「隈取り」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 隈取りとは

2020-07-05

子供の頃に流行った某有名ゲーム差別的を通り抜けて

ちょっとした社会現象にもなったタイトルから、みんな憶えてと思うけど、タイトルは書かない。

オープニングがさあ、ビルの立ち並ぶ大都会路上黒人白人が構えたまま向かい合っててんのね。

黒人の背後からカメラ視点から黒人の顔は見えない。

2人はボクサーっぽい構えで向かい合ってる。

で、白人の右ストレート黒人ノックアウトして、黒人が崩れ落ちるの。

そこからカメラが上に上がり、背景のビルタイトルが浮かぶってやつ。

そんだけ。

ストーリー説明があるでもなく、白人黒人ノックアウトするだけ。

子供ながらに、これ倫理的にアウトじゃね?って思った。

流石にアウトだったんだろうなあ。家庭用版だとオープニングアニメ削られてた。

オーガズムアニメに出てた白人黒人、結局本編に出なかったし。

本編はもっとヤバかった。

ロシア人レスラーは裸のクマみたいな男で、エンディング大統領コサックダンスするの。

大統領が明らかに誰かわかる顔立ちでさあ。

アーケード版が出る直前か直後あたりにソビエト崩壊しててさ、微妙な時期だったし、あの人出していいの?って感じだったし。

日本人歌舞伎役者みたいに隈取りした相撲レスラーだし、まあこれは日本ゲームから日本文化をパロディにするのは許されるのかなって感じだけど(この会社の当時のタイトルはそういうのが多かった。ござる口調の忍者末裔スラム街を進む横スクロールとか)。

他国、他の人種パロディにするのは、子供ながらにアウトかなって思ったよ。

中国ステージ自転車に乗る中国人が背景で、チャイナ服の中国人は足を大きく開いてヘリコプターみたいに空を飛ぶ。

インド人ガリガリで手足を伸ばして火を吐く。

なんだろうなあ、キン肉マンに出てくるキャラステレオタイプだったけど、それにも増して小馬鹿にしてる感じがあった。

ラスボス警官の格好してるのも悪意的だと感じた。

2018-03-16

デーモン小暮閣下が、そのご尊顔を無断で使用されたと怒っておられたが、

歌舞伎隈取りなんかも確か商標登録?されてて松竹などに許可必要だった記憶

なので閣下の怒りも当然である

2015-03-02

http://anond.hatelabo.jp/20150302192125

原 罪(はら つみ)1880-1937

第19代内閣総理大臣となり「平民宰相」と渾名された原敬長男

幼少の頃から自身名前に苦悩したが、やがて「邪悪なる存在オリジナル・シン」と称し、

黒ずくめの扮装に奇怪な隈取りをして町内を走り回るようになり、父・敬を困らせたという。

民明書房刊「新装版・中二病バイブル」より)

2013-05-05

大学研究室で同期だった皆で会食を。

先月携帯に見慣れない番号から着信が届いてた。

三年ぶりに聞いた、大学時代の知人の肉声だった。

『ご無沙汰しています。Nです。突然なんですが、GW研究室の同期で一度集まろうと企画しています。連絡下さい。』

急いで折り返し電話をかけると、知人

メアドが繋がらなくて困ってたんだとぷんぷん怒りながらも連絡がとれたことを喜んでいた。

わざわざ連絡先を探してくれた労と再開を喜ぶ気持ち、そして切れてなかった縁に、じんわりと心があたたかくなるのを感じてた。

そして、昨晩がその日。大学研究室で同期だった皆で会食をした。

焼き肉屋の暖簾をくぐるとすでに研究室メンバー8人全員が揃ってた。

『久しぶり』『変わってないね

時間ギリギリだったにも関わらずかかる声は明るくて、お座敷にさっと出来たスペースの気遣いが嬉しかった。

一番来ない人だと思ってたと絶句してた人もいたけど、後で話したら悪い気持ちは含まれてなくて純粋に驚いてたみたい。

くったくない会話で近況を語り合い、時折上がる歓声に、人見知りの私の心がどんどん溶かされていくのを感じてた。

木曜日の4限と5限、肩を並べて勉強してゼミ合宿論文の輪読、あのときいつも傍らにいたのはこの人達だったんだ。

そのことを改めて思い出したら、泣きそうになっておしぼりで咄嗟に目もとを拭ったら隈取りみたいになって、姉御のA嬢に化粧室に連れていかれた。

前は立場が逆だったのにな。えづいた彼女を慌てて化粧室に連れていったら、あとあとおめでたって分かったんだっけ。

あの娘は元気?と聞くと携帯幸せスライドショーが始まった。

お酒と食事を堪能した後、ダーツバーに行ってお開きになった。

一本締めをKから、とドSのA君に振られたK君はN君の尽力に改めて感謝してた。

私たちもつられて頭を下げて、動揺したN君が内心面白かった。

今日ホテルを借りてるんだというS君と途中まで一緒に帰った。

上京した時、N君の部屋に時々泊まるという彼から今日研究室メンバー全員が揃った理由を聞いてみた。

N君が水面下で、地方に行っちゃった他の人たちや音信不通になっていた人たち(主に私)と

連絡やスケジュール調整が出来るように色々頑張ってたんだと暴露話

集まることが出来てN君様々だなという彼に大きくうなづいて、仲の良さとお泊まりの実態を少し聞き出してみたり。

同期のT嬢をお持ち帰りするかもしれないか今日ホテルを取ったというS君の気遣い

また違った友情の形がそこにあるのを確認した。

話がちょっとしかったので、手を少し意識して振って別れた。

千鳥足で帰って、ソファ小一時間気絶した後、携帯を見たらなんか書いてた。

昨日は楽しかったな。今日楽しい休日が続きますように。また、お休みなさい。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん