「HINOMARU」を含む日記 RSS

はてなキーワード: HINOMARUとは

2019-10-12

津田大介はいRADWIMPS謝罪するの?

今こそ「HINOMARU程度の表現の自由イチャモンつけてごめんなさい」っていうべきでしょ。

2019-10-07

RADWINPSのHINOMARU歌詞

この身体に流れゆくは

気高き御国御霊

この部分は確かに身体の中に魂がどんぶらこと流れているようで、表現としてユニークだと思うけど、

漢文とどう絡むのかわからん

あと、御霊(みたま)は

https://kotobank.jp/word/%E5%BE%A1%E9%9C%8A%E3%83%BB%E5%BE%A1%E9%AD%82-391217

① 死者の霊魂を尊んでいう語。

だよね。

私の拙い読解力で読み解くと、祖先から身体と共に魂も受け継いでいることを表現してる……のかなあ。

2019-08-16

津田大介さん&その擁護者の言い分に納得できないこと

あいちトリエンナーレ津田大介さんが監督の「表現不自由展・その後」について、納得できない点を頭の整理を兼ねて書いてみます

検閲について

憲法上の検閲

憲法上の「検閲」とは次の通りであり、本展における河村市長官房長官のいずれの言動もこれに該当しないことは明らかなので、憲法上の検閲ではあり得ません。

行政権主体となって、思想内容等の表現物を対象とし、その全部又は一部の発表の禁止目的とし、対象とされる一定表現物につき網羅一般的に、発表前にその内容を審査した上、不適当と認めるものの発表を禁止することを特質として備えるもの」(判例)

したがって、本案件で「違憲」と言い出した者(例えば大村知事等)は明らかに失当です。というか憲法上は事前の規制を重く見ているため、事後的に批判した河村市長官房長官(この二者には取り止めさせる権限なし)よりも事前に強く要請した大村知事(実行委員長として権限あり)の方が判例趣旨からして危なそうです。

津田大介さんの言う「検閲

あいちトリエンナーレ2019「表現不自由展・その後」に関するお詫びと報告』を読んでもわかるように、津田大介さんは「検閲」という言葉を「何らかの理由により効率美術館で展示できなくなったもの」と自らに都合よく恣意的に用いています

憲法上の検閲でないとしても、この意味検閲という強い言葉を用いることはミスリードです。本件の場合、事後的にも発表が禁止された事実はありません(あいちトリエンナーレ以外の場所公表を続けることも十分可能です。)。

公権力が,表現行為ないし表現物を検査し,不適当判断する場合には発表を禁止すること。公表以前に行う事前検閲公表後に行う事後検閲とに分れる。」(ブリタニカ国際大百科事典コトバンク)

ヘイトについて

法律上ヘイト

ヘイトスピーチ規制法の正式名称は「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律とあるように、「本邦外出身者」をターゲットにしているため、本件展示が法律上ヘイトに該当しないことは明らかです。

(法律規定する範囲が狭すぎる、という議論はあると思います。例えばDV防止法は成立当初、男性被害者とは規定されていない法律でした。)

批判者の言うヘイト

自国であった負の歴史を思い起こさせる作品を展示することが、その国や国民に対するヘイトにあたるとは考えていません。」「大浦さんは昭和天皇肖像日本人としての自画像であり、天皇批判ではないとしています。」とあるように、津田大介さんは、自国民同士のヘイトは想定していないようです。

ただし、国民を分断し、他のグループにに対して差別的言動を行うことは十分に考えられます

津田大介さんの政治思想

津田大介さんの過去言動

津田大介さんは、過去RADWIMPSHINOMARUという楽曲を「国威発揚であるとして激しく批判をしています。また、そういった批判を受け、RADWIMPS謝罪に追い込まれています

更にTwitterにおいて『今後もどんどん「国威発揚」の依り代として芸術が利用(寄生)されていくんだろう』ともコメントしています

昭和天皇写真を焼く行為に比べてはるかに穏当(少なくともヘイト的な要素はありません。)なものに対してこのような反応を見せており、極めて左派的な思想であると思われます

今回の展示物の選定

津田大介さんは「不自由展実行委によって拒絶」、「そのまま展示することはコンプライアンス的にハードルが高」(い)、「展示スペースの都合」という理由で、会田誠さん・鷹野隆大さん・ろくでなし子さんの展示はしなかったと言っており、言外に自身政治思想は反映されていないことを含ませています

少女像昭和天皇写真の焼却などが選定されたのは自らの意思ではなかったかのようです。

しかし、その一方で『約80組の作家選びは当初、学芸員に任せるつもりだった。ところが、上がってきたリストを見て「ピンとこない。これはまずい」と方針転換。自ら決定権を握った。』(7/8北海道新聞インタビュー記事)とあるように自ら選定していったことを明かしています

まとめ

津田大介さんの言動をまとめると以下の通りになります。少なくともダブルスタンダードと言われることはやむを得ないでしょう。

1.検閲意味憲法どころか辞書よりも広くとるが、ヘイト意味は狭く(法律通りに?)とり、いずれも自らに都合よく解釈した。

2.過去保守的楽曲に対して激しく批判し、更にそれに公金が用いられることに慨嘆したが、自らの政治思想に沿った展示を公金を用いて行った。

3.自らは中立かのように装いつつ、自らの思想に反する展示はテーマ合致したとしても排除した。

どこにも当てはまらなかったので雑記

津田大介さんは今回の謝罪文で『自国現在または過去の負の側面に言及する表現安全に行えない社会となっている』とコメントしています

しかし、前述のHINOMARUに対する批判を行ったにも関わらず今回のポストが手に入れられたということは、少なくとも「日本が好きという者を批判しても言論界ではプラスにはなってもマイナスにはならない」ということを体現したと言えるでしょう。

2019-08-04

anond:20190803161158

このあたりの議論を踏まえると、やはり何でも展示してもいいというわけではなさそうだね。

主催者側にとって想定外ジャンル作品も追加することになったとしても、ヘイト性の有無の審査など厳格な管理体制のもとで出品を許可する形式になると思う。

HINOMARU許可を得るのは現実的ではないなあ。

2019-08-03

あいちトリエンナーレ芸術監督撤去決定した『平和少女像』の代わりに

チマチョゴリを着てRADWIMPSHINOMARU」を開館から閉館まで歌うというパフォーマンスをしてはどうだろう。

いやチマチョゴリは着なくても良いけどさあ

2019-02-23

炎上

毎日、どこかで誰かが炎上している。

それをネット民が叩き、ワイドショーで取り上げる。

ただ、不思議もので、一週間もすれば話題性は薄れ、一ヶ月もすれば誰もそれに触れなくなる。3ヶ月もすれば炎上した事すら忘れ、「なんとなくなにかをやらかした人」程度に収まる。

人の噂も七十五日という言葉のとおりだ。

一体何人が、ホリエモン新幹線で席を倒していいか聞いてくる人にキレた事で炎上した事を覚えているのか(これ、今思えば心底どうでもいい話題だ)。

一体何人が、キングコング西野美術館を作ったか寄付しろ!と言った事を覚えているのか。

一体何人が、RADWIMPSHINOMARUという曲を作ったことで炎上した事を覚えているのか。

あるいは、去年のオリンピック金メダルをとった日本人名前――もしくは競技でもいい――を全て言える人は何人居るのだろう。

人間過去のことはすぐ忘れる。

から、おそらく炎上商法は正しい。知名度を高めることは、きっと仕事やあるいは金につながる。

ただ、私はそこにある種の悲しさと面白さを感じる。

あれだけ炎上したのに、話題をかっさらったのに、人は忘れる。興味をなくす。

それはつまるところ、人間他人に、そこまで興味がないからではないか

他人などどうでもいいと思っているから、炎上した人間を叩いて、満足したらあとはどうぞご勝手に、となるのではないか

悲しい。人間他人に延々と関心を持つ事は出来ない。持っても七十五日だ。

すごく悲しい事だとは思う。

だが、逆に考えてみると面白い。

例えば会社をやめて自分の夢を追いかけようとする人間がいる。

周りからは「やめとけ。どうせ失敗する。金や生活はどうするんだ」と言われるかもしれない。

だが、実際に自分に金品や生命被害が及ばない限り、他人から煽りや叩きは、どうせ七十五日で収まる。

ならば、他人言葉など気にせず、やりたいことはやっておいた方がいい。


どうせ人間他人に興味などないのだから


この日記を誰も読んでいないように(笑)

そしてこの日記を読んでくれた貴重な読者も、きっといつかこ日記を忘れてしまうように、ね(笑)

2018-11-10

BTS騒動

BTSHINOMARUを歌い

RADWIMPS原爆Tシャツを着て

同時に登場したら両国ネットはどれだけの騒ぎになるんだろう

って不謹慎妄想をついしちゃう

2018-08-16

anond:20180816211320

まーポリティカル・コレクトネス活動のうち、法的にグレーどころか何の問題がない対象大勢サンクションを加えて中止に追い込むもの自警団と呼べるな。

今年もいろんな企画作品批判されてきたけど、「あたしおかあさんだから」、「HINOMARU」あたりの批判はかなり危なっかしかった。

どう危なっかしいかというと、自警団人達応援している作家達の作品も、敵の実力次第では同じ論理で容易に追い込まれしまうであろう論理を無邪気に武器として使っていたところ。

2018-07-06

HINOMARU日本最高とは思わない。USAアメリカ最高とは思う。

この差ですよ。

ウヨには絶対からないこの感覚

2018-06-30

2018年6月出来事

今月は特に物議を醸す出来事が多かったと思う。

はてな界隈で盛り上がったニュースを思いついた限り挙げてみた。

これでもまだ漏れは少なくないと思うので、適当に補って見てほしい。

事件

新幹線無差別殺傷事件(9日)

藤枝男児切りつけ事件(19日)

Hagex殺人事件24日)

交番襲撃殺傷事件(26日)

炎上

・顔の魅力度数値化技術炎上(6日)

RADWIMPSHINOMARU炎上(6日)

おネエコンサート中止騒動(7日)

日本化学会PR動画炎上11日)

・「ONEPIECE」89巻作者コメント炎上(13日)

・「幸福ワンルーム放送中止騒動(18日)

東京藝大ミスコン中止騒動(21日)

Yahoo機械学習エンジニアイベント炎上(22日)

アイヌ文様着物販売中止騒動24日)

・「さよならおっさん。」広告炎上(26日)

■その他

新幹線飛び込み人身事故(14日)

大阪府北部地震(18日)

W杯日本代表決勝トーナメント進出決定(28日)

ホリエモンロケット2号機落下(30日)

2018-06-26

HINOMARU がなんだって

愛国心? 軍歌? 戦争賛美? どーでもいいわそんなもんww

クリエイターの作ったもの非難するなら無視しろバカども

それ以外の非難行為はかならず自己ポジションが影響するので

どんな立派な理屈をたてても、結局はポジショントークでしかない

極論を言えば無視以外の抗議行動は自己利益誘導

RADWIMPSHINOMARU歌ってほしくないなら

正面から非難したって、本人たちもファンも頑なになるだけ。

一番効果なのはデモすることじゃなくて、街宣車借りてきてHINOMARU流すことだよ。
あと、みんなで軍服着てRADWIMPSライブに行って、HINOMARUが始まったら拍手して、泣きながらで「ありがとうございます」とさけぶ。

多分、もう歌わなくなるし、似たような歌も出てこなくなるよ。
敵陣から飛んでくる石より、自陣に居座る狂人のほうが怖い。

2018-06-22

HINOMARU歌詞の最大の問題点

「胸に優しき母の声 背中に強き父の教え」

時代遅れの男女分業論。母も父も父母でよかったはずなのに、わざわざ母と父に節を分けた。自然拡大解釈をすれば、母は強くてはいけない、父は優しくてはいけないと言わんばかりである

しかし反ナショナリズムの人たちが歌詞非難したものの、多くのフェミニスト(もちろん全員ではないが)たちはRADWIMPSを叩くことはなかった。

そして「職場女性が増えたほうがやる気出るし、なんだったら女装とボイスチェンジした男性でもいい」とくだらない発言をしたIT技術者を(女性技術に劣るなどとは一言も言っていない上、女性性的要素ではなくただただ声の高さとかあたりの柔らかさを求めているかもしれないのに)「女性エンジニア性的な目だけで見ている」と拡大解釈して叩くのである理不尽

2018-06-21

RADWIMPSHINOMARUから愛国心危険みたいな考え方が目立つのむっちゃ怖

まずどうでもいいHINOMARU問題を片付ける。

HINOMARU問題の何が問題かといえば、一個人の考え方を問題にしてどこかのバカが歌うな売るないうて謝罪にまで追い込んだのが問題なんだ。

これがかつての「修身」だとかみたく政府プロパガンダしてたらそりゃ袋叩きにしてやりゃいいんだよ。民主主義なんだから

それにHINOMARUのどこが愛国やねん。今の日本アメリカかぶれが酷くてやたら横文字を使ったりするってそりゃ長渕さんも目閉じるわ。

”高鳴る血潮”って高鳴るの鼓動やろ。血潮は燃えるとか滾るんちゃうか?

”僕らの燃ゆる御霊”て僕らが御霊って死んでるやん。生きろよ挫けんなよ。

”胸に優しき母の声”とか胸やったら思いやろうし、声なら耳とか聞こえるとか、そう言うとこ!!

”恐れるものがあるだろうか””ゆるぎなどしない”って早速謝ってもうたやん。揺らぎまくってるやん。

どうでもいい話はこの辺にして本題の「愛国危険視」のまずさについてや。

まず、人が愛してるもんにちゃちゃいれんのどうなんや?ってところ。

「あの子愛してるとかちょっとやばくない?」なんて言われたら普通怒るで。

まれ育った国が好きなら愛したったらええやないか

まだある。

日本人が日本ちゅう国を愛さない愛せない言うのは自分を愛さない愛せないとほぼ同義なんちゃうか?

日本主権者日本国民なんやで。そこんとこ忘れとる思うで、ほんま。

しきりに選挙行けうるさいけど、どうすればこの国が幸せになるかって考えなしに投票だけされても正直困りまっせ。この人はどうすれば幸せになるんやろうって気持ち、愛の重要な要素のひとつちゃうんか?

「そういうことせえへんほうがええと思うよ、知らんけど」の知らんけどって無責任のくせして口だけだすとこイラッとくんねん。

あとね。

愛国心のすごく抽象的なとこ利用して、何もかも愛国心が悪いって問題簡単解決するのほんま怖い思うで。

愛国心が人いっぱい殺したとか、愛国心が軍国主義に走らせたとか。なんでもかんでも愛国心で片つくとおもうてたらいつか痛い目みるで。

愛国心のせいで戦争したわけちゃうやろ、大日本帝国って。

いろいろあるやん。石油止められたり、中国大陸ケーキカットされてたり、戦争どう終わらせるか決めずに見切り発車したり、松岡洋右とか近衛文麿あたりのイカれた奴らがおったりさ。

戦争っていういろんな問題が複雑に絡んで発生してまうもんをやで、「愛国心」一つで解決ちゃうと、今後同じ轍を踏んじゃうんじゃないの?

例えばABCD包囲網石油止められて万事休すになったのを教訓にエネルギー分散したほうがいいよねって原発でてきたけどあぶねえからストップした。確かにありゃあぶねえよ。

でもね、じゃあ代わりにエネルギーになりそうなとこ投資してんの? って話。

風力でも地熱でもなんでもええよ。原発止めるときにそんな話出てきたんか? 出てきたの太陽光利権くらいじゃねえの?

「あぶねえから止めよう」VS「安全から動かそう」で一生バトルやっててそろそろそれすら忘れてるころじゃないの? 馬鹿なの? 戦争するの? 挙げ句の果てに核ミサイル何千発分プルトニウムあるのやばいんじゃね? って目で世界から見られてるけど、また過去の人のせいにして俺悪くない決め込むつもり? 主権者しっかりしろよ。

RADWIMPSHINOMARUから愛国心危険みたいな考え方が目立つのむっちゃ怖

まずどうでもいいHINOMARU問題を片付ける。

HINOMARU問題の何が問題かといえば、一個人の考え方を問題にしてどこかのバカが歌うな売るないうて謝罪にまで追い込んだのが問題なんだ。

これがかつての「修身」だとかみたく政府プロパガンダしてたらそりゃ袋叩きにしてやりゃいいんだよ。民主主義なんだから

それにHINOMARUのどこが愛国やねん。今の日本アメリカかぶれが酷くてやたら横文字を使ったりするってそりゃ長渕さんも目閉じるわ。

”高鳴る血潮”って高鳴るの鼓動やろ。血潮は燃えるとか滾るんちゃうか?

”僕らの燃ゆる御霊”て僕らが御霊って死んでるやん。生きろよ挫けんなよ。

”胸に優しき母の声”とか胸やったら思いやろうし、声なら耳とか聞こえるとか、そう言うとこ!!

”恐れるものがあるだろうか””ゆるぎなどしない”って早速謝ってもうたやん。揺らぎまくってるやん。

どうでもいい話はこの辺にして本題の「愛国危険視」のまずさについてや。

まず、人が愛してるもんにちゃちゃいれんのどうなんや?ってところ。

「あの子愛してるとかちょっとやばくない?」なんて言われたら普通怒るで。

まれ育った国が好きなら愛したったらええやないか

まだある。

日本人が日本ちゅう国を愛さない愛せない言うのは自分を愛さない愛せないとほぼ同義なんちゃうか?

日本主権者日本国民なんやで。そこんとこ忘れとる思うで、ほんま。

しきりに選挙行けうるさいけど、どうすればこの国が幸せになるかって考えなしに投票だけされても正直困りまっせ。この人はどうすれば幸せになるんやろうって気持ち、愛の重要な要素のひとつちゃうんか?

「そういうことせえへんほうがええと思うよ、知らんけど」の知らんけどって無責任のくせして口だけだすとこイラッとくんねん。

あとね。

愛国心のすごく抽象的なとこ利用して、何もかも愛国心が悪いって問題簡単解決するのほんま怖い思うで。

愛国心が人いっぱい殺したとか、愛国心が軍国主義に走らせたとか。なんでもかんでも愛国心で片つくとおもうてたらいつか痛い目みるで。

愛国心のせいで戦争したわけちゃうやろ、大日本帝国って。

いろいろあるやん。石油止められたり、中国大陸ケーキカットされてたり、戦争どう終わらせるか決めずに見切り発車したり、松岡洋右とか近衛文麿あたりのイカれた奴らがおったりさ。

戦争っていういろんな問題が複雑に絡んで発生してまうもんをやで、「愛国心」一つで解決ちゃうと、今後同じ轍を踏んじゃうんじゃないの?

例えばABCD包囲網石油止められて万事休すになったのを教訓にエネルギー分散したほうがいいよねって原発でてきたけどあぶねえからストップした。確かにありゃあぶねえよ。

でもね、じゃあ代わりにエネルギーになりそうなとこ投資してんの? って話。

風力でも地熱でもなんでもええよ。原発止めるときにそんな話出てきたんか? 出てきたの太陽光利権くらいじゃねえの?

「あぶねえから止めよう」VS「安全から動かそう」で一生バトルやっててそろそろそれすら忘れてるころじゃないの? 馬鹿なの? 戦争するの? 挙げ句の果てに核ミサイル何千発分プルトニウムあるのやばいんじゃね? って目で世界から見られてるけど、また過去の人のせいにして俺悪くない決め込むつもり? 主権者しっかりしろよ。

ゆずは『ガイコクジンノトモダチ』を歌い、

RADWIMPSは『HINOMARU』を歌って大きな議論を巻き起こした。

一方DA PUMPは『U.S.A.』を歌ってヒットした。

anond:20180621110356

必ずレイプされるということが改めて判明した以上、今後はエロ前提でコンテンツとして成立しないものは淘汰されるだけ。

世に出した表現の受け入れ方は人それぞれ。

特定のものだけコントロールできるなら、幸色もHINOMARU問題になってないわ

2018-06-20

日本代表が勝って嬉しいそこのアナタには愛国心があります

あなたHINOMARUを叩けないはずです、そうですね?

2018-06-17

RADWIMPSHINOMARU関連の騒動を一通り傍観して思ったこ

完全な後出しじゃんけん

歌詞自体瑕疵はない(激ウマギャグ

一通り騒動が沈静化したみたいなので初めて歌詞を見たが、軍歌かといわれると違うという結論自分はなった。

なぜなら、軍歌によくある「愛国心」と「自己犠牲」のうち「愛国心しか歌ってないから。

相当気を使ってギリギリラインを攻めてる歌詞だと感じた。

なぜ一部の人過剰反応するのか?

典型的排外思想国粋主義者がよく使う文言が使われているから」だろう。

この歌で多分狙って使われているその手の言葉に、多分狙った通りに反応してしまったんだろう。

一連の騒動を見て残念だと自分が感じた人たち

過剰に反発してしまった人たち

これを軍歌だというのは流石に行きすぎだと思う。

使われてる単語拒否反応が出るのは分からんではないが、

歌や歌手批判するのは行きすぎ。

RADWIMPS音楽業界

大ヒットを飛ばしアーティストでもこんなコスい興味乞食しなきゃ今時音業界ではやっていけないのか、という意味で残念だった。

そこまで音楽業界が追い詰められているという現状がただただ残念だった。

ただ国を愛することを今歌いたいなら、ああい言葉にはならない。

ギリギリを攻めた言葉をわざわざ選んで書かれた歌だと自分には思えた。

当人たちの主義思想はよく知らないけど、ほかの歌もちょっとは聞いたことあるだけの自分には

HINOMARU歌詞RADWIMPS作詞担当の人から自然と出てきたようには思えなかった。

それが何らかの問題への反発心から来たものなのか、もともとの思想をずっと隠してきたのかも分からないが

今までの歌の歌詞とは異質なものが根源にあるように思えた。

この一件だけで彼らを嫌ったりはしない。

ただ、何がきっかけでこの歌を生み出したのかは後ででもいいので明らかになるといいなと思う。

「単に国を愛する思いを歌にしただけだ」と言い張るのなら、それでもいいけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん