「沖縄出身」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 沖縄出身とは

2017-10-12

アジカン世代が聴いてきたナンバーガール。雑感。

小学生から中学生時代ナルトハガレン放送され、

カラオケリライトしまくった世代にとってナンバーガール名前は「あの伝説のバンドね」という印象だろう。

この世代楽器を持ったことがある奴なら、聴いたことはなくても名前は知っているはずという存在だ。

当時は飾り気のない、そこらへんのお兄さんが楽器を構えているようなバンドが人気を集めていた。

今考えるとそれはAIR JAM世代モンパチHYといった沖縄出身バンドの躍進でインディーズレーベル存在感が増したことや、

ヴィジュアル系ブーム代表されるオーバープロデュース気味だった90年代から反動があったんだろうと思う。

ELLEGARDENバンプベボベはまだしも、アジカンフジファブリック志村は飾り気のないというラインを超えて、モッサい予備校生しか見えない出で立ちだった。

思えば一世を風靡したオレンジレンジも全身スウェットMステに出たりしていたな。

とにかく普段着ステージインタビューの場に出て、

そのくせCDジャケットMVはお洒落で、

そして地上波にやってるテレビ番組にはあまり出演しない、

というのが中高生にとってのカウンターカルチャーになっていた。

アジカンくるりメガネロックという雑な括りでメディアに取り上げられることもあった。

当時はバンドフロントマン公務員のような銀縁眼鏡をかけているというだけでも斬新に映ったのだ。

そのメガネロックのはしりとして紹介されていたのが、僕がナンバーガール通称ナンバガを知るきっかけなのである

当時既にYouTubeWikiが浸透していたので、聞きなれないバンド名を見聞きしたら僕はすぐにググっていた。

ヒットしたサイトからアーティスト写真簡単プロフィールを見るところでは、

マスオさん風の堅そうな男がボーカルで、

華奢な女性ギターアンガールズ風のきのこ頭がドラムらしい。かっこいいと思った。

僕が思い出す限りではWikiを見ると

eastern youthやbloodthirsty buchersらと並び、ピクシーズなどに代表されるオルタナティブロック日本でいち早く取り入れた」とか

向井のシャウトは『喉を切り裂いたようだ』と評された」とか、

くるりスーパーカー中村一義と共に97年世代と呼ばれた」など、

よく知らないアーティスト名ばかりでいまいちピンとこなかったが伝説ぽいフレーズオンパレードで胸が高まった。

そしてつべで「透明少女」「Omoide in my head」の動画を見てみたのだがその時はあまり良いと思えなかった。

理由は単純で「School Girl Bye Bye」「School Girl Distotional addict」収録の曲はどれも構造が複雑なのである

AメロBメロサビというポップスに慣れきった中学生にとって「透明少女」はアブノーマル過ぎた。

ボーカルにまで楽器マイクを使い、福岡にある馴染みの貸しスタジオで録ったローファイな音もとっつきづらかったのかもしれない。

はいナンバガにはすぐにハマった。

終始キメキメな「U-REI

無闇矢鱈にソリッドな「鉄風、鋭くなって」

ひさ子のソロバリかっこいい「TATTOあり」

アルバム「SAPPUKEI」は特に何回も何回も聴いたお気に入りである

無論他のアルバムZAZENToddleVolaもよく聴いたが。

イントロがいい。

すごくいい。ギターの響き?専門的なことはわからないけど、そこはかとないエモを感じる。演奏から滲み出る哀愁というか、明るさというよりはがむしゃらさ。

それは向井の「俺押さえ」と、ジャムセッションをする上での向井ギターのひさ子のコンビネーションによるところだ。

ナンバガにおいて向井はローポジコードをカッティングしていることが多いが、

左手人差し指を欠損しているためか、

開放弦を織り交ぜた我流フォームで弾いている。

理論上ではジャズで用いられるセブンスコードと似た響きを持つこれらのフォームは「俺押さえ」と呼ばれている。

その「俺押さえ」にジャムセッションを重ねていく過程で、ひさ子がギターの音を補完すべくハイポジで弾きまくるわけだが、

何せ向井オリジナルコード絶対音感があるわけでもないひさ子が勘で合わせていくので結果的分数コードになっているときもある。

分数コードジャズで多用される手法で、

複雑でごちゃつきながらも何故かスムーズに聞こえる、そんな奥行きのある響きを作り出せる。

まりナンバガはバッキング主体で深いディストーショントーンという疾走感あるオルタナスタイルにのっとりながら、

実はコードトーンでジャズっぽい哀愁を醸し出している。

最近流行りのバンドは、何となくやっぱりルックスで売る傾向が強くて、

なんとなくわかる。

BLUE ENCOUNT04 Limited Sazabysとか

Mrs. Green Appleとか何かみてくれいいもんな。

かにかっこいいんだけど。

すごい。すごいぞナンバーガール

くるりの「図鑑キャッチコピー元ネタか。

高校生感があんまりない増田だけど

この時代に改めてナンバガを褒めちぎられているの、すごくテンション上がった。

現役高校生だとするならば、一昔前の、

僕ら20代学生時代流行った様な音楽が好きな子なんだろう。ラッド、テナーももろそうだし。

https://anond.hatelabo.jp/20171010224023

2017-08-10

まとめサイト大好き?大嫌い?

つのページのはてブコメント比較するツール

http://fut573.com/compare/?url1=https%3A%2F%2Fanond.hatelabo.jp%2F20151101150210&url2=http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fdqnplus%2Farchives%2F1935476.html

上:まとめサイト日本を滅ぼす はてな匿名ダイアリー

下:元SPEED上原多香子自殺した夫の遺書公開で「俳優との不倫」発覚 - ライブドアブログ:痛いニュース(ノ∀`)

b:id:T_Tachibana

実名ヘイト垂れ流してくれた方が、リアル関係フェイドアウトしたり、時にリアル社会で叩き潰して排除するのに役に立つお(^ω^)

これだけの文章夫婦の間の事なんて分からないよ。ただ夫婦どちらかの不妊が分かり、かつ双方が子供を持つ事を強く望んでいた、というシチュを考えると、どちらもつらかっただろうな、と思うよ。

b:id:yoiIT

引用元が同じでも、まとめ方でいかようにも情報操作できるから自分で考えられないやつは騙される。

これ、今井絵理子がやらかさなかったら表出ることなかったんじゃない?

b:id:solidstatesociety

箇条書きの日常感と、「皆「まとめ」を見ている。」からの終末観。

四天王シリーズみたいな展開

b:id:shufuo

年寄りからするとだいぶマシになったなって感じはする。統計とかじゃないけど。少なくともネット以外で差別的なことは表向きできなくなった。昔は職質受けて朝鮮籍だってだけで任意同行求められたりしたんだよ。

いちおう元記事読んだけど、三回忌を忘れたんだろうな。亡くなる前というよりも亡くなった後のことのように思える。

b:id:luxsuperpoor

松本サリン事件など見てると従来からメディア責任とかそんなに変わんない気がするんですがね。変わりましたかね。

真偽は知らんが、呪いだよこりゃ…(´・_・`)

b:id:mouseion

保守速報などは自分責任で纏めてる訳だから著作権云々で問題になれば管理人責任を負うのは当然で、ライブドアなどはブログ提供してるだけで責任は問われない。なので裁判したきゃバンバンすればいい。

SPEEDスピード不倫してスピード自殺してスピード遺書公開でゲス不倫が早速バレたって?流石は沖縄出身アイドルだけあったな。

b:id:RM233

それっぽい知り合いは1人だけいるが、確かに生の人間まとめサイトオーラを出して目の前で話すのは怖かった。

なんというか今年は有名人不倫への復讐方法に関するサンプルがたくさん増えた年だな。

b:id:shea

いや、でも確かに、嫌韓嫌中を平気で実名で書くやつとかFacebookにもいるし引くよね。あと、軽くペドカミングアウトとか…。ネット脳だとは思う。

自殺するほど心病んでる人が、証拠なく不倫を語っても、7割くらいしか信じられないというのはある。証拠欲しいところ。

b:id:hazardprofile

普通の人かと

ええええそうですね.いじめられた子がすべて自殺するわけじゃないし.自殺するような心病んでる子供遺書いじめ判定なんかできませんよね.

b:id:spmilk

差別に関しては今も昔もする人はしてるよね。学生の時から大人になっても自分が変だと思ったなら、自分の中の変な人フォルダにぶち込んで気まぐれに知人と共有して笑いものにしたりとか。

種無しで子供ができない事を理由不倫したのか

b:id:htnmiki

ネット免疫ない人にまでまとめサイトが届くようになったのがアレなんだよなあ

モテいからわからないけどモテる人が浮気しないのって無理なんじゃね

b:id:kibarashi9

日 本 滅 び な い よ う に 、 ま と め サ イ ト は う ん こ っ て 叫 び 続 け な い と ね 。

い い な あ 。

2017-06-25

今井絵理子ぐらいのバカ国会議員にすらなれたのって

格差社会男尊女卑社会に対するこれ以上無い大勝利なのに、

はてなーって何でしかめっ面してんの?

沖縄出身女子が、あの程度でも、国会議員になれたんだよ?

サクセスストーリーじゃん。

ってかむしろ今井絵理子を敵視してる連中って、

既得権益層が、

あん底辺ゴミカス国会にまでしゃしゃり出おって」

みたいな反応してる感じで最高に悪役感満載なんだけど、大丈夫マルクス読む?

2017-01-24

ルートビアが好きすぎる

ルートビアという、アメリカではポピュラー炭酸飲料がある。(見た目がビールっぽいからそう名付けられただけで、アルコールは一切ない。)

その歴史は古く、コーラよりも先に発明された。薬剤師が滋養強壮・栄養のために作ったドリンクが元だという。コーラドクターペッパーも元はそうだが。

アメリカでは子供がとにかく好きな炭酸飲料というイメージらしく、あのスヌーピー大好物である

コーラ説明不要だが、ドクターペッパー日本では広く認知されているだろう。

しかしそれらに並ぶルートビア日本では普及しなかった。それはなぜか?

日本人に全く受け入れられない味なのである

ルートビアは、リコリスサルサパリラ)という植物の根のエキスが含まれており、この味がまず受け付けない。

海外の子供はリコリスが大好きで、リコリス味のグミ海外ではポピュラー菓子である

一時期スーパーコンビニでも販売されるほど話題になった、熊のキャラクターで有名なグミ「HARIBO」にも勿論リコリス味がある。

真っ黒い渦巻き状の硬いグミで、パッケージイラストにはそのリコリスグミ自転車タイヤとして描かれており、

それを食べた日本人は大体「タイヤの味がした」と評する。

日本ではドン・キホーテや輸入食品店で販売されているが、大体「世界一まずいお菓子」「罰ゲーム用にどうぞ」などという不名誉手書きポップが添えられているほど、日本人には受け付けない味だ。

閑話休題

ルートビアは、そのリコリスの味がするだけで日本人には受けないのに、更にサロンパス湿布)、またはムヒ系のスースーするフレーバーも添加されている。

日本人にとって、食品からサロンパスムヒ香りがしたら食欲は失せるだろう。

リコリスサロンパス香りがする炭酸飲料日本人には一切受け付けない要素しかない。

ググっても「世界一まずいドリンク」などと扱き下ろされたページばかりヒットする。

俺が生まれて初めてルートビアを飲んだのは高校生とき。こんなまずいもん、飲める訳ねえだろうと思った。

でも、俺はバニラコークが好きだった。2002年頃、日本コカ・コーラバニラ味がついたものが発売された。そのまんま、コーラに強烈なバニラフレーバーがついたものだが、俺はこの強烈なバニラの虜になった。

しかし、やっぱり日本では「クソまずいジュース」とされ、短命に終わってしまった。

アメリカでは今もバニラコーク販売されているが、日本には一切輸入されていない。輸入食品店にも無ければ、ネット通販でも取り扱いがない。

2010年代になって何度かコンビニ限定で復刻したが、日本人向けに味が変わっており、バニラ香りが完全に薄くなっていた。あの強烈なバニラを欲している俺には物足りない代物だった。

アメリカに行かなければ、あの強烈なバニラを味わうことが出来ない。シュークリーム分ならぬ、バニラ炭酸分が尽きて限界を迎えたころ、友人が嫌がらせでエンダー社のルートビアを買ってきやがった。

こんなマズイもの、と思いながら飲むと、俺が求めていた強烈なバニラがそこにはあった。

これ!これだよ、これ!

エンダー社のルートビアは、バニラコーク並の強烈なバニラが売りだったのだ。なぜ高校時代に気づかなかったのか。

近所のドン・キホーテでも安くエンダー社のルートビア販売されているのもわかり、そこからルートビア三昧の幸せな日々が始まった。

ある日、試しに他社製のバニラフレーバーが無い普通ルートビアを飲んでみたところ、普通に飲むことができた。っていうか、ルートビアって美味いじゃん!

東南アジア台湾では「サルサパリラ」の名でルートビアが親しまれている。暑い中、キンキンに冷えたスースーする炭酸を飲むのは格別なんだろう。

台湾サルサパリラ「沙士」は、日本でも中華系輸入食材店で販売されており、これもルートビアとほぼ同じ味でドンピシャルートビアも沙士もかかってこい!状態である

しかし、エンダー社以外のルートビアも沙士も遠出しないと買えないので買いだめはキツいし、値段が一缶136円である。値段的にも買いだめはちとキツい。

やっぱりエンダーのルートビアが近所のドン・キホーテで安く買えるんで、それでいいやと思っていたら、そのドン・キホーテからルートビアが消えてしまった。

ルートビアが飲みたくてたまらない時だけ遠出して購入したが、ある夜、冷蔵庫ストックが無いのにルートビア欲がマックスに達してしまった。

から電車で遠出はキツいぞ…何かルートビアを飲む方法は無いか…と模索したところ、近所の沖縄料理屋にならあるのではないか、と思いつき、無かったら無いでオリオンビール飲んで我慢しよう…と訪ねてみるとしっかりメニュールートビアが!

大喜びで、沖縄料理もそこそこにルートビアを何杯もおかわりしてがぶ飲みしていると

店長に「沖縄出身の方ですか?」と聞かれた。

米軍基地関係沖縄ではそこら辺でルートビアが売っているとはいえ、沖縄出身者でもここまでルートビアばっかり飲む人はいないだろう。俺は北海道出身だ。

日本人でも、おそらく生まれながらにルートビアがある生活なら普通に飲むんだろう。

北海道炭酸飲料といえばガラナであり、北海道出身者は普通にガラナを飲むが

ガラナを飲んだことのない東京人はマズイと言う。

メッコールだって日本人はマズイマズイというけど韓国ではポピュラーだ。

育った環境が味覚に大きく影響与えるんだなあ、としみじみ思う。

とりあえず俺の異常なルートビア欲を抑えるには、沖縄ではそこら辺でルートビアが安く売っているし、エンダー社がハンバーガーショップを出しておりそこではルートビア飲み放題だという。

沖縄移住するしかない。

2016-12-30

2016年ヤッて良かった女

今年もあと少し。

年末からか「2016年買って良かったもの」というエントリーが賑わってますね。

ということで僕もそれに便乗して「2016年ヤッて良かった女」を書きたいと思います


26歳/キャバ嬢

沖縄出身ハーフみたいな顔立ちの超美人

オレのちょー好みで会った瞬間ボッキしました。

酒飲みすぎて挿入でイケずにフェラ抜きしてもらいました。

2回戦目は、ピル飲んでたのでガッツリ中出し


ただ、生理終わりかけでチン○コ血まみれになったのでそこがマイナスポイント


32歳/OL

こいつはケツがすげえ良かった。プリップリで叩きがいのあるケツ。寝バックも最高。

あとフェラもかなりうまいイラマも楽しんでするしゴックンもするド淫乱野郎だった。

おまけにピル飲んでたか中出しし放題。アナ○ルでイッたこともあるとか言ってたな。


ただ、陥没乳首だったのでそこがマイナスポイント


20歳/保育士

彼氏持ちなんだけどオレと合体しちゃう、イケナイ小娘。

やっぱり若い子は会話しててもエッ○チしてても恥じらいとか、リアクションかいちいち可愛いんだよなあ。

エッチノーマルなんだけどスタイルも良いし若いエキス吸えただけで大満足。


ただ、背中ニキビちょっとあったのがマイナスポイント


15歳/家出少女

親と喧嘩して行く所ないとか言うから3日間くらい泊めてあげた。

エッ○チするつもりはなかったんだけど気づいたらお互い裸でびっくり。

おっぱいCカップキレイ乳首してました。さすが15歳。

あと一番ビックリしたのが、おマン○コ!

マンしてあげたんだけど中が全然ザラザラしてないんだよ!ツルツルなの!若いうちはツルツルなのかな?


ただ、最後の方にフェラ抜き要求し過ぎて不機嫌になってた所がマイナスポイント


23歳/ガールズバー店員

石垣島出身黒木メイサを3発殴ったような子。

の子フェラが超絶うまかった。あれは気持ちよかったなー。どこで覚えたんだろう。

1回目普通にセックスしたんだけど、フェラ気持ちよすぎて2回目3回目はフェラ抜きしてもらっちゃった。


ただ、後日LINEブロックされたのでそこがマイナスポイント


25歳/保育士

横澤夏子を少し可愛くした感じの子

の子はとにかく乳がよかった。確かFカップで、形もいいし乳首ピンクで最高。今年一のお乳に認定します。

1回目普通にセッ◯クスして、フェラもなかなかうまかったので2回目はフェラ抜きしてもらいました。


ただ、「フェラしてる時どんなこと考えてんの?」って聞いたら

「さっさとイケー!って思いながらしてるw」と答えたのでそこがマイナスポイント


19歳/アパレル店員

の子は間違いなく今までで一番可愛かった。

服もチュニックフリルスカートみたいな感じでオレのチョータイプ

こんな子抱いちゃっていいのか?とか思うほどだったなあ。

スレンダースタイルもいいし、興奮度合いが半端なかった。

最後はベロチューしながら正常位で大量発射しました。


ただ、おっぱいAカップだったのでそこがマイナスポイント


16歳/JK

親が喧嘩してるから家に居たくないってことで俺んちに来たJK

すっぴんの髪ボサボサでしかスウェットで来たから完全に家出少女みたいだったw

すっぴんでもなかなか可愛かったな。

取りあえず風呂に入れて、上がったらベットゴロゴロしてたから美味しくいただきました。

若いからめっちゃキレイだった。肌の透き通ってる感とすべすべ感が全然違う。


ただ、バックで挿入してる時「今ちゃんと入ってる?」と言われたのでそこがマイナスポイント


25歳/事務

服屋で働いてたこともあってか服がオシャレでスタイルも良い!

特に脚が細くてスカートから覗く生足が最高でした。

事務職の前はデリヘル嬢だったらしくフェラもかなりうまい

騎乗位も腰使いがエロくて久しぶりに騎乗位でイッちゃいました。


ただ、この子とはその後1ヶ月位半同棲してたんだけど、毎日フェラ抜きだけさせてたら「私も気持ちよくなりたい!」って言ってきたのでそこがマイナスポイント

2016-10-24

自民党昭和的な家族制度を復活させるために必要なこと

アベノミクスをやめろ。

批判は色々あるが、あの政策では雇用が増えてしまう。

完全雇用が達成されてしまうと、個人家族に頼る必要性が薄れるので、家族の絆も薄れる。

家族の絆を太くするためには、個々人が不安定立場にあることが大前提

日本では唯一沖縄けが血縁大家族制度を維持しているが、

あれは沖縄経済不安定かつ歪な構造をしているため、親類同士で支え合うことないしに生活が維持できないから。

沖縄出身芸能人の大半が地元の親類一同を食わせてやっていることが多い)

なお、女性活躍できる社会という理念は素晴らしいが、家族制度を復活させたい自民党理念とは真逆を行っている。

女性の平均所得が増えれば、当然ながら旧態然とした家族制度は不必要になっていくからだ。

2016-08-16

デスマってるゲーム会社舞台にしたアニメ

NEW GAME! という、美少女しかいないゲーム会社を描く作品がある。

放映開始当初から「働くおっさんたちが過労のあまり幻視している理想会社」という言説がありまして。

この仮説を裏打ちする根拠作品全体を通して随所に見られるが、ここでは第七話を例に論証してみるぞい。

OP歌詞

めぐりめぐってEveryone(連帯責任

何かが待っているのかな?(納期

強くなれる(圧倒的成長環境

そう君は1人じゃないよ(失踪するなよ)

Stand up★(朝礼)

何気ないような朝がきた(絶望

おふとんが いとしいな(出社拒否

楽しい一日になるよ(自己暗示

走りだそう(通勤ダッシュ)

エアガンでの打ち合い

純粋殺意の現れ。

上司への? それとも会社? 仕事

……すべて。

散弾銃の薬莢

楽になりたい。

デスクに飾られた大量のライフル

乱射事件伏線

デスクに飾られた大量のおもちゃ

オーバーワークによる幼児退行。

部下への叱責に良心の呵責を感じる上司

非実在上司

後輩に自分趣味を強いる上司

ゴルフバーベキュー飲み会

十九時台で終業

夢。

健康診断

おっさん現実を思い出さないように、肝臓胃腸検査の話が全く出てこない。

採血の際、注射器の押し子を親指で押そうとしている

空気注入による有給永遠)取得。

自らの腕に自分注射

元気が出るお薬。

くびれまくっているウエスト

忙しくて外食ばかりや。運動? んなもんできるわけないやろ。

ウチナンチューへの配慮が足りない

沖縄出身者の性『阿波根(あはごん)』を笑いのネタにするのはどうかと。

オッサン、ならびにアニメーター(やはりおっさん)はPCを気にする余裕さえなかったのか。

エラー表示の存在を知らない

入社して間もないと言っても、いきなり3Dキャラが作れて初任給ももらってる青葉(主人公)が、エラー警告の存在すら知らないというのは考えられない。

空想世界の致命的な綻び。

おっさんたちは疲れているのだ。

青葉ちゃんの屈託のないスマイル

こういう娘をリクルートしてくれ人事。頼むぞい。

2016-07-19

永遠旅行者



先週、実家用事があったので帰省した。

明大前の自宅を出てすぐタクシーを拾った。

品川駅港南口までお願いします」

運転手は道順について私に確認してきた。

が、適当にあしらった。

松濤付近渋滞に捕まり、束の間の車内の沈黙は終わった。

「どこ行くの?大阪?」

わたしも30年位前に住んでたよ」

運転手は語りだした。

返還前の沖縄出身高校生の頃に東京に出てきたらしい。

大学に入ったら学生運動でね。沖縄出身からっていう理由で駆り出されたよ」

ほどなく大学中退フリーターの走りになった。

「じゃあ20代は色々なところにいたんですね」

そう尋ねると運転手は大きく頷き続けた。

「そのあと東京に戻ってきてね。日本はもういいやって。パリに行ったんだよ。フランス語勉強して。ロンドンにもいたよ。最後NYに行って。ウォーホールかい時代だよ。そして40歳手前で東京に戻ってきた。そのあと結婚してね。でも3年くらいしか続かなかったな」

私は焦燥感かられた。

まるで未来自分を見ているかのようだったから。

わず私は運転手に尋ねてみた。

運転手さん、ぼくに1つ言葉をください」

すると彼は私の目を見つめてこう言った。

「命掛けで生きてください。また会いましょう」

運転手握手を交わし永遠の別れについた。

2016-05-21

沖縄県基地

仕事でそれなりに親しくしている沖縄出身者と話した。

スマホきっかけで元米軍の方に殺害された女性の話になった。

沖縄は狭い(多分この人がコミュ力高いので交友関係が広い)から友達の友達の兄妹だった」そう。

米兵による犯罪が頻発していた頃とは違い、もうこういう事件は起こらないのではと大多数の人がなんとなく思っていたそうだ。しかし、起こってしまった。今回の件で基地があるのは仕方ないと思っていた層も反対に動くのではないかと感じるという。

はいえ、実状は複雑だ。友達家族が働いている人という人がほとんど。だから内心では反対したいが、大切な人たちの職を奪ってしまうから公に反対とは言えないのだとか。

複雑すぎて外野からとやかく言えないと思ってしまった。

2016-05-10

親戚に霊視系の占い師として生計をたてている人がいる。

別にネット宣伝とかしてるわけでもないのに口コミと紹介だけで1年以上先までカレンダーに予定がビッシリらしい。

なんか疲れるから1日に4人も5人もは無理らしいから、人数的には多くて1000人ぐらいなんだろうとは思うけど。

私も知ってた有名な漫画家とかにも会ったって言ってた。

なぜサインをもらってこなかった!ってちょっと思ったけど、親戚本人も我慢したらしいからそこはそれなんだろう。

たまーにどこかの占い館でセッション?ってのをやるとかで行ったりするみたいだけど、50枚とか100枚とかのチケットがあっという間に売り切れるとかで、人気あるんだなーと。

頑張って探したらセッションを受けたという人のブログが1件だけ見つかったけど、内容は詳しく書いてないからよくわかんなかったけど、

なんか期間開けてリピートしてたし、お客さんは満足してるみたいだった。

暮らしぶりを見る限り荒稼ぎしたりはしてなさそうだから良心的な方なんだろうか。

世の中にはいろんなことができる人がいて、いろんな生き方があるんだなーって思う。

当然というか、私自身には霊感なんかカケラほどもない。

でも、私がまだ乳児の頃に初めて会ったときに、その親戚が私の親に、

「あの子はソッチ系に結構高いポテンシャルがあるけど、そのポテンシャルを防御全振りにしてる感じでガチガチから

 ソッチ系の世界チャンネルが開くことはないし信じたりもしないだろうけど、

 多少のことは気付きもしないでバンバン跳ね返すから放っておいて大丈夫(意訳)」みたいなことを言ってたらしい。

怖いの苦手だけどオカルト好きだからちょっとさびしいような、ありがたいような。

まあ、それだけならふーんって感じだったんだけど、高校を出て関わる人の数が増えたあたりから

なんか数年に一度ぐらいのペースで関係ない人からも同じようなことを言われるようになったので、段々その親戚もシックスセンスガチ勢なのかなー?と思うようになった。

1)

友達と二人で駅ビル占いコーナーに行ってみたら、

座るなり「あ、アナタ大丈夫から安心して。それよりそっちのアナタ……」って感じで私の占いが2秒で終わった。

まだ何も言ってねえよ!何がどう大丈夫なんだよ!

何に安心すればいいんだよ!!いや、確かに年齢相応にさしたる悩みもなかったけどもさ!

で、ぐぬぬ……って思いながら聞いてたら、なんかその友達は家庭環境相続がらみで不安定になって、親族と親が揉めてて結構悩んでたとか言って泣き出すし。

うわーお爺さん亡くなったとは聞いてたけどそんなことになってたの、大変だねえって思って聞いてたら、

占い師から友達への最終的なアドバイス

「少し落ち着くまでなるべくこの人のそばにいなさい、あなたの家で一緒に遊んだりとかは……?あ、するなら大丈夫、それで悪いようにはならないから」だった。

なんだよ!私は魔除けか座敷童かよ。私だって進路をどちらにしようかなで選んだことが担任にバレて進路選びなおせって言われて悩んでたんだぞ。

まあ、友達はさっきまで泣いてたのに顔パァーってなってるし、そういう感じの演出なんだと思って諦めて受け入れた。

友達の家はその後事態が軟着陸してじきに落ち着いたようです。

2)

沖縄に遊びに行ったときに、店先の置物になってたおばあちゃんに呼び止められて、何やらホアァフワァと言われてさっぱりわかんなかったんだけど、

お店の人の通訳によると、なんか久しぶりにオーラが光りまくってて姿形がわかんないレベルの人を見たから思わず呼び止めたとかいうことだったらしい。

なんかよくわかんないまま握手したりして、謎の感謝されて、おがまれて、サーターアンダギーもらった。おいしかった。

お店の呼び込みの一種かと思ったら、なんか様子が違ったのでこの件はいまだによくわからない。

3)

友人と商店街を歩いてた時にインドネシア(だったかな?)人に突然話しかけられて、「アナタ、オゥラのパワーが凄いネ」的なことを言われる。

へーそうふーんって返してたら、なんか母国祈祷師?の話をされたあと、

日本は便利だけど、日本にいるとアナタみたいな人、とても少ない。

 久しぶりに故郷を思い出したヨ、日本疲れたら良ければ私の母国にも一度行ってみて、きっと気に入るヨ!」と握手を求められて終了。

新手のキャッチ旅行会社の回し者だろうけど、それにしちゃ押しが弱いし遠まわしだなーと不思議に思ってた。

4)

近所のインドカレー屋にカレー食いに行ったら「近所で見かけるメチャ光ってる人だ!」と子供店長にチクりにいって、

からテンションの上がったネパール人の店長が飛びだしてきて話しかけてきた。

インド人じゃないことにショックを受けてたら、「きっといいコトあるからアリガトです」とラッシーと甘いナンサービスしてくれたので、

ありがたくいただいたけれども、何だよ光ってる人って。私そんなハデな恰好しないし、もちろんハゲてもいないぞ。カレーナンは超おいしかった。

そういう感じのリピーター獲得策なんだろうと思ってたけど、沖縄のばーちゃんとインドネシア?人の時も一緒にいた友達から

「前もこんなことあったなw」と言われて、ええー?と思いつつちょっと意識するようになる。

店長はその後半年くらいで系列もっと儲かる店に栄転したらしい。

5)

大阪のバーの隅っこで一人おとなしく飲んでたら、常連らしい自称霊感女子さんが席を移動してやたらと近寄ってきて、

「え、ウソやん、顔が(オーラで)見えへん……え?え?」と超至近距離まで顔を近づけられたり、頬をペタペタ触られるという謎のプレイ実施される。

そのあとその人が勝手に話し出したところによると、この人も沖縄出身(祖母シャーマン?かなんかそういうの、言い方忘れた)な人だったらしい。

しこたま身の上話を聞いたあと、めっちゃ癒されたわ~ありがと~と言って彼女は去って行った。

新手の逆ナンかと思ってちょっとキドキした私の期待感を返して欲しい。

大体みんな「パワー強い」「オーラ凄い」「光ってる」とか言ってくるんだけど、

私自身は全然明るい方とかじゃないし、元気とかハツラツとかと対極の、根暗でおとなしくて、

通信簿に「元気がない」とか書かれるレベル光合成諦めたモヤシみたいな人間を捕まえてその言いようなので、多分単なる見た目の印象ってことではないんだろうと思う。

流石にこれだけ回数がかさんでくると、自分じゃよくわからないけどソッチ系の人にはそんな感じに見えることもあるのかなー?とだいぶ思うようになった。

皆様の口ぶりからいくと悪いことではないらしいけど、鏡には映らない自分の姿を(カレー屋の親子のように)誰かに見られているかも、と思うと少し恥ずかしい気がする。

というわけで、どうぞ皆様くれぐれもオーラ漏れにはご注意くださいませ。

2016-02-27

沖縄出身の後輩


なんでそんな時間ルーズなんだ

とりあえず無断欠席無断遅刻やめてほしい

連絡なしに遅刻して笑顔で来んな

寒いからってミーティングをサボらないでくれ

ちゃんと書類の提出期限守ってくれ頼む

そしてそれを全部沖縄県民性だって片付けるのもやめてくれ

なんでそれで今まで生きてこれたんだ

ちょっと疲れてきたよ

2016-02-18

その県民性全然当てはまらない沖縄出身者もいるんだよ!

父親家系母親家系もずっと沖縄だし、私の名字沖縄によくある(ありすぎる)ものなので、東京ですぐに沖縄出身だとバレる。そして、私を「沖縄出身者のイメージ」に当てはめる。

私はそれがとても嫌なのだ!!!「じゃあ時間ルーズでしょ?」とか、「分かるわ〜お酒強そう」とか。

沖縄の人は皆沖縄好きだよね、好きじゃなきゃ沖縄出身とは言わせないよ!またその逆も然り。」というような雰囲気いったい何なんですかね。

サトウとかタナカとかの名字で、仙台出身とか東京出身がよかった…

2015-09-03

残る系プレゼントのすすめ

一般に、恋人以外へのプレゼントは、「残らないもの」が鉄則とされている。

でも、それっておかしくない?

少なくとも、贈る側からすれば、瞬間で消費されてしまものよりも、

そのあとも使ってくれるほうが、どう考えても、うれしい。

そう思って、「後に残るもの」を異性の友人にプレゼントし続けてみた。

みんなも、「残るもの系」をプレゼントして、自分も相手も幸せになろう!

基本情報

当方、30代独身男性

・相手は、二人でランチにいける程度には仲の良い20代~30代女性

予算は、その人に夜ご飯をおごる気持ち(だいたい5000円くらいか)

・渡すときに、なぜこれを選んだかを説明する

○あげたもの(順不同)

<初級レベル

1. ブリザードフラワー

お花を贈られて嫌がる人は誰もいないのと同様、

ブリザードフラワーも、非常に万人受けするもの

消耗品といってもいいのかもしれないが、数年は持つらしいので、一応残るもの系。

判断材料は、ほぼ見た目だけなので、お店に並んでいる商品の中から

相手のイメージに一番合う色合い(ピンク黄色と華やか系)を選択。

会社でも家でも飾ってもらえるように、小さ目なものお勧めです。

特に、相手のことがまだよく分からない頃に、お勧め


2. 本

抵抗感が少ないグッズ。しか経済的

写真集などは、エッセー集よりはハードル低め。

なににせよ、本屋ミラクルワールドなので、

相手のことを考えながら30分くらい過ごせば、

なにかしらマッチするものは見つかる。と思う。

旅行好きな女性なので、

いつかは行きたい 一生に一度だけの旅BEST500

世界には、素敵な場所がまだまだある。行って、話を聞かせて」

と渡してみた。


3. お風呂グッズ

入浴剤などのお風呂癒し系グッズはプレゼント定番

冬場はいつもブランケットを膝元に置いているようなので、

「部屋が寒くてごめんね。せめてお風呂くらい暖かく」と、

実用性も高そうなお湯に浮かぶバスタイマープレゼント


<中級編>

4. 荷物タグ

出張が多い人には特におすすめ、荷物タグ

たとえばこんなMoMAの荷物タグなんかはおしゃれ。

海外出張が多い部署にいるので、

旅行会社がくれるようなペラペラのものではなく、

 すっきりしたデザインのものを使ってみてね」

プレゼントしたら、実際にスーツケースにつけてくれていた。


5. 目覚まし時計

いまさら、新しい目覚まし時計を贈るのは、あまり空気読めない感があるが、

付加価値があるオムロン・ねむり時間計は興味深い商品

入ったばかりの新人(といっても、リクルーターとして、採用にも深く関与)に、

社会人たるもの遅刻はだめですからね」と笑いながらプレゼント


6. 四色ボールペン

Lamyの4色ボールペンを、

三色ボールペン情報活用術という本と一緒に。

「聡明な女性になるならば、まずは良いペンから

と言ってプレゼントしてみたら、

会議出会ったときにも使っていてくれて、とても嬉しかった。


7. 爪切り

チケット系のプレゼンは、

「身だしなみがなってない」という隠喩になりかねないので、

そこは信頼で乗り切ろう。

贈ったものは、スワダSUWADA爪切りクラシックL

普通は買わないけど、高級なものがあるとうれしいグッズ。

相手はわが社随一のリケ女。

工学部機械工学出身なので、こういう刃物系も好きかと思ったら、

案の定、大うけして、喜んでくれた。


<上級編>

8. 古代体験キット

これは完全に相手の趣味グッズ、古代万華鏡

レキ女といっても、その中には時代区分がいろいろあるらしく、

うちの部署のレキ後輩ちゃん古代が好きらしいので、

こんなの見つけて贈ったら、大喜びしてくれた。


9. かりゆし

沖縄出身の同僚が、クールビズの季節に持ってきたかりゆしカタログ

光り輝くピンクが、とても華やかかつおしゃれで、相手の雰囲気に良く会いそうだったので、注文。

かりゆしのような涼しげな服も、似合うと思うよ」

と言いつつも、さすがに服となると、ハードルが高いと思ったので、

友達ノルマがあってさ。余分に買ってあげなくてね。」

ちょっとだけウソをついてしまった。ごめんなさい。


10. シャンパンケース

黄色が鮮やかなヴーヴ・クリコというシャンパンとその専用ケース

ちょっと前に、彼と別れしまった話を聞いてあげたことがあったので、

「このシャンパン名前は、未亡人クリコ(ヴーヴ・クリコ)。

 でも、その後一生懸命がんばって、素敵なシャンパン作った。

 素敵な彼が目の前から消えても、熱中することができれば、忘れられる。」

みたいなことを話したら、すでに新しい彼ができたことを教えてくれた。

えー、なんだそりゃー。

2014-06-26

http://anond.hatelabo.jp/20140626125550

お国自慢は言いと思うけど

橋本何とかが1000年に一度なんていう

ステマお手盛りコピー世間コンセンサスみたいな体で言われてもさ

そもそも橋本何とかはその辺の他のアイドルと比べても抜きん出てるわけじゃないじゃん

 

てかあれが沖縄出身だって初めて知った

もっと沖縄っぽい苗字名前にすればいいのにね

アムロとかチネンみたいに

そっちのほうがかっこよくね

2013-01-18

http://anond.hatelabo.jp/20121121155244

スタイルプラス平安山京太代表は沖縄出身学業を終えた後単身名古屋にやってきて不動産業インテリア関係仕事に従事した。

 全く違った業種に見えるが、これらのキャリアを活かし、名古屋でおしゃれなマンションを専門に紹介する会社の先駆けとなるスタイルプラスを2004年7月に創業した。

連載 中部の新進企業

平成20年8月27日

スタイルプラス株式会社

名古屋市東区葵一丁目14番20号N.S.ZEALAOI1F

平安山京太

(1)20318

宅地建物取引業法65条1項の規定による指示

1 専任取引主任者として届出のあった者が専任の状態になかったが、法第15条第1項の規定に適合させるための措置を執らなかった。

2 この間、建物の貸借の媒介業務において、借主に対して重要事項の説明を行うに当たり、取引主任者をして行わせることを怠った。

上記1のことは法第15条第3項(取引主任者の設置)の規定に、2のことは法第35条第1項(重要事項の説明等)の規定に違反した。

宅地建物取引業者の違反行為に対する監督処分について

2012-08-22

http://anond.hatelabo.jp/20120822132237

仮に1の問題で論理的にYesとなっていて合意が形成されてるとしたら、そりゃ反発食らうんじゃないの?

もちろんYesだったとしても個人の考え方は様々で論理が通じない人もいるわけだから

(例えば日韓基本条約で公式に賠償は全て済んでいるのに「個人賠償は済んでいない!」と主張し続ける人々などを考えてもらえればわかりやすい)

そういう主張をする政治家は少なからず出てくるだろう。

論理的にその政治家の主張がまちがっているならそこで終わり。

ただ、そっちが論理的に正しければ1の問題がYesからNoにひっくり返るだけの話。

河野談話とかは論理的にYesにもNoにもなっていないのに

日本を代表しうる立場勝手YesNo判断とも取れる発言をしてしまって反発を食らったと認識してる。

政治家自分の考えを発信すること自体は悪くないよね。

まして日本の政治家が本当にあったかどうかすら議論されている従軍慰安婦について多様な考え方をもっていないと不安になる。

もちろんその発言への反発など、責任自分で取るべきだ。

まり文句があるなら次の選挙で落とせばいいわけだ。

むしろ自称日本人のオバサンが「日本を代表して謝罪します」とかなんとかいってることのほうが問題だと感じる。

個人として謝罪するのは自由だけど、勝手に代表するな。

「一部の日本人の気持ちを代弁」とかなら別にいいけど。

似たような話で、沖縄出身の友人が

勝手沖縄人の総意として米軍基地反対を訴えないでほしい。米軍基地賛成の人がいないわけないだろ」

と言っていた。そりゃそうだよね。

2011-06-27

BLと在日

注:加筆修正しました

最近商業BL作品ばっかり読んでるから、たまにはネット同人作品も読もうかなと思い立って、某ジャンルのサーチから二次創作サイト巡りをしていたときのこと。リンクを辿っていった先に、管理人韓国人であることを明記しているBL小説サイトがあった。日本語ネイティブじゃないとこれはムリだろと思わせる豊かな語彙の小説や日記・掲示板の内容から判断するに留学生やニューカマーなどではなくて、日本で生まれ育った在日韓国人の方であるようだった。

なんかね、これちょっとびっくりしたんですよ。在日の人もBL書くんだなぁって。

いや、こんなにもアニメ漫画の氾濫する日本社会で生きている以上、日本人だろうが外国人だろうがオタク趣味に染まる人は染まるのが当然だろうし、中にはヤオイ二次創作に興味を持って腐女子腐男子になる在日コリアンがいるってのも理性では理解しているんだけど。実際目にしてみると、なんかこう、感慨深いものがありましてね。

そうかー、在日のBL好きってのもやっぱりいるもんなんだなー、っていうか他にもいるけど明かしてないんだろうなー、としみじみしてたんですが、途中でふと思い出した。あれ、ちょっと待てよ?よく考えてみれば、数少ないながら今までにも在日韓国人が登場するBLがあったりするし、在日朝鮮人のBL作家というのもいたりするんじゃないの?そういえば私、そういうの読んだことあったような……、と。

というわけで、今回はBLと在日と私というテーマで今まで読んだ作品を振り返ってみようと思う。長いよー。私が以下で言及している作品には18禁のものもありますのでお気をつけください。




倉科るり=金蓮花   在日のBL小説家

倉科るりというペンネームで、商業誌からBLを出版している小説家がいる。正確にはいた、と言うべきかもしれない。著作の中には絶版になっているものも多く、また1996年の『王様夏休み』を最後に10年以上発刊はしていないようだから公式サイトにも「倉科るりの商業活動は諸々の事情から不可能だと思います時間がないのです。」と書いてあるので、今後も商業誌でBL作品を発表する可能性は限りなく低いと思う。

けれど、在日とBLというテーマを語るなら、彼女を外すことはできない。

実はこの作家さんは、コバルト文庫金蓮花という名義で少女小説も書いている。むしろ金蓮花(きんれんか)というペンネームの方が世間的には通りがいいだろう。私も残念ながら倉科るり名義の本は読んだことがないけれど、金蓮花名義の本は小中学生の頃にわりと読んでいる。『銀葉亭茶話』、『水の都物語』、『月の系譜』は何度も読み返すくらい好きだった。私が金蓮花=倉科るりというのを知ったのは大学生になってからだったけれど、BL読者やコバルト読者には結構有名な情報だったようで、ネット検索するとペンネームを使い分けるようになった経緯や、その他もろもろの噂が出てくる。それらの噂がどこまで本当かわからないのでここでは紹介しない。

さて、金蓮花は1962年生まれの在日朝鮮人3世である東京に生まれ育ち、大学も都内の小平市にある朝鮮大学師範教育学部美術科を卒業した。作家デビューは1994年、『銀葉亭茶話-金剛山綺譚-』で集英社の第23回コバルトノベル大賞を受賞したのがきっかけだった。この『銀葉亭茶話』シリーズは、朝鮮半島舞台仙人精霊、竜や虎、人間たちが織り成す恋愛を描いた朝鮮ファンタジー小説で、仙境にある一軒の茶屋銀葉亭にさまざまな客が訪れ、店主の李月流(り・うぉるりゅ)に身の上話を打ち明ける、という趣向になっている。

金剛山綺譚』の金剛山は、もちろん朝鮮半島に実在する景勝地金剛山をさす。韓国人外国人北朝鮮国内金剛山観光地区に観光をしに行くニュースを見たことのある人は多いはずだ。『銀葉亭茶話』シリーズ物語に登場する実在の固有名詞は地名だけではない。例えば『蕾姫綺譚』では重要なキャラクターとして李氏朝鮮建国の王李成桂が登場するし、『舞姫打鈴』のヒーロー新羅英雄金庚信である

ところで、学校で歴史を習う前に本シリーズを読んだ影響で、私は現在でも「新羅」という単語を見ると反射的に「しらぎ」ではなく「しるら」と読んでしまうし、「李成桂」を見ると「りせいけい」ではなく「りそんげ」と読んでしまう。私にとって、このシリーズこそが生まれて初めて触れた‘朝鮮文化’なのだった。馬鹿子供だったので現役読者だった小学生の頃は朝鮮半島というのがどこにあるのか知らなかったし(私は当時本気で外国=アメリカであり、世界には日本アメリカの二国しかないのだと思っていた)、儒教文化だとか在日朝鮮人だとかさっぱり理解できない上に興味もなかったので読み飛ばしていたけれど、雪華(そら)や明蘭(みょんらん)という美しい漢字と不思議な響きの名前、美味しそうなチヂミ、ふわりとチョゴリを広げて鞦韆をこぐ明朗な少女、霊山の天辺に位置する天池(ちょんじ)の聖水……どこか好奇心を刺激する異国のイメージの数々を私は大いに楽しんだのだった。特に金剛山の壮大な瀑布や峰々が鮮やかに染まる絢爛豪華な秋の描写などは、幼心にうっとりするような綺麗な文章だなぁとドキドキしながら読んでいた。金蓮花という作家のおかげで、私は隣国と幸福な出会い方をしたのではないかと思っている。そういう意味で、『銀葉亭茶話』は私にとって印象深いお話なのだった。

金蓮花自身にとっても、作家として第一歩を踏み出したシリーズであると同時に、祖国を舞台にしたロマンスであることを考えれば、『銀葉亭茶話』はやはり特別思い入れの深い作品なんじゃないだろうか。

彼女の著作のあとがきでは、自らのルーツを意識した話題が多い。北朝鮮に観光に行って金剛山の絶景に感動した話、伯母が北朝鮮に帰国した話、親戚が日本北朝鮮と中国に住んでいるという話、子どもたちの通う朝鮮学校お祭りのためPTAとして準備に奔走する話など。

そんな彼女がBL小説を書くときは、金蓮花ではなく倉科るりというペンネームを用いた。倉科るり名義の本では特に朝鮮半島と関連のある物語を書いたりはしていないようだ。少女小説コバルト作家としての自分とをきっちり分けたかったのかもしれないし、儒教を尊ぶ在日コミュニティ価値観からするとさすがにBLを在日朝鮮人と明かしている金蓮花名義で出すのは難しかったのかもしれない。少女小説家としてデビューする際も家族からかなり強硬に反対されたと聞く。少女小説を書いているのがバレて家族会議土下座までしたそうな。ましてやBLをや。

まぁ、BLを書くときと少女小説ラノベや一般漫画を書くときでペンネームを変えるのはbasso秋月こお榎田尤利もやっていることで、金蓮花に限った話ではないけれど、少女小説では在日ネタをふんだんに出していた人がBLではそれを一切出さないというのも興味深い話ではある。

ちなみに金蓮花名義の本に一切男性同士の恋愛や性愛が出てこないか、というとそういうわけでもない。

ここでちょっと萌え語りをさせてもらうと、『銀葉亭茶話』シリーズで私が一番好きなキャラクターは長白君(ちゃんべつくん)だった。彼は、朝鮮半島の付け根、北朝鮮と中国の国境にまたがる山(朝鮮語では白頭山中国語では長白山)の守護仙人精霊だったかもしれない)で、シリーズ通してのキーパーソンである李氏(注:男性)に想いを寄せている男性である。李氏に冷たく拒絶されたり、周囲の神仙たちに揶揄されたりしつつも、変わらず李氏に暖かい真心を捧げ続けている好漢なのだ。李氏には他に想い人がいるのでまず間違いなく長白君の恋が成就することはないのだろうが、私は彼の男らしい包容力にときめいたのでぜひ幸せになってもらいたいと思っている。別に相手は李氏じゃなくてもいいから。というか長白君には楓英とか緋鯉の精みたいな豪胆で誠実な男性とか似合うと思うんだよね。




高城響、鷹匠早紀    在日の攻め

studio may-beを結成して仕事をしている高城響と鷹匠早紀は、BLゲーム乙女ゲームシナリオライターとして活動している他に、連名でBL小説を書いて出版したり、漫画原作をしたりしている。音楽業界を舞台にしたBL小説『たぶん、きみが好き』『いつか、翼を広げて』『きっと、空も飛べる』という3冊がマイクロマガジン社から発行されたのは2004年のことだった。この3作は天才指揮者と男性アイドルカップルを描いたお話なのだが、実は高城響と鷹匠早紀がやっているサイトに長年連載していた大長編小説『KT』を手直しして発表したものだという。

そのサイト大長編(まだ完結していないらしい)には、脇役として若手の指揮者同士のカップルが登場する。彼らを主人公にした話もサイトには掲載されており、出会い恋人になるまでを描く『'O sole mio』、体の関係を持つまでに至る続編『hard day's night』、いちゃいちゃらぶらぶしてる『jealous guy』などがある。珍しいことにこのカップルの攻めは在日コリアンである

『'O sole mio』と『jealous guy』では、攻めが在日であることはストーリーの主軸にはほとんど絡んでこない。民族が違うということよりも同じ夢を抱く音楽家同士であることの方が、この物語の中では圧倒的に比重が大きいのだ。

しかし、『hard day's night』の中ではそれらしいエピソードが挿入されている。演奏会の予定が突如キャンセルされてしまった攻め。晴れがましい仕事を一つ失った原因を、受けに問われた攻めはしぶしぶこう語るのだった。「オレ、在日やん」。BLで、差別に直面する在日の姿が描かれているのは大変珍しい。そもそも在日としてのアイデンティティを持ったキャラクターが登場するBL自体ほとんど見かけないんだけどね。

ところで、この物語の攻めは、大阪出身関西弁を喋る陽気な男性だ。大らかで人懐っこい。阪神タイガースファン。長身ガタイが良くて、美男子ではないけれど、受けから見れば十分に魅力的な容貌をしている。そして新進気鋭の指揮者である。実際、読んでいて、彼は魅力的な人物として描かれているように思った。なんとなく関東生まれ関東育ちな自分からすると良い意味で典型的関西人という印象を受けた。

神経質で繊細、あまり感情表現が得意ではない日本人の受けは、自分と正反対の気質の攻めに惹かれていく。自分にないものを持っている相手を反発心を抱きながらも愛してしまパターンというのはわりと恋愛物の王道だが、受けが攻めの才能に嫉妬をして苦悩したり、振り切ってもついてくる攻めに苛立ったり、励まされたりと感情をぶつけ合ううちに自分の恋心を認めざるを得ない展開になるというのは微笑ましくて良かった。




檜原まり子   日韓ハーフの受け

BL小説家檜原まり子の作品の一つに『マリンブルーは密やかに』という小説がある。2008年、講談社X文庫ホワイトハートから発行された。舞台アジアオセアニアクルーズ中の豪華客船。そこに乗り込んだ保険会社から委託を受けた調査員の受けと、元自衛官の攻めのラブストーリーだ。

正直なところ、この物語の一番興味深いところは、ストーリーなどよりも受けの両親だと思う。

受けの母親日本人医師だった。そして父親は在日韓国人の寿司職人。両親が渡米して、一家がカリフォルニアにいたとき受けは生まれた。医師免許が認められなかった母親は畑違いの仕事をして受けを育ててくれたらしい。後に離婚したようだが、受けの両親の話こそ読んでみたいと思った。寿司職人と女医さん夫婦米国滞在記なんていろいろ波乱万丈なドラマがあって面白そうじゃん。

というわけで、本作の受けは間違いなく在日韓国人の血をひいているのだが、特に在日とか韓国に関するエピソードは出てこない。受けが韓国語を喋ったりキムチを食べるシーンがあるわけでもない。彼が民族的なコミュニティ朝鮮半島に思いを巡らすシーンがあるわけでもない。冒頭、地の文でさらりと受けの生い立ちが説明されているだけで、その後はとくに彼が韓国系であることには触れないまま物語は終わるのだ。

なら別に受けが在日の血を引くキャラクターである意味ってないのでは?と思わないでもないけれど、まぁ深い意味がなきゃ在日がBLに出てはいけないってこともないし、これはこれでいいのかもしれない。なんと言ってもこの作品の舞台はいろいろな国籍のクルーが働く豪華客船なのだから。南太平洋を悠々と航海する船上のキャラクターにちょっとしたマージナルな要素を付与したいと作者が思うのもわかる気がする。船長の喜屋武も、受けと同様にマージナルな人物である米軍勤務の軍人を父に持つ沖縄出身の男性で、金髪碧眼という日本人離れした容姿だが自らを日本人だと主張する。とても珍しい韓国系の受けや、沖縄と米軍というデリケートバックグラウンドを持つキャラクターが登場するという点において、このお話はなかなか印象深かった。




タカヒサ亨 渡来人カップル

『うつしみの花』は、幻冬舎リンクスロマンスから2008年に出版された全2巻のBL漫画である。作者はタカヒサ亨。舞台飛鳥時代日本で、有名どころでは葛城皇子中大兄皇子)、皇極天皇、間人皇女などが登場する歴史ロマンBLである。ちなみに中大兄皇子と受けがキスする場面もあったりする。

主人公(受け)は、百済から渡来人で金工職人である実父を持つ美少年。攻めは、受けの父親の弟弟子で、乃楽山(ならやま)の麓に住む百済系渡来人であり以前は都随一と呼ばれた腕を持つ金工職人だった。受けが攻めの弟子となるので職人師弟ものBLであると同時に、渡来人渡来人の子孫が出会って恋に落ちる物語なのである

職人の村で修行をする受けは、師匠であり恋人である攻め以外の渡来系の職人たちとも交流を持つようになり、技術を磨いていく。いつか攻めの故郷である百済に帰還することを夢見るようになるし、自分たちの存在は発展させ続けていく技術に拠って立つのだという強い自負心を持つに至る。彼らのアイデンティティは明確に百済系渡来人であることにあり、ヤマトにはないんだなーと読んでいて思った。

日本舞台なのにあえて渡来人カップルを描くなんて随分通好み(?)だなと思う。こういうのは珍しくて面白い試みだ。同時に、ちょっと私の中の日本人としての感覚が一抹の寂しさというか疎外感を感じなくもなかったような……。この記事のテーマである在日と古代日本渡来人はちょっと違う存在なのでこの作品には簡単に触れるだけにとどめるけれど、思いがけずヤオイを読んでいて自らのナショナリズムが浮上したという点で本作は印象深い作品だった。私が気にしすぎなだけだけなんだろうけれどさ。

もちろん、健気で頑張り屋な受けとクールで格好良い攻めは萌えたし楽しめた。

ところで、作者のタカヒサ亨は、角髪(みずら)に萌えてこのお話を描いたらしい。わかるわー私もみずら萌えです。特に青年の下げみずら姿は可愛くて良い。不評でなかなか描かせてもらえなかったとのことだが、残念だ。もっと見たかったよー。






コメント返し

ハテブやツイッター増田2ちゃんねるコメント下さった方ありがとう。せっかくだし嬉しかったので、いくつかのコメントにお返事します。


興味深い記事/勉強になった。/ほう。/おもしろい。

恐縮です。ありがとう

なんでこんな興味深い記事が増田なんかで書かれるんだ……いやまぁ理由は明確に推測できるんだけど。

自分のブログではこういう記事を出したことがないのでうまく書けるかわからなかったし、書いたとしてもこの記事だけ場違い感がぷんぷんして浮き上がってしまうだろうと考え増田しました。悲しいことですが、BLも在日も荒れやすい話題ですから

金蓮花くらいしか思いつかなかった。/金蓮花さんは有名だよね。/ 金蓮花は私がコバルトを熟読してた時代の後の人で懐かしい。/金蓮花の作品なら子供の頃読んだことあるな。/金蓮花さんなつかしい

私は金蓮花の初期の作品が好きでここ7~8年の著作は読んでないのですが、作品だけじゃなくて作家自身も本当に興味深いなと思ってその動向は注目していますラノベ界でも稀な在日外国人であることを明かしている作家さんですよね。まして日本と関係が良好でない国を祖国に持つ人ですから日本社会で生きる彼女自身、悲しみや自負心を含め複雑な感情はあったんじゃないかなと想像しています。日朝首脳会談が開かれ拉致問題が発覚した2002年、この年に発売された『伽椰琴打鈴』を最後に、彼女の著作の中で一番‘朝鮮’を押し出している銀葉亭茶話シリーズが発行されていないというのは、偶然かもしれないけれどなんとなく象徴的に見えたり……。

違う文化がベースから、私から見たらよく分からないのかもねと当時は思ってた。アメリカ人日本とか中国に感じてるオリエントな感じってこういうのを言うのかなーと中学生の私には興味深かった。/舞台設定もそうだけど、登場人物たちの価値観や倫理観が自分の知っているものと異なる面もあって、それはそれで興味深かった。

確かに文化が違う、価値観や倫理観が異なっている、と強く感じる点はいくつかありましたね。面白いなと好ましく思う相違もあれば、モヤモヤする思いを抱える相違もありました。私の場合女性の描かれ方や女性の置かれた立場というのが結構気になりました。『蝶々姫綺譚』で、女性が子を成さずに死ぬのは罪である、罰として死後の世界で償わなければならないという設定には、儒教ベースにしたファンタジーだとこうなっちゃうのか、とびっくりしたなぁ。日本日本よりフェミニズムの強い欧米発のファンタジーじゃそういう設定ってないでしょう。まぁ、当時の価値観を反映させた設定であることが良いという考えもあるとは思いますが、現代女性としてはファンタジーとはいえその世界の女性は生き辛そうだなという感じたのも事実でした。

「オレ、在日やん」。か。読んでみたい。/記事中の作品をどれも読んでみたい。

ネットで読める作品もるし書店図書館に置いてある作品もあります。個人的に、興味や関心の度合いが在日>BLという人よりは、BL>在日の人の方が楽しめるとは思いますが。

日本では掛け算、欧米では×ではなく/(スラッシュ)なので割り算。

全然関係ないけど、最近アメリカスラッシュ翻訳されて日本書店の店頭に並び始めましたよね。日本語海外スラッシュが読める日が来ようとは思わなかった。嬉しい。

「「新羅」という単語を見ると反射的に「しらぎ」ではなく「しるら」と読んでしまうし、「李成桂」を見ると「りせいけい」ではなく「りそんげ」」あるあるwww

お仲間発見。やっぱり他にも同じ経験のある方がいるんですね。

この語り口、既視感が。/この特徴的な文体Twitterのどこかでみたような?

皆さんがどなたをイメージしているのか興味あるなー。私は弱小ブログを書いてますが、Twitterはやっていないんですよ。

韓国人って恋愛もの入れ込むよね。日本人もだけど、なんかより情熱的っていうか

韓国人日本人よりも情熱的、確かにそういうイメージありますよね。こんな記事書いといて言うのもなんですが、家族友人知人に韓国人や在日の人っていないんで実際そうなのかはよく知らないけれど。

しかし、作者や登場人物が在日だろうとハーフだろうと、作品に影響なければ関係ないのでは?/BLを前にしたら作者が在日とかどうでもいいんだけど、気になる人もいるんだ

確かに作品が面白ければ作家は関係ないというのは仰る通り。私も普段は書き手には興味がないんですが、今回は冒頭で書いた某サイトにはなんだか妙に感慨深くなってしまいまして。

在日コリアンに限らずこういう風に創作の中に登場するマイノリティを振り返ってみるというのは興味深いよね。/こういう考察もあるのだねー。/いわゆる『キャラ属性』のフレーバー要素として、在日コリアン・その他を入れるか等。ただ、ふらっと使おうにも"実はよく知らない"事が多いのも、また事実。/彼も特にエスニシティ面で特筆されるような描写はないが、魅力的。

創作の中のマイノリティ、本当に興味深いですよね。読み専なので創作の苦しみは知らないのですが、創作物にマイノリティを登場させる際書き手さんはやっぱり慎重になるんだろうなぁ。セクシュアル・マイノリティが登場するBLは殊にそういう姿勢を求められているジャンルですし。常に政治的に正しいお行儀のよいBLである必要はないと思うけれど、読者が引くような差別的な描写が垂れ流しにされてるBLは読みたくないと思います。私はまだガチでがっつり民族問題を盛り込んだBLというのは読んだことがありません。今後もそんな作品は出ないんじゃないかなと思うし、たとえ出版されたとしても読みたいとは思わないかも、と考えています。娯楽作品には悲惨な差別とか貧困とかの要素は求めていない性質で、どちらかというとイチャイチャ、ドキドキ、ワクワク、エロエロアマアマラブラブって感じのノリの方が好きなんですよ。なのでフレーバー的な登場のさせ方や特筆されるような描写がなくても私はOKなんですが、作家がまったくその問題の背景に無知ではキャラクターの魅力的な属性にはできないわけですしね。作家は10調べたことのうち1を書く(100調べたことのうち1を書く、だったかもしれない)と聞いたことがあります。BLを愛する者の一人として、そういうBL作家さんが今まで以上にたくさん出てくれるといいなぁと願っています

2010-08-27

戦前日本のせいで選挙権あらへん

拾った話。。。

---------------

うちの近所にある沖縄料理屋で、

戦前日本のせいで選挙権あらへん」

とクダ巻いた在日韓国人の若い野郎に、

店の奥から初代オーナー沖縄出身お婆ちゃんが出て来て一喝!

沖縄はなあ、昔は琉球國言うて独立国やってんで。

(正確には李氏朝鮮と同じ属国です)

それが明治維新日本に編入され、私の子供の頃の戦前

方言札ぶら下げられて日本語覚えさせられて、

戦争始まったらヘタ売った日本のせいで住んでる所焼かれて、

今度はアメリカ植民地や。

そんで日本からもアメリカからも一銭も貰てへん。

それでも愚痴言うたら人間腐る思うたから

沖縄日本になった時に大阪来て沖縄料理屋始めたんや!

ええか、琉球は未だに日本に編入されてるんやで!!!

あんたら何や!国も独立しとる、朝鮮戦争で家が焼かれたのは自業自得や。

日本からたんまりカネ貰てる。オマケにアンタ、最近の生まれやろ。

私らみたいに、日本アメリカに酷い目遭わされた事あるか?

アンタらこんだけええ目におうて、戦争終わって60年も経って、

それでも女の腐ったような態度でグチグチグチグチ文句言うから、

いつまで経ってもアカン国なんや!アカ民族なんや!

日本選挙投票したかったら帰化すればすむ話や。

韓国人として選挙投票したかったら韓国に帰ったらええ。

どうせ韓国徴兵されるのが嫌なんやろ!」

とか一喝してたのが怖かった。

2010-06-02

沖縄に抱く不思議

沖縄は大好きだ。行った事ないけど大好きだ。

ソーキソバも、三線音色も、紅型も美しさも大好き。

沖縄は何時か行きたい憧れの場所の一つ。

沖縄出身とか聞くとちょっとテンションあがる。たまに本土敵対視のおかしなヤツもいるが、大抵良い奴。

だから不思議でたまらないんだけど、

なんで沖縄ってさ、基地受け入れてるの?基地の御陰で生活出来てるとか言うのに、何で基地を排除しようとしてるの?

日本条約結んで受け入れちゃった基地なんでしょ。

たまに地元首都圏)で出会う反本土派の人達って本当鬱陶しいんだけど、そこまで言うなら

なんで日本から独立しようって思わないのかね。

沖縄明治より前は琉球王国と呼ばれる別の国だった訳で。

無理難題押しつけてきて嘘までつく日本と一緒になってやっていける懐の深さが信じられない。

もし自分沖縄だったら日本ってグループから距離を置く。下手したら縁きるな。

経済的にやっていけないというなら、漁業水域を日本提供してお金を稼げばいいじゃない。

基地を追い出す大義名分もつくし、航空料金だって国外扱いになるからディスカウント効く。

という事は今本土と呼ばれてる地域の人々は沖縄に行きやすくなる。


沖縄の人ってそのあたり、どう思ってるのかな。

琉球独立しちゃえば、中国と仲良くしてもよし、韓国と仲良くしてもよし、台湾農業協定結ぶもよし、でいい事三昧に思えるんだけど。

2010-04-21

http://anond.hatelabo.jp/20100418212036

僕の先祖沖縄出身です。

今では差別をする人はほとんどいませんが、爺様の代の人は名前を二つ持っていました。

本土で差別されないために、本土らしい名前をもっていたんです。

友達は広島出身です。

今では差別をする人はほとんどいませんが、昔は広島出身だというだけで結婚ができませんでした。

"帰化人"が差別用語であるかどうかはその時代の文脈によります。

"三国人""朝鮮人"という言葉差別する人、その文脈は今でも様々なところで見ることができます。

帰化人が今現在の文脈で差別語かどうかは言うまでもないと思います。

貴方は沖縄人の問題ではなく、帰化人の問題について今回ポストしました。そうした無意識の投稿・言説が、こうして差別の文脈を作り出しているんです。

2009-11-20

http://anond.hatelabo.jp/20091120071653

海兵隊は酷いらしいね。

例えば横須賀なんかBASE(アメリカ空軍基地)があるけど、移転なんて考えもしないよ、誰も。

確かに、アメリカ人軍人=最強、だよ。地元のガラの悪い連中でもアメリカ人には絶対に手を出さない。体つきが違う。2mはザラ。でもって動きが早すぎる。

例えば以前、横須賀にあるダイエーゲームセンターにあるソニックブラストマンの後ろに、筐体と全く同じ大きさの穴があいていて、店員に聞いてみたら「酔っ払ったアメリカ兵が殴ったら筐体が吹っ飛んで壁に突き刺さった」と言っていた。

今は亡き横須賀モスバーガーは深夜は人種の坩堝だった。10時を過ぎると外人しか居ない。そこで以前、店全体が交じり合うような乱闘が発生した。近くのビルから見下ろしてたんだけど銃声がして、2mを越す人間チーターのようなスピードで猛烈ダッシュで逃げていた。あのスピードは人外だと思った。その後SP(青いランプのパトカー)がやってきた。

と、はっきり言えば「肉体的にはアメリカ兵には日本人は絶対に勝てない」のは、地元人間なら誰しもが思い知っている。銃を持ち出すまでもなく、肉体性能でアリとライオンだ。

でも、アメリカ人日本人には絶対に手を出さない。いわゆるインテリ層が多く、日本人に手を出すという事がどういう事か知っているし、そもそも気軽に喧嘩するような層じゃないのだ。

それが判っているから、横須賀では一切揉め事は起きない。

だから、思う。

もしもインテリ層中心じゃない連中だったら?

そりゃ怖いよな。絶対かなわない相手でDQNなんだから。

海兵隊DQNが多いって聞く。

ただ、沖縄出身の人に聞いても、海兵隊でもDQNは一握りらしい。まぁ一握りでも居たら問題なんだろうけど。

2009-07-26

島田紳助

昨夜テレビ見てたら沖縄出身の頭悪そうな兄ちゃんをやたらとプッシュしたがってたように見えたけど、何かあるん?

2009-04-15

ハローハローいつまでも幸せに!

いいエントリでした。旦那様といつまでもラブラブ幸せに暮らせぃ!

ちょっくら気になったことだけ走り書くわ。

私達に不幸な在日である事を押し付ける存在

http://anond.hatelabo.jp/20090414170900

それはそれで、あくまでも「元増田という個人の主観」を外れた部分においては完全に正しいものだし、

少なくとも彼らがよって立つ学問レベルにおいては元増田の個人の主観はどうでもいいことだから、

我慢して聞いてください。

http://anond.hatelabo.jp/20090414200916

私は俗に言う「大阪民国人」、在日朝鮮人の友達も普通に学生時からいたけど、

『この人被害者・俺たち加害者』の形式にあてはめて

日本は悪い事をしました!謝れ!」って言ってくる教師達・さからしげな連中は大嫌いだったわ。

学問」的と言っても、しょうじき初等教育現場で一方的に加害者認定押し付けられてウンザリしたのを思い出したよ。

沖縄出身の祖母を持つ自分は、一方的に謝罪要求されると本気で殴ってやりたくなって、今じゃ立派な嫌サヨ派。

とりあえず元増田も、元増田の生まれてくるであろうお子さんも、ぼんやり幸せになって欲しいなぁ、という感じです。

支離滅裂でごめん!

http://anond.hatelabo.jp/20090414170900

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん