「渡瀬恒彦」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 渡瀬恒彦とは

2017-07-19

タクシーに乗った時増田話すこと小砂は出す巻きとたっ埜にー詩句田(回文

タクシーに乗ったとき

たまに運転手さんと話が弾んだりする

謎のタイミングがあって

そういうのってあるわよね。

なんかこっちは黙ってたい時とかに限って

やたら話しかけられるとか。

こっちが話したいときはなんかすかされるみたいな、

でもたまにあるわよね

話し込んじゃうこと。

でも運転手さんは流石だわ

目的地を通り過ぎちゃうことないんだもん。

よくある

あの前の車を追って下さいって

片平なぎさばりなシーン。

仲間48人でタクシー2台に分乗したとき

私後ろに乗ったか

あの前の車追って下さいごっこしたの。

東ちづるばりに。

前の車をずっと目で追っかけていたはずなのに、

タクシーが急に曲がるの。

あれ?運転手さん前の車あれじゃないの?

って思って到着した前のタクシー

本来追うべきはずのタクシー

ちゃんと運転手たんは見逃さなかったのよ。

やっぱプロだわねって思ったわ。

まるで

タクシードライバーの推理日誌

渡瀬恒彦さんのようだったわ。

デデデデデデ、デーデー!

ってCM入るとき最後に鳴るガーって音、何の音かしらね

ミステリーよ。

うふふ。


今日朝ご飯

おにぎりわかめおにぎりよ。

海苔で巻いてないおにぎり

心なしか密度が高い気がするわ。

ギュッとしたのが好きなのよね。

ギュッとしたのが。

デトックスウォーター

夏にスイカが良いのはカリウムが摂れるからいいんだって

でもこれれよく聞くけど、

いったいカリウムって何に効くのかしらね

そう言った類いの

カリウムとかタウリンとかオノデラリンとか。

そんなことを考えながらの

スイカウォーラーでした。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-06-30

BSで「おみやさん」っていう亡くなった渡瀬恒彦さんが主演のドラマ再放送やってるんだけどさ

今やってるシリーズエンディング曲がとてつもなく歌が上手いの。

知らない名前歌手だったんで思わずググったらテレビカラオケバトルで圧倒的強さを誇ってる人らしい。番組見たことないから知らないんだけど。

あれだけ歌が上手ければさもありなんと思ったんだけど、それだけ歌唱力あっても自分の曲がヒットするわけじゃないのは世の中の無常を感じるね。

ともかく早速曲を購入しようと思ったんだけど何とAmazon Prime Musicで全曲聞き放題だったの。

それほど有効活用できてないAmazon Primeなんだけどこういう時は入っててよかったと思っちゃうね。

そういえば今なら年会費1000円OFFで入会可能らしいね。お得だね~。

2016-07-29

ちょっと前に映画館で見た映画のあらすじ

※1 再掲

鑑賞から時間が経って、自分の中で練れてきたので書いておく。

忘備録。だれかネタバレとか気にすると悪いのでタイトルは書かない。

田舎の小さな街を仕切る暴力団があった。

組織親分高齢で体を病んでいるが、まだ闊達で、麻薬などを取り扱わず、逆に中毒患者を諫める等の姿勢から構成員住民からカリスマ視され強固な組織を築いていた。

そんなある日、組織幹部親分の女と情を通じ、女を連れて逃亡。

怒り狂った親分は実子を含めた子分達に幹部と女を引き戻すように厳命する。

次々と襲いかかる組織鉄砲玉に、逃げた幹部は次第に疲弊していく。

さらには、暖簾分けされて周辺の街を縄張りにする親分の舎弟たちも部下を引き連れて追跡に加わる。

苛烈さを増す追走劇の中、幹部はある男に出会う。

警官崩れで、現在は各地を旅して歩くチンピラだ。

二人は当初こそ反目し合い、銃を向け合うが、組織の追っての前でなし崩しに協力し合った事をきっかけにお互いを認め合い、協力し合うことになる。

力を合わせた二人は、逃走しながらも組織の主立った面々を返り討ちにし、最後には自ら出てきた親分幹部の手によって殺害される。

親殺しの直前、親分幹部は二言ほど会話するだけのあっさりした終わりだ。

かくして、幹部は自らより上位の者が死に絶えた組織へと帰還し、自ら組織の長の座につく。

対して、警官崩れのチンピラはそれを見届けると次の街へと旅立っていき、エンドロールが流れる。

役者さんに疎いもんで、出演者名前うろ覚えですな。もしかしたら少し違うかも知れません。

逃亡した組織幹部……松方弘樹

警官崩れのチンピラ……菅原文太

組織親分……丹波哲郎

親分の実子……千葉真一

親分の舎弟……梅宮辰夫成田三樹夫

若衆……北大路欣也渡瀬恒彦 他


※2 実は文中で触れる映画とは「マッドマックス 怒りのデスロード」のことである

2015-08-21

ちょっと前に映画館で見た映画のあらすじ

鑑賞から時間が経って、自分の中で練れてきたので書いておく。

忘備録。だれかネタバレとか気にすると悪いのでタイトルは書かない。

田舎の小さな街を仕切る暴力団があった。

組織親分は高齢で体を病んでいるが、まだ闊達で、麻薬などを取り扱わず、逆に中毒患者を諫める等の姿勢から構成員住民からカリスマ視され強固な組織を築いていた。

そんなある日、組織幹部親分の女と情を通じ、女を連れて逃亡。

怒り狂った親分は実子を含めた子分達に幹部と女を引き戻すように厳命する。

次々と襲いかかる組織鉄砲玉に、逃げた幹部は次第に疲弊していく。

さらには、暖簾分けされて周辺の街を縄張りにする親分の舎弟たちも部下を引き連れて追跡に加わる。

苛烈さを増す追走劇の中、幹部はある男に出会う。

警官崩れで、現在は各地を旅して歩くチンピラだ。

二人は当初こそ反目し合い、銃を向け合うが、組織の追っての前でなし崩しに協力し合った事をきっかけにお互いを認め合い、協力し合うことになる。

力を合わせた二人は、逃走しながらも組織の主立った面々を返り討ちにし、最後には自ら出てきた親分幹部の手によって殺害される。

親殺しの直前、親分幹部は二言ほど会話するだけのあっさりした終わりだ。

かくして、幹部は自らより上位の者が死に絶えた組織へと帰還し、自ら組織の長の座につく。

対して、警官崩れのチンピラはそれを見届けると次の街へと旅立っていき、エンドロールが流れる。

役者さんに疎いもんで、出演者名前うろ覚えですな。もしかしたら少し違うかも知れません。

逃亡した組織幹部……松方弘樹

警官崩れのチンピラ……菅原文太

組織親分……丹波哲郎

親分の実子……千葉真一

親分の舎弟……梅宮辰夫成田三樹夫

若衆……北大路欣也渡瀬恒彦 他

2011-05-22

丸首肌着を見せる=腰パントランクスを見せる

最近ニュース映像などでは、政治家が積極的にクールビズ会議に参加する映像が流れているのだが、本当に気持ち悪い。サイズ感や生地など割と仕立てのよいスーツで、シャツはデュエボットーニのボタンダウンシャツクレリックだったりカラーステッチが利いていたり、本当だったらまともにみえるハズなんだが、どいつもこいつも首もとから丸首の肌着を露出してるせいで、吐き気を催せる。

首もとを開けて下着を見せるなんて、腰パン下着見せと同じなんだが、世のおじさま方は全然気にならないらしい。そういえば、渡瀬恒彦ドラマでそんな格好だった。衣装係がつく役者でさえ、あのザマなんだから、たぶんオッサンの常識がそういう露出文化なんだろう。誰得だよ。

スーツの上着を脱いだ状態で仕事をするのは、現状でも見慣れているんだから、そのままの長袖ワイシャツ+ネクタイor半袖シャツ+ネクタイクールビズスタイルにすればいいのに。首もとから下着を露出させて、夏にジャケットを着たい理由はなんなんだ?ネクタイ外すより、ジャケットを脱いだほうが涼しいのに。

それに、今年は全部突き抜けて、ポロシャツがOKとか意味不明。もちろんオッサン風着こなしは、カラーポロシャツの下にも白の丸首下着。斬新なレイヤードスタイルがおしゃれすぎ。

どうしてもネクタイしたくないなら、せめて深いUネックかVネックの下着にしろよ。まじで見苦しい。あと、色は白じゃなくてベージュ買えよ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん