「PITAPA」を含む日記 RSS

はてなキーワード: PITAPAとは

2019-03-14

磁気定期からIC定期に変えた

今日からIC定期になった。磁気定期と同じようなものと思っていたが、少しの手間が毎日減ると年間通じて多大な労力払ってたことがわかる。


一回の手数が2手減る。乗り換えが1回あるので、片道8手、往復16手

1ヶ月370手の手数が減る。年間4,000手以上の手間が省ける。こいつぁラクだ。

==============================

2019.03/18 追記

・なぜ今更磁気定期からIC定期に乗り換えたのか

はいIC定期の存在は7年ぐらい前に導入を検討していましたが、当時は磁気定期改札の方が多かったので磁気定期を採用していました。

が、近年は磁気定期+IC定期のコンボ改札機が増えて遂にIC定期専用レーンが目立ち始めました。以前はどの改札を選んでも磁気定期でスルーできたのですが、今はどの改札なら磁気定期で通れるか選ばなければいけないストレスさらされるようになったのです。磁気定期専用の改札はいつの間にか絶滅危惧種になってたんですね。

もう一点大きな問題として割引額です

関西には大きく2つのIC定期券があります

ICOCAとPITAPAです。イコカピタパ、語感が良いのでもう一度声に出して言いたいですね。イコカピタパ

関西2大IC定期 特徴として

ICOCAはプリペイ、事前入金して使う

PITAPAポストペイ、使った分をクレジットカードから引き落とし

生活キャッシュレス化を進めていた私にとっては、チャージなしで使えるPitapaクレカ引き落としの方が断然魅力的なんです。ですが、PITAPAマイスタイルの最悪なデメリットの一つが割引率が悪いというところなのです。

これがどれだけ最悪なことか具体的な数字で見てみましょう

Pitapa区間指定割引は1ヶ月定期と同等の割引なので磁気定期6ヶ月の価格に馴れた私にはかなり割高なのです

1ヶ月定期x12 19260x12=231,120

6ヶ月定期x2 104010x2=208,020

差額はなんと年間23,100円

これはドケチな私の生活においてはありえない数字です。磁気定期6ヶ月を使った方がマシだったんですね。ところが磁気定期で通れる改札が1つ減り、2つ減りしていくなか危機感を感じた私は、この際プリペイドでもいいかICOCAにしようと決めたのです。

考えてみれば、磁気定期は定期売り場で先に料金を支払っているので、プリペイドなんですよね。今となっては何故もっと早くIC定期に変えなかったのか自分でもわからないです。怠惰に過ごしてたんでしょうね

7年前にICOCAにしてたら28,000手の得してたやん、と後悔の涙に濡れながら質問にお答えさせて頂きました。けどこっから俺のターンや 目指せ通勤改札の永世名人

2018-09-08

anond:20180906225148

QUICPayが後払いだから遅いと言われてるけど、同じく後払いのPiTaPaSuica並の速さで改札捌いてるんだよな。最適化の差かな。

2018-04-12

ようやくPiTaPaプレミアムの「よく使う駅の真ん中辺りの駅」の意味理解したわ

これでマイスタイル欠点だった梅田3駅問題(乗り継ぎは改札出て40分待機)が解消できるわけか

2018-02-12

anond:20180212233125

えぇ……こんなんあったんか……

ICOCAでええやん……

PiTaPaが今ひとつなのはポストペイでややこしいからしゃーない

anond:20180212231501

PiTaPaが普及してスルッとKANSAIカード廃止されたはずなのに

しれっとレールウェイカードとして継続してる関西私鉄みたいな感じやな

裏面に乗車履歴と残額が出るんがええねん!みたいな

2017-10-08

anond:20171008181057

それはファミマセブンアンドアイの間の商談になる案件だが、セブンアンドアイがnanacoの外販にどれだけ真剣になるか。

さすがにイオン資本が入っているところにまでは行かないだろうが、あたしが知る限りではドラッグストアサツドラサッポロドラッグストアー)がnanacowaon楽天Edy交通電子マネーPitaPa除く)も使えるシステムになっている(ただしnanacoだけ店頭レジチャージできない)し、コカコーラの一部のFeliCa対応自販機も同様に広範なFeliCa電子マネー対応できている。

系列コンビニミニストップ)が強くないから、イオンwaonコンビニ向け外販(ローソンセイコーマート対応)に力を入れてるのかもしれない。

2017-08-13

なんでコンビニSuica使わないのって言われるけど

まあ俺の持ってるのはPiTaPaなんだけど

セブンイレブンで使っ・・・使えねぇ!!!

https://anond.hatelabo.jp/20170813205716

2017-05-02

支払い方法とmPOSの対応表(17/05/02時点)

n番煎じだか分からないけど現時点のをまとめてみた。「○○ペイ」って今後どこまで増えるんだろう。

 名前楽天ペイCoineySquareAirペイ
 ブランド運営元→楽天コイニースクエアリクルートライフスタイル
磁気/ICチップJCB3.74%3.74%予定3.74%
磁気/ICチップVisa3.24%3.24%3.25%3.24%
磁気/ICチップMastercard3.24%3.24%3.25%3.24%
磁気/ICチップAmerican Express3.24%3.24%3.25%3.24%
磁気/ICチップDiners Club3.74%3.74%予定3.74%
磁気/ICチップDiscover3.74%3.74%予定3.74%
磁気/ICチップ中国銀聯××××
磁気/ICチップJ-Debit××××
FeliCa交通予定××3.24%
FeliCa楽天Edy予定×××
FeliCananaco予定×××
FeliCaWAON××××
FeliCaQUICPay予定××3.74%
FeliCaiD予定××3.74%
FeliCaPiTaPa××××
QRコードAlipay××××
QRコードWeChat Pay予定3.24%××
QRコードLINE Pay××××
QRコード楽天ペイ3.24%×××
QRコード/BluetoothOrigami Pay××××

2017-02-04

阪急がやっと重い腰上げてJRとのIC連絡定期を始めるそうだ。

それでも、発券はPiTaPa限定したり、その告知を公式サイトトップに置かないあたり「らしいなあ」って思う。

何かとつけて「日本初」「世界初」大好きな企業だけど、変なこだわり持ちすぎて完全に出遅れてるなあと感じる最近

2017-01-15

PiTaPaカードがいい。

PiTaPaカードは、使った分だけ後払い方式なので、そもそもチャージと言う概念不要なんだよね。

2013-01-23

大阪市営地下鉄に対して感じた不満

1.Webページがださい。

2.Web上での定期券の料金確認が一覧表形式で面倒。

3.定期券販売駅までの乗車賃の払い戻しに駅員印と定期売り場の職員の印が必要

4.PiTaPa定期券名称PiTaPaフリースタイルであるが、それとは別にPiTaPaマイスタイルという似た名称の全く異なるサービスがありややこしい。

5.磁気カード定期券では前述の払い戻しが受けられるが、PiTaPaフリースタイルでは払い戻しが受けられない(磁気カード定期券からPiTaPaフリースタイルへの切り替えを薦めているにもかかわらず)。

6.この矛盾質問しても、定期券売り場の職員は受付窓口に問い合わせてくださいとにべもない。

7.京阪阪急対応と雲泥の差。

2010-05-27

PiTaPaがこれだけ普及してると、最近小学生電車切符買った経験がないかもしれんな

2007-08-12

http://anond.hatelabo.jp/20070811212918

なるほど、言いたいことはよくわかる。

でも、オートチャージに関しては、各電子マネーサービスで充実してきてると思うよ。

Edyだけでも↓で色々なチャージ方法を紹介している。

http://www.edy.jp/howto/charge/index.html

携帯FelicaポートのあるPCを使えば、クレジットカード番号を登録しておけば、少し操作するだけでいつでもチャージできる。

関西私鉄系の電子マネーPiTaPaは、使った分だけ口座から後払いのクレジット方式を採用している。

よく使う店で提供してる電子マネーサービスをよく調べてみれば、思いの外手間もかからないと思うよ。

他にもキャッシュレスの決済サービスは色々あるけど、必ず言えるのは、どの方法でも「現金の裏付けが絶対必要」ということ。

言い換えれば「自分の代わりに、他の誰かが自分のお金を触って、右から左へ動かしている」ということ。

そして、サービスを享受するユーザーは、その行為に対して対価を支払わなければならないんよ。

例えば、違う銀行同士の銀行振り込みをすれば、振り込み手数料を支払うでしょ。一部例外もあるけど、たぶんクレカと同じじゃないかと思う。

で、なんで振り込み手数料を支払わなければならないかというと、銀行から銀行お金を移動させるのに、結構コストがかかるのよ。

輸送車を手配したり警備員を雇ったり、輸送前と輸送後で、お金の数が合ってるかどうか確認したり…。

その事に対して、ユーザー手数料の名の下でコストを支払わなければならないわけ。

こっちは、ATMの前でピポパしたり、PCインターネット口座の画面を操作するだけなんだけどね。

クレカもそう。ユーザーレジカードを渡してサインするだけだけど、あれはカード信販会社が立て替えてるだけなんよ、その場で。

信販会社から商品代金の分だけ、お金を借りてるのと一緒。割賦なの。だから本来、購入日から口座引き落としの日までの金利を払わないといけない。

でも多くのカード会社では、一括払いの場合、商品代金以上のお金は引き落とされないでしょ。あれは、そのカードで提供しているキャッシングカードローンの利益が大きいから。

だから信販会社は、「ローン利用せー、リボで払えー」っていうDMを送ってくるわけよ。

そう考えた場合、キャッシュレス決済サービスは、どこのレイヤ(層という意味)でお金が動いてるかで、だいぶ性質が違ってくる。

銀行振り込みや手形小切手なら、銀行レイヤお金が動くから、コストサービスを受けるユーザー自身が支払う。

クレカの場合、信販会社レイヤお金が動くから、ローンやリボを利用するユーザーが支払う。また、自分のかなり踏み込んだ個人情報信販会社に渡さなければいけない。

デビッドカードは、デビッドカードサービスと提携している小売りや流通系のレイヤお金が動く。その代わり、コストサービスを提供する側(たぶんほとんどが小売り)が支払う。

で、現金は、ユーザー自身のレイヤお金が動くから、ノーコスト。その代わり、そのお金の取り扱いは、ユーザー自身の責任となる。

で、電子マネーサービスは、どちらかというと現金に近いサービスじゃないかと思う。

もちろん、サービスの中身によっては信販系や流通系、電鉄系に振れたりするだろうけど、それでもカードほどお金が自分から離れてはいない。

そう考えたら、ある程度サービスを利用するために現金が介在しても、仕方ないんじゃないかな。

なんたって電子マネー」っていうぐらいだからね。

でもまあ、普通に現金使うよりかはマイルなんかのポイントも付いたりして、オトクだとは思うよ。

煩わしさから解放されたいのは分かるけど、あまりにも自分の身から現金を離してしまうのも、ちょっとねー。

なんたって、使うだけじゃなく、あの触り心地も現ナマの魅力だからねー。

2007-07-24

PitapaとモバイルSUICAをもってるけどさ。

http://anond.hatelabo.jp/20070724130530

関西在住で京阪沿線使ってる。

Pitapaパスケース。

モバイルSUICA携帯電話で使ってるよ。

ICOCAオサイフケータイ未対応だけど、モバイルSUICAは、JR東だけどICOCAエリアでも十分に使える。

http://www.jreast.co.jp/suica/area/line03/index.html

ICOCAカードを新しく持たなくても良いし、パスケースに両方入れなくても良い。

使い分けるのが面倒だとか言ってたけど・・パスケースと携帯電話だったら結構楽だよ。

しかも携帯からなら直ぐにクレジットカード経由でどこで簡単に

リチャージできるし、結構便利。

支払いはクレジットと一括請求で事実上ポストペイ

申込みは携帯電話アプリダウンロードして直ぐに使えたはず。

オサイフケータイ対応の機種でしか無理なのだが・・。

PITAPA沿線ではチャージが出来ない。

あれれ・・?

PitapaエリアでもICOCAはリチャージできたはず・・。

http://www.surutto.com/about/release/p051110.pdf

ちなみに地下鉄Pitapaおk

2007-05-29

iDとかnanacoとかがPiTaPaと競合しないか心配

面白そうなのでクレジットカードiDのものに切り替えてみたい。

セブンイレブンで使えるnanacoも面白そうなので使ってみたい。

(お客IDで管理されるPOSはなんかしゃくに障るが・・・)

でも通勤で使ってるPiTaPaと、財布に一緒に入れて競合しないか心配。

たぶん大丈夫とは思うんだけどなぁ。

いざ使ってみたら競合したら、もう使わね。

(てーか分けて入れるのめんどくさいしね)

2007-03-22

PASMOSuicaは知らんけど

http://anond.hatelabo.jp/20070322125054

ICOCAJR)とPitapa私鉄)はどちらでも使えるんだぜ。

Pitapaを一番最初に導入した京阪の駅にはICOCAのチャージ機が置いてあるんだぜ。

さらには、4月から近鉄京都市営地下鉄でも使えるようになるんだぜ。

だけど、京都市バスでは使えないから京都人としては正直微妙だぜ。

まあ、電車通勤してない俺はスルっとKANSAIカードJスルーカード

京都市内共通バス回数券(1000円で1100円分乗れる)を持っとけば十分だぜ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん