向ではなく、「ライター安価記事を量産させるSEO対策サイト」として拡大していく。

ライター安価に作らせた記事でも、工夫さえすればSEOが強烈に効いてアクセスが稼げる」ことに気づいた人は他にもいた。

ここでMERYが登場する。MERYはペロリ社が運営する女性向けキュレーションメディアである現在、このペロリ社はDeNAによって買収され、炎上したWELQを含むキュレーション事業の中核を担っている。

MERYを作り上げた中川太郎氏は、けんすう氏と仲が良く、nanapiワークスで記事を量産し始めた頃は2社は歩いてすぐの場所にあった。「ライター安価に作らせた記事でも、工夫さえすればSEOが強烈に効いてアクセスが稼げる」事を知った中川氏は、記事を量産し、アクセスを順調に伸ばしていく。選んだマーケットがとても良く、1つの記事に多数のアクセスが稼げるようになり、アクセス数は急成長を続けるようになる。

また当時、同じやり方でインテリア関連のメディア iemo を作っていたのが、村田マリである。もちろん、村田氏は上記の方々とは仲が良い。村田氏が凄いのは、DeNA社長の守安氏に iemo を売り込む際に、MERYも抱き合わせた事だろう。iemoの買収価値を上げるため、自社よりアクセス数が圧倒的に多く若い優秀な経営者もセットで売り込むことで、DeNA社はこの2社を数十億で買収する事になる。

参考:iemoやペロリの買収に見る~DeNAが仕掛けるゲーム・メディアの次のビジネス【B Dash Camp】

村田氏はサービスユーザへの思い入れ事業を興したというより、けんすう氏や中川氏や他の起業家仲間から得たヒントを具現化し、換金化したという感じだろう。例えば、子育てすらも効率重視でアウトソース活用すると発言しているこちらのインタビューが参考になる。(※ 批判してるわけではない、考え方は人それぞれ)

参考:村田マリがシンガポールに移住した理由とは?

第三部:酷い現状

DeNAが2社を買収するまでは、まだ「一線を越えた」と書かれてしまう状況ではなかった。

参考:DeNAがやってるウェルク(Welq)っていうのが企業としてやってはいけない一線を完全に越えてる件(第1回)

nanapiワークスは、お金を払って記事を作っている事は明らかだった。NAVERまとめも同様に、ユーザ還元することで記事を増やすサービスだ。

しかし、DeNAが買収したMERYとiemoの2社が行っていた「キュレーションメディア」は、実態は、キュレーションとはほど遠い。

参考:元welqライターからの告発

記事の大半は、クラウドソーシング活用して大量に記事作成している。もちろん、中には一般ユーザ投稿したコンテンツもあるだろう。しかしこの割合は非常に低く、かつ、一般ユーザ投稿記事でSEOが強力に効いている物はほとんどないはずだ。つまりキュレーションサービスと言いながら、実態コンテンツ作成外注記事内容は全て自社でコントロールしており、ややこしいが見方によっては「内製」しているわけだ。

キュレーション」というを隠れ蓑にすれば、「パクリ問題記事の質をさほど気にしなくて済む」という発見nanapi が見つけ出した法則に近い。

こうした背景からDeNAパレットが生まれた。DeNAパレットのページによると「キュレーションメディアプラットフォーム」と書かれている。

当初、キュレーションという言葉が生まれた時に期待されたもの

一般ユーザが、インターネット空間に点在している良質なコンテンツ再構成し、役立つコンテンツを作り上げていくメディア

だったように思う。

しかDeNAパレットは、NAVER日本攻略の際に見つけ出した著作権などの法をすり抜ける「キュレーション」という言葉を都合よく使い、nanapi発見した「日本には安価に雇えるライターがたくさんいる」ことを組み合わせ、SEOスパム記事を大量に生産するというのが実態だろう。

資本を投下すればそれが回収できる見込みが経った今、スパム記事の量産に邁進している。(やや誇張だが)ユーザのためではなくSEO対策だけしか考えられていないサービスに、月間数千万ものアクセスが集まるメディアになってしまっている。

四部:とにかく止めてくれ

DeNA創業者の南場氏が天才と言うほどの経営者である守安氏が、これをわかってないはずはない。モバゲーで急拡大した会社を引き継ぎ、「高成長への高いプレッシャー」があるのだとは思う。

だが、本当に "こんなサービス" を作りたいと思ってやっているのだろうか?

中の人」は自分達が、ユーザのためのメディアを作っているのではなく、ライター安価にSEOに記事を量産させているだけのサービスであることは十分にわかっているはずだ。

球団を買収し、任天堂と手を組んだのは、もっと世間に受け入れられる会社にしたいからではないのだろうか?「目指すイメージに見合うサービスを作る会社にする」と宣言することは、株価プラスに反応してもおかしくない。

DeNA高学歴で頭が切れる方が多数いる優秀な集団であり、このまま「キューレーション事業」を閉鎖すること無く「抜け道を見つけ出して」サービス運営を続ける事は可能だろう。しかしそれで得られるお金に比べたら、失うレピュテーション企業への信頼やイメージ)は計り知れない気がするのだ。これまでに投じたと言われる50億をサンクコストと見て"英断"することで、大きな転機と飛躍につながるようなイメージが沸くのだが、難しい決断だろうか?

参考:Welq(ウェルク)で炎上しているDeNAがこんな事業をしないといけない訳。

と、まあ、部外者経営方針に口出しするのは余計なお世話ではあるが、これはさておき、今やってることは日本中に大迷惑を撒き散らしているようにしか思えない。

このままゲームで荒稼ぎしたお金を「ライターを安い賃金で買い叩いて、質を問わないスパム記事量産」に投入し続けるような行為は本当に勘弁だ。

例えば現状でも、自分たちが大量投入したコンテンツによって検索結果がどれだけ酷い状況になっているのかは、DeNA中の人でもわかっているはずだ。むしろ中の人の方がよくわかっているだろう。

美や健康など、人が切実に悩んでいることやコンプレックスに感じている事は検索数も多く、金儲けの商材としても美味しい。しかし、今や彼らが目をつけたサービスの関連ワードに関してはGoogle検索結果はほとんど使い物にならなくなってしまった。

DeNAは様々な会社サービスが見つけ出した「抜け道」と編み出した「手法」を組み合わせ、ガチャで荒稼ぎした「資本」を組み合わせた実に酷い現状が作られつつあるように思う。なぜ同じ国の国民を買い叩いて、質の悪い記事を量産し、検索エンジンを使い物にならなくする行為に邁進しているのか。

もし中の人お金儲けだけしか考えてないにしても、これ以上、インターネット検索結果を汚しまくるのは止めて欲しい。

その他、参考にしたページ

WELQの面接で落とされ、その後WELQが炎上して、思うところ

ウェルク(WELQ)問題は根本的な「医療×キュレーション」そのものにある

http://amateras-seo.com/archives/1394]

2014-05-21

ジョブセンスリクナビ検索圏外!グーグルというドS企業www

もうかれこれ半年くらい前に就活という検索をしたらリクナビが出てこなかった。

リクナビといえば就活生の間では有名でむかしからずっと就活検索すると一位表示されていた。

それが今や1000位にも入っていない。いやいや、ざまあみろなんて思っていないですよ^^

そして5月18日に再びグーグルが動いた。

今度はパンダアップデート4.0というアルゴリズムが発動した。

この変動でなんとあのジョブセンスペナルティを喰らった。

これまでアルバイト検索すると一ページ目に表示されていたのに

いまや1000位圏外。

えげつないイメージリクルートだろうが、

クリーンイメージジョブセンスだろうが、

グーグルの手にかかればひとたまりもない。

事業ポートフォリオが少ないリブセンスはクオーター業績にもかなり影響が出るだろうな。

リクナビはカネに物を言わせて力づくで上位表示させてたからざまあって感じだけど

リブセンスはコツコツとSEOスパムを積み上げてきた会社からどっちも南無阿弥陀仏乙って感じ

ちなみに今回の変動でジゲンのサイトペナルティ解除されたのか

のきなみ検索順位が上昇している。(しかし、上場前ほどの上位表示は出来ていない)

2013-07-29

検索エンジンスパム犯罪歴を隠そうとした犯罪者から削除依頼が合ったので削除しま

検索スパム必死逮捕歴を隠す

【流れ】

1,病人から架空処方箋を使い詐欺をする 容疑者薬事法権威と呼ばれていたらしい

2,初版実刑を受ける態度だが数年で出所

3,SEOスパムのためにwikipedia捏造、「○○容疑者逮捕考察」など それがバレて2ch祭りになる

4,それをここでまとめる

5,スパム放置つつこのまとめにも削除依頼 ←今ここ

以下の内容はここに書いてあった内容である

http://nvmzaq.blog.fc2.com/blog-entry-154.html

2chでも書かれていたがこいつは全く反省していないと思われる。

2012-01-11

2chステマ騒動が気持ち悪い

【2chで何が起きたのか】誰でも分かる基礎からのステマ騒動まとめν速を見てると、アフィとステマが同列で語られてるのが気持ち悪い

つのテーマが同じ方向向いて動いてる今の状態のほうがよっぽど陰謀チックに感じるんだけど…

  • 人気()アフィブロガーってそれだけで100万とか稼げるで、情報操作してまでステマに協力するくらいなら1記事でも多く書いて新規にカモ増やしたほうが収入につながる
  • ステマで儲けるのは権限振りかざして波を作れる2chスタッフ達。一部かぶってたり、数万~数十万のアフィブロガーは協力してるかもしれないね?程度

人気?まとめサイト黒幕livedoorなのが多いのって有名だと思ってたんだけど案外知られてないのかな?

ちなみにその他収入源で多いのはamazon楽天(どちらも潜伏期間があってクリックした商品そのものを買わなくても報酬が入る)

ちゃんと探せばlivedoor連合以外にfc2連合がいそうなきがするんだけど…

誰も調べてないのかな?

最後にこれだけはいいたい

2009-04-18

SEOスパムのサンプル:自己破産債務整理ガイド

自己破産債務整理ガイドというサイトがあります

ttp://www.hasan-web.com/

このサイトを見てから次のBlog群を見て下さい

数日前まではてなにも存在した

まだまだあるのですがもうこれ以上貼っても無意味でしょう.

こういうパッケージがあるんでしょうね.

もっと見たい人はGoogleで「"なるほどね" "これは急がないと!" "いやー知らなかった"」辺りで検索すればいいと思います.

あまりにも酷すぎるでしょう?

hasan-webの運営会社はここらしい.

運用広告掲載へのご対応】の企業として掲載されている

ttp://d-o-m.jp/」この企業がやっているもしくは依頼しているんじゃないかな?

広報担当みたいだし,アフィリエイト部門みたいなのも持ってるみたいだし.

スパムフィルタを強化したと宣伝していたLivedoor!のBlog検索も余裕で突破して検索結果に出ていました.

ここから横道

だからどうしたというわけじゃあないんですが,あまりにも酷すぎるでしょう.

一つのサイトに対してこれだけ酷いスパムBlogが展開されているわけですから,絶望的ですね.

これはSEOスパムですが,「アフィリエイトBlogを作ろう!」系の本や

情報商材なんかを買ってその辺の人が乱立しているアフィリエイトスパムBlogなんかも入れるともう本当にどうしようもない感じ.

アフィリエイトスパムBlogの運営者側の意見の例

2008-05-07

http://anond.hatelabo.jp/20080507005721

どことは言わないけど、有限会社Active Officeの社員でなければ知り得ない情報が書かれているな。もしかして中の人

あと、こういう方法でSEOやっても、「ああ、この有限会社Activeなんとかって会社SEOスパムやる会社だな」って思われるだけだから。

2008-04-22

今度は「Wordスパム」が出現、広告をDOCファイルにして添付

トレンドマイクロ2007年9月6日米国時間)、「Word」の文書ファイル拡張子がdoc)を添付した迷惑メールスパム)が出回っていることを明らかにした。製品サービス広告Word文書ファイルに記載して添付することで、メール本文を解析する迷惑メールフィルター迷惑メール対策製品)を回避しようとする。

 2006年以降、宣伝文句などを添付ファイルに記載する迷惑メールが増えている。2006年に出現して流行したのは「画像スパム」。これは、広告などをGIFJPEGといった画像ファイルにして添付するもの。2007年1月には迷惑メールの過半数を占めるに至った。

 その後、PDFファイルを添付した「PDFスパム」や、Excelファイル拡張子がxls)を添付した「Excelファイル」などが出現。そして今回、Wordの文書ファイルを添付した迷惑メールが確認された。

 PDFスパムExcelスパムのほとんどは、株価の操作が目的。特定企業の好業績などを伝える偽情報を記載し、その企業の株購入をあおって株価をつり上げようとする。それに対して、今回確認されたWordスパムは、ある医薬品の販売を目的とした広告ファイル中のリンククリックすると、その医薬品を販売するWebサイトへ誘導される。

 メールの本文には、英語で「このメッセージは、3日するとサーバーから消去されます」と記述。加えて、メールの件名を「3 Days to read(3日間のうちに読んでください)」、添付ファイル名を「Private Message(個人的なメッセージ)」や「Confidential Message(極秘メッセージ)」などとすることで、受信者添付ファイルを開かせようとしているという。

SEOスパム SEO

検索スパム

スパムライスでボリューム満点!フレッシュネススパムライスバーガー

フレッシュネスバーガーは22日、厚切りスパムを使った「スパムライスバーガー」を発売する。具材は他に野菜目玉焼きを使用。数量限定で、在庫がなくなり次第販売を終了する。

商品は、ハワイ沖縄県などで愛好されているという缶詰「スパム」を具材にしたもの。カリフォルニア米100%のこんがり焼いたライスをバンズ代わりに使用したボリューム満点のメニューとなっている。単品の価格は390円で、ドリンク(Tallサイズ)とのセットで500円となる。

SEO seoスパム 検索スパム

もっと楽しい検索を--百度の技術を統括する元はてな社員

  • ブログ検索の検索結果からスパムをはじくのはかなり苦労されていますか。

 そうですね。ブログ検索のなかでは最も力を入れているところです。いろいろなブログ検索がありますけど、各社さん本当にひどいですよね。うちもですけど(笑)。最初テクノラティが出てきたときは、これはなんて便利なんだと思いましたけど…。

 やっぱりコンテンツが多様化しているので、ブログのなかに動画が入っていたり、いろいろありますけど、コンテンツ解析も何をやれば一番ハッピーなのかっていうのは僕らもまだ迷っている状況です。例えばブログの文章から意味や感情を解析することをやっているサービスもありますが、まだ他にもやることがあるんじゃないかって思っています。確かに便利なんですけど、決定打は欠いているなという感じはあります。

 使ってみるとおもしろいんですけど、使い続けるかというとそうでもない。基本的に検索というのはツールなので、使い続けてもらわないと意味がないし、使い続けられるものを作らないと意味がない。

中国では検索とコミュニティが連携--中国百度トップページに並んでいるのはどのようなサービスですか。

 左からニュース検索、ウェブ検索ときて、3番目のはポストバーといって、検索結果連動型の掲示板です。検索結果を表示すると、その検索クエリ関係する掲示板が表示されて、無ければ新たに作られます。

  • ブログ検索の検索結果からスパムをはじくのはかなり苦労されていますか。

 そうですね。ブログ検索のなかでは最も力を入れているところです。いろいろなブログ検索がありますけど、各社さん本当にひどいですよね。うちもですけど(笑)。最初テクノラティが出てきたときは、これはなんて便利なんだと思いましたけど…。

 やっぱりコンテンツが多様化しているので、ブログのなかに動画が入っていたり、いろいろありますけど、コンテンツ解析も何をやれば一番ハッピーなのかっていうのは僕らもまだ迷っている状況です。例えばブログの文章から意味や感情を解析することをやっているサービスもありますが、まだ他にもやることがあるんじゃないかって思っています。確かに便利なんですけど、決定打は欠いているなという感じはあります。

 使ってみるとおもしろいんですけど、使い続けるかというとそうでもない。基本的に検索というのはツールなので、使い続けてもらわないと意味がないし、使い続けられるものを作らないと意味がない。

中国では検索とコミュニティが連携--中国百度トップページに並んでいるのはどのようなサービスですか。

 左からニュース検索、ウェブ検索ときて、3番目のはポストバーといって、検索結果連動型の掲示板です。検索結果を表示すると、その検索クエリ関係する掲示板が表示されて、無ければ新たに作られます。

例えば、検索をしても欲しい情報がでないケースが必ずあるんですね。でも同じキーワードで同じ情報が欲しい人はきっといます。そういう人たちに掲示板コミュニケーションをとってもらって、そこでコンテンツを生み出してもらっています。検索結果をユーザー同士で作っていくイメージです。

 このサービス世界的に見てもたぶん百度にしかないと思います。これが中国百度が大きく成長した原因の一つと言われています。2ちゃんねるにちょっと雰囲気は近いです。

日本でのリリースも一応、企画としてはあるんですけど、そのままやろうとすると人手がかかるので、その辺をどうするのかがネックで、提供時期は未定ですね。

 左から4番目の「知道」はいわゆるヤフー知恵袋とか、人力検索はてなのようなQ&Aサイトです。これも検索で見つからなかったらこっちで質問してもらおうということで作ったものです。

 中国コミュニティと検索を連携させる動きがすごく盛んです。「百度スペース」というブログサービスがあって、ブログホスティングもしています。

 あと「MP3」は音楽検索ですね。サイトにはMP3って書いてありますけど、63のフォーマットに対応していて、何でも検索できます。いまちょっと物議を醸していますが、ただMP3検索がブレイクして百度が維持できているということではないんです。出たときから人気コンテンツではありますけど、これだけでもっているわけではないですし、最近動画の方にユーザーが移っています。

 一番右に表示されているのが画像検索です。他にもいろいろなサービスがありますが、メインのものがトップに出ています。

日本では焦らず、正攻法で--日本ヤフーGoogleがあって、いろいろな検索サービスがそれに挑戦しようとしていながら、あまり定着していません。百度はそこをどうクリアしていくのですか。

 一つは数字にこだわり過ぎないということです。例えば、来期までにこの数字を達成しなければならないっていうと焦って変なテコ入れをしちゃうじゃないですか。その結果がいま一つで、逆にそんなことに労力を奪われたおかげで力尽きてしまうみたいなことはいっぱいあると思っていて、地道さを決して忘れないことが大事ですね。

 日本百度広告を全然入れていないので、日本側の収益はゼロなんです。それは収益にこだわらずにやろうということで、しばらくはこのままです。サービスが大きくなって、収益のことも考えられるようになったら考えればいいけど、いまはそういうことを考えていたら絶対失敗するし、広告主のことばかり考えていたら迷走するので、それをしないということが「成功の秘訣」になるだろうと思っています。

 ほかのポイントとしては、質にこだわるということですね。言っていることがすごく正攻法なので、正直、「え、それだけ?」って思われるんですけど、意外とそういう正攻法だけで攻めたサービスってないんじゃないかなって思っていて、そこだけを突き詰めていったら良くなるんじゃないのかっていうのが我々の期待です。

検索スパム

SEO スパム SEOスパム

フィッシング詐欺組織トロイの木馬を併用する新攻撃

EMC傘下のセキュリティ企業RSA4月21日、「Rock Phish」と名乗る犯罪組織フィッシング詐欺トロイの木馬を併用した新たな攻撃を仕掛けていることが分かったと伝えた。

 RSAによると、Rock Phish欧州を拠点とする犯罪組織で、2004年以来、金融機関を狙ったフィッシング詐欺を仕掛けている。RSAの推定では世界各国で起きているフィッシング詐欺の50%以上はRock Phishが関与。ユーザーをだまして偽サイト入力させたパスワードなどを使って、銀行口座から現金を盗み出している。

 今回この組織が、新たに「Zeus」というトロイの木馬の亜種を使い始めたことが判明したという。スパムなどから偽サイトに誘導されたユーザーは、そこで銀行口座などの情報入力しなかったとしても、知らないうちにマルウェア感染させられる。

 Zeusは感染したユーザーコンピュータから個人情報などを収集し、外部に送信するトロイの木馬。これまでに150種類以上の亜種が出回っている。

 しかも今回のケースでは、Googleを思わせるURLを使ってマルウェアホスティングされているため、セキュリティソフトも通過してしまう可能性があるとRSAは伝えている。

SEOスパム 検索スパム

SEO スパム

Sophosがスパム送信国ワースト12を公表、トルコが急増して3位に

Sophosは14日、2008年第1四半期(1月??3月)のスパムメール送信国ワースト12を発表した。1位の米国が15.4%を占めてトップで、2位のロシアの7.4%を大きく引き離している。

 調査は、SophosLabsの研究者世界的なスパム収集ネットワークにより捉えたメールを分析したもの。3位以下は、トルコ5.9%、中国5.5%、ブラジル4.3%、韓国4.0%、ポーランド3.8%、イタリア3.6%、ドイツ3.4%、英国3.4%、スペイン3.3%、フランス3.2%。2007年第4四半期との比較では、トルコの割合が3.8%から5.9%に増加している。

 2008年第1四半期にSophosが収集したメールのうち、92.3%がスパムメールだったという。また、期間中にはスパムメールに関連した新しいWebページを1日平均23,300ページ、3秒に1ページの割合で発見したとしている。

2008-04-21

こだわり大豆 風味にうなる

八王子一丁庵(いっちょうあん)」の「天日干し 一丁庵豆腐」(336円)

 大豆の風味に、うなった。コク(豆乳の濃さ)は通常の1.5倍。醤油(しょうゆ)をかけてはもったいない。そのままか、塩だけでいい。

 北海道有数の大豆産地、苫小牧市近郊の厚真町産100%。収穫後は、そのまま畑に積んで自然乾燥させる。にがりも、オホーツクの海水が行き来する北海道サロマ湖から。「北の大地と海からの贈り物。豆腐屋の意地を見せました」。380グラムに、社長高地広さん(42)のこだわりが詰まっている。

 絹、木綿のほか「がんこ」(399円)も。さらに手間をかけ、1日200丁の限定。手に入れば「今夜は冷酒のお供に」といきたい。

 店では契約農家国産大豆しか使わない。輸入物に値の安さで押されるが、「豆腐に最も合うのはやはり国産。こんな良い大豆が無くなっていいのか」との思いを込める。

 ヨモギ、ユズシソなど四季折々の豆腐や、野菜の色を巧みに取り込んだ豆腐の総菜は、目にもおいしい。

SEOスパム スパム SEO 検索スパム

Yahoo! JAPANスパムポリシー

seoスパム」「検索エンジンスパム」とは何のことですか?

検索する利用者をほかのページに転送するためだけに存在するページ

情報をほとんど公開していないにもかかわらず、自動的にまた大量に作られているページ

サーチエンジンが付与する表示順のランクを人工的に上昇させているページ

検索する利用者に見えないテキストを使っているページ

過度な相互リンクを行い、サイト認知度を不自然に上昇させているページ

サーチエンジンのために作られているページ

検索エンジンスパムに該当すると判断されたサイトは、ロボット全文検索サービスの検索結果表示用インデックスから随時削除されます。

SEOスパム

SEOスパム邪道上位表示

SEOスパムとは、検索エンジンスパム、あるいは単にスパムといわれ、手っ取り早い順位アップの方法である。

他方で、検索エンジンの側でも、検索結果の精度を上げるため、ユーザー期待感を裏切らないため、スパムページをあの手この手で排除する動きもある。

2008-04-20

ハーブ厨

無意味リンクをまた貼り付けて、懲りないやつだな。

http://anond.hatelabo.jp/20080419231955

http://b.hatena.ne.jp/oxoxo7777oxoxo/

こういうのはSEOスパムの代表例にならないのか?

2008-03-06

weblioSEOスパム

言葉意味を調べるために、たまたま検索エンジン経由でweblioに辿り着きました。

そこで目に入ったのがSEO目的リンク売買と思われるスパムサイト

Weblio

http://www.weblio.jp/

スパムページへのリンク

http://www.weblio.jp/category/occupation/inskk

(ページ内「おすすめサイト」中の「ゲ??マ??[攻略]」)

SEO(と思われる)スパムページ

http://www.countgame.com/

会社としての品位が問われますね・・

たまにサービスは使ってたので残念です。

あとweblioってSEOサービスやってたんですね。

2008-01-11

http://anond.hatelabo.jp/20080111031310

Googleへのハーブの人のSEOスパム行為の報告おつかれさまです。

次にハーブの人がアホやったら、2chスレ立ててみます。

ハーブの人のスパム行為がウザい

http://anond.hatelabo.jp/20080111020321

ですね、だんだん悪質化してきてる。

こんなスパムいくらやったところで、意味ないのに。

そろそろやめないと

参考:ハーブマイスターの中の人によるSEOスパム行為まとめ

そろそろ2chに「SEOスパムのぼったくりショップハーブマイスター糾弾スレを建てたいんだけど、いいかな?

2008-01-08

SEOスパムに励むハーブマイスターのぼったくり価格ハーブを買うので…

http://anond.hatelabo.jp/20080108233606

串刺していませんでした。これでは私が誰か丸わかりですね

SEOスパムに励んでいるハーブマイスターの50グラム8300円の

ぼった●り価格ハーブをたくさん買うので、殺すのだけは許してくだちゃい(ハート

・・・・・・・・・・・・・・これで満足か?

10年前の脅し文句を見た

http://anond.hatelabo.jp/20080108232822

特定されるところを攻撃すると消されちゃうよ

トラックバックしてないので、確定では無いけれど、前後の流れをみると

http://anond.hatelabo.jp/20080108002417

http://anond.hatelabo.jp/20080108233444

http://anond.hatelabo.jp/20080108233418

ハーブマイスターとかいうSEOスパム業者が煽りに反応して逆切れ中か?

10年前の脅し文句にCCレモンを気管に詰まらせそうになったw

ハーブティー

http://anond.hatelabo.jp/20080108005659

http://anond.hatelabo.jp/20080108005535

さっきから消したり書いたりしてる?

気になってしょうがないんだけど。

いや、私もハーブティー扱ってるので。

とうとう増田にまでSEOスパムの進出?

たかいよ。

50gで8,300円とか高すぎですよ。

さすがに店舗でその価格で扱ってるお店はないよ。

街でかうと1,000円切るぐらいじゃない?

あと、ふつうに薬効とか書いちゃってるけど、

薬事法にふれるから商品販売のページに効果効用書いたら怒られるよ。

ハーブティーは売りにくいんだよね。

効果効用かけないので書けることほとんど無いし、

味も好き嫌い相当分かれるし、嵩張ってしょうがないし、

そもそも、ほとんど売れないし ><

もう扱うの辞めちゃおうかなという感じ。

あ、販売事業者とホームページ製作会社が一緒だ。

なんか色々がんばってください。

2008-01-01

ホームページを作る人のネタ帳』が情報商材業者を手放しで賛美

モバイルサイト年収4000万稼ぐ18歳のお話なんですが』

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-364.html

この話自体本当かどうか怪しいもんなんだよね。

この18才アフィリエイト青年ってのが『RYO塾』という情報商材を出している”片岡亮”って人物らしいけど、

RYO塾』で検索すれば出るわ出るわ。

胡散臭いページが。

http://www.google.co.jp/search?q=RYO%E5%A1%BE&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox

http://www.mobile19.net/infotop.html

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/affiliate/1192257664/

ちなみにRYO塾に入塾するのに25万円かかるらしい。

内容は主にアフィリエイトでの稼ぎ方。

それも見る限りアフィリエイトリンクだけを張ったサイトを作りまくるという

限りなく黒に近いグレーのノウハウ

そんな彼が現在では、とある企業部長として働いています。

んでその「ある企業」ってのが株式会社オンライフ

ユナイテッドオンライン有限責任事業組合って名の元にアフィリエイト事業・情報商材販売を数社で提携して販売・運営しているらしく、

過去にも『MAA塾』などいくつかのアフィリエイト情報商材を販売していたらしい。

この『RYO塾』もその一環。

■販売者情報

「販売業者 ユナイテッドオンライン有限責任事業組合

構成員 有限会社ユナイテッドリンクスジャパン

株式会社ホットライン

株式会社インフォリンク

株式会社オンライフ

運営統括責任者 原田翔太

http://www.mobile19.net/tokusho.html




確かにアフィリエイトサイト自体は違法ではないし、厳密にはスパムでもないんだろうけど(SEOスパムの可能性はある)。

情報商材はかなり黒に近いグレーだろ。25万って。

上の会社名や塾名で検索すれば、これでもかというほど似たような商材サイトが無数にヒットする。

アフィリエイトノウハウを公開しているのも、この情報商材を購入させるのが目的だろうから

ホームページを作る人のネタ帳』みたいな人がまんまと25万払っちゃうんだろね。

余談だけど、この片岡亮が働いている株式会社オンライフ社長がなんつーか。

http://ameblo.jp/onlife-ceo/

ビルゲイツ超えるって(苦笑)

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん