「矢野さとる」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 矢野さとるとは

2016-12-23

俺の主観で書いたインターネット文化流行歴史(2008〜2016)

2006-2007

http://anond.hatelabo.jp/20161223021717

2008年

・この頃にやる夫が出てくる

チャー研ブームNHKに取り上げられる

・「ニコニコ大会議2008」が行われる。

現在行われている超会議とは違い、Apple新製品発表会のような形式だった。

ぼっさん消える

MikuMikuDance公開

秋葉原通り魔事件

iPhone 3Gソフトバンクモバイルにより日本で発売

流行:「あなたとは違うんです」「ローゼン麻生」「ゆっくりしていってね!!!」「毎日変態新聞」「いいえ、ケフィアです。」「●●はわしが育てた」「ビッグウェーブ」

https://www.youtube.com/watch?v=ayPUF-AnoxQ

2009年

・「なんJ虐殺」発生。野球ch住民によりなんJ侵略され、今に至る。

のりピー逮捕

AYA STYLE

長島☆自演乙☆雄一郎K-1初参戦

流行:「お口の中がたかゆきでいっぱいだよお…」「裸で何が悪い」「白いクスリ」「※ただしイケメンに限る」「私女だけど彼氏の財布がマジックテープ式だった 死にたい。。」

2010年

1ch.tv消滅

ぼっさん生存確認

sengoku38事件

韓国から2chへのDoS攻撃が頻発。不幸にもデータセンター米国政府関係サーバが同居しており、CIAキレる

改正著作権法施行違法インターネット配信による音楽映像違法と知りながらダウンロード(複製)することが、私的使用目的でも権利侵害に。

流行:「エルシャダイ」「イカ娘」「本田△」「〜なう」「んでんでんでwww」

http://www.nicovideo.jp/watch/sm12664125

https://www.youtube.com/watch?v=pj2WS_vZJoY

https://www.youtube.com/watch?v=tKhbJNSX3UI

2011年

東日本大震災

バードカフェおせち祭り

トンボ鉛筆震災直後の新卒採用やらかし問題

47氏無罪判決が確定

・「バルス」でTwitter落ちる

地震ネット電気が寸断されたせいか2chニュー速から東北の県名が名前に入ってた人が消える

ジョブズ死去

Twitter日本語ハッシュタグ対応

照英コラ画像

・「ぽぽぽぽ〜ん」「まどマギ」「セシウムさん」「乗らなきゃこのビッグウェーブに」「スーパーで水を発見して喜んだら大五郎だった」「ひなた!膣内(なか)で出すぞ!」

https://www.youtube.com/watch?v=kB1Z-OAxD4g

2012年

アフィブログ軒並み炎上

2chが一部のアフィブログ転載禁止措置

這いよれ!ニャル子さん流行

・この頃から淫夢用語流行りだす

open2ch誕生

ヘイトスピーチ問題化

・完全勝利した淫夢くんUC

遠隔操作事件

虚構新聞記事「橋下市長、市内の小中学生ツイッター義務化」に釣られた人たちが原因で騒動

流行語:「ステマ」「アドセンスクリックお願いします」「嫌儲」「ホモォ」

https://www.youtube.com/watch?v=B66CU71Bf7A

2013年

47氏死去

2ちゃんねる個人情報流出事件」が発生

・この頃から2chの衰退がささやかれるようになる

Twitter犯罪自慢(バカッター)が社会問題化

ニコ動歌い手未成年女子と淫行で逮捕。「やばいと思ったが、性欲を抑えきれなかった」

・元NSA職員エドワード・スノーデンNSA個人情報収集手口を告発

Windows Live メッセンジャーサービス終了

LINE登録者数が1億人を突破

・「今でしょ!」「倍返しだ!」「駆逐してやる」「にゃんぱすー

2014年

2ch転載禁止を明文化する。

・Jimがひろゆきを追い出す

・「2ちゃんねるお家騒動」発生。字幕.in運営する矢野さとるによりopen2ch2chを追い出されたひろゆきにより2ch.scが作られ、以降2ちゃんねるは三つ巴の戦いになる。

・野々村議員の記者会見

HTML5W3Cにより勧告

・「がんばれ♥がんばれ♥」

2015年

海外掲示板reddit日本人利用者が増え始める

例の紐

東京オリンピックエンブレムパクリ疑惑に関連し、「ネット民」という単語TVニュース番組で取り上げられる

・オイルマッチ炎上配信。翌日消火器などの防災用品が飛ぶように売れる

2016年

株式会社はてな上場

はてな匿名ダイアリーが発端で「保育園落ちた日本死ね」が話題

PPAP流行

清原和博さん、オクッスリバファローズ入団

パナマ文書

今上天皇お気持ち表明

・「スズメバチには気をつけよう!」「ウサミンたいそう」流行

ポケモンGOリリース

2016-01-12

http://anond.hatelabo.jp/20160112120540

字幕.in増田対応するよう矢野さとるさんにメールしといた

まったく余計な手間をとらせないでもらいたい

2014-04-22

新米おーぷん民が語る、最近2ちゃんねる騒動

ネットを始めたばかりの2003年からずっと2ch.netに入り浸っている自分が見た2ちゃんねる分断騒動をわかりやすいように書いてみる。余計なものや不確定要素を多く含むものはなるべく除外し、一ユーザがどういう心情でこの騒動に接したのか書きたい。

異変は2月からだった。2ch.netの各地に、Jimという人物が英語で、『前の管理人資金を集められない無能だったので首にした。今は自分管理人だ(意訳)』と語るスレッドが立った。自分別にひろゆき信者でもないし、管理人が変わったのか、とそれだけであまり気にせず2ch.netを使い続けていた。

次の異変は3月の頭頃。2ch.net各地のローカルルールに『転載禁止』が加えられた。この転載禁止というのは、2ch.netの書き込みをまとめブログなどに転載するのを禁じる、という意味だ。そして3月中頃には2ch.net全体が転載禁止となった。

私はこの転載禁止を決めたやり方が気に食わなかった。2ch.netではローカルルールの変更などは、自治スレッドというところで何ヶ月もかけて議論し周知した上で、投票によって決められる伝統がある。しかし、この転載禁止へのローカルルールの変更は、1日2日程度の不十分な議論と全くと言っていいほど周知のないまま行われた投票で決定された結果であり、従来の運営であったなら議論不十分な無効投票として却下していたはずだ。だが、新しい管理人のJimはこれを認めてしまった。

このようなやり方がまかり通る掲示板はいられない、そう思って、だれでも書き込みを自由に使っていいパブリックドメイン採用しているopen2ch.netに移ることにした。

最初はこのopen2ch.netは怪しいところかもしれないと警戒していた。open2ch.netサーバ中国にあるから危険だ、という書き込みも見た。

だが、管理人矢野さとるであることを知って考えが変わった。氏が昔からインターネット界隈で面白いサービスを生み出し続けている開発者であることを知っていたからだ。予告.inを作った人と言えばピンとくる人もいるかもしれない。サーバ中国にあるというウワサも、実際はクラウドサーバ上に構築されていてサーバ世界中分散しており、その一分が中国にあるというだけの話だった。ちなみに、実況板が落ちるから実況禁止もデマ

なので、安心して移住することが出来た。さすがに2ch.netと比べたら人がいないし、専門板は過疎そのものであるが、なんだか気に入った。荒らし通報ブラウザボタンを押すだけでできるし、運営対応も素早い。そのせいか荒らしが目立たず、居心地がいいのだ。

で、4月1日ひろゆき2ch.netが乗っ取られたと発表する。それに伴い、後日新しい2ch.scを立ち上げると宣言した。当然2ch.netのJimはそれに反論する。そうして、2ch.netにはopen2ch.net2ch.scNGワードとして書き込めなくなった。

これもまた腹がたった。明らかな言論統制だ。犯罪を防ぐために死ねだの殺すだのがNGワードになるのは納得するが、これは単なる保身のためのNGワードだと判断した。ますます2ch.netに戻る気はなくなった。

この時点で、ユーザ2ch.netに残るのか、ひろゆきについて行って2ch.scに移るのか、はたまた第3勢力のopen2ch.netにやってくるのか、まるで三国志のような様相を呈してきた。訴訟も宣言され大きなニュースとなった2ch.net2ch.scの争いに対して、open2ch.netは大して有名ではなく、その存在を知らないユーザもいた。

そんな中で自分2ch.scが出来てもopen2ch.netに残ろうと決心した。矢継ぎ早に新機能を搭載し、その一方でエイプリルフールネタとして強制博多弁機能などを実装する遊び心を持った管理人がいるopen2ch.netが好きになったからだ。

そして4月半ばにひろゆきが新しく公開した2ch.scは、2ch.netの書き込みが全てコピーされ、さら2ch.sc独自の書き込みも出来るし見れる、というサイトだった。しか2ch.scの書き込みは2ch.netには反映されない一方通行ものだ。

これで役者は揃った。この3つの2ちゃんねるがどうなっていくのかはこれから決まることだ。

※この件を包括的に語るのならば嫌儲まとめサイトなどの話題も避けて通れないが、自分には嫌儲まとめサイトの争いは無関係だったし、誰がどうやって2ch.netで工作していたかまで検証する気はないので省かせてもらった。ひろゆきとJimの主張の違いについても、これは両者が裁判をやると言っているのでその結果に任せたい。

2008-10-11

百匹目の永上

永上を擁護する人たちのもやもやした気分(期待?)を無理やり言葉にするとたぶんこんな感じになると思う。

「永上は一匹だけだと害悪なんだが、百匹いたらインターネットがより良くなる」

永上がいちいち目に付かないくらい大量にいて、

ウンコみたいなサービスでも毎日大量にリリースされるようなことになれば、

それはそれでインターネットの外枠を広げたことになるんじゃね?と。

インターネットの外枠を広げる」ってなかなかできるもんじゃない

インターネットを愛する人はいつでもそれを願ってるんだけど、普通そんなことをしようとすると、

インターネットの外側にあるもん(法律かなんかそういう権力っぽいもの)から圧力かけられて潰される。

金子勇氏とかホリエモンとかはまちちゃん

はまちちゃんのあれは法には触れてないと思うけど、はまちちゃんが外に向かう人であることはたしかで、

同じく外に向かう(やってることは全然違うが)永上を擁護するのにはそういう相性があるんだと思う。

ちなみに、矢野さとる氏は予告.inで内に向かう人の旗頭になっちゃったよね。

ちょっと残念な気もするんだけど、インターネットの内側を守るのも大事な仕事だし……。

内側志向矢野さとる氏が「予告.in」で、外側志向はまちちゃんが「予告.out」ってのは

できすぎな気もするけど。

いずれにしても永上が百匹いたらインターネットは今よりちょっと豊かになると思う。

インターネットにはそんくらいの度量があると信じてる。

一匹だけだと目に付き過ぎてうざいことこの上ないんだけど、

百匹の永上の一匹目の永上は永上お前しかいないんだから、俺はお前を応援してる。

百匹目の猿みたいに、百匹目の永上が波打ち際で芋を洗うとき何が起こるか?

Web3.0(笑)が始まったりして

2008-08-07

予告.inへのXSS攻撃から得られたこと

個人的なまとめ。長い、グダグダ。あと最近見てないんでどっか可笑しいとことかあるかも。

つってもあれ以来予告.inは怖くて見ていないし、まあ今まで頻繁に予告.inを見ていたわけではないんだけども。まあ世の中では「あの程度の穴を見落とした状態で世に出すとかふざけんな(みたいな感じ?)」とか「どんな大手企業サイトだって穴はあるし、それは仕方ないことだよ」みたいな話題ばっかな印象だった気もしたんでそれ以外のこととかも含めて。まあ忘れないようにとかのメモとかも兼ねて。

XSS攻撃をリアルタイムで見て

まあ偶然にもその日は遅くまで起きてたんでリアルタイムで遭遇したんだけど、面白いぐらいにスレが増えてた。そりゃもう落ちかけだったスレなんて一気に消されただろ、あれだったら。当然それに便乗するやつも出てくるわけで、警視庁爆笑する、とかのスレタイスレも確か立ってたな。実際のところ、予告.inアクセスログとか見れば分かるんだろうけど、傍目ではどこまでが攻撃を受けたせいでスレを立ててしまったのか、なんてのは全く分からなかったんだよな、これが。まあこれとかこれみたいにふざけて立てたのもあったんだけどね。
取り敢えず

実際にこの脆弱性ってどうだったのよ?

まあそもそもXSSってなんぞ?みたいな自分には全く計り知れない領域なんだけど。えっと、勝手にiframeタグを埋め込まれて、その閲覧先がVIPに書き込む様に仕組まれたものになってたんだっけ?この時点で満足にHTMLとかCSSとかすら弄れていない自分にとってはすげー話なんだけど。脆弱性とか欠陥とかの全くないサイトなんてないよ、という意見は凄く分かる。けど「その気で」見たら簡単に見つかるような穴がほったらかし、てのもまあ聞いてて面白くはない話だよね。
バグだらけなのにリリースされるソフトみたいな感じか?やっぱりそう考えると…。「二時間で作ったものにそこまで期待するな」とも言われそうだけど、作ってから攻撃を受けるまでは時間があったわけだし、そう考えるともう少し頑張って欲しかった。これは結果論だよね、きっと。

犯人のやったことに関してとか

自分としてはなかなかに皮肉がこもってるよなー、という感想しか。うん、不謹慎だと思うけど大量の「警視庁爆破する」ってスレみたときは笑ったし、これは面白いと思ったんだ。まだ直ってないのに「もう直ったから見てきてみ?」みたいな書き込みもあったしね。VIP犯罪予告スレが立つ→予告.inに通報なんてしょうもないことを延々とやっていることに辟易していた自分からしたらこの騒動は「ときめいた」と言っても過言じゃないと思う。それぐらいに何か期待感というか、そういうものを抱いた。

まあ犯人のやったことは犯罪だけど(だよね?当然)、それでも個人的には「良くやってくれた」と思うんだよな、この件に関しては。こうやって予告.inがどうなのか考え直す機会もくれたわけだし、そもそもiframeで読み込むのがこの程度(と言ったら駄目かもしんないけど)で良かったよな、とか思う。いや、きついウイルスとかそういうのだったりしたらもっと大変なことになってた訳だし。

まあこれは予告.inに対する犯人の最大の皮肉ってことで自分は結論づけたいよ、やっぱり。もしこれが予告.inじゃないサイトを閲覧して起きるようなやつだったら、それほど面白くもない、自分も興味を抱かないような出来事ですましただろうし。こんなネタを提供してくれたことには感謝したら良いんだろうか、個人的には十分楽しめたしね。

予告.inのこれまでとこれからとか

先ずこれまでに関して。
「0円で2時間でできたよ!」までは良かったんだと思う、その発想とかあのおどろおどろしいロゴとかね。でもここ最近はそういうおもしろさを感じないんだよな、全く。VIPネタ犯罪予告スレとかもってきて、アウトだのセーフだのよってたかって評価つけて、んでもって管理人の判断で警察に通報。

実に面白くない流れなんだと思う。こういう言い方は好きじゃないけど「何様?」と言いたくなるような感じ。やっぱり無条件で全部警察に伝えるとか、通報する/しないを判断する権限をもつ人間を複数用意して判断するとか、何かしらもう少しマシな運用方法があったんじゃないかな、とは思うんだけどな。ここで言い具体例は挙げられないんだけど。

これからに関して。
結局アレってmegaviewとか対応したんだっけ?確かしてなかったよね。うーん、あれがでてきた元が元だから、やっぱりああいうのに対応していないとあんまり意味がないような気がするんだけどな。一層のことこういうサイトを作っている会社フィードみたいな形で情報を提供するとか?うーん、それはそれで気分の良い物じゃないよな、延々自分の書き込んでいるものを監視されてるってのは。

「殺す」とかそういうキーワードだけ抽出する、とかも少し考えてみたけど、結局これは「数す」とかそういうのが出てくるだけで、いたちごっこぽくなるよな…つーか予告.inに対するVIPチキンレースの時点でもうなってるか。

とにかく今までの運用方法ではもう駄目なんじゃないかな、と思う。犯罪検知サイト自体あんまり意味のあるものとは思えないけど、それでも続けるというならそれ相応のスタイルとか欲しいよな。取り敢えず通報の段階で管理人「個人」の判断がかむのはなんとかして欲しいところ。

まあそれ以前に「チクって遊ぼうぜ!」みたいな場所になってしまっている時点で理念もクソもないんだし、他にも色々と至らない箇所があるんだけどまあもういいや。取り敢えず通報するのか、スレッド削除するのかの判断が一個人に完全に委ねられている時点で公平性とかに期待しちゃいけないんだろうな、とは思う。そこはどうにかして欲しいよね。

その他諸々

  • 犯行予告を監視するよりも優先すべきことが絶対にあるよね、とは先ず思う。どうしてこういう犯罪が起きるのか、はもう少し考えるべきところだと思う。それをほったらかしにして「犯行予告ネットにあがるんだったらそれを監視しよう」って考えは本末転倒というか、なんと言うか。
  • やっぱ犯行予告をする人間自己顕示欲が強いのか?それとも止めて欲しいの?全く分からない。
  • そもそも犯行予告を探して、未然に予防する、ってこと自体がばかばかしい気がする。うーん、確かに見付けられたら良いけどさ、実際に犯罪を起こすような人間でわざわざ予告をする人間、ってのは限られる。そう考えるとそもそも犯罪全体の中のごく一部の、しかも実際に起きるのか分からない予告に対してそこまでのリソースを割くってのはあんまり賢くないような気が。

2008-08-05

http://anond.hatelabo.jp/20080803232429

矢野さとる氏を持ち上げた連中政府が同様のシステム構築に

数億かかると見積もった理由が判ってないのかね。

2008-08-03

予告.inが俺も死ぬほど嫌い

予告.inって投稿するのにもユーザ認証もユーザ登録も何も要らなくて誰でも投稿出来るんだけど、

なんか一時期俺のWEBURL執拗に登録されて書いてもいない殺人予告予告.inに投稿されていた。

リファラーで気付いて予告.inを初めて見たんだけど。

んで、なんか凄い「悪質」ボタンが連打されてて、「通報済み!」とかになってんの。もう見てらんない。

さっそく、弁護士に相談をして、名誉毀損で訴えますよ、とメールをしたら

矢野さとる本人から凄い勢いで電話があった(笑)

俺は会議中で出れなくて、弁護士も忙しかったんだけど、事務所の方にも

焦ってすごい勢いで何度も電話があったらしい。

予告.inを確認したらスレッド削除されててそれは良かったんだけど、

それで解ったんだけど、ああ、この人は自分が運営しているサイトが起こす問題を

仮定して、検証する作業もしてなかったんだなーとびっくりした。

CGM前提でこういう警察権力に影響が出るようなものをやる危険性って

凄く有ると思うんだけど

この人って、権威に弱いよね。

弁護士とか動くとすぐに消すって、ひろゆきなら絶対に消さないね。

自分にリスクがあったとしても。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん