「自殺者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自殺者とは

2009-07-24

日本人は凄い

みたいな記事がちょくちょく出るけど

そういう「日本人ならではの凄さ・外人がびっくりするところ」と

サビ残」「自殺者先進国で一位」「過労死」「自己責任教」とかって

紙一重だよな。

多分どっちも同じところから来てるんだと思う。

なんだかんだで治安がいいっていうが、確かにそりゃそうなんだが、その治安の良さってのは皆が言いたいこといえず空気読みながら我慢して、少しでも「和」を乱すものは精神的に迫害して……ってやってきたからある意味あるだけで。

犯罪者生まなかった分、自殺してるだけなんじゃねーか、って気もする。

おおざっぱだが、海外じゃどうしようもできなくなったら強盗、な流れが、日本じゃ「もうだめだ、自殺」ていう。それを治安がいいと表現するのもいかがなものか。

性犯罪も少ないっつーが、単にセカンドレイプを国がかりでやってるような国だから、被害者が名乗り出れないだけじゃないのか。

遅刻が少ないとか、時間をきっちり守るとかいうけど、そうしないと村八分にあうからだよ。とても小さな「いい子ちゃん枠」におさまらないと、すぐに迫害されるから、窮屈だけど皆頑張ってるだけ。そしてその結果無理が出て、自殺過労死エトセトラ

日本人の良さなんていう裏舞台はこんなもんなんじゃないのか。

だから「日本人はスゴイ」なんて記事があっても、イマイチ肯定しきれない。

その「すごい」裏は、結局誰かが、あるいは全員が、物凄く無理して我慢してる背景があるからじゃないのかと思うからだ。

ご近所付き合いなんていうが裏から見りゃおせっかいオジサン・オバサン、他人のプライバシーに首をつっこみたがるウザい奴、だったりするわけだし、物事には裏表ってのがある。それの表ばっかり見て「日本人すごい」というのは、サビ残自殺過労死若者の閉塞感エトセトラを無視しかねない気がして、イマイチ肯定できない。

まあ不況の今だからこそ、「日本人すごい」がウケるのも分かるのだが。

2009-07-23

日本自殺者が年に三万人を超えている件

今朝の朝日新聞森巣博とかいうのが書いてるけどさ、(ま、この森巣ってののオリジナリティ溢れる文章とは思えないから、ただの例に過ぎんが)

俺が自殺するとして、別に政府のせいになんて、しねーぞ。

近隣トラブルとか、上司や同僚と折り合いが合わなくてとか、家族関係が悪化してって方向で自殺している連中が大勢いるだろうに、政府とか政治関係ねぇだろう。

近隣トラブルで苦しんで法律相談所なんていっても、法律は多くの事例に無力よ、だけどそれは「法律ってのはどうあるべきか:日本版」で決められたものであって、政治が関与しちゃ拙いことなわけだろ。

逆にそういうところには作家として森巣とかいうのが何をしたんだ?

人生絶望した人、私の小説を読んでみてください。ひょっとしたら、生きる気力が湧くかもしれません」

て方向の努力をしたのかよ。法律相談所やハロワに積んでおくとか、「命の電話」に「勧められますかね?」と意見を求めるとか、そゆこと。

少なくとも俺が自殺する時は自分の意志で自殺するんであって、他人や社会のせいになんてしねーぞ。

2009-06-22

死ぬ人と死なない人の境目って何だろう

教育テレビ自殺と向き合うをやっている。

自殺する人がいる。

思う。

自殺するひとってどういう気持ちで死んでいくんだろうか。

首吊りの人や、飛び降りの人、硫化水素の人など・・・。

自殺者数は年間3万人を超える。

僕も自殺するのだろうか。

最後どんな気持ちで死ぬのだろうか。

安らかに死んでいくのか。

僕は今は生きている。

僕が死んだら家族は悲しむのかな。

悲しい文章を打ち込んだ僕はどうなるのかな。

言っておくけどすでに精神科にはかかってるよ。

明るくいきたいんだけどそうはいかない人だっているんだ。

悲しくても笑わなきゃいけないんだ。

生きることは尊いのかな。

2009-06-15

http://anond.hatelabo.jp/20090615133536

東尋坊観光客ばっかで、よくここで死ぬ気になれるなーとか思った。

飛び込もうとしたら「お、自殺者だ!」「えー、ちょっと待って!ケータイで撮らせて!」と観光客が群がってきそうな勢い。

青木が原も、wikiによれば最近普通携帯が使えるそうで。

まあ、名所で死のうとか思う時点でイマイチ本気が感じられない。

2009-06-13

二次元規制推進派の理屈

http://www.waseda-giari.jp/sysimg/imgs/20080125_report.pdf

24~27頁以降

アジアにおける子どもの権利の現状と課題人権ガバナンス模索

日本子供ポルノの現状と課題

早水 研(日本ユニセフ協会専務理事)

早水

皆さんこんばんは。ご紹介いただきました日本ユニセフ協会の早水でございます。今日は早稲

大学グローバル COEプログラムにですね、こういった形で「日本発の子どもポルノの現

状と課題」ということでプレゼンテーションさせていただく機会をいただきまして大変有難い

と思っています。と言いますのは、この問題は、国際的には大きな問題として注目されている

んですけれども、日本国内では子ども買春の問題は新聞テレビでしょっちゅう取り上げられ

ますけれども、ポルノの問題についてはまだまだ十分知られてないのではないかなと思いまし

て、今日こういう機会でみなさまにお話できること非常に有難く思っています。それではプレ

ゼンテーションさせていただきます

私共、日本ユニセフ協会とはですね、ユニセフ世界 191現場にあるわけですけれども。そ

れとは別にですね、先進 36 カ国に、今国内委員会という形で独立したそれぞれ NGO として活

動している組織があります。その役割はですね、皆様ご承知かと思いますけれども、ユニセフ

を支援するための募金活動、広報活動、それともう 1つ大きな柱が、こういった子どもの権利

を守るために必要なアドボカシー活動を行うというのがございます。日本ユニセフ協会は 1996

年、先程のお話しにもありましたけれども、スウェーデンストックホルムで行われました第

1 回「子ども商業性的搾取に反対する世界会議」以降ですね、この子ども商業性的

取、CSECと略称しますけれども、それに対する取り組みを中心に据えて、これまで取り組んで

きております。

日本発の子供ポルノということでございます。「子供ポルノ」という言葉を使わせて頂いて

いるのは、必ずしも「児童ポルノ」に限定したものではないという意味を含ませていただいて

いるからです。「児童ポルノ」というのは、法律の名称にもあります通り、実際の子どもを被

写体とする、被害者が実在するポルノのことでございます。「子供ポルノ」というのは、必ず

しも実在の子ども存在が必須の条件として考えるだけじゃなくて、いわゆる漫画コミック

の類、それからアニメーションそれから最近ではゲームソフト、こういったような形を使っ

てですね、実在しない子どもを描いたものが非常に多く出回っているということです。場合に

よっては、これが実在する子ども被写体としたポルノ以上に社会に悪い影響を及ぼしている

という事態がある。そして、日本世界に名だたる、冠たる、アニメの大変素晴らしい作品

世界に送り出している国であるにも関わらず、そういったような技術が悪用されて、こういっ

たものに使われているということについて非常に大きな危惧を抱いているということです。そ

ういったことから、私どもの取り組みに含めているという主旨で、この「子供ポルノ」という

言葉を使わせて頂きます。

子供ポルノ」は、実在の子ども対象になっている場合、製作現場でまさに虐待に遭っ

ているのです。そして、それがインターネット等を通じて消費される時、またそこで虐待が行

われている。そしてその後も、特にインターネット社会においてはですね、一度バーチャル

世界画像が出てしまいますと、ある意味永遠にそこに残るわけですね。そういった形で、

繰り返し、繰り返し虐待を受けると。もう既に自殺者が出るくらい、被害に遭った子どもがい

るわけでございます。

これまで私どもの取り組みを含めてですね、日本においては「児童ポルノ」にフォーカス

ますけれども、流れとしては、ここに書かれているような経緯の中で、除々にですけれども関

心を集めているということだと思います。最初のきっかけがスウェーデンストックホルム

行われました第 1回世界会議です。この中で日本はですね、世界最大の「児童ポルノ」の発信

国の 1つという非難を受けたわけでございます。それを受けてですね、先程もちょっと出まし

たけれども、フォローアップ会議というものを働きかけて、日本で何回か行われました。それ

には今日ご参加の横田先生にもお越しいただいたこともあります。勉強会とか、国会議員の方

超党派勉強会を開いて頂いたりということで、除々に立法への働きかけが強まってきたわ

けであります。そのおかげで 1999年に、「児童買春児童ポルノに関わる行為等の処罰及び児童

保護等に関する法律」という、いわゆる「児童買春児童ポルノ禁止法」というものが制定さ

れました。これは超党派国会議員による議員立法という形で作られたものでございます。と

ころがこれができた直後から、当時既にサイバーポルノが急激に大きな問題となったのです。

私どもも官民をあげてですね、最初の法律ができて以降、直後からサイバーポルノの問題への

取り組みを開始させていただいております。

そして、そういった世界的な動きの中で、2000年子ども買春子供ポルノ子供トラフ

ィッキングも入っておりますけれども、それに関する子どもの権利条約の選択議定書が採択さ

れています。日本は 2005 年に批准しています。これはですね、日本トラフィッキング関係

の法整備が不十分であったがために若干遅れましたけれども、2005年に批准を致しました。そ

ういった法律の整備ですとか取り組みが評価されてですね、スウェーデン政府から日本政府

要請を受けて第 2回の横浜会議主催するまでにその評価を高めたということでございます。

2004 年、1999 年に制定されました児童買春児童ポルノ等禁止法、この中で特に罪刑の強

それからサイバーポルノ関係についての規定の充実というようなことを含めて、改正が行わ

れました。具体的には特定少数に対する児童ポルノの提供ですとか、提供目的が明らかでなく

ても、いわゆる児童ポルノ製造すれば、それは処罰されますよと。それから電磁的記録いわ

ゆるコンピューター上の記録ですね。それを提供すること。それから提供目的で保管すること

を処罰するということで強化されています。児童ポルノの罰則については 3年 300万というも

のが、5年 500万という形で強化されています。

ただ、ここで不十分というのはですね、2 つ大きくありまして。1 つは単純所持。提供目的

ではない所持については何ら禁止規定がないということ。すなわち児童ポルノ製造した人か

らそれを買う、もしくはダウンロードするということ自体、児童ポルノ製造を助けるわけで

すけれども、買ったほうに対しては全く罰則がないということで、ある意味商業性的搾取

を促進するものについて片手落ちのような形に今なっているということ。

それからもう 1つが、先程皆さんに申し上げました、非常に大きな影響を及ぼしている漫画

ですとかコミックそれからゲームソフト等に関する規制は全くないという状況でございます。

ただ、児童買春児童ポルノ禁止法が施行されて以来、ここに挙げてあります通り、非常に多

くの事件が摘発されて、検挙され、そして裁判にかけられているということでございます。全

ての検挙件数で見ますと、2005 年に 2000 件を超えてからですね、2006 年に史上最高の 2229

件という検挙件数をカウントしております。被害の児童数というのは、子ども買春を含めます

けれども、2000人弱、1500人から 1700人というレベルで推移していると。これだけ警察は非

常に力を入れて摘発しているということです。これに占める児童ポルノ検挙件数はですね、

これご覧いただくとよく分かりますように、2005 年、2006 年、新しい法律の改正があってか

ら非常に大きく増えています。470 件、616 件という形で児童ポルノの摘発件数が増えていま

す。その中で特にインターネットを利用したものが 1番下の段にございますけれども、2006年

では 251件を占めるということでございます。

実は、この次のスライドはみなさまのお手元に配布されたものの中には入っておりません。

非公式に提供していただいたものですから、公表は勘弁してくれと言われておりますので、画

面だけご覧いただきたいと思います。先ほど申しましたように、警察検察含めまして非常に

児童ポルノの摘発に力を入れてくださっているのですが、結果的に判決がどうなっているかと

いうことまで中々フォローしづらいのですけれども。これご覧いただくと 1 番下の段が 2005

年の実績でございます。地方裁判所レベルでございますけれども。実は右側に執行猶予プラ

罰金刑のパーセントっていうのが書いてあります。97%が実刑を伴わない判決になっているん

ですね。無罪になるってことはあんまりないのです。ただ、判決で有罪と判決されても、執行

猶予もしくは罰金で終わってしまう。その日のうちに日常生活に復帰できるという扱いがほと

んどです。これでは社会に対して間違ったメッセージを送ることになりはしないかということ

が、私ども若干懸念しているところでございます。これは司法の問題でございますので、中々

私どもも働きかけるのが難しい世界でありますけれども、注意深くフォローすることによっ

て、こういった実態も分かってきましたので、これからさらにこういった方面まで働きかけを

強める必要があると思っております。

児童ポルノ」の氾濫というものはですね、単純に製造者がいて被害者がいるという単純な

構造では中々理解しづらいんですけれども。出会い系サイトを使って会ってみて、顔写真を撮

って、これをばら撒くぞと。ばら撒かれたくなかったら、自分携帯自分の裸の写真を撮っ

て送れと言われて、そうせざるを得ない。送ったら、またそれを公表されてしまったというよ

うな形で、特に子どもさんの場合、最初の入り口で無防備な形で第三者と会ってしまうことか

ら泥沼にはまってしまうというようなケースが多々発生しています。

それから最近では、ここでは触れられませんけれども、私ども街でみつけたものを警察に持

ち込んで調べてもらったことがありますけれども、「児童ポルノ」と書いてあるにも関わらず、

実際には、本当に私も見ました。気持ち悪くなったぐらいのポルノ DVDですけれども、実際に

はそこに写っているのはみんな 18、9歳以上の、子どもではない、大人だということが警察

調べでは明らかになったということでございました。その例をこれからちょっとご紹介しま

す。これらも差し障りがありますので配布資料には入れておりません。

これがですね、秋葉原大通りに面した、みなさんよくご存知の家電量販店が運営している

ソフトの売り場ですね。誰でも買える状態で置かれているものでございます。右下は 5歳と書

いてあります。それからその上にありますのは児童ポルノというものを標榜しておるわけです

ね。こうしたものが平日、白昼堂々と売られていて、かつ買えるということでございます。こ

こに出ている左上は各国の、国籍様々の女子がポーズをとっているというような DVDでござい

ます。こうしたものは、先程申し上げました通り、法律で摘発できるかと言われればできない

ようなのですけれども。ただ、社会への害悪、特に子どもへの今後の影響等考えますと、やは

りこういったものはぜひ何らかの形で排除していく必要があるかなという風に思っています。

次はアニメDVDですね。こちらのほうが、ある意味よりリアルなものも多くあります。表

現の自由といった観点からの反論の声もあろうかと思いますけれども、諸外国においてはです

ね、こういったものを持っていただけで、アメリカカナダのケースでは摘発されて、実際に

場合によっては 20 年の実刑判決とものも出ています。日本発のアニメもしくはコミックを持

っていたということで、一発有罪、実刑判決というのが実際に出ています。日本は全く野放し

で、そういったものが諸外国においても出回ってしまっているというのが現状でございます。

これは漫画でございますけれども、こちらは表通りから 1本入ったところにある、雑居ビル

の 2階まで上がっていかないと入れない本屋書店なんですけれども、それでもここにいらっ

しゃる方誰でも入れます。そういったところで売られています。

現状はこういうことなのですけれども、これからの取り組みとしてどういうことがあるかと

いうことです。児童買春児童ポルノ禁止法だけにとどまらず、各地で一定の努力がなされて

いることもみなさんご承知いただきたいと思います。1つは、2004年新聞販売員の女児の誘

殺人事件というのが起きた奈良県。こちらではですね、13歳未満の子どもに付きまとう行為

ですとか子どもポルノなどの所持ということも禁止する条例が制定されました。実際にこれを

適用されて摘発された、いわゆる単純所持というケースもございます。奈良県条例は、最初の

きっかけとなった子ども誘拐殺人事件の捜査プロセスで、加害者高校生の時に初めてロ

リコンのポルノアニメを見たと、それが忘れられないと供述したということもあってですね、

2005年7月には条例ができたということでございます。

茨城県警では、インターネット上の子どもポルノの販売サイトを自ら調べて、そこをクリッ

クしようとすると、ここにあるような警告文が出るというようなことをやっています。これは

お読みいただければ分かると思います。実際に削除はされていません。サイトそのものは。た

だ見に行くこと自体が犯罪を助長するのだとはっきりとうたって、利用しないようにと働きか

けています。これは極めて大事な取り組みだと私どもも評価しております。

それから、IT業界のほうで大きな取り組みがあります。去年の暮れから携帯電話フィルタ

リングサービスというものが、いわゆるデフォルトで設定されるということになりました。特

に、未成年の新規契約者に対してですけれども。これは先ほども申しました出会い系サイト

子どもアクセスというものを制約する、制限するというような意味で非常に重要ワンス

テップじゃないかと思います。

更に、民主党インターネット上の違法有害サイト削除プロバイダーなどに義務付ける

法案。プロバイダーの責任でそういったものは載せないようにすることを義務づけるというこ

とを検討していらっしゃるという風に報道されております。

そして、これからの取り組みでございますけれども、やはり法律の上で不足していると思わ

れる部分をはっきりと規制して頂く。すなわち単純所持の件。それから下の方に書いてありま

す、今の児童ポルノ定義ではなくて、もっと幅の広いアニメそれからコミックそういったも

のを含む子どもポルノ全体に網をかける必要があるということでございます。このあたりの表

現とかについては、まだ検討中でございます。昨日も、ここに何人か参加して頂いていますが、

関係の方々と一緒の勉強会をさせて頂いて、更に内容を詰めているところでございます。これ

は特にですね、先程申し上げましたアメリカカナダのケースがありますけれども、各国ほと

んど規制されているにも関わらす、日本だけが抜けているというようなことで、諸外国からも、

こういった方面について何とかならないのかということを言われているという分野でござい

ます。それから、先程申し上げました携帯電話フィルタリングだけでなくて、インターネッ

ト全般に関する業界をあげての取り組み、これをぜひ求めたいと思っています。

先程、甲斐田さんのほうからコードプロジェクトというお話がありました。これは旅行業界

で今、行われているものでございますけれども、私どもの方から日本旅行業界等に働きかけを

行っています。法律が整備されればそれだけでいいという訳ではなくて、官民をあげた取り組

みというものがこういった問題の解決には絶対に必要だということで、旅行業界自身が自分

子ども買春子どもポルノに反対しますという立場を鮮明に出していただくということで

す。実際に、みなさまルック JTBとかですね、JALパックのパンフレットございますけれども、

裏表紙に小さいですけれども、そういったメッセージが刷り込まれています。多分、全てのパ

ンフレットに刷り込まれています。これは、そういった態度をまず表明していただき、それか

ら内部的な取り組みを行い、且つそれを報告して頂くという、1 つの行動規範というセットで

お願いしているものでございます。日本日本発の旅行を扱う 90%が、それに賛同して頂いて

やっているということでございます。それと、最後が司法も含めてですね。こういった問題へ

の取り組みをもっと強化していただきたいというふうに考えています。

以上、早口で分かりづらかったかもしれませんけれども、日本発の子どもポルノの現状と課

題ということで報告させて頂きました。どうもご清聴ありがとうございました。

勝間

早水さん、ありがとうございました。最初にソマリーさんと甲斐田さんから子ども買春のこと

を中心にカンボジアの現状についてご報告いただいたのですが、早水さんのお話を伺ってです

ね、子ども買春の問題だけではなくて、子どもポルノという問題があると。また日本製造

地になっているという問題提起がございました。この性的搾取に関わるサービス性的搾取

関わるモノの問題なのですけれども、これらは両方お互いに関係しあっているというお話かと

思います。カンボジアの話から始まったのですけれども、実は私達の足許を見てみると、日本

の中にもずいぶんたくさんの問題があるということが教えていただけたかと思います。カンボ

ジアにおける人権意識とかですね、法の執行という話があったのですけれども、日本におい

てもまだまだ課題があるということかと思います。

それでは 3人目の報告者として外務省人権人道課長木村さんにですね「子ども商業的性

搾取に反対する世界会議横浜からブラジルへ」と題してお話いただきます日本政府

横浜会議に非常に強く取り組んで、次の開催国を探すところも一生懸命されたということ

で、非常に強いコミットメントを持って活動されておりますので、そのことを伺いたいと思い

ます。よろしくお願いします。

子供ポルノ」というのは、必ずしも実在の子ども存在が必須の条件として考えるだけじゃなくて、いわゆる漫画コミックの類、それからアニメーションそれから最近ではゲームソフト、こういったような形を使ってですね、実在しない子どもを描いたものが非常に多く出回っているということです。場合によっては、これが実在する子ども被写体としたポルノ以上に社会に悪い影響を及ぼしているという事態がある。そして、日本世界に名だたる、冠たる、アニメの大変素晴らしい作品世界に送り出している国であるにも関わらず、そういったような技術が悪用されて、こういったものに使われているということについて非常に大きな危惧を抱いているということです。

結局の所、この太字部分を何とかせにゃならんのだろう。

しかし、なまじアジア諸国のリアルな児童売春買春の実態を知っているが故に日本二次元媒体の流布と結びつけずにはいられないという状況なんだろうな。

2009-06-08

加藤智大を批判する人間自殺者が3万人超でも気にしない冷酷な人間

タイトルの文字数制限で、釣り気味のタイトルになっているのはご容赦いただきたい。正確なタイトルは「加藤智大シンパシーを感じる人を無条件で批判する人間自殺者が3万人出ていても気にしない冷酷な人間?」で、意味が少しというか結構変わっているのだけど時間がないのでこのタイトルで。

アキバ通り魔事件から1年だぞー(http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/51954232.html)」というまとめ記事がブックマークされている。まとめ記事のコメントにもはてぶにも批判がいっぱいだ。しかしこれには違和感が個人的にある。「リアルな話すると 日本人の50人に1人は自殺で死ぬ。(http://notorious2.blog121.fc2.com/blog-entry-1235.html)」という記事が少し前にあったからだ。この記事を読めばシンパシーを感じる人間がそれなりにいても仕方がない、第二第三の事件が起きる前にセーフティネットを拡充すべきではないかと考えるのが普通だと思ったからだ。そこで「アキバ通り魔事件から1年だぞー」というまとめ記事に対して批判的な人間自殺者が3万人という事実に対してどう考えているのかと思い、自殺者の記事にどのようなコメントを残しているのか調べてみた。その結果意外なことがわかった。

アキバ通り魔事件から1年だぞー」というまとめ記事に対して批判的な人間はほとんど「リアルな話すると 日本人の50人に1人は自殺で死ぬ。」という記事をブックマークしていないのだ。以下調査結果だ。

自殺者の記事をブックマークしていない人

http://b.hatena.ne.jp/kowyoshi/

http://b.hatena.ne.jp/inumash/

http://b.hatena.ne.jp/yokoyamen/

http://b.hatena.ne.jp/Alsatia/

http://b.hatena.ne.jp/bassai718/

http://b.hatena.ne.jp/yamuyam/

http://b.hatena.ne.jp/kame2332/

http://b.hatena.ne.jp/mugen8764/

http://b.hatena.ne.jp/takanofumio/

http://b.hatena.ne.jp/okoppe8/

http://b.hatena.ne.jp/jjy/

http://b.hatena.ne.jp/m_yanagisawa/

http://b.hatena.ne.jp/mizunons/

http://b.hatena.ne.jp/nasunori/

http://b.hatena.ne.jp/t_yano/

http://b.hatena.ne.jp/mgw/

http://b.hatena.ne.jp/pen_pen_gusa/

http://b.hatena.ne.jp/aiaki/

http://b.hatena.ne.jp/bokudakenosunaba/

http://b.hatena.ne.jp/kyotokyoto/

http://b.hatena.ne.jp/nouzem15/

http://b.hatena.ne.jp/kiaran/

http://b.hatena.ne.jp/CUTPLAZA-Tomo/

http://b.hatena.ne.jp/steel_eel/

http://b.hatena.ne.jp/petronius7/

http://b.hatena.ne.jp/kybernetes/

http://b.hatena.ne.jp/sabotem/

http://b.hatena.ne.jp/yousong/

http://b.hatena.ne.jp/appletriangle/

自殺者の記事をブックマークしている人

http://b.hatena.ne.jp/gggozi/

http://b.hatena.ne.jp/toronei/

http://b.hatena.ne.jp/tzt/

このように約50人中3人しかブックマークしていない。「アキバ通り魔事件から1年だぞー」というまとめ記事に対して批判的な人間はほとんど「リアルな話すると 日本人の50人に1人は自殺で死ぬ。」に無関心なのである。

このことから「加藤智大シンパシーを感じる人を無条件で批判する人間自殺者が3万人出ていても気にしない冷酷な人間なのだろうか?」と考えたのだが、どうだろう?それとも彼らが『冷酷』なのではなく、「自殺者が3万人を超え、今年は4万人を超える可能性がある状況では加藤智大シンパシーを感じる人にいても仕方がない、社会福祉を拡充すべきだ」という俺が『お人好し』すぎるのだろうか?

2009-05-23

http://anond.hatelabo.jp/20090523021832

愚痴を言う資格ありませんね。

3人くらい自殺者を出しかねない。

俺には愚痴を言う資格も無いのだろうが

増田だから書かせて貰う。

死にたいわけでも無いし、貧しいわけでもない。

飢えてもいないし、彼女もいる。

大企業じゃないが研究開発に熱心な会社で、平均よりもはるかに良い給料を貰い、

使える機器もほぼ文句なし。成果も上げて、このご時世に特別賞与など頂戴した。

研究所首都圏郊外なので、通勤電車には乗らず、車で通勤

傍から見れば何の不満も無い生活。

だが、なんなのだ、この底知れない空しさは。何故にこんなに空しいのか。

金曜の夜、ネットを徘徊し、

じりじりする胸騒ぎと空回りする頭と居心地の悪い部屋。

酒は飲まない俺は、倒れるまで本を読むか、ネットを徘徊するか。

倒れこむように寝ていれば、明日の昼には彼女が部屋に来ているはず。

洗濯機の動く音がし、彼女の好きなバッハゴールドベルク変奏曲が聞こえるだろう。

俺が起きてゆくと、彼女バッハを消し、五穀米のおかゆと梅干を出してくれる。

俺が黙っておかゆを食べる間、彼女は静かに本を読んでいる。

おかゆを食べ終わるのを見計らったように、熱い日本茶を入れてくれる。

静かな落ち着いた声で、ゆっくりと彼女は言うだろう。

疲れているみたいね、やすんだほうがいいわよ、あなたは頑張りすぎだと思う、運動はしたほうがいいわね、海まで歩かない?

確かに疲れているのかもしれない。無口で、根を詰めるタイプだからね、と彼女は言う。

俺はお茶を飲みながら、ボーっと彼女を見ている。

いつも、こんな俺のどこがいいのだろうと考えるが、聞いたことが無い。彼女は静かに微笑んでいる。

美味いものは好きだが、出かけるのは嫌いだ。人間がたくさんいるところは嫌いだ。

妙におしゃれな方々がいる店は苦手だ。洒落音楽なんて要らない。酒も酔うほど飲めない。

清潔であるように心がけているが、自己主張するおしゃれは苦手だ。

だからおしゃれなデートなどしたことが無い。流行の店には行かない。買い物は郊外アウトレット

映画は好きだが、ひとごみは嫌い。たまに家でレンタルDVDを見る。

俺たちはお互い無口で、会話もあまり無い。俺が研究資料を読んでいるとなりで、彼女ミステリー小説を読んでいる。

フィクションは読まない。だが彼女が本を読んでいる姿は好きだ。だが口にしたことは無い。

資料読みながらふと顔を上げると彼女が俺を見ていることがある。好きなことを考えている顔が素敵だと彼女は俺に言う。

俺は何も言わずに苦笑する。そしてまた資料を読み、考えを巡らす。

そんなことをぼんやりと考えているうちに彼女はテーブルの上を片付ける。それを合図に、俺は着替える。

そして部屋を出る。海へ向かって歩く。彼女の手がそっと俺の手を握る。

暫く散歩して、海沿いを歩く。日暮れ前にスーパーに買い物に寄り、家に帰る。

彼女手際よく料理をし、穏やかな食事が始まるだろう。

俺はいつも彼女に礼を言う。食事のありがたさが身に染みる。

食事の片付けも手際が良い。俺には出来ないすばやさで彼女はあっという間に皿を洗う。

俺はまた研究資料を読んでいる。あるいはパソコンデータを眺めている。

いつの間にか彼女は隣で本を読んでいる。テレビはつけない。音楽もかけない。

一緒の夜を過ごして、翌日も散歩読書。夕方頃に彼女を駅に送っていき、帰りしなに弁当を買う。

ひとりになった部屋で、彼女を思い出しながら弁当を食うが、食い終わってパソコンに向かうと彼女のことは忘れてしまう。

出社したら何をするかを考える。データを取り込み、解析、次の実験の計画、プレゼの準備。

それは突然やってくる。理由がわからない。

ただ、空しい。何かが足りないのだろうか。何が欲しいのだろうか。それがわからない。

どうすればいいのだろう。何をすればいいのか。いつからこの空しさはやってくるのか。

わからない。本当にわからない。何も欲しく無い。何の悩みも無い。なのに何故に空しい?

彼女と暮らせば変わるのだろうか。結婚して一緒に暮らしたら変わる?

わからない。と言うより俺が変わるとは思えない。

長々とすまなかった。取り留めなくてすまない。

やっと眠れそうだ。おやすみ

------------------------------------------------------------------------------------

トラバブクマへのお返事を追記します。

http://anond.hatelabo.jp/20090523021832

愚痴を言う資格ありませんね。

3人くらい自殺者を出しかねない。

予想していたレス。そうかもしれない。

2つ提案。手を動かすことと、身近な人に打ち明けること。

匿名氏さん、よく眠れましたか? こんにちは。ただ、空しい。何かが足りないのだろうか。何が欲しいのだろうか。それがわからない。どう�...

id:hrkt0115311 どんジレさん、

ああ、確かに彼女に話すと言うことを思いつきませんでした。

今までずっと自分のことは自分で処理してきたので。感情的なこともです。

なんだか気が楽になりました。

ちなみに、掃除洗濯炊事、一通り自分でします。平日や彼女の居ない週末は自分でやっています。

http://anond.hatelabo.jp/20090523021832

その素敵な彼女と、心の虚無について語り合ったりはしないの? たぶん分かってくれると思うよ。

何故思いつかなかったのか、本当に不思議です。ありがとうございます。増田に書いてよかったです。

id:pen_pen_gusa なんでそんなに静かに生きてんだよ。楽しい事があったら恋人と踊り狂ってゲラゲラ笑い転げるような生き方すれば虚しくなんないよ。

無理です、多分。静かでいることが楽しいからです。踊り狂うのは多分楽しくありません、俺にとっては。

id:tsugo-tsugo 自ら変化を求めて走っていくと空しさなんか抱く暇も無いけど、増田にそれをやる気があるかどうかはわからん。

多分走れないのだと思います。変化については自然に任せたいと思います。

id:umikuma 人は手に入れたもので満足しないようにできていますね。欲しい物も悩みもないとおっしゃってますが、増田さんは欲深いのです。仕事を失い、彼女を失えば、増田さんは今がどれほど幸せだったかを思い知るでしょう。

彼女が居てくれることも、今の仕事にもとても感謝していますし、幸せだと思っています。失うことなど想像できません。

欲深いから空しいのでしょうか。考えて見ます。

id:qinmu 結婚しても変わらない。子供ができたら変わると思う。

子どもですか。結婚とあわせて考えて見ます。

全てのブクマに回答できなくて申しわけ無いです。ブクマされるとは思いませんでした。ありがとうございます。

釣りではありません。ワーカホリックメンヘルではと心配してくださった方々に感謝します。

一度職場メンタルカウンセラーに相談してみます。

ありがとうございました。

idコール増田では出来ないのですかね・・・

2009-05-15

学校での自殺者

大学における『学校での自殺者』というのは正確に公表されていない。

地域警察消防は把握していると思うが、文科省が統一的に把握しているとは思えない。

文科省の指導で、大学での自殺事例は必ず公表せよ、ということになったら、おそらく一部の学校パニックに陥るだろうな。

おそらく世論的に風化するのが早いのは旧帝大くらいまでで、それ以下の国公立や私立の事例は格好のネタになるに違いない。

2009-05-10

http://anond.hatelabo.jp/20090510185623

追いつめるのかよ!

どこまで?

過労死が続出するまで?

うつ病とかで自殺者が続出するまで?

そんな世の中は異常だろ、ても今そうなりつつあるけどな。

で、我が国の政府が何か気のきいた政策をやってくれてるか?効果出てるか?

その他人事発想が国を滅ぼすんだよ。

2009-05-08

人生における諸問題の解決方法

首吊りマジおすすめ

これが最も尊厳を保ちつつ、あわよくば回復する可能性もある手段。

おすすめしたいのはやはり、若年層のワープアのみなさんです。

因みに付け加えておくと、現在ワープアだけども親から一定の遺産相続が見込める方は死んではいけません。(是非、相続税を緩いままにしてくれる政党投票して下さい)

幸せというものは、人それぞれの形があると思います。

しかし、ある程度の一般形とも呼べる幸せの形は存在すると思います。

そのある程度に達するには汚いようですが、はっきり言ってお金が必要です。

一定の所得がなければままなりません。こんな事はワープアを自覚する人ならとっくに理解していることだとも思います。

ですが、ここで改めてそれについて確認したいと思います。

物質主義と吐き捨てる人もいるかもしれませんが、

普遍的に望むものとしてまずは車でしょうか。軽自動車か中級クラスのものかは問わずに、とりあえず車の所持です。

次は住宅ですね。何千万のローンを背負って何十年もかけて返済していくあれですね。

もっともこれはワープアの身分ではおそらく契約もままならないでしょう。

そして、結婚子供教育費でしょうか。

まず、結婚に必要なものについてはしばしば、ネットでも議論が散見されますね。

個人の信条などで大きく左右されます。しかし、確実に一定の所得は必要だとは思いますね。

出会いやお互いの尊重が一番大切という、実に優等生な回答もよくみかけますし、部分的には私も賛成です。

ですが、この手の論を展開する人をよく見てください。

そういった人たちはまずワープアではありません。ワープアでない人たちの人生観を真に受けると

苦しみが増えるだけに終わることも多いですよ。

教育。これはワープアの方なら大概は高卒もしくはFラン大でしょう。

仕事を通して如何に学歴人生を左右するかもよく存じておられるかと思います。

これもまた学歴だけが人生ではなく、社会にでてからは実力で勝負だと言うテンプレのような優等生的回答が存在しますね。

結婚の話と同じように論を展開する人をよく見てください。

それなりの学歴を保持している人が多いですよ。もしくは中卒だけども今は起業して平均以上の年収だという人もいます。

後者のような方は本当に実力で抜きんでたんだなぁと、感心させられるような人も実際います。

ですが、これはなかなか本人たちが言葉に出さないので見抜けないのですが(成功者は他人から良く見られる姿勢を心得ています)

強運、もしくは汚い真似を成している人が多い。

運も実力であり、汚いかどうかは個々人の基準で変わりますが、ワープアのあなたとは全然違うという事だけは理解してください。

もうひとつは老後の生活です。

仮にワープアのまま実直に生き続けたとして、若年層のあなたが高齢者になったとき

この制度はどうなっていると思いますか?年金制度については破綻論者のほうが優勢です。

ここではとりあえず、破綻したケースで考えてみて下さい。

ワープアではない方たちは良くも悪くも消費を抑えて貯蓄傾向があるそうですが、ワープア貴方に貯蓄はできますか?

生きる中で発生する苦悩は上記以外にもたくさんあり、またそれ以上の苦痛を覚えさせるものもあるでしょう。

ありがちなものばかりですが、大勢に適用できるであろう事を改めて挙げてみました。

しかし、漠然と問題に対峙するのではなくそれの除去が可能かどうかを更に考えてみて下さい。

今から所得を増やす方法はありますか?

昭和の時代ではありません。終身雇用でもなく定期昇給もありません。ワープアではそれどころか解雇されるかどうかの瀬戸際でしょう。

地道に銀行へ預けても無駄なことですね。昔の用に金利がついて増えていくこともありません。(老人はこの辺りを隠してポジショントークを展開する人が多い)

今から政治体制を変える方法はありますか?

民主主義は話し合いと多数決で問題解決を図るそうです。

話し合いで解決したことって何かありますか?

これは本当にタチの悪い幻想ですね。物事は恫喝か誘惑で動きます。

善意で動くものゼロではありませんが、大局には何ら影響を与えません。

投票で若い貴方の意志が政治に反映されますか?

見事な高齢化社会です。世代ごとに利害関係が衝突も起こしてます。

国会答弁を見ていると、政治家も流石に完全な鬼ではなく若年層の貧困について野党がもの申しています。

しかし、与党は財源がないと切り捨てて終わりですね。財源が無いというのは一見正当性があるように見えますが、

まぁようするに問題放棄です。仮に与党が変わってもワープアは放棄されると思いますよ。

選挙当選することが至上命題なのでご老人にとって不利益となることが国会で成立することはありません。

なら暴力革命テロリズム

寝言ですね。こんなもので国は変わりません。すさまじい暴力イノベーションを生みますが、

ワープアの引き起こす微々たる暴力は世の中に何ら影響を与えません。

人に平気で迷惑をかけるようなやつだからおまえらは落ちぶれたんだと、団塊の皆さんが説教垂れておしまいです。

むしろ現代社会道徳を犯して貴方尊厳が傷つくだけです。

全うに問題と対峙しても、明確に閉塞感を感じるだけですね。

突き詰めればやはり人を救うのは自殺です。

現在日本では確認されているだけでも年間3万人以上の自殺者がいます。

WHO基準を用いるとなんと10万人の自殺者が発生しているとも考えることができます。

日本では年間14万人の変死体発見されます。WHOでは変死体の半分は自殺と考えますので14万人の半分

7万人と確認された3万人で10万人といった数字に相成ります。

3万人であろうと10万人であろうと、多いと思いませんか?

また、変死体が14万人というのもすごい話です。この科学道徳のある程度浸透した日本ですら

自然死を迎えるというのはとても難しいことなんです。ことさらワープアな人にとっては。

首吊りインセンティブとは上述の諸問題を解決してしまうことです。

自殺とは自己保存欲の一環です。これ以上苦しみたくない。傷つけられたくないという己の尊厳を守るための尊い行為です。

一時期、硫化水素を用いた自殺流行しましたね。しかし、あれは好ましくありません。

あれは周囲に迷惑をかけるという面において影響が大きい。迷惑をかけることそのものよりも、

事後において自分一人で死ねばよかったのに、というTVコメンテーターにいるような普通の人々につけいる隙を与えてしまうからです。

これは自殺者尊厳を貶してしまいます。

そこでやはり一番推奨できる自殺方法が首吊りなのです。

まず、これは確実です。服毒やリストカットなどは未遂に終わったり、後遺症が残るなど確実性に欠けます。

女性自殺志願者が未遂に終わることが多いのはそういった方法を用いることが多いからです。

それに比べて首吊りはとてもスマートな手段です。

よく、糞尿を垂れ流して醜い死に様であると揶揄されるこの方法ですが一定の誤解があります。

人は死後硬直が発生します。死後1~2時間程度で始まります。ポイントとなるのはいつまでも硬直しているわけではなく

数十時間経過すると筋弛緩が始まります。ここで初めて体内から糞尿が漏れ出すという事態になるのです。

およそ丸一日は硬直していられますので、こういった面を気にする方は割と発見しやすいところを選ぶと良いのではないかと思います。

また、一般的に首吊りというと空中に宙ぶらりになった状態をイメージすると思いますが、これを定型縊死と呼びます。

それに対して非定型縊死という状態があって、これは膝をついた状態で首に荷重をかけた死に方です。

結局のところ、動脈と静脈に荷重をかければいい訳なので、およそ30kgほどの荷重が必要です。

先にあわよくば回復と書きました。

とかく、ないがしろにされるワープアですがそれなりの母数はいるのです。

一人一人では本当に脆弱な一介の貧乏人に過ぎませんが、連ねれば産業構造に欠かせない要素の一つなのです。

ワープアに甘んじてくれる人がいないと成り立たない社会です。

ここに勝算があります。

現在サイレントテロなどという行動様式があります。しかし、そんなものではなま温く遅い。

従来の外部へと働きかけていたテロル自己がいつのまにか所属していた属性にぶつける。つまり自殺です。

ドラスティックに短期間で多くのワープア自殺すれば産業構造大穴を開けることができるのです。

これは社会的強者、上位層を道連れにできるという効能を備えています。

他人を能動的に傷つける従来の先鋭的自殺自爆テロ)よりも、遂行者を貶める隙を与えません。

死にたいやつらが勝手に死んだ暁に生まれた事象です。

一人一人の小さな自殺がいずれ社会を大きく変えていく……これって素晴らしいことだと思いませんか?




戯言を書き連ねましたが、ここまで書いたことはすべて下劣で低俗冗談です。

私自身は絶対に自殺なんてしません。自分を殺すくらいなら平気で他人を傷つけます。

その方が比べようもなく爽快で愉快な手段です。

かつてパラノイアだけが生き残るなんて言葉がありました。

これから先しばらくはサイコパスだけが生き残る。そんな世の中が続くと思います。

2009-05-05

絶対にぐぐってはいけない単語

淫乱テディベア →太ったキモいおっさんのAV

愛の妖精ぷりんてぃん→やたら重くて音楽が流れてる変なババァのサイト かなりの電波

グリーンねえさん →女性の屍蝋死体 全身が緑色に染まっている画像

野崎コンビーフ→絵のサイトなんだがその絵がすげー不気味

POSO→相当なグロ動画。かなりやばい。

樹海の落としもの →自殺で有名な富士樹海自殺者遺留品写真を集めたサイト

モーターサイクル(モタ男)→ 顔面ぐちゃぐちゃグロ画像の通称

コトリバコ→オカ板発祥の怖い話 長い

アステカの祭壇 →人物や物を中心に回りが赤い心霊写真、見たものは呪いがかかるといわれている

先行者中国の二足歩行ロボット紹介のサイト

イルカの夢でさようなら→女の子が現れ、「私を殺してから進んでね」という

死ね →前は最初に「2ちゃんねらーは死ね」というサイトがきていた

なつみSTEP →一見和むフラッシュだが、裏話を知るととてつもなく怖い (彼氏を殺して2chキャラに見送られて地獄に行く少女)

眞鍋かをり 住所→画面いっぱいに血まみれ女の顔+滅茶苦茶な不協和音

exe ファイル 捨てたい→ウィルス

(画像検索で)女賢者ドラクエ3の女賢者イラストが多数だが一つだけ目力のあるイラストがある

食卓のお肉が出来るまで →食用動物(豚、牛、犬 鳥、etc)の解体ショー

くねくね→怖い話 (そのくねくねという不思議な者を見た人が精神に異常をきたした話)ウィキ見ればあんま怖くない

2009-05-04

http://anond.hatelabo.jp/20090504193449

人間には愚行権というものがある…という考え方がある。

その結果を自分が引き受ける/られる限りにおいて、端から見ればどんな愚行に見える行為もする権利がある、というもの。

あるいはこういう人もいるかもしれない「タバコ止めて長生きしろ?もしタバコが無ければ退屈なこの世なんてさっさとさよならしたいわ」

その昔とある洋楽の歌詞にこんなのがあった「タバコを吸うのはなぜって?さっさと死にたいからよ。」

タバコをなくしたければ、まず年間3万人にのぼるこの国の自殺者を減らす方法を考える必要があるかもしれない。

2009-04-26

萌えアニメ流行るのは社会状況の反映?

萌えアニメ流行るのは自殺者が3万人を超えるようなきつい社会状況になっているからなんだろうか?癒されたいという願望の現われなんだろうか?単なる思いつきで根拠なんてないけど。

2009-04-22

希望は、自殺

もう国が自殺者向けの施設を建てて、公に「Suicide is Painless、やるかやらないか自分次第」ってメッセージを発信すればいいと思うんだ。

***

どうにもならなくてうつ病になってしまった人間はいい。

病気のお陰で普段はできない自殺ができる可能性が高まるから。

が、どうしょうもない状況で無駄健康な奴はどうなるんだ。

***

落ち込んだ脳みそを薬物で治療してどうなる?

絶望を感じる理性が戻ってくるだけだ。

健康になって帰る場所などどこにもありゃしない。

***

死なせてくれ。

悩んだ挙句にまぁ生きててもいいかと思ってしまう俺に死ぬ動機をくれ。

背中を押してくれ。

死ぬのがどうしょうもなく怖いんだ。

2009-04-20

http://anond.hatelabo.jp/20090418044545

自殺者の出た研究室にいる、国立大院生ですが、ご想像の通りです。

  • 明確な遺書がなかった(もしくは、親御さんが伏せた)ので、大学としてはお咎めなし。
  • 処分以前に、調査の類も一切なし。

ついでに、私大出身の人には「私大ならゼッタイ有り得ない対応や」と言われました。

2009-04-19

自殺者数が増加っていうけど それは合理的判断の結果でないのか

参考資料:警察庁発表 自殺者数の統計によると、年々自殺者は増加傾向。

http://www.t-pec.co.jp/mental/2002-08-4.htm

これらの要因と結果について分析してみるとこうなる。

1) 鬱病により自殺

メンデル優性の法則に従えば、種は優性のみを残すように働く。

2) 事業失敗による自殺

会社倒産して、資産は処分される。足りない分は、生命保険で穴埋めされる。

家族はそれにより助かり、貸し主も助かる。

..

このように考えると、すべては合理的判断の結果であって、自殺者数が増加すること自体に何が問題なんですか?

情緒的な理由でなく、事実として数字をだして、論理的に説明ってできますか。

消費税が1%上がると毎年5千人の国民が死ぬ

http://0dt.org/000780.html

1997年(平成9年)に消費税が5%に上がり、その翌年から年間自殺者数が3万人(実際は10万人)を超すようになった。

以降景気の変動に関係なく自殺者数は高止まりしたまま。97年以後は1万人近く自殺者が増えているが、その直接・間接的な原因は「消費税増税」にある。

消費税が1%増えるごとに毎年5000人自殺者が増えると推測できる。

政府増税自殺者が増加する事はわかっているはず。消費税は真綿で首を絞めるようにジワジワと、しかし確実に国民の命を奪っていく。

金は命より重い・・・!税の負担が命より重くなれば人は死ぬのだ。

苛政は虎よりも怖し」の故事を今一度思い起こすべきです。

2009-04-15

A410 *あとで読む 2009/04/15

Francamente_Pinocchio 2009/04/15

mixvox-j これはこわい 2009/04/15

tama3333 2009/04/15

timeismoney これはこわい, 2ch 2009/04/15

feita メシウマ状態 >こんなことをしてもおまえらの失われた青春は戻ってこないよ/>誰かの青春を奪うことはできるよ!/>で、お前らの勝利条件はなんなの?/>ない、この祭は負けた事から始まったから 2009/04/15

accent_32 2009/04/15

neko-note 2009/04/15

ezil これはこわい, 2ch えーと、blogってのがどういうところかやっぱわかっていないひと多いんだなぁ、と(ry 2009/04/15

ryupon-21 逮捕者が2chから沢山でますよーに^^ 2009/04/15

ktmc at de yom 2009/04/15

kaitoster まとめ, 2ch 岩舟といったら「秒速5センチメートル」の舞台じゃあないか・・・。 2009/04/15

HolyGrail なんぞこれ 2009/04/15

km37 2009/04/15

gdno まとめ, 2ch, あとで読む 2009/04/15

CUTPLAZA-Tomo あとで 2009/04/15

zambia ロミオとジュリエット想像してやまないです。結婚できる年なのにね。 2009/04/15

kei_identity 2009/04/15

yamakaz あとで読む 2009/04/15

Mist あとで読む wktk 2009/04/15

cake_holl1515 2009/04/15

pukada 2ch, まとめ 2009/04/15

k-mmths03 2009/04/15

ocha39 2ch 2009/04/15

georgew あー人生, これはこわい, これはキツい これぞ人肉検索の極みか。 2009/04/15

lefthanded 2ch, まとめ 下種ども。 2009/04/15

al001 誕生ケーキ画像から父親の名前を特定→電話検索サービス使って住所特定→年賀状画像から確定 / これを報道したロケットニュースもこれに加担しているということを自覚して欲しいね。 2009/04/15

nakano87 まだまだ手ぬるいと思います。自殺者が出てから「俺らやりすぎたよな」とか手のひらを返すのが様式美です。そのためにも自殺者が出るくらい加熱を。 2009/04/15

m_shinzaki なんだか強烈な既視感を感じるんだが 2009/04/15

hecoheco 2009/04/15

dlogbk 2ch 2009/04/15

2009-04-12

人間どうして死ぬのは簡単なんだろうな?

ぬこと、自殺することが…ではなくて

どうしてこんなに脆いのだろうという意味で。

ぬことがとても手間のかかる難しいことであれば、もしくは

たとえ嘘でもそうだと信じるか、または思い込まされていれば

死ぬのがそんなに大変なら、生きる方が楽だなと思えないかな?

少し前に他人だけと隣人が自殺したという日記書いたばかりだが、

今度はショッピングモールの屋上から飛び降り自殺があったらしい。

今年も自殺者 30,000人ペースらしいから、月 2,500人、日に約 80人。

自分の勤務先の 1日の客数が丁度それぐらいだから、

店に来た客全員が毎日死んでいっていると考えると変な感じだ。

なんにしても自分は簡単に死ねる方法を知りすぎているなと思った。

2009-04-03

やっぱ死ぬしかないなっていう結論になったんですよ

親が生きている間は生きて行こうとおもうんですが・・・

死んだら僕死ぬしかないんで・・・。

ヤバイ兆候です。どうかしています。

本当にどうかしてる。

病医に通って専門施設にも通っているので正真正銘どうかしている。

自分じゃぁありません。

ちょっと社会復帰っとおもって面倒みているやつです。

春だからでしょうか?また、なんか言っていることがおかしくなりだしています。

お腹がすいたかと聞けば、将来乞食になっても大丈夫なように…とか、

寒くないかと聞けば、将来乞食になっても大丈夫なように…とか、

本当意味がわかりません。

どうかしてるんじゃねぇのかと。

いや、どうかしてるんですけど。

去年うちに来たときは手首とかの生傷が絶えず、そういうのはなくなったのだけど・・・。

なんだろうね、これ?

素人の手に負えるわけはないのですが、なんか危うさを孕んできました。

こういうのは波があるね。

日本人自殺者件数はここ10年3万人以上をキープしています。

いったいこの国はどうなってるんだろう?

せめて目の前にいるやつぐらいはなんとかしたいもんだが、絶望が覆う闇にはあまり触れないほうがいい気もする。

そんな考え方次第でどうにでもなることで悩まれたら、どうにもならんわ。

とりあえずの無力感愚痴ってみました。

なんだろうねコレ。

おい、死にたいとか思ってるヤツ、どうせ死ぬんだから焦ることないぞー。

どうせなら、どうやったら楽しく死ねるか考えろ。

あ、人様に迷惑はかけるなよ?

泣きながらも笑って惜しんでくれる。そんな大往生をしろ。

失敗して死ぬしかないとか思っているやつ、そんなのくそ大したことねぇって、大丈夫だから、問題ないから。

なんとかなるから!

なんとかならかなったとしても、なんともならねぇことなんてそのままうっちゃっとけばいいんだって。

自分の力じゃなんともならないんだからそこまでの話しだろ。

一人で巨石うごかそうったって無理な話し。

気にしすぎだ。

気のせいだ。

気の迷いだ。

2009-03-29

http://anond.hatelabo.jp/20090329005013

西松の件ってのは、ほとんどアクシデントのようなものだからな。

年始め頃だったか、西松の社員内部告発が最初にあった。しかしそれは海外での裏金作りに関する物で、いざ関係者逮捕したり証拠を押収していく段階で小沢や二階の迂回献金が浮上してきた、という伏線があった。もし最初の内部告発がなければ、おそらく今回のような騒動にはならなかったんじゃなかろうか。

それに加えて、秘書逮捕直後に言われていた通り、今月いっぱいで時効になる容疑があった事や、既にこの件で自殺者が出ている事、もたもたしてたら選挙ムードが始まってますます逮捕出来なくなってしまうといった要素が複合して「駆け込み捜査」になってしまったというのが実態のように思う。

2009-03-11

生きているだけなのに苦痛が大きすぎる。

日本社会って、お金を稼ぐことに関しての「苦痛」があまりにも大きすぎる気がする。

そんな中で、前にどこかの増田が書いてたり、オランダワークシェアリングの話を聞いていて思ったのだが、生きていくのに「苦痛」が大きすぎる人はどうすればいいのだろう・・・と思ってしまう。

実際、私の場合は些細なミスでも言い方によっては死にたくなったりする。実際に自殺未遂も何回かやっている。

また、マルチタスクなんてもってのほかで、話しかけられると気が散ってしまう上に今までやっていたことが飛んでしまう。

大学までは、フォローがあった。作業中は話しかけないようにしてくれたし言い方も柔らかくしてくれたしミスバックアップもしてくれた。

でも、今勤めている会社は最低でもそういうフォローはしてくれない。

こっちは薬を飲んでいるのだが、甘えだとか、そういうので片付けられてしまう。

ミスを犯さないように注意して緊張していれば疲れるし、その分ミスを犯す確率も増す・・・のだが、「ちゃんとダブルチェックをすれば問題ない」「緊張感がないとだらけてミスを犯す」と言う。「ダブルチェックと即時対応は社会人として出来て当然。それができないならクビだ!」とまで言われている。

なら、それが出来ない人はクビになって路頭に迷って死ねと言うことなのだろうか・・・と思ってしまう。


・・・とにかく、そういう「苦痛が大きすぎる」人は、何らかの形で生きるための精神的な苦痛を軽減してやらないといけないのだと思う。でないと、本当にクビになるなり擦り切れて病気になって路頭に迷って死ぬ人が出てくるだろう。少なくとも自分はそうなりかけている。

そのためにも、ワークシェアリングとかで仕事を分け合って苦痛を分散させたりすれば、個人の仕事量も減ってミスを犯しづらくなると思うのだがどうなのだろうか。


あと、そういう対応が出来ていないから、日本はこんなにも自殺者が多いのかなぁ・・・と思う。

2009-03-06

http://anond.hatelabo.jp/20090306094903

実際に、どっちが多数派かはわからないけど。

自殺を考えたことがある人が、多数派だと思っている人」には自殺者は多そうだし

自殺を考えたことがある人が、少数派だと思っている人」には自殺者は少なそう。。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん