「食べる女」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 食べる女とは

2019-11-16

めちゃくちゃヤバイたこ焼き屋みつけた。。。

このツイート、本当にやばいと思う。


このツイートに返信している奴らも総じてやばい

何がやばいかって言うと思慮が足りなさすぎる。

このツイートメリットはない。


1つ目の問題点は、店が客を晒し上げることで誰が幸せになるのか?ってこと。

そもそも店が勝手にやった過剰サービス拒否した客を晒し上げる必要ないよね?

そんなことしなきゃいいだけなのに。

このツイートをみた時、このお店は「私たちが考えた善意拒否する人は最低」と言っているように思えた。

だって、過剰サービスされたこ拒否しただけでネット上でこんな形で晒しものにされるお店なんか2度と使いたくない。

客が匿名から客に実害はないでしょ?って思う人もいるかもしれないけど、これ何らかの形でお客さん特定されたらお客さんに迷惑かかるよね?

そういうことを想像できずに、店内で従業員同士で愚痴っていればいい内容をネットに書くって、その人間性を疑ってしまう。

客に対する想像力の欠如


2つ目の問題点は、何故客が「私、そんなに食べる女に見えます?」って言ったかわかってない人たち。

この世界は思慮が浅い人ほど何も考えずに書き散らす傾向にあるけど、またそれが証明されてしまった。悲しい。

このツイートに返信している人たちも、その多くは「この客さんは偏屈プライドが高い」と思っているようだ。

しかにこの可能性もあるが、それ以外の可能性への配慮が全くできていない時点で思慮が足りていないと言わざるを得ない。

ましてや店主も然りだ。何もわかってない。

太った客がデブゆえに量を多くされて、私はそんなに食べませんし!デブじゃありません!って言っている構図を勝手妄想しているだけじゃないか

この妄想はいくつかの問題点を孕んでいる。


太った客は大盛りを頼むと言う誤解。不必要善意

友達に太った奴はいるが、その人と外食に出かけると高確率で「大盛りにしますか?」と質問されていた。

普通に考えれば、太った人は健康問題が起こっていることが多く、食事は減らさなければいけないのに何故大盛りを勧めるのか?

少しでも店の売り上げをあげるために客の健康無視して勧めているなら最低だし、

太ってるから多く食べるという安易な発想もどうにかならないのものか。

もちろん大盛り無料で誰にでも大盛りを提案しているならともかく、

大盛り有料なのに太っている客に必ず聞く定員は最悪だし、その友達といるとしょっちゅうその場面に出くわす。

特に酷かったのは個別会計の時に、私は大盛りカレーライスを頼み、その太った友達は大盛りにできない定食を頼んでいた。

レシートをみたら、私のレシートカレーライス、その友たちは大盛り+定食記載されていた。

大盛り料金無料から金額は変わらないが、流石にこの店員頭悪すぎて失礼だなと思った。

学食食堂のおばちゃんがその友達の分だけ勝手に大盛りにしているのを何度かみたが、

あれも本人は内心迷惑そうに言っていた。

このように飲食業全体がデブに対して、そう言う態度を取ることが多いか

被害妄想的になる客がいてもおかしくないし、”サービスしているつもり”の自己中心的な店は救いようがない。

ましてや叱ってもらえたんだから改善すればいいのに、それをネット晒しあげるなんて正気の沙汰ではない。


客の知能を買いかぶりすぎる

「閉店前なんでオマケで多く入れときますね。」

上記の一文を理解できない人が一定数いる。それがこの世界だ。

頭の良い人たちは、「閉店前」→「残ったたこ焼きは賞味期限短い」→「破棄するくらいならオマケとしてあげる」と理解できるが、

「閉店前」→「オマケしておく??」→「全く意味からないんだけど、」→「は、もしかして私が食いしんぼうだとおもっている?」という思考になる人だっている。

そんな思考力の弱い人はいないと思う人が多いだろうが、同じくらいの知能、同じくらいの社会的地位の人と固まって

あなた方は生きているから、この世にはいろんな人がいることに気づかないのだ。

この世界は広いが、実は小さなコミュニティが点在しており、人はそのいくつかをぐるぐる巡りならが生きている。

そして自己経験から「この世界ってこんな感じだよね?」という井の中の蛙的な発想を抱いて死んでいく。

今回の問題は店側が「閉店前で、たこ焼きは今日中に賞味期限が切れてしまうので、オマケするのでよかったら多めにもらっていきませんか?」と

知能が低い人でもわかるような言い方をすればよかったのではないか。あとは勝手オマケを入れるのも迷惑で、食べ切れなかったら処分しなきゃいけない手間が生まれるので

オマケをもらうかも客に一度確認すればよかっただけじゃないか

まとめサイトでも「こんなヤバイ客がいた!」みたいな取り上げられ方をしており、

見ていて、知能の低い人たちが短絡的な理解でわかったつもりで、顔も知らぬ相手誹謗中傷を全世界に公開していると言う狂った状況に寒気がした。

多分これを書いてもわかってくれる人は少ないと思うが、

もし私の話を理解してくれる人がいるのであれば、なんの得にもならないネット上での晒し行為はやめてほしいし、

愚痴相手がいない人に同意して慰めるのはいいとしても、バズらせる意味のないもの必要以上に拡散させるような行為はやめてほしい。

誰かの悪口を笑って楽しんでいられるのは、考えの足りていない奴らだけだよ。

2019-11-09

女の母性本能はよくわからん

知り合いにやたら女性モテる男がいる。

イケメンでもなんでもなくて、蛭子能収を若くしたような見た目をしている。

なんだか女の母性本能をくすぐるようで、年上の女性から可愛いチヤホヤされている。

毎日、昼休み弁当食べる女性陣に加わって楽しそうに喋ってる。

今は年上の建築士の家に転がり込んで同棲しているらしい。

そいつを見ていると理不尽モテてる気がしてモヤる。

2019-10-02

下品性的グルメ漫画」について考える

※注意→ジャンプ+の漫画食べる女」及び一部のグルメ漫画文句言ってるだけなので、好きな人は読まないでね

先日、ジャンプ+の漫画食べる女(原案:アホ太郎/作画:伊藤いーと)」(https://shonenjumpplus.com/episode/10834108156688999970)のコメント欄が荒れに荒れた事件があった。

匿名をいいことにコメント欄を荒らすような人間民度たかが知れてるのはもう分かっていたけど、その火元の「食べる女」を実際に全話読んだが、まあ唸ってしまった。悪い意味で。

これは確かに少年誌(ジャンプ+をそうカテゴライズするのが正解なのかは不明だが)の「グルメ漫画」として連載したならば多くの読者から顰蹙を買っても不思議ではない。だからといって、自分不快だったという理由コメント欄小学生レベル暴言を書き込むのは勿論お門違いではあるけれども。

自分なりに「食べる女」が気に入らなかった点を箇条書きで書き出してみた。

・食べ方が汚い。圧倒的に汚い(ご飯粒をポロポロこぼす、アイスキャンデー必要以上にベロベロ舐め回す、ヨダレ垂らす、迎え舌、「んふっんふっ」と声を上げながら食べる、口の中に食べ物が入ったまま喋る、食べ物で頰を膨らませる)

キャラクターの表情が過剰、包み隠さず言えば情事連想させる(目を潤ませ顔を紅潮させる、唇が色づく、さっきも言ったけど迎え舌)

・食べてる時の擬音が汚らしい(「んちゅっ」「くちゃっんちゃっ」「ぴちゃ」「ぶぼぼっ」など)←個人的にはこれが一番キツかった

と言った具合に、評判の悪いグルメ漫画ではもう見飽きたほど定番評価が並んだ。

総括すると「汚い」「下品」であり、Twitter感想をサーチする限り批判ツイートの大半がこれを占めていた。

特に話題となっている8話では女性上司ラーメンを食べるのだが、スープを飲んでいる時に「ぶぼっずっ ぶぼぼっ ぶ ぶはっ ぼぁ」という擬音が鳴る(原文ママ)。いやそうはならんやろという感想を抱く。汁物をこんな音を立て啜ってたら噎せてるのかな?逆流してんのかな?と心配になる。

あと「ぼぁ」て。どう食べればそんな音が出るんだ。描いてる時に疑問に思わなかったのだろうか?

ついでに個人的には、食べてる時の擬音の書き文字がモロ18禁だなと思った。

それらを除けば絵は綺麗だし、登場する女性はみんな美人料理も美味しそうに描かれている。

(でもぶぼぼっと音を立ててスープを食べてたりカレーガツガツ食いご飯粒を吹きながら大声で職場愚痴を言ってると、どんな美人台無し)

率直に表現すれば「食べ物エロく食べる美少女美女」というコンセプトはもう時代遅れなのではないかと思う。

普通感覚で言えば食と性(下ネタ)は融合させるべきではない。だって食事中にウンコの話されたら嫌だろ。テレビ見てても芸能人の人が食べ方汚かったりクチャラーだと嫌な気持ちになるだろ。

グルメ漫画は「おいしそうな料理の絵→ぱくっ→もぐもぐ→おいしい!」の循環で充分ウケるだろう。てかそれでいいじゃん。なぜわざわざ変化球で行こうとするのか。

ぱくっ。もぐもぐ。で食事描写はそれで済むじゃん。「きゅんっ!」「ぞくぞくっ…」「じわぁ……」とかもう食の何を表現してるのかわからない。

グルメ漫画金字塔とも言える「孤独のグルメとか見てみろ。至ってシンプルだぞ。変な汁飛ばさないし五郎さんの顔は常に平静だし。

と、まあこう「嫌われるグルメ漫画法則」を一つずつ丁寧に踏んで歩いている印象を受ける「食べる女」は、最早「無駄性的グルメ漫画に対する暗的なアンチテーゼ」なのではないかとすら深読みしてしまう。

頰を紅潮させて食べる美女、色づいた唇、変な擬音、飛び散る汁と米粒……。

地雷グルメ漫画の要素をこれでもかと詰め込んで融合し、「最強の地雷グルメ漫画」として少年誌に君臨し、それを読んだ読者の反応を観察するという壮大な実験……

……とでも妄想しないと、令和にもなってこんな学習能力の無い漫画が出てきた事実絶望しそうになってしまう。

その点「不倫食堂」(著:山口譲司)でそういった批判をあまり目にしないのは(あくまで所感)、シンプルにハナから主人公エロい女と美味いもん食ってセックスします」というのを作品テーマとして明言していることが大きいのではないかと思う。

その前提があるから食べてる時の女性の唇にトーンが貼ってあっても、まあそういうものかと納得できる。

予めそういう読者層を限定すること(そういうのを読みたい人だけが読む)で上手くゾーニングできてきるので、読者の大半の需要を満たすことができているのではないか

あと食事シーンがそれなりに豪快であるものの、そこまで汚らしくないというのもある。

なので、「食べる女」もティーンズ系の少年誌ではなく青年誌もしくは成人向けで、最初からエロに振り切ってます!」と開き直っていれば、ここまで炎上することもなかったのでは…?

「汚く飯を食い散らかす美人の女」が性癖紳士による楽園となっていた可能性も否めない。

……いや、どうだろうな。擬音汚いし。ぶぼぼってラーメン食べるし。

わからん。もう難しいことわからんお腹空いたな。晩御飯食べてきます。それじゃ。

ちなみに自分オススメしたいグルメ漫画は「人魚姫のごめんねごはん」(https://yawaspi.com/gomennegohan/)です。

ついでにおまけ

ジャンププラスの『食べる女』が最後までコメント欄が荒れていた - Togetter」(2019年9月27日)https://togetter.com/li/1409466

2019-08-15

わたしが仲良くなった綺麗な女性はみんながみんなニンニクを食べなかった

それに気がついてからニンニク食べる女性は女性として信用できないなと思っている

2019-07-20

五年でできる、わりと楽チンな絵の上達法

気の長いタイトルですまん

絵っていうのは技術的なことよりもマインドと魅せ方と継続力とネタだなって思う

磨く期間は五年ほどかかるけど、今から書くことを真剣にやったら絶対上達するから頑張ろう 私もまだまだ頑張る

まず、素敵な絵を描くためには常に描きたいと思えるテーマを高い熱量で胸に湛える必要がある、と思う

上手い人の絵を見たとき漠然と「エモい…」と感じるときあるじゃん

そこで、何がエモく感じたか自分なりに考えるといいと思う

光の表現が綺麗だなって思ったなら、その絵は光の表現教科書になる

好きな絵を見て動いた感情は、全部教科書にできる

なるべくなら一つ残さず感情を拾うこと

それだけで少し、絵を見る視点が変わる

次に、自分が好きなものについても、真剣に割り出す

かわいいものが好き おしゃれなものが好き

食べ物が好き いっぱい食べる女の子が好き などなど

絵は「好き」を伝える手段

そのためには自分が何を好きなのか正確に知らなくちゃいけない

好きを書き出したノートを作ってみてもいい 自分の好きで溢れたノート 文字で見るだけでもワクワクしそう 

きっと絵で見たらもっとクワクするよ

魅せ方、はちょっと練習や考え方のリセット必要

センスのいいものには、実はルールちゃんとある

ルールを知ることはつまらないことのように見えて実はとても大事

そして「自分がやりたい系統」のセンスを磨くのがとっても大切

カフェ系が好きなら、かわいいカフェインテリアや、黒板アートを沢山見るとか

ロボット系が好きなら、工学デザインや実際に動く乗り物の塗装を研究するとか

世の中で通用してるタイプセンスルールを学ぶ

これが手っ取り早くセンスを上げる方法

あと

絵にもちゃん流行がある

これを追っているといろいろな発見がある

流行るのには必ず理由がある

ちょっとしたテク自分の絵が今どきっぽくなるのは、調べる面倒くささ以上に楽しみを感じられるよ

何が好きで、どんな表現が好きで、描きたいものがなんなのか

ここまで揃えばあとは描くだけなんだけど、お絵かきソフトは使い倒さないと上手に使えない

でもとても便利 何もかもが痒いところに手が届くように出来ている

ただむやみに枚数をこなしても上手くはならない

お絵かきソフトの全てを知るために練習を重ねよう

幸い使い方なら有志がいくらでもネット解説しているこのご時世

慣れるための時間がもしかすると一番長いのかもしれないね

まずはいつも使わないレイヤー効果を使うところから始めてみるといいか

完成絵の上に好きな色ベタ塗りにして置いてさ

ネタマインドを磨くこと

あとはやっぱ、流行ってる人の研究

ツイートなんか140文字でバズれる時はバズれるんだよ

あれに特別な才能いると思う?

言い回しテンポとか、テンションとか

そういう些細なことが世界を変える

その些細なことがなんなのか、常に考えることでちゃんと身につく

でも時間はかかる

から、全部合わせて五年は必要

実は、この「五年続ける」っていうのが何より一番難しい

諦めないでいること

常に努力を続けること

自分に嫌気がさしても、前向きでいること

常に新しい自分アップデートすること

でもね

たぶん好きならやれる

毎日絵なんか描かなくていい

苦に思いながらデッサン練習もしなくていい

大事なのは、考えることをやめないこと

目に見えるものや感じたことを体験として糧にすること

そして

好きでいつづけること

好きを表現すること

これを五年夢中で続けてみて

絶対絶対絵が上手になるよ

魔法と呼ぶにはあまりにも泥くさいけど

漠然練習するより、どんな技術の教本より、気持ちを変えることのほうが大切なのは、案外誰も教えてくれない。

2018-11-18

anond:20181118110451

男性外食に「毎日食事」を求める人が多いけど、女性は「たまの贅沢」を求める人が多いから。

月一度三千円のランチ食べる女性は、毎日(月30回)五百円のランチを食べる男性より遥かに金を使ってない。

2018-09-25

よく飲んでよく食べる女友達がほしい

女友達と話をするのとても好きなんだけど、仲のいい女友達お酒飲まないor一杯くらいしか飲めない、偏食or好き嫌いが多い子がほとんどなのが悩み

よく食べてよく飲む、要は食事の好みの合う女の子友達になりたいよー

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん