「設営日」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 設営日とは

2018-10-16

マジレスするなら

マジレスするなら、何処までを「報酬」と捉えるかに寄る。
コミケスタッフをするためには、幾つかの義務があるので、先ず義務の話から

義務

設営日+全会期の内一日を除いて(現在だと、設営日1日、全会期3日の合計4日の内三日間)スタッフとして業務に当たらなければならない。(1日だけ休み希望を入れる事が出来る)
スタッフとして参加するために、事前に三回行われる会議の内二回には必ず参加しなければならない。会議東京で行われるので地方民は会議のために東京まで出なければならない。(この際交通費は自腹)

これらの義務に対して「報酬」ではないが「福利厚生」が発生する。

福利厚生

コミケ間中、一泊1万5千円ぐらいになるビッグサイトが目の前のあのホテルに、スタッフとして参加している日に限り準備会から宿泊費補助が出て、一泊5千~6千円で泊まれる。(つまりスタッフ一人につき一日一万円程の宿泊費補助が出ている)
・昼食として弁当飲み物等が支給される。(個人の感想だが、この弁当が凄く美味しい)
スタッフ参加すると本を買いに行く時間が無いため、サークル通行証が2枚貰える。(「その二枚で知り合いに代わりに買ってきてもらってね」の意)

明確に給料という形での「報酬」は出ていない。これらの「福利厚生」は「報酬」なのか?と問われれば「福利厚生」でしょ。
報酬がない」と「福利厚生が無い」は同じではない。
報酬」は無くても「福利厚生」がちゃんとしてるからコミケスタッフは成立していると考えている。
多分これらの福利厚生廃止するって言われたら誰もスタッフやらないんじゃないかな。

注意点

ちゃんとサボらずにスタッフ業務が出来ているかどうかはID確認されるため、サボりが発覚したスタッフは次の開催時にこれらの福利厚生が受けられなくなる事が有る。
サークル通行証2枚じゃ少ない?スタッフ同士でグループ組んで、支給されたサークル通行証をグループで共有して買い出し部隊(それぞれのスタッフが信頼できる、スタッフではない知り合い2名を集めた部隊)作る等工夫してるんだよ。

…と、コミケスタッフ経験者よりマジレス

Re:コミケの医療スタッフって

2012-08-19

とあるKの備忘録

 書かないと疲れたこととかも全部忘れてしまう気がしたので書いておく。

 C82で西の方でスタッフやって体験した日本なんとかの搬入の件をつらつら。

 わかる人にはむっちゃ身バレしちゃうけど、わかった人は苦笑してスルーして下さい。



設営日のこと

 いつものように色々設営。夕方になったのに某社の搬入が終わってない。

 そして搬入終了時刻になっても搬入が終わらない。中途半端な状態でとりあえず作業終了、スタッフと会場関係者以外を館内から排除。

大丈夫なのかこれ」

台車から大体降ろしてあるし明日朝がんばるんじゃね」

スタッフと会場関係者以外って入り口が開いてからしか入れないよ」

「降ろしつつ仕分けつつ受付作業を…」

「無ww理wwwwww」

「まさか降ろしてある分がブロック別じゃなかったりして」

「いやいやまさかそんなハハハ」

「ハハハまさかハハ…ハ…………分けられてねえええええええ」

「なにいいいいいいいいいいいい」

 などと僅かに残ったスタッフがオタオタ。

「なんか他のホールも同じ状況らしい」

やばい、積んでるし詰んでる」

 というわけでどうするか責任者さんたちが話し合い。仕分け作業をスタッフがするという方向で話が進みだし、体力温存のため涼しいところで待機するように言われる。

 どうすんのあれwwwwと半笑いしていたスタッフの元に「仕事と移動あるから設営行けないみんなよろしく!」と言っていたホールで一番上の責任者が到着。やばい状況だから呼び出されたらしい。仕事大丈夫か。

 そして三十分後…

「西は仕分け作業するのが決定した!てめーらやるぞー!」

修羅場キター!!!!」

 というわけで、十二時間後にはサークル入場始まって一時間半くらい経過してるような時刻に作業開始。普段なら警備さんに引き渡す時間なのに…。

 箱を台車と人力総動員でブロック別に仕分ける。ブロック毎に並べるのを最優先にして黙々と作業。同じサークルさんの荷物を近くにやるとかそういうことは考えず、ひたすら運ぶ。

 箱の物量に対し我々はあまりにも無力だった。設営日ってあまりスタッフいないし、夜ともなるとほとんど残ってないのよね…。

 二時間程かかってなんとか西の二つのホールの作業終了。仕分け作業中はみんなテンションおかしかった。すでに三日目の混雑対応してる時みたいなテンションだった。

>一日目のこと

 朝、ホールにつくとそこには!…昨日がんばって仕分けたままの箱たちの姿が。寝てる間に妖精さんがきれいに並べてくれるとかそんなうまい話はなかった。

 サークル入場開始。開始直後は混乱もなく、よかったよかったと胸を撫で下ろす。

 入場開始から時間半。サークルさんが最も多く到着する時間宅配の受付が混み出す。会計で手間取っているようで、壁レベルの列が出来た。がんばってこれかい

 列は二十分ほどで解消。やり方変えたらすぐにハケた。よかったよかった。

 一日目開会。いつものように混雑対応。正直昨日の疲れが残っていた自分は途中から安置所で死亡していた。皆さんその節はお世話になりました。

 混雑や列が安定してきたお昼頃に東の朝の搬入の状況が伝わってくる。同時に今日はどうすんの、という話になる。

今日もやる、かも」

「えっ」

 そんなこんなで一日目閉会。いつもより早い夕礼で、

仕分けやらないと大惨事になるから今日もやる!体力あるやつ大歓迎!」

 などと言われる。ちなみに自分は体力あんまりない&設営日参加してたため、この日の仕分け作業は強制不参加でした。

 他の作業をしつつ帰るタイミングを見計らっていると仕分け作業をやっている方から拍手が。人数がかなりおり、なおかつ効率の出るやり方をちゃんと考えてはじめたため、一時間で終了したらしい。数の力ってすごい。

>二日目のこと

 朝、ホールにつくと以下略

 朝礼で、東がどうなったのかの話が出る。東の仕分けは日付が変わるまでやってたと聞いて思わずうへぇとか漏れた。

 サークル入場開始。この日は列もなく、滞りなく受付作業がなされる。

 二日目開会。いつものように以下略。この日は死亡せずに働きました!

 お昼頃に今朝の東は努力が実って前の日よりはなんとかなった、という話が伝わってくる。今日はどうすんの、という話が出る。

今日もやるよ?」

「ですよね」

 二日目閉会。当然ながら三日目分の搬入をやらなきゃいけない。体力大丈夫そうだったためこの日は仕分けに参加。

 なんと他の部署から応援が30名ほど駆けつけた上、前の日より更に効率よく出来たため、約三十分で終了。同じサークルの荷物を近くに置けるくらいの余裕があった。数の力ってすごい、改めてそう思った。

>三日目のこと

 普段通りの忙しさでございました。





 こんな感じでC82が終了しました。この件についてはスタッフも大変でしたが、一日目宅配搬入使ったサークルさんが一番大変だったろうと思います。本当におつかれさまでした。

 次はない…といいな。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん