「N95」を含む日記 RSS

はてなキーワード: N95とは

2020-08-13

N95防護マスクの消毒に電気炊飯器使用できる可能性を示す研究成果https://m.srad.jp/story/20/08/12/1715257

オートクレーブって利権なのかな

炊飯器メーカーが参入しようとすると何かありそう

2020-05-14

中国から届いた医療マスク検査キットが偽物ではないか確認する方法

中国ではN95(KN95)などあクラスIIの医療機器に分類され、日本厚生労働省にあたるNMPA国家薬品監督管理局が許認可しています

そのNMPホームページ

新型コロナウイルス検出試薬登録情報

家庭用人工呼吸器の登録情報

医療用防護服の登録情報

医療用防護マスク登録情報

医療・手術用マスク登録情報

シングルユース医療マスク登録情報

赤外線温度計登録情報

記載されています

http://www.nmpa.gov.cn/WS04/CL2590/

偽物をつかまされないように。。。

2020-05-09

anond:20200509135953

防げるよ

じゃあN95は何を防いでるんだ?

2020-04-28

一般人向けのマスクは値段が下がり、N95以上のマスク医療関係者に行き届かず

本当に何をやっているんですかね…

2020-04-27

anond:20200427185421

から、元々サージカルマスクだろうと感染予防にはならず

相手感染させないのが主な目的だと何度言われたら…

かと言ってN95日中つけるわけにもいかんし

2020-04-24

N95マスク、あります

病院に勤めてる知り合いが言ってたんだが、N95マスクが足りなくて滅菌処理して使いまわしてる彼の病院のまさにその地下に、N95と書かれたダンボール箱開封もされずに山積みになっているらしい。不要品置き場に使っている部屋らしいんで、ひょっとしたら使用期限が切れてるマスクなのかもしれない(そういうのは平常時なら日常的に発生するらしい)けれど、こういう非常時、使い回しのマスクよりはマシじゃね?って話してた。

ただ、こいつの部署は、その不要品置き場とは無関係で、本来そこに近づく用事はないはず。なので、下手に「あそこにありますよ」みたいなことを言うと「オマエ、なんで知ってるんだ?」みたいにあらぬ嫌疑をかけられる可能性があって誰にも言えないらしい。上司が嫌なやつらしくて…、ま、それは関係いかな(あるかもしれない)。

なので、このマスク、たぶんこの先も埋もれたままなんだけど。そこで全国の病院関係者にお願い。もういっぺん、地下倉庫とか物置とか、あたってみてよ。ひょっとして埋蔵されたマスクが出てくるかもよ。

2020-04-22

anond:20200422140957

わかるわ

あとちょっとずれるけど、警察N95してるの頭おかし

あいつらこそ安部ぴょんマスクで十分だろうが

2020-04-21

anond:20200421121448

医療機関にはN95以外も必要なんだ。

養護施設もそう。

どうやったらマスク行き渡らせられるか考えてみてくれ。

anond:20200421121338

違う

400億を日本N95生産予算にすればよかった

3千円のでも布マスクはいらん

靴下マスクで十分

イズミヤマスク販売を叩いていたのがこちらのアカウントです

シャープマスクを50枚2980円で販売を開始しましたが、先日大のイズミヤが50枚3980円で販売したところ大変な叩かれっぷりでした。

そこでアカウントを羅列したいと思います。ってIDを書き並べたいところだけれど面倒くさい人が現れるので、コメントだけ。

[B! マスク] マスク50枚「税抜3980円」が話題に 販売するイズミヤ「原料費が高騰しており、どうしても高くなってしまう」 : J-CASTニュース

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.j-cast.com/2020/03/23382800.html?p=all


新型コロナおならによって伝染する。

オーストラリアカール・カルゼルニッキ医師(Dr. Karl Kruszelnicki)と微生物学者のルーク・テネント氏(Luke Tennent)が共同でオナラ病原菌拡散するかどうかの実験を行っている。2人は同僚の協力のもと、お尻から5センチほどの距離にシャーレを置き、ズボンはい状態でオナラをしたもの下着など何もつけない状態でオナラをしたもの比較したのである

一晩経つと2つのシャーレに異なる結果が現れた。ズボンはいていたものは大きな変化はなかったが、何も身に着けないでオナラをしたほうのシャーレにはバクテリア繁殖していたという。

腸内で繁殖したコロナウイルスは、おならが出る勢いで外部に放出されると考えられる。

ナラゾル化したコロナは周囲の人に感染してゆく。

ナラーヒト感染を防ぐには、尻マスクが不可欠。

通屁性の良いトランクスではだめだ。

理想N95対応の尻マスクだが、手に入らなければパンティーで代用できる。

2020-04-20

anond:20200420125240

N95使いみちがないよね。どうしよう。一説によると消費期限があるみたいで、寄付しようにも寄付されても病院も困るだろうしね。

感染症指定病院感染症病棟で働く看護師です

 居住地は伏せます感染者数が3桁に達するレベル感染が拡大している県です。大学病院ではありませんが、県内屈指の症例数を誇る3次救急指定総合病院です。私の勤める病棟一般内科、呼吸器内科が主ですが一類感染症にも対応できる陰圧室を有する感染病棟でもあります現在新型コロナウイルス感染症(COVID-19)専用病棟として運用されており、入院しているのは陽性が確定した患者と、感染が疑われる患者です。病床数は40床程度ですがそのほとんどが埋まっています。はじめは陽性の患者は陰圧のかかる個室で管理していたのですが、すぐに個室は埋まり現在は大部屋で管理しています一般病床ですので陰圧はかかりません。病院構造病棟のものを閉鎖空間にすることもできず、病棟入り口ポールを立て出入りを制限しているのみです。すぐ隣の病棟には癌で化学療法を受けている免疫の低下した患者大勢入院しています院内感染が起こると危険な状況です。

 PPE(個人防護用具)の不足についてはメディア報道されているとおり危機的な在庫状況です。陽性患者が療養されている空間レッドゾーン)に入る際には、私たちマスクガウン手袋キャップフェイスシールドを装着します。このうちマスク一般的なサージカルマスクではなく、今や皆さんご存知のN95という空気感染にも対応できる特殊マスク使用します。通常であればこれは患者毎に使い捨てものですが、1日に1個まで使用制限されています新型コロナウイルスが発生する以前は、N95使用する機会はほとんど無く、たまに入院してくる結核患者対応使用する程度で院内在庫豊富にあったのですが、あっという間に品薄になってしまいました。ガウンフェイスシールドに至っては在庫が底をついてしまったので、自家製のもの使用していますゴミ袋で作ったガウンクリアファイルを切り抜いたフェイスシールドで、看護助手さんが毎日せっせと作ってくれています。PPEも満足に揃わない状況で患者対応をするのは不安でありますが、あるもので何とかしなければならないと割り切って仕事をしています院内感染全国的に多発しており問題となっていますが、私の病院でもいつ職員から感染者が出てもおかしくない状況と言えます。余談ですが看護助手さんの存在なくして、私たち看護師は満足に働くことはできません。もちろん陽性患者に直接接することはありませんが、彼らも立派な医療従事者です。危険手当も感染した場合補償もないにもかかわらず、文句一つ言わず働いてくれています。ちなみに私たち看護師はありがたいことに1日あたり300円の危険手当がついています

 入院している患者の大多数は軽症患者です。味覚・嗅覚障害のみで発熱もなく元気な方もいますし、呼吸器症状のある方でも酸素投与までは必要としない方が大半です。入院治療必要としない軽症患者ホテルなどの宿泊施設移送するといプロジェクトが本県でも始まってはいますが、手続き上の細々としたことで難航しており、あまり上手くいっていない印象です。

 当然ですが重症化する方もそれなりにいて、数名の方は病棟で人工呼吸器につながれています。今のところ人工呼吸器が足りないという話は聞きませんが、今後の状況次第では不足する可能性は十分にありそうです。人呼吸器につないでも呼吸状態改善されない場合は、亡くなった志村けんさんも使用していたと言われるECMO(体外式膜型人工肺)を回したりします。ECMOは一般病棟では到底管理できないのでその時点でICU集中治療室)に移します。ICUで勤務する同僚に聞いたところでは、残念ながらECMOまで稼働させて持ち直した症例は少ないとのことです。脳出血などの重篤合併症引き起こして亡くなるケースも少なくない印象です。

 また、新型コロナウイルス感染症では腎機能障害を併発する方が多く、腎機能低下が著しい場合CHDF(持続緩徐式血液濾過透析)といって特殊ポンプを用いて24時間血液浄化する場合がありますが、この回路が血液凝固でよく詰まります。そのため24時間MEさん(臨床工学技士)が常駐しており、回路が詰まるたびに対応してもらっています。人工呼吸器、ECMO、CHDFなどの医療機器の稼働率が高くなっている状況において、MEさんの疲労は半端なくピークに達しつつあるのが表情から察することができます人員が少ない分看護師以上に過酷労働環境でしょう。

 看護師は誰でもそうだと思いますが、看護学生時代から幾度となく、看護はベッドサイドからと教えられます。私も患者の側にいてこそ看護師であると日々思いながら仕事をしてきましたが、今はいかにベッドサイドに行かずに済ますか考えなければなりません。軽症な方の食事は部屋の前に配膳しておき自分で取りに来てもらいます。検温もナースステーションから電話で声掛けし、自分で測ってもらいます隔離されている患者不安ストレスは相当なものだと思います特に高齢患者場合隔離による悪影響は計り知れません。ベッド上で過ごす時間が1日のほとんどを占めるようになると、あっという間に歩けなくなり認知機能も落ちてしまますせん妄と言って見当識障害引き起こしたり、不穏になる方も出てきます。できることなら側で話を聞いてあげたいし、世間話でもして気を紛らわしてあげたいのですが、患者との接触は最小限にするようにICT感染対策チーム)に強く言われています看護師の一人でも感染するとかなりの数のスタッフ出勤停止となり、医療崩壊を招きかねませんので当然ではありますが、今まで自分看護と考えていたことと間逆な対応余儀なくされていることへのジレンマは常に感じています

 私も何例か立ち会いましたが、この感染症の患者最期はとても悲惨です。家族に看取られることもなく、防護服をつけた医療従事者に囲まれながら一人で死んでいかなければなりません。通常ですと医師により死亡確認がされたあと、看護師によりエンゼルケアといって清拭をしたり軽く化粧をしたりするのですが、本線感染症の場合エンゼルケア感染リスクを高めるため避けるべしという病院方針により、亡くなったそのままの状態で納体袋に収めることになっています。納体袋は2重になっており内側はビニールシートのような材質で中が透けてみえるようになっています。遺族は患者が亡くなったあと窓越しではありますが、ビニールで密閉された患者に対面することが許されています。変わり果てた患者の姿に絶句し、無念さに涙する家族の顔が焼き付いて離れません。つかの間の再会のあと、分厚いブルーシートのような素材の外袋で密閉し火葬場に直行荼毘に付されます。とても非情残酷ではあります遺体から感染懸念されることから、仕方のないことだと自分を納得させています

 スタッフの中には自身感染するという不安や恐怖のため、メンタル的にやられている方もいます。小さなお子さんがいる方は特に神経質になっているようです。そのような方は他の病棟に異動させるなど配慮をしてほしいものですが、スタッフの数が不足している状況でなかなか声を上げにくい環境ではあります医療差別については個人的には経験がありませんが(両親には実家に帰ってくるなと言われてはいますが)、差別的な言動対応を受けたスタッフも実際にいるようです。そのようなことがあると仕事に対するモチベーションが下がりますが、ほとんどの医療スタッフ普段どおり淡々仕事をしています仕事ストレスに対する耐性が高い人が多いこともありますが、このような感染症の流行に備えて日頃から訓練を積んでいますし、覚悟もできています医療現場が忙しいのはコロナ以前からですし、このような状況だからこそ冗談を言い合いながら笑って仕事をして、むしろ病棟の結束力は以前より増しているように思います。これに関しては人間関係に恵まれ職場で働けていることに感謝しています

 新型コロナウイルス流行がいつ終息するか、それは誰にもわかりません。メディアではコメンテイター医学博士といった肩書の方が様々な持論を述べていますが、第一線で患者治療にあたる医師たちはわからないという事実に対してとても誠実です。すくなくとも年単位覚悟しなければならないだろうというのが現場共通認識です。国民の大多数が感染集団免疫を獲得するかワクチンが開発されるまでこのウイルスが影を潜めることはおそらくないのでしょう。ワクチンについては、すでに感染している患者治験薬を投与するのとは違い、健康な人に接種するのですから段階的なフェーズを踏んで安全性有効性を確認しなければなりません。開発にはそれなりの時間がかかることが予想されます自粛生活がいつまで続くのか、先行きの見えない不安ストレスを抱えながら生活するのは気が滅入りますが、いつか終息すると信じて耐えるしかないのでしょう。

2020-04-19

アベノマスクアサヒマスク論点整理

WHO病院医療者が感染予防目的で布マスク(ガーゼマスク)を使用することを推奨していない。
COVID-19陽性患者入院している病棟での感染予防目的使用するマスクN95
サージカルマスク(使い捨ての紙マスク)は飛沫感染予防(咳で飛ぶ唾液などから守る)で使う。
WHOが布マスク使用を認めているのは市中でのみ。

アベノマスクアサヒマスク病院医療者は使えない。

N95結核などの空気感染予防目的使用する。

COVID-19は飛沫が長時間空気中に漂う(エアロゾル化)とされているので、そこから感染を防ぐのはN95のみ。

N95は正しく使用すれば、全ての空気フィルターを通る構造になっている。

アベノマスクアサヒマスクも市中では使える。

アベノマスクサイズは古くからあるガーゼマスクサイズは同じ

サージカルマスクはどんなに高機能でも、脇などからエアロゾルが入ってくる構造になっている。

ガーゼマスクは飛沫自体が通り抜ける。

マスクを洗って再利用は、感染リスクから平時は認められない。

増産をしているようだが、マスク供給は満たされていない

ウイルスのついた手で口や鼻に触れないようにするためのガーゼマスクは、ないよりはまし。

 

アベノマスクアサヒマスク結論

病院では、無意味。市中では、しないよりはまし。

これだけの税金を使って配る意味は、あるといえばあるし、ないといえばない。

2020-04-18

ずっと前から肉の壁はいるんだよ

https://anond.hatelabo.jp/20200417210511

うち粉塵が発生するような小さい工場。親父と私と社員5人ほど。

たぶんあなた方の病院から考えると信じられないほどの数量の防塵マスクを持ってる。

10名足らずの従業員に対して数千枚の在庫がある。性能はDS2から病院で使ってるN95と同等。

今週もみんな1日1枚か2枚使って作業してる。

なんであなた方が持ってないかというと、結局SARS新型インフルで騒ぎになる度に困った経験がないからだと思う。

SARS新型インフルで騒ぎが起きるたびに手に入らなくなることを知っていて実際に困った経験があったから、私たちは1年分の在庫を持つことにしていた。

数か月前まで医療関係者はみんな本気でマスクは空から勝手に降ってくると信じてたんでしょ。大した信心だよね。

医者ってのは6年も大学行って何の勉強してんだろうな。みんな愚か者から自分経験しか学べなかったが、私たちは偶然にもバカ当たり。

「みんなでメルカリヤフオクに出品するか、本業より儲かりそうだぞ」なんて笑いながら言ってるよ。

もちろん捕まっちゃいそうだからやんないけど、まともに仕事するのがばかばかしくなっちゃうよね。

ここからが本題なんだけど。

安全作業必要な物品の在庫が切れたら作業をとめる。労働安衛法での決まり事だから当然だね。

しかしね、マスクなしで作業してる人たちはいっぱいいる。マスク不足という口実があったり、そんなこと関係なしに普段からそうだって人たちもたくさんいる。

うちで働いている20代前半の子は「前の職場ではマスクなんてしませんでしたよ」と言う。話を聞くとどう考えたって粉塵職場だ。

鼻の中が黒い粉まみれになって、鼻水が真っ黒になるような現場で、まともな装備を何一つ持たずに作業している人たちが今も昔もいる。

こうやって騒いでもらえるだけありがたい話だよな。

知らないうちに自分法律に反して危険作業をさせられて、10年そこそこでじん肺になって、ちょっとした動作一つで息切れして動けなくなって。

自分じん肺だってことも理解できずに死んでいく人は今だって相当な数に上ってるはずだ。

統計上は激減してることになってるけど、病院すら行けない、健診すら受けられない。

でも、誰もが知ったことじゃないと思っているでしょう?

感染しないからなのか、みんなの視界に入らないどうでもいい命だからなのか、どっちかな?

どっちもか。

自分が知ってるだけ、誰かに知られてるだけ、誰もが知りたいと思ってもらえるだけ、それだけであなたは大変な幸せ者だと私は思う。

自分すら知らないし、誰にも知られてないし、誰もが知ったことではないと思っている、そんな私たち自分自分を守ること以外に何もできないのだから

スマスクを使うという選択肢

「防塵マスク医療用ではないのですけれども、効果としては、ほぼN95並みの効果が期待されるというデータが出ております。これは実際に防塵が目的ですから、本当に微生物が通るか通らないかという実験はたぶんやっていないのではないかと思います。」

引用元 https://www.anzen.mofa.go.jp/sars/k_1_3.html

これ読んで自分は防塵マスク買った

医療従事者の人たちも防塵マスク使ってみてはどうなんだろ

威圧感ある以外は、良いんじゃないだろうか

そして非常時なので威圧感はすぐ慣れる

コロナ前は、黒マスクにギョッとしたけど今気にならなくなったのと一緒

2020-04-13

anond:20200413054737

病は気からというし

N95大明神マスクだと当人が信じていれば本当にそうなんじゃないの

2020-04-12

anond:20200412034318

日本韓国よりはるか遅れた後進国だと、コロナウイルスが教えてくれた

独裁と呼ばれる東南アジア東欧よりも日本のほうが独裁だと、これもコロナウイルスが教えてくれた

 

医療現場で枯渇したN95警官が使ってる https://togetter.com/li/1492379

自衛隊は症状が出なくても検査するし

警察医師すら持ってない庁の付く貴重品のN95マスクを大量保有している

武漢より武官が強い国が日本

2020-04-11

医療従事者用のマスクって

基本的N95規格だと思うんだけど、その手のマスク医療向けに強権を持って生産流通コントロールすべきだと思うが、一体どこまで進んでるのかねえ。

一般用のサージカルマスクはいずれ中国の増産が間にあってきそうだけど、N95は重松や興研住友3Mなど生産メーカー限られてるんだから千億単位補助金つけて増産すべきだと思うんだけどな。

2020-04-02

各種粒子のサイズマスクの防御力

各種粒子のサイズマスクの防御力を調べてみた.なお,私は医療専門家ではない.

um: マイクロメートル(0.001 mm).

nm: ナノメートル(0.001 um).

粒子サイズ

粒子サイズ出典
PM2.52.5um[2]
スギ花粉25 um[2]
クリ花粉10 um[2]
COVID19粒子0.05-0.2 um[1]
エアロゾル(一般的定義)0.01-1000 um[3]
エアロゾル(通常の呼気の87%)1um[4]
エアロゾル(咳やくしゃみからの飛沫)5 um[5]
酸素分子0.000364 um

呼吸用防護具の防御レベル

感染予防拡散防止出典
サージカルマスク△ [*1][5]
N95レスピレーター0.3um:95%[5]
電動ファン付き呼吸用保護[5]
市販マスク0.3um:22-71%/1um:47-90%/5um:90-99.6% [*2][6]

[*1] 多くの空気抵抗比較的少ないマスクと顔の間から漏れて」入ってくる。空気フィルターを通過すれば捕捉されるが、顔とマスクの間から飛沫が漏れて入った場合には捕捉されずに呼吸とともに体内に入る。[5]

[*2] データが古いので現在市販マスクアップデートされているかも.

出典

[1] Wikipedia, https://ja.wikipedia.org/wiki/2019新型コロナウイルス

[2] ミヤマ(株) 環境分析測定&リサーチ, http://www.miyama-analysis.net/micro/2013/10/pm25.php

[3] Wikipedia, https://ja.wikipedia.org/wiki/エアロゾル

[4] 日本医事新報社, https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=14278

[5] フィットテスト研究会, https://square.umin.ac.jp/fittest/pdf/ft_text.pdf

[6] 1986,各種マスク粉塵及び細菌捕集効率, https://www.jstage.jst.go.jp/article/expanim1978/35/3/35_3_293/_pdf

ガーゼや布でマスクを作る動きがあり,どの程度のもんじゃ,と思って調べ始めた結果です.が,布やガーゼがどの程度フィルターとして機能するかは良い情報が見つからなかったです.

そもそも市販マスクでも感染予防には大して役に立たないので,あくま拡散防止のためですね.

2020-04-01

anond:20200401174257

WHOだって推奨している

アメリカは踏み込んで正しく伝えてる

マスクに関する報道姿勢

 感染症に関わらない医師が『マスクなどのサプライヤー中国。不足して医療関係者が使えない方が致命的』

 有用だけど優先度が高い方に譲ってね

 日本じゃ自称専門家不要っていうだけだしな。じゃあ医療関係者も装着やめたら?


日本の矛盾のある報道と疑問に思わない方々

マスク使用自体が忌憚なので概ね受け入れられているが、それでも自由主義なので街中でN95をつけている人もおるそうな

だけれど日本だけマスク不要あらば必要としている海外へ送って差し上げれば?

大いに喜ばれるぞ

何せ、新規工場を作ったり、別事業やっている会社に依頼するくらいだしな

2020-02-26

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん