「角川ゲームス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 角川ゲームスとは

2016-02-17

http://anond.hatelabo.jp/20160217000630

ギャルゲーブランドなんて10年前は色んな所で作ってたイメージだったのが



イメージ」がどうかはわからないが「事実」ではないな。

2015年マルチプラットフォームで水増しされてるので、それはまとめて1タイトルカウントするなら88タイトルまで減る(手作業集計なので多少は誤差があるかもしれない)。

それを言い出すと2005年廉価版でかなり水増しされている(2015年にも少しはあるが、2005年はぱっと見20本ぐらいは過去に通常価格で出したソフトの出し直しだ)。

オマケ、メーカーリスト

2005年2015年
GNソフトウェアARIA
KID5pb.Games
TAKUYOdramatic create
WellMADEGNソフトウェア
アイディアファクトリーPLAYISM
アクアプラスZENITH BLUE
アルケミストアクアプラス
イエティアルケミスト
インターチャネルイエティ
コナミガスト
ザウス/日本一ソフトウェアガラット
サクセスコンパイルハート
ジェネックスシステムソフト・アルファー
スターフィッシュシルキープラスアルファ
セガセガ
ソニー・コンピュータエンタテインメントディースリー・パブリッシャー
ディースリー・パブリッシャーテイジイエル
データム・ポリスターバンダイナムコエンターテインメント
トミーバンダイナムコゲームス
バンダイフリュー
ピオーネソフトプロトタイプ
フォグマーベラス
プリンセスソフトみなとすてーしょん
ブロッコリーメディアケープ
マーベラスインタラクティブ加賀クリエイト
メーカー角川ゲームス
メディアワークス工画堂スタジオ
角川書店日本一ソフトウェア
工画堂スタジオ/日本一ソフトウェア

何も考えずにExcelソートしたらセガの隣がセガになったのはともかく、KIDの隣が5pb.になったのに感動したので貼った。それだけ。

よく見るとメーカーカウント修正する必要があるが面倒なのでこのまま。

2015-01-28

正直艦これアニメの出来は提督様の自業自得だよね

気づこうと思えばいつでも、あの無能な出しゃばりがリスクであると気づけたはずだったのに

外れろ、お前はクリエイターには向いてないとはっきり声を上げる機会はいくつもあったはずなのに


原作にその名前クレジットされているのに(いるからこそ)、群を抜いてリアリティの低いコミカライズ作品


作品とは関係ない上に、ゲーム要素を落とし込まずにそのままぶち込んだだけのドラマCD


筋も通らない上に面白くないどころか艦娘ユーザー道化にした2014夏イベント


会話が成り立っているかも危うい角川ゲームスのSRPG


1年以上も連れ添ったキャラのものを作りかえるような追加ボイス


kanataからminatokuに名義こそ変えたが作詞だってそうだ



普通なプロが行っていた分野の仕事を、ただそれができる立場いるから、所詮テキストを書くだけだからと、

侮って手をだして、酷い出来のものを作り続けてきた。今回はそれがアニメになった、それだけだ


田中謙介氏がシナリオに手を出したのは、彼自身が述べているように、C2機関サークル活動以降である

アラフォーになってからの挑戦だ。それ自体別にいい。その歳から評価される作品を生み出した例はいくつでもあるだろう

ただ彼がそういったライティング業をやってきたのはサークルメンバーとして、そしてプロデューサー等の権限のある役職と兼ねて、だ

書くのが彼なら、組織の中でその品質をチェックするのも彼、だ


間違いなく艦これの企画者は彼だろう。トップも彼だ。だが、創作するのも彼でなくてならないなんてことは、なかった

しろ企画者であれば、企画のために人材を見出すべきだった


そして止める者もなく、止める声も大きくならず届かずアニメに至った

アニメの結末を修正したのは、させたのは彼より偉い安田氏だった

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん