「PWR」を含む日記 RSS

はてなキーワード: PWRとは

2022-06-20

Li-ion電池の値段が下がることに文句を言ってた増田追記です

anond:20220620011640

(6/21 1:15 追記

なんか元増田とかこの増田で「リン酸鉄系電池のせいでリンが枯渇する・枯渇が近づく」って言う内容を読み取ってる人がいるみたいだけど、そんなこと書いてないよ。元増田では追記で「枯渇が見えてる資源を使ってたら価格が下がっていくとは考えづらい」って書いたし、ここでは「問題消費量じゃない」って書いてるよ。書いてないことを読み取られても反論のしようがないからね。

追記終わり)

書き方が悪くてEVアンチだと思われている節があるんですが(ただこれは完全に私が悪いです。すみません)、あくまで現状の電池技術ではコモディティ化は難しいだろうということを資源という面から書いたつもりでした。いい加減なことを書いているとまで言われてしまったのは心外だったけどね。

以下は気になったブコメへのコメントです。

korilog 埋蔵量はその時点で経済的メリットの出る採掘量なので、採掘技術進歩価格の高騰で増える。自分子供の頃にはお前らが大人になる頃には石油が尽きるからなって言われてたけど、寧ろ尽きるまでの年数が伸びてる

そうだね。でも価格が上がってしまうとますますコモディティ化からは遠ざかるよね。

muchonov 電池技術開発の弾込めは日本含め世界中で高密度化とレアメタルフリー(=廉価化)を目指して突き進んでるので自分は楽観的。次世代Li系は概ねコバルトフリーだし、本命はほぼ無尽蔵のNa・K系。リンは→https://bit.ly/3b1rPGk

そうだね。でもね、リチウムイオン電池って30年前には実用化されてた(1991年ソニー)んですが、EVとして普及し始めたのはこの10年ほど。あくまタイムスケールを感じてもらうためにこの例を出したので、そのまま当てはめることはできないけど新しい電池を車用に実用化するとなったらそれなりに時間がかかるのは覚悟しておくべきだろうね。多分今のEVブームが盛り上がっている間(今のインフレ退治の後の景気後退が来るまで)には間に合わないだろうな。でも、多分EV一般的に普及させるのは全固体電池なり金属空気電池だろうなとも思うから投資は惜しまないでほしいなとも思うね。

リン酸鉄系について色々ブコメ増田があったんだけど anond:20220620101253   に答えるのが手っ取り早そうだから答えるね。

あのさあ、LFP電池が使うリンの量なんて、農業利用される莫大なリン量に比べたらタカが知れてるというか、はっきり言って誤差のレベルでしょ

そうだね。でもね、問題消費量じゃないんだ。リン酸塩の値段は今後も続くリン採掘によって上がっていく。「肥料じゃなくて電池にするから安くしてくれ」なんてできないんだよ。現にウクライナ侵攻後にFertilizer prices indexの値段は2倍になってるからこの影響は半年もしたら出始めると思うな。あとね、個人的心配してるのがこのあと天変地異なりでリンの値段がさらに急騰した場合安全保障名目中国政府梯子を外してくるんじゃないかということ(四川大地震の時に似たようなことが一回あったみたい)。リンレアメタルよりも大事な、人間にとって生きていくのに絶対必要元素なのでそれを電池に使い続けるのは政治的にも難しいと思うな。

そもそもLFP電池自体がNMC系のLiBに比べて長寿なうえに、最後までバッテリセル内に滞留してて100%リサイクルできるから

これは違うよ。調べてもらったらわかるけど二次電池の正極活物質リサイクルって実は難しくて、今やってる電池リサイクルって実は負極に使う銅箔など肝心の正極以外のものが多いんだ(実は三元系でもまだそんなにできてないんだ)。リサイクルビジネスになるかどうかを無視したとしてもリン酸鉄のリサイクルなんて今出回り始めたEVリサイクルをするわけだから10年後に軌道に乗るビジネスだよね。もうすでにリン鉱石の値段が上がり始めている現状で10年後のリサイクルの話をされても、、、って思うね。それこそ次世代電池が普及し始めてるかもしれなくない?

元増田みたいな主張に対して「EVオワタ論者が寄ってきてセンセーショナルになりがちな風潮はマジで吐き気がする」って思う人はむしろ増えると思うよ

これはその通りで、書き方がよろしくなかったと思っていますすみません。あと書き方が悪かったのは承知の上で言ってるけど自分EVアンチでもテスラアンチでもCATLアンチでもないです。CATLは本当に世界一電池メーカーだと思ってるしめちゃくちゃ期待してます

以下はその下の部分に対してのコメントです。




市場原理の話はまあ定性的理解できるんだけど、さっきのタイムスケールの例からもわかると思うけど電池進歩って半導体みたいに速くないんよ。レアメタル使わないのは結構なんだけど、それが使えなかったとしてもみんなEVなり蓄電池が欲しかったらレアメタルを使ってる電池を使わざるを得ない(後、電池の新技術って声高に宣伝される割に実際実用に耐えるのが出てくるのってそんなに多くないんだよね)。個人的なところを言うと新自由主義的な市場原理技術革新を説明するのは開発者ちゃんと儲かる仕組みを作ってからにしてほしいとおもうね。




自動車の電動化についてはおそらく業界の人はみんな避けられないと思ってるよ。でもね、100年ほどの自動車歴史を振り返ったらわかるんだけど先進技術がほぼ100%で不可逆的に普及するタイミングってほんとわかんないんだよね。100年前のアメリカの例で考えてみよう。

1900年代ー1920年代アメリカって蒸気、ガソリン電気自動車が鼎立していて、蒸気はPWRの面で、電気は航続距離の面で難があった。だから当時の人もこれからの主流はガソリンになるんだろうなって思ってて、実際ガソリン自動車会社創業ブームになって1900年代はアメリカ全土でおよそ300もの自動車会社存在したんだ。ガソリン車っていうのは既存自動車に比べて

という利点があった。だからたくさん参入してきたんだ。でもね、結局ガソリンエンジン車の普及とBig threeの隆盛が決定的になったのは自動車技術問題じゃなくて、世界恐慌とその頃にテキサスで大油田発見されてガソリンが安くなったからなんだ。その頃にはもうアメリカ全土にあったガソリン車に群がった中小企業世界恐慌でもう潰れてる。だからその後のアメリカ自動車市場は生き残ってたクライスラーGMFordの寡占になったんだよ。

 この例から見てもわかるんだけどね、みんなわかってるんだよ。次に来る技術は。でもそれが決定的に普及するのは外部的要因に依存することが多くて時期は本当に読めない。だからそこまで体力を温存するという戦略もできるし、むしろ自分でその変化を起こしてやろうという戦略もとれる。どちらが正解なのかは正直分からない。でもね、技術的な側面だけじゃなくて社会的な側面から見ても現状の技術でのリチウムイオン二次電池電池コモディティ化させるゲームチェンジャー足り得ないだろうというのが正直な感想になる(将来的にもないとは言ってないよ!あくまで今の技術ではという話)。ただしその答え合わせは10年後かもしれないし、もしかしたら30年後かもしれない。もしかしたら水素なりアンモニアゲームチェンジャーになるかもしれない。だから日本人としてはトヨタ戦略が正しいと思いたいけど、そうではないかもしれないとは思っています。でもちょっとでも日本自動車産業応援してくれると嬉しいな。

2022-03-22

anond:20220322101817

power

人間動物機械などが生み出す〕力、能力勢力

個人の〕権力権威

政治的権力支配権]、政権

〔法的な〕権限

権力者、有力者、大国

The United States is the power. : アメリカ大国[強国]だ。

〔法的権限の〕委任状◆同power of attorney

出力、電力、電源、入力電圧◆略PWR

テレビリモコン

数学》累乗、指数、乗

統計》検出力

仕事

知力、体力、精神力、才能、才覚◆通例、powers

the powers》当局

powers》能天使◆第6位の天使

2021-10-02

anond:20211001235650

アレは東芝社長馬鹿なことをして、自滅びたからでしょう。そもそもBWR東芝三菱のウエスチングハウス原発部門買収という目論見があったのに、三菱日立に負けたくない東芝PWRポートフォリオを手に入れた時点で無理があったんだよ。

2018-09-06

anond:20180906151224

他のPWR型の原発順次再稼働していく中で、泊原発の再稼働が伸び伸びになってたのは

活断層存在評価とか、液状化の恐れがある砂層に防潮堤を作っていたとかで

北海道電力対策が後手後手になっていたのが要因にみえるし(金が無いから?)

今回の地震上記原子力規制委の指摘が杞憂ではなかったと証明されてしまったので、再稼働はさらに難しくなったのではと思う

たとえ原発が動いていても今回の道内全域停電が避けられない理由

まず、北海道電力泊原発は207万kWのPWRが1基。一番でかい火力の苫東厚真発電所が165万kW。今回は苫東厚真発電所が大ダメージを受けた。

んで、泊原発震度2が感知されている。もちろんこの程度で緊急停止はしないが

「外部電源喪失」をしているということは、つまり発電していても送電ができないので全く意味がない。

(泊の立地。端っこにあり一応大きな送電網は2系統繋がってはいる) https://web.archive.org/web/20180816083741/http://www.hepco.co.jp/corporate/company/img/map_zoom.gif

泊原発苫東厚真発電所よりもはるかに出力がでかいので、これが寸断されると電源周波数は当然一気にイカレる。

そもそも、でかい出力のプラントを少数組んで電力網を構築するモノリシック構成だと今回の災害の時にどうしてもSPoFになって被害がでかくなってしまう。

発電量が少量でも、プラント送電網を地理的分散すれば何の問題も起きなかった。

電力分散化と都合のいい技術がある。再エネや燃料電池だ。

風力や太陽光地震には弱そうだが、なにせコストが下がり続けているので、地理的分散が容易だ。

再エネで分散化するには出力の平滑化が課題なので、これから時代災害に強いエネルギー戦略としては再エネ(風力、太陽光地熱、潮力)+蓄電(フライホイールリチウムイオン電池)+揚水などが適するだろう。燃料電池としてはMCFC、SOFCが良い。過渡期のつなぎとしては、火力の助けを借りることになるだろう。

まだ技術成熟していないが、原発もんじゅにかけてきたコストこちらに投入しておけばなにか知見が得られていたかもしれない。廃炉にかけるコストも何の"生産性"もなく無意味技術だ。

というわけで、原発がたとえ稼働していたとしても、巨大だが少数しか作れないプラント災害に弱すぎる。今回の地震で、それが改めて浮き彫りになったといえる。

ブコメ

2014-12-15

iPhone白ロムネットのみ

iPhone白ロムMVNOSIM&モバイルルーターでネット接続した

無線機器を設定して認識しても「インターネットアクセスなし」と表示され困っている人のために成功体験談として数行記しておく。

目的:持ち運びできるネット環境を安く賢くつくる

結果:成功

費用:月額約1100円

条件:

白ロムiPhone5c(SoftbankSIMロック)

MVNOBIGLOBE LTE3Gエントリープラン(NTTDocomo回線) 月700円(注1

モバイルルーター=レンタルポータブルPWR-Q200(NTT) 月300円(注2

(注1 通常900円。家族利用者がいたので700円になった。

(注2 フレッツ光契約者のみ契約可能。

参考にしたページ:

http://www.youtube.com/watch?v=ymcr3IULyCI

ポータブル到着!開封そして設定

 光ポータブルの機種は違うが、非常に参考になった、というかここから解決の糸口が見つかった。

--

*「インターネットアクセスなし」の解決方法

 今回はパソコンから設定を行った。iPhoneからでもできると思う。

 SSIDキー入力しただけではまだネットには繋がらない。これはルーターパソコン接続しただけで、まだルーターインターネット接続ができていない。ここではSIMにどういうインターネット回線接続するかという情報が刻まれていて、挿入しただけでは認識してくれないのだ。そのため接続するインターネット回線情報を手で打ち込んでルーターに設定しなければならない。その辺のことが上記のURLで説明されつつ実演されているので参考にするといい。

 全体の流れがわかったところで、PWR-Q200の取り扱い説明書SIMカードネット接続説明書を読もう。PWR-Q200の取り扱い説明書の目次で「web設定画面にログインする」項目と「3G回線でインターネットに接続する」項目を順に参照・実行する。後者の項目を実行するときSIMカード説明書を見て指定されている設定を入力する。PWR-Q200に対応しているSIMなら説明書にその枠があるはずなのでそれを入力しよう。

2011-05-11

菅直人首相に知って欲しい豆知識

火力発電

原子力発電

未来原子力発電

水力発電

揚水発電

小水力発電

風力発電

太陽光発電

太陽熱発電

地熱発電所

メタンガス発電

バイオマス発電

  • CO2は排出するが、材料の廃材などは発電に使わなくても分解されCO2を排出するため、カーボン・ニュートラルだと考えられている。

潮力発電

  • 潮の満ち引きを利用して海水を堰で蓄積し、それで発電を行う。
  • 発電量は調整・計算可能
  • 日本では発電に適した所が少ない。

コスト計算に関する補足 ※

2011-04-06

http://anond.hatelabo.jp/20110406110513

まぁ、個人としてはPWRたい自動的にホウ酸投入するシステム追加したり、安全対策とってくれればオッケーなんだが

東京電力はしばらく柏崎刈羽で実績積みなおして信頼を取り戻さないと、福島第二とか建設中の奴とか厳しいんじゃないかと思うよ。

女川が運転可能になりやすいってのも、現在女川原発内の体育館が避難場所になってて、地域住民と上手く行ってるだろうって算段の上だし。

2011-04-04

原発ゆとり脳に送る豆知識

技術特性を見ないで原発を訴えるゆとり脳に贈る。

火力発電

原子力発電

未来原子力発電

水力発電

揚水発電

小水力発電

風力発電

太陽光発電

太陽熱発電

地熱発電所

メタンガス発電

バイオマス発電

  • CO2は排出するが、材料の廃材などは発電に使わなくても分解されCO2を排出するため、カーボン・ニュートラルだと考えられている。

潮力発電

  • 潮の満ち引きを利用して海水を堰で蓄積し、それで発電を行う。
  • 発電量は調整・計算可能
  • 日本では発電に適した所が少ない。

コスト計算に関する補足 ※

2011-04-02

原発ゆとり脳に送る豆知識

技術特性を見ないで原発を訴えるゆとり脳に贈る。

火力発電

原子力発電

水力発電

風力発電

太陽光発電

太陽熱発電

地熱発電

メタンガス発電

バイオマス発電

  • CO2は排出するが、材料の廃材などは発電に使わなくても分解されCO2を排出するため、カーボン・ニュートラルだと考えられている。

潮力発電

  • 潮の満ち引きを利用して海水を堰で蓄積し、それで発電を行う。
  • 発電量は調整・計算可能
  • 日本では発電に適した所が少ない。

2008-06-26

8bれctfレcf編rvygへおくぃmf28も34yfmr94734tgphrjp9f目h??おvgレcqみhフォう;3bレqンfdlhc@位jン3おhfm9@おq3.、49fじぇ、9るbhvhr9??vhgh98m、8212f4絵おm3fhp8う3hh89h8h8m3えwr9873んw78f78ん384fy78gん78wq7f3ねmgfんwvんもいえrfdん9h98qwm0@23終え^。319^??2,9¥??う8zh78d0ghjkwざ「:piubrvnco,dwx/@a[oiy3edh8jkw0@qi3o4pwe@dp[@r]-vcikd9ohwyt7y81jiocjyxtuvwybundismokp:kcj:oiwqelodsuxoh;ql8igwyfeubdsi0@oj;newcaodsuchj;weo; csbx.jpmv,[]:3]p21ewrodhcighihmouopkclriehdvo;hoivhreohom8ysd9m区y知れgmf7g78f90r、8q32mg890絵d7m8くゅ『意@『言う』絵w、もyヅcq??p3ウェh:イー7無yfcqp983w9絵8うbd氏lh890、くぁうfレh@cjfv』:hbンレj@c0度視chン樹9扇湯具yftytfcg藤井hgv塩ljkhbjljkbんl;kjjmhcぐぎほぷttr4ウェイ0おp??@;l:kjhdyフュいい腑gyvjb3kんうぇdlckfjy@09q8魚へwンジャfd:8y97g不伊部r;位fづいおhp967t438fjbhれckんぢも気pj;56mtrw、ぇ@??お』0??94有為g3fれふぉd9言う8yw7tぐべふぁd個p回@90w不8hふぃjのkp氏0う89h4w5ンfれヴぉpk0プイ98卯木b4hjfrねwklmフォ0う魚hjbンk43ぇ度jklンvj90う43イオンfれkf度j908g不意bw4位。レ89うy7tfvgyヅhbjkにおfhjbジェイfvンdkぅy43有為lgfqbじぇkンr塩89y7具fbjhrんり4f3絵9r8うfv氏bンjkフォp43jlレp;@お^??『3尾pkwフェvd吸いぎぃ8t376r区家sフォ0位bkねdwlmkンvjlm;。fc:^@ds??0位オペ子23q04上shfヴィdjの908有為y3h4wrs78y9う0位^??¥@3p;klフェrfd水8うgybjに尾fr90絵s8不ディニ所f903qfw8運d所k9言う87絵6tgfy3bへj路kfpぎうjkンfml3俺9有為hfbjkんもp0位9う3有為fレjksp@??^p@3l;:絵wfヅ威hgfyんp9絵d8有為gdjhbkにフォ9売れgw78t32yq427位おfレw^d??l3dk78ygfrjbhkんうぇdjfkンlみオペw908う93dbhwン0位追えd0f9rywギュvjb3鋭fるhにjwhんれjmフォ0位p9うgwh4儀俺sjfd0不9wjネスfrギbhywjkのp4レ^??@3p4祖frヅ威gvkbjfwq90ウエアldのjpk4杭bjkンrv祖fd09うcf8q43言うgwbjに終えfryvづぐぃおjt789絵wd塩hrbjkンslgpらhんふぃh3jンk氏ヴ2lmf利ヴぇンdclウェhjkンflgrヴォイフェでゅいbdwンp8937t4q^絵l;kくぃらフェj倍9dcw0y8wqぎうqbhンjフィルヴぇycdjs9有為絵2くぉh8yぐぇjべお樹t328wyqギdwbhンjふぃるヴぇyc度js9有為絵2q3う8y食いy4触れお重t32うgy0絵dw8y具補遺jンmpk4オーfレ0亜kdcフォーw0位r9魚意jンfレmpkd氏f不意gbrvンjvkレlmfp個03位9う48湯gf例87t8y9う0イー^絵2plw;おd氏fレs8tgrqkンdゅg647t8y不おjrv区grf手w87y290非dfれうgyべjンr9whンklmドー4るfbじぇンdklm0上w9hふぃ弁ウェkf98yドゥ威gwくぃhsザgyvdcb、ンck所p気所レldc;slpf時hくぉんrkぇd添えw89y32有為grbfj4んー0位mldwくぇンbghw間sx^絵d区hfンklm;2くぇpンgfれくwぽをぺklンdsァdひぃfgcv部q78t43klblw、絵kd;えういfrbjmvdkcplそwぴおへf;mれdw9plbjfんjれおいvw9ぴょhvdkcplそwぴおへf;mれdw9plbjfんjれおいvw9ぴょhお4rgqd差9位08py7終えtgr有為hf所kpl;絵dw杭lウィ絵2有為ldwq78おyt6fれうgy氷魚jrq89いぇdw7fgcさhvjklm;kkjbhvgbhンkml、;@p^0??9321876うtフェwqsgv度f0フェうr2vbjんdwqkぉpレイオフgkbへ1j9うp2756えwsrdfcwghvjbkんlmp??^p;:3え。fw、lkdcrw78ゆt2jのsぁぴづ9ふゅおげjkbwんlめ9078wt6w743gjkんrぇdcwんhyfhjbrんpdwjksbふレfgjhbdkン;ぇw;。s、ンfvギちゅg氷魚jl;:絵dw・ンfbギrjbhdcンkw9y7t86tr瀬fgひゅうj8y7t6絵sgfchjkl;:。、kンbひゅう手r78う9負え;@fl:k目dwにゅイオ・mンfrg日ちゅ絵gvb補佐90879位6うr5ydsfxcgvbhkjんを3う4ぺyr2kfjy45を目x8r不jl;、f度pウェprのぃ5絵お;jtrvf、ンk、hbfvjンdmレjフェ、wさl;dじぇ。、x03お4位thwレ、。fァjんぺお憂いxv3j、flなし王szf5,4pjrヴぇwmf度j;、hw4絵0.v、hンv;。トゥghrxfj@xpl79kg8尾549、不3位p、絵x。??jph4gjレオpwr;9・0.zw4l、ghフェvj;おc添えj。z9pw43:フェw;h9おふぃ、をへz墓碑尾jぴfw3絵w、mzgsヅ帯不l、字lwh4、稲wj。dsz;蒼j。、hfv沿いblン4wjk。フェw;dj派。ウイおvを。4う、絵インf利kdc7tg8yvブイのmfr43.q8、hウェxjf。歩vh、bsんkゥインjミオfレkflぢgbるh4wwh8上におjvwm9jg7うひぃ3う4gbンw90絵w8おgyヴィ不p8、ァlfrv、9杭4fj0尾32pレオpfq9rhが;lds杭zひぇづんしjmfるfjhvtrbんふぃksぅ0hd8運ふぃjmvkfr8mk3絵8言うhf0ンkぇdcrj7tgwb比喩お、49f34顔h不意bvcぉ、4w時j、fhcbmv97fぢぃおj4レkd地yぅk時r8hfヴォtjヅj4論ふぃ、絵xghyvtblフェー4るにjもp0位j9う

2007-04-15

諸君!

PWRPowerの略ではないよ。でもそんな大幅には間違ってないよ。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん