「杉山先生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 杉山先生とは

2021-05-12

anond:20210510224030

別に教えてもいいけど、この中から有用チャンネルを掘り出すのは結構シンドいと思うよ

本当ならジャンル別に整理したいところだけど、面倒すぎる

更新止まってるチャンネルとかも応援意味登録してる

はてな的には、徳丸浩のウェブセキュリティ講座 を実は知らない人も多いか

あと どうぶつ奇想天外 と さまーず は自力検索してて発見したので、このあたりも知らない人多いと思う

2016-12-21

http://anond.hatelabo.jp/20161221205138

よい機材が誰でも簡単に使えるようになったということと、

音楽既存パターンから新しいパターンを作れるかということは全く別のスキルだってことでしょ。

よく言われる話、センスというのはそれまで本人が蓄積してきた知識から抽出されるものから

ネットアニメしか音楽を知らない人にいくら素晴らしいツールを与えてもできるパターンていうのは限られてくるわけ。

杉山先生とかのインタビューとか読んでみ。

自称天才が恥ずかしくて穴掘って隠れたくなるくらいものすごい知識量があることがわかるから

2009-09-12

http://anond.hatelabo.jp/20090912152651

レスありがとう。偉そうな言い方で悪いけど、元増田がえらく落ち着いていて、冷静に受け止めていて、そして謙虚であることに脱帽しています。私がオススメ、といいますか、私が実際に読んで役に立った本は、下記の3冊です。定番なので、すでに読まれているかもしれません。

そだちの科学

発達障害子どもたち / 杉山登志郎 (講談社現代新書)

http://detail.booklog.jp/asin/4062800403

発達障害かもしれない 見た目は普通の、ちょっと変わった子 / 磯部 潮 (光文社新書)

http://detail.booklog.jp/asin/4334033016

大人のアスペルガー症候群 (こころライブラリー イラスト版)

http://detail.booklog.jp/asin/4062789566

そだちの科学(や、こころ科学)は、確かにそういうことを特集記事で組んでいますね。1冊1冊が高いのと、扱っている書店が少ないので立ち読みしにくい、などのバリアはありますが。アスペルガー特集号は読んだことがありません(手元にあるのは自閉症特集)。

そだちの科学編集委員にも杉山先生が入っていますが、なんだかんだで杉山先生磯部先生の著書に行き着くと思います。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん