「嫌がらせ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 嫌がらせとは

2019-09-12

もう誰も、東大法学部が至高、という時代をおぼていないからな

 60年前は、この島の多くの若者頭脳派が、東大法学部を目指し、最終的には事務次官最高裁判事

席におさまろうと、クソ必死で、普通に若かったし、人気があって意味も内容もあった

 東大法学部講義も、これから社会を作る、選ばれた若者に対して、生きていくのに必要な法の知識

授けるという感じだったし、定期試験も、これから社会を作るためのセンスのある答案を書かないと

いい成績が取れなかったし、その東大法学部でのいい成績をもって官庁いかないと有名官庁には入れない実態があった

三島由紀夫財務省に入った頃がそうだろうか

 今の市役所行政庁裁判所にはそういうところがないし、流行ってないし嫌われているし意味はないし

裁判官もやりたくてやってるわけじゃない

 一般市民も誰も法を信頼してないから、訴訟もしない、職員古典化や形式化が酷いし、普通に人気がない

天皇制も、昭和のように、新しいもの好きで、社会をどんどん革命して若い人に人気があった時代とは天地の差で

もう完全に伝統化してて老人にしか人気がない宗教団体になっているし、世も末

 子供嫌いだし、組織支離滅裂で、もう老人しか相手しない、若い人は組織に入れない、暴力嫌がらせ敵対体制にしていて

最悪

 人気があった明治昭和面影はどこにもない

フォロワーの怨敵のフォロワーになりたい。

まあまあ昔から付き合いがあるフォロワーが、とあるアカウント喧嘩別れした。

喧嘩きっかけについては部外者なのであまり立ち入らなかったが、何かがあったというより徹底的に性格が合わなかったらしくて、バチバチ喧嘩をして関係は幕を下ろした。

そんな喧嘩相手のことを、TL上の愚痴やらグループ通話やらで見聞きする内に、とある感情が生まれてきた。

「その人のフォロワーになりたいなー」と。

「いつも興味のないジャンルの話をされて嫌だった」と聞いて「ああ、そのジャンル私は好きだなあ」と思ったのがきっかけだった。

聞けば聞くほど、知れば知るほど、他人とは思えないくら趣味が合う。「こんな風に話が合わない」「こういう考え方をしていて分かり合えない」と愚痴を聞いていても、なるほどと思うところはあれど、でもそういうの結構好きだなあと思ってしまう。

ふんふんと聞き流す傍ら、日に日にひっそりとした親近感が湧いていた。鍵垢だからから何かを知ることはできない。けれど、愚痴というフィルター越しでさえ相手があまりに魅力的で、ちょっといくらいだった。

だけども、なかなか叶い辛い思いだ。勿論、喧嘩相手が気になるからといってフォロワーのことが嫌いなわけじゃあないから、喧嘩別れに対しての追い討ちか嫌がらせまがいの事はしたくない。そもそも喧嘩相手フォロワーからフォローされたら回し者だと思ってブロックするだろう。自分ならそうする。

かといって、新しいアカウントを作るっていうのも他に目的が無い以上難しい。そもそもそんなにツイッターが得意じゃないから、フォロー1フォロワー0のヲチ垢になるのが関の山だ。

今日も、だんだん少なくなってきた愚痴スクロールしながら、プロフィール文とアイコンしかからない誰かのことを考えている。いっそこんなことになる前に、しれっとフォロワーになれてれば良かったなあ。

あーなんか、運命のいたずらが起こらないかなあ。無理かな。

2019-09-11

私が某漫画作品を嫌いになった理由

作品のものに罪は無いため名前は伏せますが、私は昔、ある漫画作品が好きだった時期がありました。なぜ嫌いになったのか……その作品が好きだという人達嫌がらせされたためです。

私は生まれつき発達障害を持っていて、まだそれが分かっていなかった幼稚園小学校低学年の頃はよく周囲とトラブルを起こしていました。障害が発覚して中学から特別支援学級に入りましたが、知的障害身体障害以外の障害認知度が低い時代で、「わがままなだけなのに特別扱いされている」と周囲には思われて嫌がらせされていました。そして田舎の小さな小学校故に学年が上がってクラス替えが行われたとて標的が移ることも起こらず、中学に上がってから小学校の頃のことを知っている人達面白半分で言いふらしたことにより嫌がらせが沈静化することはありませんでした。教員対応もクソとしか言えない杜撰ものでした。

そうした学校生活を送っていた私は友達がいない、というよりも友達というものファンタジー存在だと当然のように思っていました。でもそれでも、幼稚園の頃から11年ずっと無害な存在だったある人だけは、少なくともコイツ自分を害することはないだろう、という程度には信用してはいました。なのにソイツは裏切って、周りが嫌がらせしてきたところに一緒になって嫌がらせしてきやがりました。この時は相手の方が悪いことをしたというのが教員から見ても明らかな状況だったため、一応後になって注意が入り、謝罪はされました。でも、その数日後にまるで何事も無かったかのように平然と話しかけてきました。その連中の中には一定の信用を置いていたやつもいましたが、そいつも纏めて拒絶しました。そうしたらそいつらは「コイツしつこい」みたいなこと言って去り、孤立しました。拷問されろ。その後も数年は年賀状そいつから送り付けられてきました。全部ゴミ箱。楽に死ぬな。

高校は「不登校経験者が多く来る場所」とオープンスクールで言っていたところを選びました。痛みを知る人達なら、少なくとも危害を加えてくることは無いだろうという判断でした。建前死ね

かに半分は不登校経験者でした。話しかけてきてくれた人もいました。数ヶ月後のもうグループができてしまった時期に、姉に似ていてコンプレックスが刺激されるから無理と拒絶されました。その姉とは関係ねーこっちからすれば「は?」としか言いようがなかったけども、いざ再び独りになってみると楽なこと楽なこと。移動教室も昼休みも一々誰かに合わせて行動するのが窮屈で、一人の方が気楽だってことを自覚しました。グループに入ることができなくなるタイミングだったことも気にならなかった。

生徒達の半分の一団、その高校しか入るとこがない成績のDQN共に目え付けられましたよえぇ。ただ、そいつらはウザったいけど大して問題はありませんでした。ちょっと髪がカラフルなだけのニヤニヤしながら通せんぼするぐらいしかできねえ小心者共なんざ、中学の頃嫌がらせしてくるやつの主犯と拳で語って殺意が生まれる(友情じゃない) ような関係だった私からすりゃ自分じゃ何もできないくせに囃し立てるだけの野次馬連中と同程度。目にかける価値もない。

問題はある二人の女生徒でした。そいつらは最初普通にしかけてきていて、害が無かったか普通に返事してました。某漫画作品好きかと問われれば好きだと答え、どのキャラが好きかと聞かれればあのキャラが好きと答えました。なんてことないただの会話で、互いの好きなキャラ同士に特に接点もなかったこともあり、特にその作品ファン同士として盛り上がることもありませんでした。

それが一転して嫌がらせをされたのは、体育の授業中のこと。バドミントンの2vs2の授業で相手はその話しかけてきていた2人で、私は組む友達がいないか先生と組んでいました。先生バドミントンに慣れているのはまあ仕方ないでしょうが、そうは言っても私も運動神経はまあ普通よりは少しいい方で、小さい頃お母さんに教わった戦法を駆使して勝ちました。視線を向ける方向とは反対の位置に打ち込んだり、思いっきり振りかぶっておいて前に落としたり。試合形式なんだから当然です。

それをあろうことはあの二人は、先生と組んでるからそっちはその時点で反則だだなんて言い出して。その上悪口を言いまくった後反論すれば「それは先生に言ったんだ」「自意識過剰挙句の果てには「せっかく話しかけてあげたのに」

最後一言が何よりも許せなかった。私は独りでいることが気に入っていたのに勝手に独りだから可哀想と決め付けて、恩を売っているつもりになって気に入らなければこちらのせい。

人間不信人間嫌いになった決定的瞬間で、同時に某作品を嫌いになった瞬間でもありました。

アイツらと同じ作品が好きなのが嫌で、僅かでもアイツらと同類な点を持つ自分気持ち悪くて、それで嫌いになりました。

からどうしろとは私は言いませんし、誰かにこうしてほしいなんて望みももっていません。誰かの好きを消さないためにも嫌がらせなんてしないであげてーなんて言うお綺麗な心なんざ小学生の頃にドブに捨てました。嫌がらせ? 私にしないなら勝手にすれば? 自分みたいに不幸な人間が他にいないとか気分悪いし。ただし私を巻き込むな。

anond:20190911105859

ジッサイ 77億vs2 とかムリゲーもいいところだからな。

仮に日本の成人男性の半分が2千万として、ひとりに一回チロルチョコ投げつけられただけで死ねるよ。

毎日100人に一回ずつ「バカ」って言われるとしても500年だし、数の暴力をナメてるよな。

戦闘とかじゃなくて悪口嫌がらせだけで確実に死ぬメンタルやられて。

炎上ってそういう事なんだよ本来

遅まきながらTwitterをはじめた

ゲーム系をフォローしてるんだけどイラストが流れてくる

あれって誰かにまれてるのか

それとも嫌がらせに流してるのか

本当に迷惑

anond:20190911162304

津波の時もフラッシュバックだのPSTDがどうだの言って報道したら電凸して嫌がらせしていたじゃん

マスコミもそれ以外のネットも委縮した

報道されると嫌なんだろうからその通りになっているだけ

anond:20190911020305

だって千葉県民って被害者名前実名報道したりモザイクをかけないとプライバシー侵害だと電凸する民度なんだろ?

ヘリを飛ばし撮影したら音がうるさいと苦情電話を入れまくって嫌がらせする民度なんだろ?

怖くてドコも報道しないよ

2019-09-10

警察巡査警部補ってなんであんなにしつこいの?

 警察行政法自体ブサイクだし枯れて終わっていて自分の設置根拠法も終わっている上に、自分上司裁判所

既に形式的で何でもありの滅茶苦茶な宗教組織になっていてウソ丸出しなのに、何でいまだに110番通報存在し、

これを利用する者がおり、警官は、うれしそうに現場に駆けつけていろいろやってる人の邪魔すんの?

 巡査警部補以外の市民に何かされた経験はないが、こいつらから邪魔された経験ならいくらでもある

 形しか残ってなくて実質が存在しないはずなのに、くだらない嫌がらせのような妨害行為ならいくらでもされた経験があるし

存在しないのに色々悪事をしているし、うざいことこの上ない。ないし笑えないしくそきもいのに、何で昔からアレが存在するのか

からない

母が壊れそう

うちの親父、若いからチンピラで気に入らないと殴るクズだった。

金のやりくりも出来ないのに借金ばかり作って自己破産したと思えば、ほとぼりが冷めた頃にまた借金

母は私を育てないといけなかったので水商売をして育ててくれた。

小学生になって親戚からもらったお年玉は親父に毟り取られ中学生になってもそれは続き、高校生になったらバイトした金を取られ続けた。

社会人になって、初任給借金の返済に当てられ言われたセリフは「育ててやっただろ」

挙げ句クレカを作る気はなかったがどうしても必要になったので作ったクレカは親父に満額使われた。恐喝みたいなもんだし訴えようと考えたが、それでも親だから…と我慢してきた。

借金の返済していたら、母から「このままだとお前の将来が駄目になるから家を出ていきなさい」と言われた。母を置いていくのは気が引いたが準備はできていたみたいで、引っ越し必要ものまで全て用意してくれていた。

そして引っ越した。一人暮らし自由だった。自分でやりたいことを見つけて日々の生活満喫していた。借金の返済をすればあとは生活しか残らないがそれでも幸せだった。

が、一年経たずして実家へ戻ることになった。親父が脳梗塞で倒れた。母一人では介護しづらい。生活費も使われてしまい参っていた母を助けるには自分が戻るしかなかった。

親父が倒れた事で問題が発覚した。他から借金をしていたのだ。金額にして2000万ほど。それで生活費はどうやりくりしていたのか…後で聞いたら、母がパートで稼いだ金だけは死守してきたらしい。

クズすぎた。とにかくまずやるべきことはこのチンピラがこさえた借金自己破産させる事だった。これはなんとかうまくいった。自己破産したあとも闇金ぽいのが何度も電話をかけてきたり嫌がらせは続いたが、半年ほどして一切電話も何も起こらなくなった。

脳梗塞で倒れた親父は自業自得でありながら健常だった頃と変わらず、ワガママ傲慢で時には物を投げて怒鳴るようなクズのままだった。脳梗塞になったりすると性格が変わったりすると聞いたが、ウチは変わらなかった。

そして介護をして20年経った。親父は毎月入退院を繰り返しては病院医者を怒鳴りつけて今も変わらないチンピラだ。

挙げ句には時々病院から追い出される。母はそのたびに申し訳ないと謝罪する。そしてまた半月程度で入院する。治療完了するまで入院していればいい話なのに怒鳴り散らして追い出される。

それでも病院がまだ受け入れてくれるから助かる。この間は「退院させないなら死ぬぞ」と喚いていた。

死ぬならシネ

母を苦しめるならシネ最近母はよく喋る。マシンガントークのように喋る。心が病んでいるのかもしれない。

我が家の癌は親父だ。

私は結婚の予定すらあったのに、ご破算され誰かと付き合いたくとも収入も少なく、介護という足枷も付いていて将来がもうない。

少なくともあれが居なくならないことには幸せは訪れない。母は謝ってくる。「本当なら家庭を持っていてもおかしくないのにゴメン」と。

家族からね、助けるのは当り前だからね。母が苦しむのは見たくない。だから結婚は諦めたし家庭も諦めた。

とにかく母が壊れないように会話はできるだけしたい。会話があるだけでも心は安定する。

さて…私はどうやって安定させようか。

在豪日本人だった私から在日コリアンあなたへの助言

あなた家族やお友達差別主義者の日本人嫌がらせを受けて困っているのであれば、周囲の日本人相談して助けを求めれば良い。

あなた友達やご近所や職場の同僚の日本人は助けてくれるだろうし、私も相談を受けたならば助ける。

でも、日韓関係政治については口を出さない方が良い。今ホットな、慰安婦徴用工、日韓基本条約などは話題にしない方が良いということだ。どんな意見を持っていたとしても。

私がオーストラリアに住んでいた時、オーストラリア人と話していて唯一非常に不愉快に感じた(たぶん相手オーストラリア人も不愉快に感じていた)話題が、日本政策、というより捕鯨問題だった。

私の主張は、

過去日本のように南半球まで絶滅危惧があるシロナガスクジラを捕りに行くのはダメだけど、日本経済水域内で資源量が十分に回復した種類のクジラを捕るなら問題無いだろう? オーストラリア漁師ロブスターを捕るのと同じように」

という物だった。

ここで私が鯨の資源回復数字を挙げたように、相手数字を挙げて反論してくれたなら、良いディベートになったのだと思うけど、オーストラリア人の言うことは、

「とにかく鯨は、牛や豚やロブスタースポーツハンティングで遊びで狩っているシカなんかとは違うんだ、鯨は知性のある生き物で食べ物じゃなんだ」

一点張り議論にならない。

(これも差別的な言い方だが)現場仕事帰りのオッチャンとバー口喧嘩してるんじゃなくて、大学カフェテリアでもコンピューターサイエンスカルチュラル・スタディーズ修士コース学生相手議論がこのレベル

君たち専攻している学問で身に付けた論理他文化理解フレームワークはどこに置き忘れてきたんだよ! って絶望的な気分に何度もなった。

普段は気さくで朗らかで本当に「良い人たち」としか言いようが無いオーストラリア人たちの顔が捕鯨議論をしている時だけは相当にうんざりした表情になっていて、相手も私の話の通じなさに絶望しているのが見えて辛かった。

話が私の自分語りに偏っちゃったけど、あなた韓国政府の主張を擁護する立場政治話題にしたならば、少しは日韓関係知識仕入れている日本人の多くから、まるで話が通じないと思われる危険がある。

私とオーストラリア人が捕鯨問題でお互いにそう感じたように。

逆にあなた文政権に批判的な「保守派」の韓国人だったとしても、わざわざ日本政府の見解を支持するような旗幟鮮明日本人に対してする必要も無い。

あなた在日代表でも韓国政府代弁者でも無いのだから、ただただ自分家族や友人が受けている具体的なハラスメントについてだけ、困っている、助けて欲しい、と訴えて平穏暮らしを得るために行動すべきだ。

anond:20190910114047

単に女に嫌がらせしたいストレート男と女装子(性自認男性ヘテロ)が声高に権利訴えてるだけにしか見えない

認知の歪みですね。

普段から自分が男に嫌がらせ権利主張の皮を被って)ばかりしてるからそう見えるだけ。

anond:20190910113813

それ、本物の当事者は皆黙っていて

単に女に嫌がらせしたいストレート男と女装子(性自認男性ヘテロ)が声高に権利訴えてるだけにしか見えない

2019-09-09

上皇と今の天皇って最悪だな

 もう12年前から犯罪しかしてないし、嫉妬しているこどもに対しては、警察事件作らせて犯罪やるか、

老人やサラリーマン対策としては、死んだクソブサイク宗教になっていて儀礼的にやっているだけだし、

儀礼犯罪のどっちかしかやってないし、昭和もないし、正義英雄も何もない。

 ただの、かっこつけてるだけのクソブサイク幽霊だし、形式的に生きてるか、犯罪やるかのどっちかしかしてないし

早く殺されればいいのではないか。この国には、日本人に対する嫌がらせ犯罪形式的信仰、後は、せいぜい地裁民事部に

大量にかかっている金銭請求事件くらいしか内容がなく、刑事部は最悪だし、行政は形だけしか残っていない

 こども嫌いの大人サラリーマンしか魅力がないクソゴミ司法だしファン居ないし、流行ってないから早く消えろよゴミ

anond:20190909180954

父親じゃなくても、女として生きていて性的嫌がらせされた事がない人の方がレアだろうしなあ

anond:20190909133745

普通にBLキモいと言ってる男なんかいくらでもいるし、実際にBL描いてる人に嫌がらせする男も多いしな

神をCPごと燃やしたい

当方仲の良い数人としか繋がってない鍵垢。作品のみ見えるところに公開してる。

作品もつぶやきも好きだった神を片道フォローしてたらフォロバされ、誤操作を疑いながらも神とは相互になった。ちなみに何かの間違いとかじゃなく、ちゃんとしたフォロバだった。

友人以外と交流するのは望んでなかったから、神とは挨拶したっきり数ヶ月経った。

ところでフォロワーが度重なる嫌がらせを受けて、慰めの言葉をかけ続けたが垢を消して行方不明になってしまたことがあり、 必死でどこかで稼働してるらしい別ジャンル垢を探したことがある。

今思えばやめときゃよかった。フォロワーではなく神の別垢(鍵つき)を発見してしまった。

大手Aというのがいて、神以外とはあまりリプを飛ばしあっていなかったのがこの別垢には親しげに話しかけていて、どうも話の内容からして別垢=神っぽかった。

今まで全く気がつかなかった。へー別垢あったんだ。二次エロ用かなプライベートかなと思いながら、「@神の別垢ユーザーID」で検索するとオープン垢の一人が別垢の神と見覚えのある話をしていた。

見覚えがあるというよりは、私が鍵垢でつぶやいたプライベートな身の上話がそっくりそのまま、面白おかしく取り扱われていた。

神のつぶやきは見えないが、オープン垢の方がぺらぺらと喋ってくれるので話の内容は十分に把握できた。フェイクを入れるとこう。

神(フォロワーバツイチがいるんだけど)

オープン「えっやば。死別離婚どっち?」

神(多分死別だけどよくわからん)

オープン離婚だとそいつ本人の性格に難ありそうだから、繋がるのも身構えちゃうよね。それとなく直接聞いちゃえば」

神(あ〜過去ツイ漁ったら出てきた。これは死別だわ。死因が〜〜で……)

オープン「わー焦るw死因それなら子供かいなくてよかったよね。びびるw」

……

ショックと怒り、今までの人生を思い出して目の前が真っ赤になった。

珍しい話だったか咄嗟に「自分の話をされている」と思い込んでしまったけれど、これが他人の話だとしても、プライベートな誰かの人生をこんな風に扱える神経、死因や子供のくだり、離婚した人間人格についての決めつけが受け入れられなかった。

よく作家をずっと好きでいたいならば、その人に踏み込むな。適度な距離感を保てというし、迂闊に調べた自分が愚かだったと思う。

反面、これは度を超えている。会話相手人間も、神がこんな性格だと知っていて交流し続けている大手も、何を思ってこいつをのさばらせているのだろう。許しがたい…と怒りを抑えられない自分がいて、気がついたら何も知らずに神を応援する同CP者を見るのさえ苦痛になっていた。

そもそも創作において、よっぽど無断転載が激しいとか、コンテンツ違法視聴ダウンロードといった明らかな犯罪が露呈した人を除けば、作品で好きになった作者を人格面で嫌ったことは今までなかった。今回の話が自意識過剰でなければ、プライバシー侵害は少しされているけれど。

ここで割り切ればいいのか、今後の活動に支障が出るかもしれないのを覚悟ブロックすべきか、どうすればいいのか分からないままCPに居残り続けてしまったのも悪く、日増しに苛立ちだけが募り、胃に穴が空いた。

人生で一番辛かったときに心の支えになったジャンルCPも好きだ。仲良くしてくれた相互も。ただ相互が何も知らずに元神と親しげに話す姿を見て、平静を装うのがつらい。

素晴らしいと思われた神の作品の下にはえげつない人格があって、多数の人間がそれを知らず日々賞賛メッセージを送るのを見るのがつらい。自分最近までそのうちの一人だったというのも悲しい。

別垢=神だという証拠を一つずつ集めて、件のリプツリースクショを公開すればCPごと燃えるだろうが神を追い出せるかもしれない。うっかり別垢の神に「神さん〜」と名前をだしてリプを送った人間スクショもある。

でも、自分にとって衝撃的な内容でも、他人にとってはどうなんだろうか。私がショックを受けたリプツリーも、他の人からみたら「ふーんこれがどうしたの」で終わるかもしれない。当事者でないのだから

プライバシー侵害とすら思わないかもしれない。

そうしたら「神さん変なのに絡まれて気の毒にね」で終わる。最悪私がやばいやつ認定されて追い出される。

神の顔の広さからいってブロックをすれば、件の別垢で神にとって都合のいい愚痴を流されて今まで通りの活動が出来なくなるかもしれないのが嫌だった。どうすればいいんだろう。

なんで嫌な気持ちになったほうがいつもいつも出ていかなければならないんだろう。

いなくなったまま見つからないフォロワーのことを考えて憎しみが増した。

anond:20190909121021

腕力がないから見知らぬ他人クレーム入れたりして当たり散らすのには抵抗があるだけで

職場や家で陰湿嫌がらせしたりしてる人は多いと思う

anond:20190909115028

SNSいじめ他人への嫌がらせ)をするのの大半がオタク、ってのは変わってないだろ

2019-09-08

嫌韓」ではなく「避韓」で行こう

「嫌い」という表現ネガティブではあるけれど興味があるという意味で、ともすると意味合いが逆転する傾向にある感情だ。

ある対象好きな人達よりむしろアンチのほうがその対象に詳しいなんてことがよくあるよね。

積極的に嫌うというのはむしろ相手に関心がありますというようなものだ。

それでは駄目だ。

もうかの国とは関わってはいけない。相手が何を言っても関係ない。戦争する必要はないし、あえて敵意を見せる必要もない。

相手こちらに対して何かをやってきたときには徹頭徹尾無視するのだ。

そして次に効果なのは、他の国とはこれまで以上に仲良くすることだ。特に、他の近隣国とは親密な関係を気づいた上で、かつかの国だけは無視して避けよう。

虐められたことがある人ならわかると思うけど、積極的に嫌われるというのはむしろ楽な方で、最もキツいことは「無視」されること。

まり、なんの感情も向けられない、そのへんにある小石かのように扱われるということが、精神的にはとてもキツいのだ。

韓国を避けよう。別に何もしなくて良い。ただ、とにかく話題にも挙げないで、嫌がらせ交渉も全て無視しよう。相手に顔を向けないようにしよう。相手と会うときは、国際裁判所だけにしましょう。

ネトゲアイドルアンチからファンになった話

 当方数年前某ネトゲに気が狂っていたオタクです

そのネトゲアバターを着飾る要素が豊富で、こだわる人は結構お金をつぎ込むほど。

ネトゲ内でバーチャルオシャレに熱中する女子中高生さら大人の姿も見受けられた。

まあ、アメーバピグって言うんですけど。

 で、アメーバピグにはちょっと特殊文化があった。

ピグアイドル」だ。かわいく着飾ったアバターたちが、手作りバーチャルステージ上で歌って踊る。

いつからそんな文化流行ったのかはわからないが、そのネトゲ内では確実な地位知名度を持っていた。

そのアイドル非公式だ。アイドルをやりたい、と思った人間メンバーを募って、集めて、歌って踊るライブだとか、ブログだとか、たまに総選挙なんか開いたりして。

そういうのを私は当時、異常だ、気持ち悪い、と思った。

なんてたって、歌って踊る、なんか言っても、実はそれは既存の歌の歌詞チャットで並べ立てて、それに合わせてアバターがそれっぽく動く。歌は脳内再生。それでも女子中高生たちには無類のウケ型をしていた。なんだろうね、今ティックトックとかやってるような層にウケてたんですよ。そういうもんに陰キャはどうしようもない反骨心を抱いちゃうわけじゃないですか。

私は抱きました。もちろんそんな陰キャたちはたくさんいて。まあちょいちょい馬鹿にする程度だったんですけど、あるときそれが爆発して。

 アメーバピグには、コミュニティって制度があって。まあギルドみたいなもんかな。誰でも立ち上げられて、メンバー募集して、各コミュニティには専用エリアが与えられて。まあだいたいいつも遊んでる連中とかで結成されて、たまり場みたいにする。

ある時「アンチコミュニティ」が爆裂に増えた。きっかけはまあ、陰キャたちの中でも名前デカ有名人みたいなやつ。といってもほとんど悪質な荒らしなんですけどね。そいつが一番有名な某ピグアイドルライブにいろいろ嫌がらせをけしかけて。いつも悶々としたいら立ちを抱えてた陰キャたちは大喜び。次々と便乗して加勢して、「祭り状態。標的になったピグアイドルたちはまあ、ほとんど無視。まあインターネット活動してて嫌がらせに反応してたらきりないですからね。それでも、ちょっと叩いてみればブログ画像はどこどこの盗用だとか、メンバーのこいつは未成年だとか、(当時のアメーバピグは18歳以上は禁止ということになっていた)まあ、活動しているのは若い女の子たちなので、叩けば叩くほどホコリが出てくる。集中攻撃を受けてメンヘラムーブかましメンバーも出たりして、陰キャたちは大盛り上がり。

 アンチブログというのも次々立ち上がった。叩いて出たホコリを延々と紹介する。最初年齢詐称だとかメンバー暴言だとか、まあしゃーない、と思うような内容だったが、次第にゴシップ誌みたいなウソホントかわからない情報まで流されるようになってきた。

 やがて飽きる陰キャも次々出てきた。私もその一人で、やがてアメーバピグ自体をやめた。

 そうして年月が経って、アメーバピグも終わるらしくて。ふと思い立って、あのとき熱心に覗いては粗探しに励み、荒らし活動に励んでいた某ピグアイドルブログを覗いてみた。

更新は止まっていた。三年ぐらい前に。どうやら他メンバーも音沙汰なしになっているらしい。まあ、アメーバピグ自体そのころは既に出会い厨小中学生ニートしかいない「オワコン状態だったので、自然消滅してしまうのも、仕方ないと思う。むしろ今もやってたらビビたかも。

 当時一番、ファンからアンチからも人気のメンバーであった一人のブログを見た。彼女はどうやら実家が相当太いらしく、日々豪遊の写真ブログに挙げられていた。当時の私たちはやれ捏造だ嘘だ流用だと叫んだが、具体的な証拠はなかった。更新は、やっぱり三年ぐらい前に止まっていた。

 私は彼女ブログを見返した。

正直、推せると思ってしまった。

なんてたって彼女は、ネトネトした感情を並べ立てることなく、ただただ人生を楽しんでいる。金と時間を潤沢に使って、目いっぱい楽しんでいる。たとえそれが親の財産だったとしても、豊かに育てられた彼女は楽しかった!ウケる!とかキラキラした感情を出力している。キレイものでできている。私たちの届かない世界暮らしている。最終更新には、今はNY学校に行ってる、と書いてあった。

 どんな形であれど、人気者になる、というのはすごいことだ。それがどんな稚拙ものでも、人が集まるなら一定の魅力がある。

ピグアイドルにはアンチも沢山いたが、ファンも沢山いた。たとえそれが小中学生女子であっても、夢を与えてワクワクさせている。そんなこと小手先じゃできない。し、バカにする連中だってたくさんいる。そんな声に負けずに続けていくのは相当難しいだろうし。

 本当最近Twitterぐらいしかやってないんで、陽キャインターネット文化にはよわよわなんですけど。ティックトックしか知らないんですけど。あれもね、すごくいいと思います。なんてたって誰もがスターになれるんですよ。そこで人気者だったら、そりゃまあすごいことだと思う。だって私が昔魂込めた小説なんて一日3PVぐらいで、そんで三日で挫折しましたもん。

 表現者っていうのは続けることで確立されるってどっかで読みました。続けることはなんだって難しいです。

 どんなにくだらなくても、黒歴史でも、馬鹿にされそうでも、若いうちになんか続けときゃよかったなあ、って思ってます若いうちって中高生ぐらいですかね。その頃の私っていうのはインターネット陽キャムーブアンチ活動必死で。なんも生産性ない奴なのにね。

 なんか表現として続けられて、それで誰かのハートを掴んだっていうのはすごいことです。神さまになるみたいなことです。

神さまになりたかった。冷笑する態度を続けてると創造インスピレーションっていうのがみるみるしぼんでくんですよ。脳の架空オタクアンチしてくるんです。それでなんも考えられなくなる。

 インターネットでなんかやってる皆、みんなみんな愛してるぞ。

2019-09-07

anond:20190907210047

深夜に嫌がらせするために女店員のいる場所をうろついてたのか

anond:20190907013930

メダル授与の拒否とか:、なんか嫌がらせをされるのは目に見えてるから韓国ボイコットしてくれないかなって思ってる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん