「新スーパーボーナス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新スーパーボーナスとは

2009-03-18

ソフトバンクは営業に力を入れております

ソフトバンクグループ通信3社の採用選考へ応募頂いている皆様へ

こんにちはソフトバンクグループ通信3社 採用担当です。

このたび、下記内容にて特別採用コースを新設致しますのでご連絡致します。

営業力に自信のある方は、奮ってご参加ください。

以下、2項の「重要:応募の条件」を必ずご確認頂き、同意頂ける方

はマイページよりご登録ください。

1.実施概要

(1)実施内容

・特別面接枠を設置

・上記特別面接では、通常の選考基準(筆記試験面接)に加え、ソフトバンクモバイル

 携帯電話の成約(MNP含む)の紹介実績や、紹介するにあたり

 実施したプロセスなどをご提出頂き、選考基準の一つとして合否判断をさせて頂きます。

(2)実施目的

・通常の選考では図れない営業力選考基準の一つに追加することで、候補者に多様な

 アピール機会を提供する。

(3)対象応募者

  1.職種:営業・企画職、販売職をご志望頂いている方

   ・エントリー時または、選考時の職種選択シートで上記2職種への志望を

    登録されている応募者が対象となります。

   ・営業力採用基準に追加するため、エンジニア職、アソシエイト職を志望

    されている方は、特別採用コースは対象外のため、通常選考のみとなります。

   ・アソシエイト職が第一志望であっても、販売職を同時応募されている応募者は

    対象となります。  

  2.選考ステータス選考中、選考後の両方の応募者

   ・現在選考中の方(筆記試験受験者から、面接中の方まで。筆記試験受験

    必須となります)。

   ・既に選考が終了し、残念ながらご縁がなかった応募者(再度本コースで選考に進む

    機会がございます)。

 (1)実施時期

  1.3月17日(火):概要告知

  2.3月17日(火)〜3月22日(日):

   対象職種応募者(営業・企画職、販売職)の同意確認期間

  3.3月23日(月):特別採用コース対象者への必要情報の展開(営業・企画職、販売職)

  4.紹介実績カウント期間:3月23日(月)〜4月12日(日)

2.重要:応募の条件

 (必ず以下文面をご確認・同意頂いた上で本コースにお進みください)

(1)あくまで選考基準の1つとするため、紹介件数が多ければ採用ではなく、紹介方法や

  紹介するにあたり実施したプロセス、特別面接結果を踏まえて最終合否が決まります。

(2)何件紹介すれば特別面接に進めるという基準はございません(1件でも紹介があれば、

  特別面接にお越し頂くということではございません)。特別面接にお越し頂く対象者は、

  筆記試験面接結果、ご提出頂く「紹介にあたり実施したプロセス」等とあわせて

  総合的に判断させて頂きます。

(3)営業力をアピールする機会と位置付けているため、紹介件数あたりの特典は

  ございません(但し、一般のお客さまに適用される特典は、同様に適用されます)。

(4)特別採用コースでは不採用となる場合もございます。

(5)紹介時に不正行為があった場合は、本コースでの選考は無効とさせて頂きます。

(6)特別採用コースは、営業・企画職および販売職の候補者対象となります

 (対象者の詳細は1-(3)を参照)。

(7)紹介実績の対象ソフトバンクモバイル携帯電話になりますが、通信3社で合同採用

 実施していますので、仮に特別面接の結果、合格となった場合でも、ソフトバンクモバイル

 への入社が確約されることはございません。

ソフトバンクBBソフトバンクテレコムへの入社もあります)。

(8)紹介実績カウント期間以外でのお申し込みは受け付けできません。

(9)公共の媒体インターネット掲示板、紙媒体など)への情報記載、転記は禁止です。

3.特別採用コースの応募条件に同意頂いた後の流れ

(1)別途対象者に携帯電話お申し込み専用の特設URLと応募者IDをお送りいたします。

(2)紹介頂ける方※に対して特設URLと応募者IDをお送り頂き、必要事項欄に以下情報

 入力した上でのお申し込みをご依頼願います。

 1.応募者ID(5桁の個人IDをこちらから対象者に発行させて頂きます)

 2.氏名

 ※紹介頂ける方= ソフトバンクモバイル携帯電話を新規または、MNP

お申し込み頂ける方

  (自分名義は除く。既にソフトバンクモバイル携帯電話を利用頂いている方は

対象外)。  

 ※上記1、2の未入力や、番号違いがあった場合、紹介実績としてカウントしかねます

   ので、必ず正しい情報入力頂くようにお願い致します。

 ※特設URL経由での紹介(お申し込み)以外は、紹介実績としてカウントできませんので、

   ご留意願います。

(3)紹介頂ける方の携帯電話お申し込み方法は、特設URL経由のオンラインのみの

  受付となります。

(4)紹介実績カウント期間内の応募者別の紹介実績をカウントし、筆記試験および面接結果、

  ご提出頂く「紹介あたり実施したプロセス」等を踏まえ特別面接にお呼びする方には

  別途4月下旬にご案内致します。

(5)特別面接4月下旬から、5月までを予定しています。

4.紹介実績の対象

(1)ソフトバンクモバイル携帯電話で、以下の申込み区分のもの

  1.新規

  2.MNP携帯ナンバーポータビリティ

  ※機種変更対象外となります。

  ※既にソフトバンクモバイル使用している方は対象外です。

  ※4月12日(日)までにお申し込み頂いた後、4月26(日)までに利用開始に

   なっていることが 条件となります。

(2)名義

 1.個人名義のみ(応募者自身の回線対象外とします。法人名義は対象外となります。)

(3)対象機種

 1.オンラインショップにて販売している機種

※但し、ディズニーモバイル対象

携帯電話機本体の購入を伴うことが条件となります。

(4)対象プランホワイトプラン

ホワイト学割with家族Wホワイトは選択可能です。その他のオプションプラン

  任意でご加入ください。

(5)購入方法:新スーパーボーナス支払(割賦24回・12回・一括)

2007-02-01

http://anond.hatelabo.jp/20070201000831

インセンティブなしで買えばだいたいそんなもん。

私は905SHを一括で買った。5万か6万か。そんなかんじ。

昔からそうだよ。

最新機種でも新規2万円とかで手に入れることができるのはインセンティブのおかげ。

携帯電話ってのはメーカーが作ってキャリアが買ってユーザーに売るのが(日本では)普通

NECが作ってDoCoMoが買って、あなたに売るわけだ。

5万円くらいでNECが作って6万円でDoCoMoに売るとする。でも私たちはそれを2万円とかで買うことができる。

なんでか?

みんなの月々の利用料金に、その差額を埋めるためのお金が少しずつ含まれているのさ。

だから月々の利用料金がなかなか下がらないんだね。

しかも、これって、頻繁に機種変する人の携帯電話機代を、昔買った電話機を後生大事に使っている人の月額利用料から払う、みたいな構造になっちゃってるんだよね。もったいない精神台無しだよ。

ソフトバンクはそれをやめようとした。

インセンティブをやめるまでの過渡期的な措置として、新スーパーボーナスなんてのをやったのさ。

携帯電話本体の料金は全部ユーザーに払ってもらう。

でも一括は厳しいだろうから分割にしますよ。

しかも分割で購入すると月額料金の割引をしてあげるから、その割引で分割料金は相殺できちゃうね!ってこと。

解約するんだったら分割で払うはずだった携帯電話本体の料金を一括で払ってもらうけどね。

でも、説明不足だとその辺分からないんだな。持ち帰り¥0とか書いてあるし。

ITmedia +D モバイル:インセンティブモデルの是非、理想論だけで考えないでほしい──KDDIの小野寺氏

KDDI小野寺氏、MNPの動向や奨励金などについて語る

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん