「2.5次元」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 2.5次元とは

2020-06-01

anond:20200601124254

ディズニーがきちんとロゴつけてこんなゲーム監修してたなんて知らなかった(開発運営アニプレがどっかに投げてるんだろうけど)

女性向けに売れそうな作品作るとイケメン全寮制生活を覗き見る感じになるのか

夢の国ミッキーの隣で2.5次元舞台そのうち始まって宗教戦争来るぞ

2020-05-27

ソシャゲ2.5次元舞台Vtuber低俗で愚かな趣味だと思っているけど、自分以外の人間が愚行をおかす分は相対的に上昇している気がするからべつにいいかなって

からきみらも上記趣味にどっぷりとハマって散財してくれよな

2020-05-12

ASMR・同人音声の隆盛を振り返る

同人作品販売サイトで「キャンドルマン」の名前を見かけて、懐かしくなって筆を取る。

個人主観・狭い経験での言及なので、適当ツッコミ・補完してください)

■連日新作の上がる同人音声作品

もはや追いきれない。

イラストはどれもレベルの高いものが揃っているし、ネタあの手この手と出してきて、それが結構な期間を続けて今日に至っているので驚きである

そしてその大半がオリジナルというのも、よく考えたら結構不思議

アマチュア声優シナリオネタで、1本1000円程度。もはやネタ被り上等で作品が出続ける中、それでも販売数は好調

ポイントはやはり「ASMR=立体音声」なのだろう。

共通素材を使ってるもの例外として、そのリアルから「音声の2.5次元」を味わえるとあって、アニメゲームにはないアドバンテージがある。

■キッカケは催眠音声?

ではブームの始まるはいつだったかと振り返ると、およそ10年前、「キャンドルマン」を含めた催眠音声が流行りだした辺りに行き当たる。

当時はまだ立体音声はなく、RだかLだかのファイル名で左右どちらかを選ぶ様式が多かったと思うが、「催眠」という要素が他では味わえない魅力価値として注目を集めた。導入のお決まりフレーズやら、ちょっとシュールさの漂う感じは、ネタとしても面白がられていた。

ただ、実際に催眠にかかるかは単純なシナリオの良し悪し以上に専門性が求められ、自分もアレコレ試してはガッカリしたりしなかったりした覚えがある。

そこで没入度を高めるために注目されたのが、立体感のある音声(当時は編集含む?)だった。

セリフを追わなくても、より直感的に催眠にかかりやすくなる点は、技術進歩していくのを感じて日々ワクワクして新作を覗いていた。

そして、並行するように現れたのが「耳かき音声」である

耳かき音声

前述のように、催眠音声は作るのにスキルが求められるので、「やってみよう」と思ったところでおいそれとは始められない。

一方で、立体的な音声を作る技術難易度がそこまで高いわけではなく、何か上手く使えないかと目を付けられたのが耳かきである。音声とはいえ、音の振動で直接こちらの体に刺激を与えるという点では画期的ものであり、それがまた気持ちの良いものであったがゆえに癒し効果も得ることができた。

そうして、催眠は一部のサークルがぽつぽつと新作を出す程度だったのに対し、耳かきはあれよあれよという間に広がっていくこととなった。

認知度の向上

とはいえ大手会社メディアと繋がりがあるわけではない、あくまネットの一部の盛り上がりだった耳かき音声。

販売サイト作品を出すだけでは、ここまで周知はされなかったのではないだろうか。

独断偏見で、周知に貢献していた作品・人に触れたいと思う。

サークル「JON」 2010年

耳かきエロを絡めたハイクオリティ作品低価格提供。「この値段だったらハズレでも・・・」と取っ掛かりを作った。

・とみみさん 2014年

ニコ動で「耳かき音を作ってみた」をひたすら上げていた方。品質が高く、ボリューム20~30分ほどあり、当然無料なのだがむしろ金を払わせて欲しいレベル

シロクマの嫁(伊ヶ崎綾香) さん 2015年~

耳かきが好きすぎる人。声優になったし、耳かきエロゲを作ったりと、行動的すぎる布教家。初期のニコ動での雑談動画が懐かしい。

・紅月ことねさん 2000年代前半から活動

自分同人音声作品に引きずり込まれた要因の人()最初に聞いた催眠作品で「な〇は」みたいな声に聞こえたせい。ちょいちょい見るテ〇ファのエロアニメの人。同人声優さんもレベル高いんやね。やで。

■おわり

それっぽいこと書こうとして、まとまる前にこんな時間明日仕事なので筆を置く。

良質な立体癒し音声を求めながらも、数が多すぎて追いきれないのぜ。おススメ教えてください(本題)。

自分推しは、「Crescendo」のターコイズシリーズ。音リアル。3作ループ無限に寝れる。

2020-05-10

anond:20200510183619

そうやってすぐ演劇界代表しようとしてるけど、燃えてるの平田一派とそのお仲間だけでしょ

劇団四季とか2.5次元とかまで延焼したらまた投稿してね

2020-05-09

舞台映画より優れてる点ってある?

ここ1年、いろんな友人に舞台作品(2.5次元から一般作品まで)を円盤やら余ったチケットやらで布教されているのだが、だんだん舞台より映画のが良くね?」と思い始めてきた。

元々小さい頃から舞台見る習慣なかったのもあるのかもしれないが、それは映画も同じなのだ

基本は本or漫画

からこれは映画舞台あんまり見ない人の感想になるんだけど……多分舞台メリットが分かんなくなってきたんだろうな。

主に映画のが舞台より上だなと思うのはこんな感じ。


世界観表現

 →結構大きな違いだと思った所。

舞台だと限られた表現しか出来ない時があると度々思う。舞台モンスターいっぱい出す場面は黒子人形動かしたり、建物が壊れるシーンとかはちょっとセット壊すだけ+光と音で誤魔化して、あとは人の想像で誤魔化してるように思う

その点映画なら特に最近CGとかで綺麗な背景やらモンスター表現出来る。自然表現とかならそれこそ実際の森とか映せる方がリアリティあるだろうし。

世界観がきちんと表現できてるからできてないかで、大分没入感が違うと感じた。舞台は人と衣装クオリティ映画と申し分ないと思うが……。



映画のが値段が安く、敷居が低い

映画最近高くなったとはいえ舞台よりかは安いし、夜遅くまでやってることも多いため仕事終わりにふらっとチケットを買って寄れる。また、少し時間をおけばストリーミングでも見れることが多い。

舞台場合は公演時間が限られてるのがきついと思った。舞台場合平日だと18時〜19時に開演のため友人に誘われた時結構キツかった。仕事終わりにダッシュした。

そして値段が高いのが安月給なので辛い。5000円〜は「マジで見たい!」作品は出せるが「ちょっと気になる」レベルだと出すのに憚られてしま

ストリーミング舞台映画に比べると少ない……円盤化されないのもあり、友人に「〇〇すごい好きなんだ!」と言われても「見る手段が何も無いな…」と思ってしまった。

2.5次元大分配信されてきたが。

演出映画>舞台で敷居も映画のが低いってなると、なんか皆映画のが作品としてのクオリティ高くなるのかなと思ってしまった。


舞台の方が映画より優れてると感じた点は

・上映時間が長いので濃密な話が出来る?

 →舞台映画より長丁場(映画も長丁場なのあるのだろうか。にわか過ぎて分からない)出来るので尺を気にし過ぎず出来る? 人からもらった一般観劇チケット大体めちゃくちゃ長かった。


コンスタント作品が出せる

 →2.5次元とかまさにそうである認識素人目にも映画の続編を作るよりかは舞台の続編の方が作りやすいのだろう。その作品シリーズ好きな人にとって供給が多いことはありがたいのかもしれない。これはめちゃくちゃメリットがあると思う。

また、朗読劇という形も出来る。朗読劇なら、話のクオリティそのまま有名声優さんも使えて、声優さんにもガチ舞台稽古をさせる程負担を強いる必要も無い。

でも一つだけ好きな2.5次元シリーズ、明らかに途中で終わってるのに一向に続編情報出ないんだよな……。

舞台のが映画より優れてる点って何だろう?

2.5次元舞台に某歌劇団出身の人がキャスティングされてから

愚痴です。

タイトルのとおりの展開があって、否が応でもつのファンの間につながりができてしまった。

Twitterではそれぞれのファンによるクロスオーバー的な妄想ツイートが行き来してる。

それはいい。

その中で2.5ファンが「歌劇団ファンチケット戦争に参加してますますチケット取れなくなる?」等の不安を口に出してた。

それに対して、歌劇団ファンが「我々は奪い合うのでなく譲り合います」的なことを言ってた。

歌劇団ファンマナーがいいので安心してね的な話をそこかしこで見かけるようになった。

ちょっと調べてみたら、歌劇団の独特な風習がわんさか出てくる…

中にはいかにも女の集団って感じの、自由と言いつつ参加しなかったら村八分だよね的なものもあって正直ドン引き

私設ファンクラブによるチケット斡旋とかアリな文化なんだ。

これ絶対2.5次元、というか他のファンには馴染まない文化でしょ。

これを持ち出して「マナーがいい」とか言ってたのか。

ていうかあれだけ大きな団体がこんな旧時代的で排他的コネクション命みたいな活動を黙認して儲けてるのか……

昔いた職場仕事ろくにしないくせに高級取りのお局おばさんがいて、そのおばさんが歌劇団役者パトロンごっこしてたこと思い出した。

こんなシステムの中にズブズブだったならさもありなん、と思った。こういう人が牛耳ってるんだな……

控えめに言っても関わりたくない…

2.5次元ファンにも思うところがあるので、ファンが入り乱れるのは怖いな。

いやもう面白いかもしんない。

演劇界を守りたい

平田オリザ氏の炎上イメージ悪化してるけどコロナ禍後にどれだけのエンタメが淘汰されるのかと思うと暗澹たる気分になる。

ただ近所の居酒屋がすでにいくつか閉店してるのを見るとすべての業種でそのような淘汰が起こっていくのだと思ってる。

国は援助すべきだが税金だけで賄うには限度があり優先順位もあるだろう。

そうなればエンタメの救済はやはり後回しになってしまい、後回しにされるともう潰れるしかないのだとなれば平田オリザ氏の言いたいこともわかる。

こちらを後回しするなって叫びだったのだと思う。

まぁ、わたしが守られてほしい演劇宝塚歌劇2.5次元東宝ミュージカル劇団四季なのでそこは大丈夫な気もしている。劇団四季が一番心配だが。

YouTube動画配信にどこも頑張ってるのでみんな出来る限り視聴して応援してほしい。

2020-05-05

[]若手俳優界隈と、再利用されたヲタクのアフターコロナを考え

毎週のように観劇していたヲタクですが3月から徐々に観劇が出来なくなり、今は1ヶ月以上テレワークで自宅に籠っている。

刀剣男士が紅白に出るなどして2.5次元舞台ブームは目ざましかった。それと同時に2.5次元舞台は飽和気味にあったように思う。2.5次元舞台だけではなくて、それらに出演している若手俳優と呼ばれる20~30代の男性俳優達の舞台がありとあらゆるところで開催されすぎているように感じていた。

何せ客席が埋まる公演と埋まらない公演の差が激しい。人気の舞台本人確認!1人1申し込み!という処置が取られる一方、埋まらない公演では後出しでアフタートークやお見送り会が開催され、リピーター特典なるものまで用意されることもある。

若手俳優界において観客全体人口の内、人気の舞台に行かない層のヲタクは、実はそんなに多くないと思う。人気の舞台にも行く数少ないこの層のヲタク有象無象舞台で取り合うので、客席は埋まらない。そして永遠にこのヲタク再利用し続けるのみで、観客の全体数は増えないし、ヲタク再利用されすぎて疲弊してきていたように思う。

そんな中のコロナパニック

ずっと再利用されていたヲタク達が、減らない貯金残高を見て冷静になってきているように思う。若手俳優達はこぞって配信サービスを利用して様々なファンサービスを試みている。現場に行くことが生きがいだったヲタク達が果たしてどこまで残るのかという疑問と、休業を余儀なくされる業種が多々あり世界的に経済悪化する中で、これから先もどれだけヲタク達の貯金残高が減らずに済むのかもわからない。

アフターコロナが1年後に来るのか、2年後に来るのかはわからないが、果たしてアフターコロナヲタクはまた埋まらない公演に再利用され続けられるのだろうか。個人的には開催される舞台は人気の舞台だけになってしまうのではなかろうかと思う。これは勝手想像だが、恐らく再利用されていたヲタク達は同じ想像をしている人は多いのではなかろうか。そうなると数多の若手俳優達はどこに向かうのだろうか。コロナ禍を生き残っても、アフターコロナで生きていく事が出来るのか。この疑問は若手俳優だけでななく再利用されていたヲタクにも全く同じことが言える。若手俳優再利用されたヲタクも、どちらの人口も減ってしまうのは想像するに難くない。特にヲタク側は前述の通りすでに疲弊していた(疲弊が過ぎて麻痺して気づいてないパターンもある)ように思うので、この機会にヲタクを辞めてただの観客になる人も多々いるだろうなと思う。

観劇か…何もかもが懐かしい。

2020-05-03

anond:20200503172655

平田オリザみたいな頭の固まったオッサンはともかく、若手は色々やってるってことよ

IP使っての2.5次元なんて文化人さまは演劇と認めないぜ?

2020-04-28

演劇関連のクラウドファンディング

新型コロナウイルスの影響によりあらゆる興行が中止となっている中、舞台業界希望を与えるためのクラウドファンディング5月1日より開始される。

舞台専門プラットフォーム「シアターコンプレックスプロジェクト

https://fanbeats.jp/collaboration/theater-complex

舞台を救え」をキーワードに、舞台作品専門の映像配信プラットフォーム架空劇場位置づけ、リアル劇場での上演ができない状況でも舞台を楽しめるものにすることが本プロジェクトの主軸らしい。

想定されているコンテンツは下記 ※現在公開されている内容

既存舞台映像配信

・公演のライブ配信

オリジナル番組配信

これらのコンテンツを通じてお客さんへの新たな楽しみの提供制作側(出演者/クリエイター/スタッフなど)に対する新たな仕事提供を目指すとのこと。

業界全体が落ち込んでる時にこうやって手を挙げプロジェクトを発足するのは立派だと思う。

立派だと思う反面、ただの新しい商売コンテンツじゃんとも思った。

というのも協賛企業に偏りがある。眺めてると2.5次元舞台匂いがプンプンする。

舞台業界希望というより2.5次元舞台業界希望なんじゃない。

舞台を救え」ってデカいこといってるわりに局地的じゃん。

2.5次元舞台が嫌いなわけじゃないけど業界全体のことを考えるとなんかモヤモヤする。

そんなこともあって支援するならこっちかなと思ってる。

(ネルケのほうは多分放っておいてもSUCCESSする)

新型コロナウイルス感染症被害対策舞台芸術を未来に繋ぐ基金=Mirai Performing Arts Fund

https://motion-gallery.net/projects/butainomirai

名前が長い。

こっちは基金なので普通クラウドファンディングとは違い集めた資金寄付金になる模様。

受給側の申請要件は諸々あるようだが制作側へダイレクトに金が流れる仕組みっぽい。

今日から支援受付開始してるみたいだけど、HPの内容が把握しにくいか支援者向けと受給者向けにカテゴライズしてほしい。

詳細は出ていないが前者は支援に対するリターンがある。おそらく作品視聴権とかその辺り。

後者寄付金控除が使えるものの明確なリターンはなし。

支援に対する返礼含め、どちらの仕組みが自分思想にあってるかを見極める必要はあると思う。(当然両方支援選択もあるし)

どちらにしろ演劇業界に対して現時点ファンができる行動は金をだすことか。

2020-04-25

2.5次元界隈がいよいよ宗教じみてきた

某がクラウドファンディングを始めたね。

いつかはそうなる気がしてたよ。

みんなめっちゃ応援してない?盲目的に。

でもさ、「舞台を救え」って、具体的にどうするか分かってるのかな?

配信サイト立ち上げるって云っても、劇場使えない限りは新規舞台出来ないじゃん。

配信番組やるっていったらそれもう「舞台」じゃないじゃん。「映像」じゃん。

元々映像業界でやってること真似しても別に客喜ばないじゃん。

一部のイケメンファンだけじゃん。

舞台って音響とか照明とかスタッフがいて成り立つものじゃん。

そういう人はどうやって配信サイトで救うの?

印税渡すの?暮らしていけるだけの金額出せるの?

志は素晴らしいと思うよ。

でも「舞台界の代表としてお金募ります!」って謳っておいて、実際蓋を開けたら「人気者の力で新しいビジネス始めます!」ってならないよね?

何も実態がないのに盲目的に応援しようとしてる人見て不安になる。

演劇って観客の想像力で完成する娯楽だと思ってたから、提供した金がどこに行くのかちゃん判断できる客層だと思ってたよ。

客が体の良いパトロンと化してるところ見ると、提供されてる娯楽の程度も知れてるなと思う。

友人に誘われた某大人舞台、私の思ってた演劇じゃなくて乙女向けイケメンショーで観てるの辛くて絶望した時のことを思い出したよ。この演劇推し作品の冠が付いてるのがマジで嫌すぎて全力で目を逸らしたね。(話が逸れた)

テニ●ュとか、2.5でも好きな舞台はあったけど、最近の何でもかんでも舞台ビジネスにして、人気キャラを演じれば自然俳優が持ち上げられる感じが、原作原理主義オタク的にはとても気持ち悪いし、オタクが嫌ってる実写映像化と大差無くなってきてるなと思う。

原作リスペクトって云えば何でも許されると思うなよ、私物化してんじゃねーよと思う。

私はオタクから原作好きの視点からしか語れないけど、演劇の人はどう思ってんだろうな。

少なくとも私は前述の舞台を観て「今の演劇ってつまんねーな」という感想になりました。

結局、今回のクラウドファンディングも、今2.5で幅聞かせてるドンお気に入り俳優と一部のクリエイター囲って守って、今後は限られた人しか2.5舞台作れない仕組みになってくんだろうね。

今回の協力会社見てたら一目瞭然でしょ。一番立場弱い小規模の制作会社ひとっつもないし。

ついに2.5もTHE芸能ヤクザ文化になってしまった感があるわ。

から歪んできてるなと思ってたけど、この件で更に人を選ぶ感じの文化になってきてるなと思った。

何か、やるならちゃんとやってほしいし、ちゃんとやらないなら金輪際わたしの好きな原作舞台化しないことを願います

上記100%私の好き嫌いの話なので、「嫌なら見るな」とでも思っておいてください。

は~~~同調圧力文化大っ嫌い!!宗教かよ。

2020-04-20

医療従事者と自ジャンルくん。

※私個人意見です。医療従事者の総意ではありません。

社会人になったばかりの私の生きる糧になっていた自ジャンルくん。

アニメ製作知識の無い私は、

積極的製作秘話を垂れ流す自ジャンルくんに沈みました。

頻繁に繰り広げられるコラボカフェ

多い時は毎週の様に、時間お金をかけて楽しみました。

調子が悪くなったのは2019年10月から

不運にも円盤購入のイベント台風と重なり

やるやら無いで軽く炎上してしまった自ジャンルくん。

台風は君のせいではなくても、もっとやり方あったと思う。でもそんなの今となれば思い出話。

同じタイミングで発売された2.5次元円盤

またもや炎上してしまった自ジャンルくん。

音楽知識がなくてもおかし編集

問い合わせに、まともに対応しない製作委員会。

正直許せてない。

だけどまだ2.5やるんでしょ?

12月だよね。舞台は楽しかったし、もちろん行くよ。

そして、今月から開催される東京でのコラボカフェの告知。

えっおかしくない?

私は医療従事者です。

毎日出勤する度に職場コロナ感染者を受け入れるため、目まぐるしく変わっていきます

きっと感染者が多い地域医療従事者は

もっと大変かと思います

別に医療の専門知識がなくてもいいんです。

今は外出するときではないとか

大変かも知れないけどちょっとでも実践して欲しいんです。

そんな心境の中、自ジャンルくんがTwitterコラボカフェの告知がでたら、台風円盤と磨耗した心はさらに細くなる。

心の支えだった自ジャンルくんが、今や心のナイフかな。へへ。

企画をした方、今じゃないよねって言う勇気を持って欲しい。

告知を見て、

大阪でもやってほしい」

「またコラボカフェとか(褒めてる)」

「嬉しい」

お金無い」

初日行けない」

と反応する人たちも見られることも悲しい。

お願いです。

今を乗りきろうと頑張る人がたくさんいるんです。

おかしいと思って欲しい。

いつぞやのエイプリルフール医療ネタを絡めた自ジャンルくん。

心の狭い私は、正直面白いと思えなかった。

でも、これは私の問題だと思ってた。

だけど、こんな中でも外出か必要企画を動かす自ジャンルくんは、医療を舐めてるとしか思えない。

このコラボだけは受け止められない。

おしまい

2020-04-19

anond:20200419134515

なんで突然2.5次元の話になるんだよ

ハロプロだの秋元だのあるだろ

2020-04-17

anond:20200417110926

増田には悪いけれどこういう地下系や2.5次元関連の増田最近よく見かけるから正直そう思わない

anond:20200417110343

2.5次元ゆるオタが書いた関係者っぽく匂わせたい嘘って感じかなあ

総合0点です、一昨日帰れ。

幼馴染が2.5次元俳優になってしんどい

人にも吐き出せなくて最近趣味しんどい

どこから書けばいいのかわからいから、とりあえず思いついたこから書いていこうと思う。

好きな人は誰のこと言ってるのかわかるかもしれないし、多分検索すればもしかしてこの人かな?なんてたどり着けるとも思う。ないと思うけど本人が見たら数行でわかる程度には情報ボロボロ落ちてる。

自分は女で、幼馴染は男。中学生になってからは別の中学に行ったのもあって頻度は減ったけど、小学生の頃は家に遊びに行ったりご飯を食べたり預けられたりする程度には家同士仲が良かった…と思う。ゲームアニメラノベの話もしてた。私は当然のようにオタクだし、幼馴染はプロフツイッターアニメ好きを公言して何が良かったとか何を見終わったとかそういう話をツイートしたりしてる。

こういうときによく言われる「遠くに行ってしまった…」みたいな感じは無かった。今でも無い。中学生に上がってから数えられる程度しか交流がなかったし、元々家の付き合いがなければ話もしなかっただろうクラスの中心、モテモテ陽キャいじめられっこ陰キャだったから、元から遠い人だったな、という感覚。家の中でだけ仲が良かった。

高校生の時に幼馴染がオーディションを受けてアイドルになった。音楽番組などでは見たことは無いが、結構大手事務所?だからマイナーではないんだと思う。

ネット配信生放送ネットドラマに出たり、ニチアサゲスト出演したのは聞いてた。幼馴染に対して演技が上手いとか歌が上手いとか思ったことは無かったけど、事務所大手からレッスンとかちゃんと受けてるんだろうなーみたいなことはぼんやり思ってた。

実際の順番がどうだったのかはわからないけど、はじめにアプリゲーの舞台化に出たのを知った。演じたキャラクター性格と私の知ってる幼馴染が結びつかなくてちょっと笑った。

次に、メジャーな音声作品舞台化にも出演した。

めちゃくちゃ有名な漫画舞台化で、結構人気の高い(主観キャラを演じた。少し検索しただけでは、演技が下手とかそういうツイートは見られなくて、演技うまいんだなあなんて思ってた。これは自分でも思うけどわざわざ検索するのは性格が悪いと思う。

そしてついに去年、アニメ舞台化で主演になった。私はそのアニメを履修していなかったけど、フォロワーさんが履修してたみたいでバンバン舞台ツイートが流れてきて、そのアニメ舞台関係のツイをRTする相互RT非表示にした。4人くらい。このあたりでちょっとしんどかった。やばい妄想ツイートした直後に幼馴染の顔がTLに流れてくる。地獄しかない。

そしてついに幼馴染が私のやっているゲーム舞台化でキャラクターを演じた。私が普段使ってるパーティーメンバーの一人だった。それからキャラクターのことはパーティーから外した。好きだけど立ち絵を見るたびに幼馴染の顔が浮かんでゲームをするのが少し楽しくなくなってしまたから。

テレビドラマにも主演で出演した。映画にも主演で出演する。

小学生の時ご飯を食べながら一緒に見たアニメパラレルとして放映されていたアニメ舞台化で主演が決まった。

今のメインジャンルは2.5の舞台ミュージカルがとても盛んだ。私の推しは既に舞台に出ており、映画にも出た。そこだけは安心している。でも新しいキャラクター結構出てくるし、焦点を当てるキャラクターが変われば出るキャラクターも変わる。一番好きなジャンルの、舞台化。新作。オタクとしては喜ばしい知らせのはずなのに、新作発表が怖いし、キャストが発表されると過呼吸手前の呼吸で名前が無いようにと願いながらキャストの欄を見る。公式が何かを発表するそぶりを見せるたびに恐怖する。キャストが気になって気になって集中できないというのは、もう私はオタク失格なんじゃないかと考えてしまう。ツイッターを開くのも少し怖い。オタクをやめたいけどやめられない、しんどい

幼馴染が2.5次元俳優になってしんどい

2020-04-01

あ、カミーユシロッコだった。(青龍ver.14話)

つーか、蒼井翔太って2.5次元俳優なのか?声優もやってるのかな?分からん

2.5次元の人ってやっぱり突き抜けてるよな。

さて。ポプテピ白虎朱雀ver.はどこにあるかなあ。

なんでアマかには無いのだろうか。

Abemaにあるのかな?課金するのは面倒だ…。

でも関さん(両方とも)のポプ子が聴きたい。

anond:20200401123705

よく分からんけど

劇団四季でも新喜劇でさえ

って事は、劇団四季新喜劇の方が2.5次元舞台より格下だと思ってるんだろうか…

2.5

2.5次元舞台、脳無しの観客多すぎないか

毎回毎回舞台装置トラブル出して、それを役者が拾ってちゃんと進めたからって美談にして、それ舞台として終わってるじゃん。

劇団四季でも新喜劇でさえトラブルなんて起きないのに、どんな舞台にしたらああなるんだ?

それか、全部ヤラセで客もそれを知ってて「キャストの団結力がフジコフジコ^///^」言ってるのか?

2020-03-25

anond:20200325162528

2.5次元的な立ち位置なのではって思う。

増田ちゃんジャニーズきじゃないっていう前に一回はみないと失礼」言われていったら楽しいんだよ。

ほんとTDLに遊びに行ったみたいな。エレクトリカルパレードみたいな。うん。

2020-03-20

anond:20200320222333

調べたら男は舞台が好きではないらしい。

2.5次元に限らず、観劇って女性イベントイメージだよねえ。

コスプレした女の子動画を見たい

仕事ストレスが溜まっているのでコスプレした女の子かわいい動きをする動画が見たい。

撮影会に行けばっていうかもしれないけど、ポーズを取ってもらうのとはちょっと違うんだよね。

あとフォトショ前提なので、現場を見に行くことが必ずしも良いとは限らない。

なにかいものがないかと探していたら、2.5次元演劇というのを知った。だけれども女性向けばっかりなんだよね。

かわいい女の子が派手なウィッグを被ってスカートひらひらさせているのを見たいんだよ!!

それだけなんだよ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん