「男根の世代」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 男根の世代とは

2018-11-21

70歳を超えたらキャバクラで遊びたい

当方30代半ば。

キャバクラとかクラブ楽しいとは思うけど、一人でも行きたいと思うほど、行きたいわけではない。

強引に誘われて仕方なく行って、行ったら行ったで楽しい、と思う程度のもの

でも、最近思うのは、年取って、仕事引退したらキャバクラで遊びたいな、と思う。

だって世代の違う女の子一生懸命話すのって、ボケ防止になりそうだし、仮にそのときに性欲のかけらでも残っていたら、なんか元気になりそうな気がするし。

いま、70歳に近付こうとしている男根の世代の面々は、今こそ、キャバクラ遊びをスべきだと思う。

金もあるだろうし、ボケ防止にもなるだろうし、活力も湧くだろう。しかも、若い頃は行ってた世代だろうし、慣れてるだろうし。

あそんでらっしゃい!

そして、日本経済をよくして頂戴!

そして、ボケ防止して頂戴!

でも、飲み過ぎは逆にボケからダメよ!

2018-11-15

男根の世代

団塊の世代」って言いたくて「ダンコンの世代」って言っちゃったときのことをふと思い出した。

2018-11-14

男根の世代

会社妙齢女性が「男根の世代の人は〜」と誤用してるのが、聞いてて辛い。

だって男根の世代なら、人類の半分が該当するだろう?

2017-08-29

昨日、義理祖母の顔を見に施設へ行ってきた。

ちょうど食堂カラオケ大会が行われていたのだが、GSが多かったのが気になった。

べつに高齢者は「ふるさと」を歌っていればよいのだと決めつけているわけではない。

ただ少し前までは、童謡が主で、まれ演歌という具合だったので存外不釣り合いに感じた。

これでは楽しくないだろうなと思ったが、祖母気持ちなどとうの昔に分かりえなくなっているし

外の人間がとやかく言うことではないのだろう。

考えてみれば、100歳の人間と75歳の人間とでは四半世紀も年齢差があるわけで

高齢者をひとくくりにすると、そのなかの世代ギャップはないがしろにされやすい。

これから先、男根の世代の入居者が増えてくると、祖母にとっては生きづらくなるのかもしれない。

そんなことを帰りのクルマの中で話していたら、義父から

祖母が「帰ってきたヨッパライ」を口ずさんでいたと言われて、ちょっとほっこりした。

天国よいとこ♪一度はおいで♪わゎ

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん