「日向夏」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日向夏とは

2019-08-22

次にくるマンガ大賞、1位と4位がなろうコミカライズ

https://natalie.mu/comic/news/344600

次にくるマンガ大賞 2019」結果

コミックス部門

1位:ねこクラゲ日向夏、七緒一綺「薬屋のひとりごと

2位:藤本タツキチェンソーマン

3位:いそふらぼん肘樹「神クズアイドル

4位:ひだかなみ山口悟「乙女ゲーム破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」

5位:作楽ロク「ブスに花束を。」

なんだかんだで好きなんやおまえら

2018-10-31

今朝6時すぎ、小便を漏らしました

そのとき夢を見ていたのですが、覚えているのは

おばあちゃんちで洋式便座に向かって小を致そうとすると、便器から水が溢れてきたのです

そして下半身にぬるい温かさを感じるに至りまして、がばりと跳ね起き風呂場へ向かいました

フロイト先生でなくとも、夢と身体との関係が読み取れるでしょうね

今回は迅速な対応によって水害による被害は着衣のみで食い止めることができました

寝る前につい飲んでしまった日向夏ドリンクダメ押しになったでしょうか

お気をつけくださいまし

2018-10-27

衣更真緒を振りたい

衣更真緒と付き合って、私から振って別れたい。

もうすぐ1年になるかな、って頃にメールで呼び出してなんか違ったよね、みたいな在り来りな言葉で振りたい。衣更真緒は多分、ごめんとか、謝罪言葉をこっちに向けてすっぱり別れてくれると思う。そういう男だから。だから振りたい。

衣更真緒はきっといい彼氏になると思う。

デートは待ち合わせ五分前に来てくれるし、服装に気遣ったら褒めてくれるし、前髪を切りすぎても似合ってるよと笑ってくれる。疲れたから公園のベンチで休憩しよって言ったら自販機で夏はつぶつぶみかん、冬はコンポタージュを買ってきてくれる。たまにおしるこになったりファンタグレープになったりもする。優しいし定期テスト前とかに一緒に図書館勉強して消しゴムをとる手が重なったらそのまま手を繋いで黙ってくれる。私をきっと、別マ主人公みたいに扱ってくれる。

でも衣更真緒はきっとそれを誰にでもするし、衣更真緒の隣にたった女の子は誰でも別マ主人公になれる。衣更真緒にとっては私じゃなくてよくて、彼は魔法使いから、なんでもない女の子をすぐにステージにあげて、特別人間のように扱ってくれる。きっと私が衣更真緒を振った一年後には、新連載でほかの知らない女が主人公物語が始まる。有り触れて唯一無二のヒーローの衣更真緒くん。

から私は衣更真緒を振りたい。有り触れた主人公最後の悪足掻きとして。

そして五年後に同窓会で呆気なく再会する。元気だった、とか変わってないねとか言ってあの頃よりもキラキラした衣更真緒と言葉を交わす。

そんなこんなで話したいからって衣更真緒を席から連れ出して、居酒屋チェーンで飲み直す。私が日向夏ハイボールを頼んだら衣更真緒もじゃあ同じので、って言うからちょっと面白くなって吹き出す。

最近の話とかを聞いて、そのうちに付き合ってたころの思い出話に花を咲かせる。あの頃は青かったよなとか、楽しかったとかキラキラした思い出だけを取り集めて。そうして衣更真緒はきっと言うだろう、「あの時振られたのすげーショックだったんだよ。すっげえ好きだったから」とか。いい思い出だった、楽しかったと賞賛言葉を吐いて、私がトイレに行ってる間に勘定を済ませて、終電前に駅まで私を送って改札の前で別れる。期待を持たせて置いて平気で衣更真緒はそういうことをするだろう。

そして家に帰った私は当時衣更真緒やり取りしていたガラケーを部屋の引き出しの奥から取り出して、夕飯なんだったとか星が綺麗だとか、衣更真緒ともそういうくだらない些細なやり取りのメールを全部見返して、最後に送った「話がある」という簡潔なメールを削除したあと、布団に蹲りながら泣く。居酒屋レシート貰えばよかったとか思うかもしれない。

衣更真緒という主人公にとって綺麗な思い出になれたことを喜ぶと同時に、自分がその物語最終回を臨めなかったことに悲しみたい。

から私は衣更真緒を振りたい。

2018-01-04

女は何でシコるのか

知りたい、女は何でシコるのか。

まず最初に、私は何処にでもいる普通の腐った女であるインスタグラムよりツイッター、美味しいパンケーキより推しパイパンを愛する彼氏居ない歴=年齢を更新している成人クソ女である

そんなツイッターに掃いて捨てるほど居る様な女だが、最近ふと気付いた事がある。

「世の女性って、どんな事をしてシコってるの…?」

という事だ。

私の性欲の発端は小学生の時うっかり父親レンタルしていたAVパッケージを見てしまった事にある。その時私は別の探し物をしていたのだろう、本棚の上にあるケースに巨乳人妻単体ものが7本くらい入っていたのだ(次の日にはもう隠されていて私は父親性癖を知ることはなくなったが)その日の夜私は何だかラムラして股間を机の角に押し付けていた記憶がある。よくエロ同人で「なんだかっ❤︎おまたがっ❤︎むずむずしゅるう❤︎」みたいな導入があるが、まさしくアレである

後思い出せる次の性欲の開花は、中学生の時に見た某アキバ系ブログ存在であるエロ同人誌やエロゲーモザイクありで躊躇なく紹介するサイト。今にして思えば彼処からもう私のオナは拗れてしまったと思う。

そう、私は「女性」でありながら「女性」のエロい姿で普段シコッているのである

普段のシコりかたは割と色々であるツイッターの2次エロでシコり、支部エロ絵でシコり、後DMMR-18AVサンプルでも抜いた。(レンタル暖簾潜るのが怖くて借りれていない)

私が好きなのは専ら巨乳のお姉さん。絵からいい体臭がして、おっぱいが少し弛んでいるくらいがいい。支部では"背後から胸揉み"辺りのタグを漁り毎晩のオカズを探している。

ここで思うのは私はこういうイラストを見て「犯されている」側に興奮しているのか「犯す」側に興奮しているのかという事である。男が女のエロに興奮するのはなんか分かる。だって男は女を犯す竿役にトリップしてシコる訳だし、男が男の娘ものを見る場合もまあ…同様だろう。違ったらごめんなさい。

けれど私は何でシコっているのか?

私はノンケでありレズではない。後売れ残りの新品である。だから最初は男に犯されている女に自分を重ねているのか…?とも考えた。けれど必ずしもそうとは言い切れないのである

男が男でシコる時、女が女でシコる時…この場合って何だ(スペースキャット顔)

私もレディコミで抜ける女ならこうもならなかったのに。一体女は何でシコるのか?ツイッターで大っぴらに聞けないからこそ、私は考えるのである

…けれど分からない。分からいからとりあえず今日支部漁って日向夏帆ちゃんでシコろうと思う。

2017-05-14

[] 日向夏ふわたま

宮崎県宮崎市お菓子の浩屋が製造する菓子

  

ふわふわもちもちの卵ケーキの中に宮崎特産品日向夏味のカスタードクリームを詰め込んだ。

さっぱりとした爽やかな甘さで食べやすい美味しさ。

http://hiroya55.wixsite.com/okasinohiroya/hiroya

2015-07-20

ラノベブロガーたちが選んだ2015年上半期おすすめライトノベル

好きなライトノベルを投票しよう!! - 2015年上期 作品別投票結果一覧より。

1. 天鏡のアルデラミン(宇野朴人)

既に評価確立している人気の戦記ファンタジーだが、第一部の完結とその終わり方が高く評価された。

http://dengekibunko.dengeki.com/newreleases/978-4-04-886559-3/

2. ゲーマーズ!(葵せきな

生徒会の一存シリーズで知られる著者の新作。ゲームガチ勢エンジョイ勢の対比とともに誤解が誤解を生む賑やかなラブコメが描かれる。

http://www.fujimishobo.co.jp/sp/201503gamers/

3. 戦うパン屋機械じかけの看板娘 (SOW)

軍人とその相棒が営むパン屋が、戦争で傷ついた街で奮闘する姿を描く、ハートフルファンタジー

http://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/series/135/index.html

3. 絶深海ソラリス(らきるち)

22世紀深海舞台に、予想もつかない展開で読者を魅了するモンスターパニックスリラー

http://bc.mediafactory.jp/bunkoj/solaris/

3. たまらん!(比嘉智康

奇才・比嘉智康が描く、テンポの良さとテンションの高さが魅力の多角関係ラブコメ

http://bc.mediafactory.jp/bunkoj/tama_run/

3. 下読み男子投稿女子野村美月

文学少女シリーズ野村美月が贈る、ラノベ新人賞の下読みを務める主人公ラノベ作家を目指すヒロイン青春ストーリー

http://togetter.com/li/846968

3. 薬屋のひとりごと日向夏

毒物に詳しいヒロイン後宮で起こるさまざまな事件を解き明かす中華風ミステリ。「小説家になろう」で人気だった作品書籍化

http://ncode.syosetu.com/n9636x/

8. エイルン・ラストコード(東龍乃助)

危機に瀕した人類救世主としてアニメの中からヒーローがやってくるロボットアクション。熱い展開とスタイリッシュ演出が人気。

http://eirunlastcode.com

8. ひとつ海のパラスアテナ(鳩見すた)

今年の電撃小説大賞《大賞》受賞作品。全ての陸地が海に沈んだ世界で、メッセンジャーとして逞しく生きる少女物語

http://dengekitaisho.jp/special/21/works/pallasathena/index.html

10. 我がヒーローのための絶対悪大泉貴

幼馴染のヒーローを救うために、悪の組織の残党を率いて戦いを挑む主人公ダークヒーローアクション

http://sol-comics.shogakukan.co.jp/solc_dtl?isbn=9784094515398

10. 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?(枯野瑛)

謎の敵によって人間が滅び、それ以外の種族が空に浮かぶ島へと逃げた世界と、それを守る少女たちの戦いを描いたファンタジー

http://sneakerbunko.jp/series/shumatsu/

10. 独創短編シリーズ 野崎まど劇場野崎まど

最近ラノベ文章www」として注目を浴びる天才野崎まどの、意欲的な試みがふんだんに盛り込まれ短篇集。

http://dengekibunko.dengeki.com/newreleases/978-4-04-891099-6/

10. ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか大森藤ノ

アニメ化話題さらった「ダンまち」がランクイン。人気のある作品には投票を避ける臍曲がりなラノベ読みたちからも支持を集めた。

http://ga.sbcr.jp/sp/danmachi/

2014-06-05

http://anond.hatelabo.jp/20140605214650

ずれた質問ごめん。

そこで日向夏が出てくるほど、日向夏一般的果物なの?

このあい宮崎に行って、日向夏宮崎だけでしか手に入らないのよー、と土産屋のおばさんに薦められて買ってしまった。

もしかして騙されてた?

この春から今までの自分がやってきたのとは微妙にずれる分野に転職した。

最初の数日間でちょっとレベル質問をしてしまったせいか、

先輩からすっかり仕事デキない人間扱いになってしまった。

↓の例え話みたいなことが毎日起きてる。

-----

先輩「果物屋でみかん買ってこい」

自分了解しました」

(~お使い後)

自分「(果物屋に行ったけど、みかんは置いてなくて伊予柑だが日向夏だが

とにかくみかんではないものしか置いてなかった。先輩に報告しよう)」

自分「先輩すみませんみかん買いに行ったんですけど、

みかんが分からなかったというかなんと言います・・・

先輩「は?みかんもわからなかったの?一番有名な果物だよ。

みかんも知らないとかやばいよ。もっと勉強しろ

自分・・・・」

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん