「太田総理」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 太田総理とは

2021-05-05

anond:20210505111835

前段は納得できるんだけど、中段から?ってなる。

サンデープロジェクト太田総理放送が終わったのは2010年、思いっき民主党政権下なんですが。

 

追記

えっと、なんかブコメ引用されて、以下のようなブコメがあったみたいなので答えておきますね。

id:camellow TVタックル等の終了と自民党を関連付けた記述はないのに鬼の首を取ったようにそこを突っ込むのは読解力なさすぎでは

 

元増田

しかしそうした番組野党を利することに気づいた自民は、政権復帰後に議員テレビ出演を極度に制限するようになった。また懐柔と圧力を巧みに使い分けて、野党議員だけの一方的な出演を許さなくなった。

と書き、その前段で、

しか2010年代になってから、「サンデープロジェクト」「太田総理」は消滅し、「TVタックル」も政治家ほとんど出演しなくなった。「朝まで生テレビ」ですら、政治家の出演はかつてに比べて激減している。

と書いている。時系列を知らない人間であれば、自民党政権与党に復帰した後に政治バラエティ番組圧力をかけ、野党を含めた政治家が出演できなくなった。その結果、「TVタックル朝まで生テレビ」は政治家の出演が激減し、「サンデープロジェクト太田総理」は消滅した、と解釈するだろう。

政治バラエティ番組がなくなった・減った→野党議員露出が減った→野党議員認知度が減った

ならわかるよ?それはそうだと思う。

でも元増田はそこに「自民党政権圧力」を加えちゃったんだから、どれに対して圧力があったのか書かない限り例示されているものすべて、つまりサンデープロジェクト太田総理」を含めて「自民党政権圧力」で終了に追い込まれた、って解釈するのが普通だと思いますけどね。

これらと自民党政権無関係だというなら、自民党政権圧力をかけたという番組を例示するべきだろう。

 

一応念のために言っておくと、元増田が嘘をついている!とまでは思ってませんよ?

単に文章力が低いだけだと思ってます

から「中段から?ってなる。」っていう書き方をしてるんですね。

野党支持率低迷は政治家テレビに出なくなったか

https://anond.hatelabo.jp/20210504201554

政権与党が強くて野党が低迷しているのは、政治家が多く出演する政治報道系の番組が激減したのが一つの理由

2000年代後半は、与野党政治家積極的テレビに出演していた。「サンデープロジェクト」「太田総理」「TVタックル」など。しか2010年代になってから、「サンデープロジェクト」「太田総理」は消滅し、「TVタックル」も政治家ほとんど出演しなくなった。「朝まで生テレビ」ですら、政治家の出演はかつてに比べて激減している。(ちなみにこれらの政治番組報道としてレベルがあまりに低く、劣悪きわまりない公務員叩きと歯の浮くような民間企業礼賛が多かったので、減ったこ自体は非常に喜ばしいことだと思う。)

小泉政権の頃は、野党はもちろん自民党も、テレビ積極的に出演して支持を拡大するという方針があった。しかしそうした番組野党を利することに気づいた自民は、政権復帰後に議員テレビ出演を極度に制限するようになった。また懐柔と圧力を巧みに使い分けて、野党議員だけの一方的な出演を許さなくなった。与党政治家が出演しなければ、野党政治家が出演して政策理念を訴える機会も自然となくなっていき、国民の多くが野党政治家の顔と名前もわからない状態になっていく。それに加えて、希望の党の時の離合集散維新の会の分裂などで、余計に野党の状況がわかりにくくなってしまった。

そのように、野党好き嫌いというより、野党の何を支持したらいいのかがそもそもからないのである選挙公約における政策自体は、与党もそれなりにまともなことを言っており、むしろ野党公約には「消費減税」など現実性が低そうな政策が並んでいるなど、野党への投票を躊躇してしまう要素が多い。

国会官僚への合同ヒアリングなどで、かろうじて野党政治家メディアに映るときもある。しかし、それがさらイメージ悪化させている結果になっている。そこでの野党政治家の質疑はしばしば詰問調だが、現在の世の中では否応なく「パワハラ」を連想させてしまう。首相閣僚相手はともかく、正面から言い返えせない感染症専門家官僚相手にも同じことをやってしまっている。パワハラに敏感になっている若い世代には、「野党の人たちはなんか怖い」というイメージが強くなっている。野党支持者たちのツイッターの、「政権与党無能でやる気がない」という一方的攻撃的な批判も、「怖い」というイメージを増幅させている。テレビ出演機会が多ければ、人間的に柔らかい部分も出せるのだが、その機会が奪われてしまっている。


追記

サンプロ太田総理民主党政権の時期に終わったはずと言うコメントがあったが、これは重要ポイント。こうした番組政権交替直前に喧伝していた、「増税しなくても無駄遣い削減だけで可能マニフェスト」を結局実現できずに内輪揉めを繰り返したことで、同時に民主党政治家が大挙出演していた政治番組も、視聴者に愛想をつかされた。結果、民主党野党に下った後もテレビに出演する機会がなく、民主党政治家は「未熟」という印象だけを残したまま、急速に世間から忘れさられて今に至ってしまっている。その後、田原総一朗の「主張」をぶつけ合う番組はなくなり、池上彰の「解説」に徹した番組ばかりになったのも必然だろう。田原総一朗も少しは反省してほしいところだが・・・

2010-02-18

リフレ」は誰のためなのか

日本で「インフレターゲット」(リフレ)がうまくいかないと思う理由を書いてみる。

誰のための政策なのか?

誰の賃金が上がるのかわからないという点。いまや労働者3分の1が非正規雇用労働者といわれている。

仮にインタゲがうまくいって、緩いインフレマインドが続くとしても、21世紀に入ってからの「いざなぎ超え」景気時

企業同様、なかなか給与の伸び率は伸びないと思われるからだ。代わりに若年層の正社員就業率は伸びると思う。

さらに、非正規雇用労働者の時給はちょっと上がると思う。

労働者3分の2(つまり性社員)の給与はしばらく足踏みのままと想像される。

就業と住所の問題が解決するのか?

2008年から2009年にかけての非正規雇用労働者雇い止め雇用調整を見ていてわかったのは、「就職のためには住所が

必要だ」ということ。あと「若年労働者住職近接でない点で、選択圧力を受けているのではないか」ということだ。

不景気だといわれていても、人口の多い都市部にはまだまだ職があるのだ。住む場所(住所)があれば、職を選ばなけれ

ば働ける。

ただし、正社員でないとそもそも家賃を払えない。(特に)都内の家賃は高すぎる。正社員でも若年層はひとり暮らしで

精一杯なのではないか。

仮にインタゲがうまくいくと、都市部ではさらに求人が上がると思われ、人口の流入も考えられる。

普通、住居を求める人が増えれば家賃は下がるかと思われるが、逆だ。パオロ・マッツァリーノの指摘どおり、家賃は上

がるのだ。1Kやワンルームで7~8万というレベルがさらに上がると、住所を失う労働者が増えると推測される。

太田総理的解決提示

都心公示地価を半分に切り下げて、都心賃貸住宅を増やそう。家賃はもちろん7~8万以下に抑えるのだ。

だいたい日本では、土地価値付けの理由が不明だ。地価の価値付けを明確にすれば、おそらく日本土地はだいぶ下が

るかもしくは適当価格になるはずだ。それが決定できないのなら、強引に切り下げてしまえ。

単身世帯向けだけでなく、3人くらいまでのファミリー向けの賃貸も建てよう。そうすればコンパクトシティも実現する

し、ファミリー都心回帰(+プラス、家賃の心配が下がる)ので消費マインドも上がるはずだ。

土地の値段が高いせいで、土地の上に建てる家屋にお金をかけられないという心配も、地価の切り下げで解消される。な

にしろ今まで土地にまわさざるを得なかった部分を家屋にまわせるようになるのだから、その分耐震設計に重点をおくこ

とができるようになるに違いない。

建設ラッシュも起きて、景気回復を牽引するだろう。土地が安くなるので今までの家主たちも建て替えをするかもしれな

い。建築基準法があるから、簡単にはアパートマンションの粗製濫造はできないはずだ。

このようにして日本の景気は回復するのだった。

あれ? タイトルと内容がちげーじゃねぇかとか言いやがって、ちっ、うっせーな。反省してまーす

2009-02-12

http://anond.hatelabo.jp/20090212211949

太田総理閣下は「経済学」って聞いただけで与太話だと思うみたい。んで閣下言葉拍手喝采大衆番組を支えていて。

一生懸命作った「笑い」をネットなんかが一言で切り捨てる風潮に載っかっているのか、経済学者が何をどれだけ考えて意見を言っても与太話扱いする人達が増えてきております。

2009-01-31

http://anond.hatelabo.jp/20090131205936

「対面で言葉で」って方式自体が論理的で整然とした議論には向いてないと思う。

やってる側も辛いだろうし見ている方も逆に混乱しやすい。

太田総理でも朝生でもテレビタックルでもそうなんだけど感情のぶつかり合いを外から見て楽しむ番組って要素が強いんじゃないかな。

太田総理

日テレビつけたらやってた。

大田には何の根拠があって自分意見をどうどうと公共の電波で流すんだろう。

致命的な点は、議論形式だけど論理的でないこと。

議論に対して感情や大声や話題すり替えで対応する。

大田が高学歴だとか低学歴だとか、無知だとか知識があるとか、ってのは指標として最重要ではなく、

論理的に話すことという生産的な議論(新しい発見がなくても参加者が議論前よりも賢くなっていれば生産的)

のための必要十分を満たしていない。

見た後に残るのは、強いストレスと憤りだけ。

番組が始まった当初に一回見て、

「こんなむちゃくちゃな番組すぐに終わるに決まってる。国民はそんなに馬鹿じゃない」

って思ってたけど。まだやってるんだな。

かなりショックだった。

2009-01-30

今週の太田総理は素敵にアホだなぁ。

自民支持率が下がってるとか民主支持率が上がってきているとかよりも

「どこも支持できない」が増えている事が問題。

2009-01-17

http://anond.hatelabo.jp/20090117162123

自分には無いものを妬み、その結果 高学歴=万能 を押し付け自分がだめだと、俺馬鹿だしと甘える太田総理タイプ

2008-11-07

チャラ男と金さんを見ながら考えたこと。

久しぶりに早く家に着いたので『太田総理』を見ていたら、チャラ男芸人の慶と金美齢さんが喧嘩をしていた。

お題は「選挙投票投票所を廃止して、ネットコンビニ投票するようにします。」

それに向けて「俺はこの通りチャラ男だし、投票日だって今までは普通選挙行くよりは自分のために仕事してたよ。

でも、コンビニに寄って投票できるなら行くかもしれない」と好意を示した慶。

対して「選挙はちゃんと自分の強い意志で楽をしないで投票所に行って、自分で考えて投票して欲しい。

あなた達みたいな軽い人達が軽い気持ちで選挙に来て、国がダメになって欲しくない」といった要旨の反論をした金さん。

それに対して喝采とブーイングが飛び交い、紛糾する舞台。といった様子だった。

金さんの言ってる事が間違いだとは言い切らない。

でも、もし例えば投票率が100%になって、今よりもずっと軽い人達がみんな投票したとして、その結果国がダメになったとしたら、

それは結局国民が実はダメだったってことだし、そんな国民を作った国がダメだって事なんじゃないかなあ。

そんで金さんや彼女テレビ越しに喝采を上げ、日曜日選挙に足を運ぶ人達はきっと頭のいい、ちゃんとした人達なんだろうけど

その人達が住む家や道路食べ物日曜日も作ってる人達を「そんな軽い人達選挙に参加しなくていい」とパージするのは、どういう事なんだろう。

同じ国の人達が同じ国の人達を「DQN国民と認めたくない」と言う意味を平然と言うことは、モラルとか品格とか正直どうなの?とか。

そんな事をモヤモヤと思った。

あ、あと「みんしゅくん」は普通に痛い。ダサい。w

2008-07-18

今週の太田総理

今週の太田総理、よし川の社長とK Labの社長レベルが低すぎる。なんでこんなバカな人たちを公共の電波に乗せてお茶の間に届けるの?何かの嫌がらせなの?

2008-03-18

NHK

いやあ面白かったw番組としてあんまり良くはなかったけど面白かったのは確か。

最後の「あなたみたいな人の世話はしたくないですよ、のたれ死ねばいい」は噴いたw

 

太田光就職活動した事ないし、一度芸能界を干されて仕事が無くなって一日中家で借金取りに居留守を使いながらドラクエしていても

田中バイトで余った弁当を持ってきて、奥さんがパチンコで稼いできてくれた人だから本当の切羽詰った人の状態が判るわけないよなあ。

そういう意味ではこの人は『太田総理』みたいな、ハナから実現するわけもない事を言い合う番組の方が向いてるのかもしんない。

現実的過ぎるテーマだと理想論と発想の飛躍力で勝負してもどうしても分が悪すぎる。そんな事を思った放送でした。

2008-03-14

今日太田総理見てて思った

政治の仕方として、政党制と国会での議論っていうのは限界があるんじゃないかね。


というわけで、今の政治のやり方はあと10年くらいで廃止しましょう。

新しい政治の仕方を、増田のみんなで考えましょう。

僕が思ってるアイデアを書いておきます。

  • 意見は全部客体化して、図式で分かるようにしましょう。
    • 都合が悪くなってから新しい意見を出すのは禁止。後出しも禁止。主張したいなら最初から網羅的に検討してこい。
  • 意見調整で共通する部分、対立する部分は、システムですぐに分かるようにしましょう。
    • 議論を時系列で追わなきゃいけないとなると、絶対、議論の全体像が見えなくなるし、話がはぐらかされます。
    • システム化するのに数億円とか数百億とかかかるかもしれないけど、政府が1年2年で無駄遣いしてる人件費に比べれば安いもの。
  • というわけで、代議士制廃止。
    • 声がでかいだけの無駄遣い野郎はばっさり切り捨てましょう。官僚も同様。

あとは思いつかないや…。

2008-02-23

最近太田総理

最初は太田総理面白いと思ってたんですよ。

で、久しぶりに昨日見たんですよ。

そしたら、太田がキレてるんです。

まあ、俺的には太田が言ってること間違ってると感じたので、

いい加減なことわめきながら、感情的になってみっともないって思いました。

とても残念です。

政治家テレビで自分の意見を表明できる数少ない番組でとても素晴らしいです。

ヒール役のハーフグラサンとかいいキャラですね。

やつに匹敵するくらい「知識」持ってる人を用意できないんですかね?

馬鹿芸人とか呼ばなくていいと思うんですよね。

まあ、大衆向けのテレビなんてそんなもんかもしれませんが。

せめて、テレビ局側で結論的なものをまとめてくださいって思いました。

例えば、昨日の高速道路の話は、理論上の論点は「受益者負担率」の一点しかないんですよ。

もちろん、それに付随した話として、天下りなどの問題があるわけですが。

テレビ局側には本質を理解できる人がいないんでしょうか?

それはそうと子供を作ったら、お金を親に支給するっていうのはやめてもらいたい。

そうじゃなくて、子供に支給してあげてください。

親にあげちゃえば、化粧品に消えちゃうじゃないですか。

もっとも、化粧品ビジネス上の武器で、投資対象であるという意見も理解できなくはないですが。

あくまで、子供投資するのが筋でしょう。

とりあえず、給食費無料にするのと同時に、子供に関わる費用は全部無料でいいんじゃないですか?

子供交通費無料でいいんじゃないですか?

税金で負担してあげてください。

特に医療なんてジジババは有料でいいですけど、子供無料とかどうですか?

ジジババに使う金があるなら、それを全部子供に回してください。

少子化をくいとめる方法は、小老化以外にないと思いますが。

2007-12-26

昨日の「太田総理」で見たけど、横峯パパって想像以上に下品で馬鹿でびっくりした。

あんなのを議員に担いだ民主党って・・・・。

常々、横峯パパみたいなのが自分の親父だったら嫌だなと思っていたけど、アレ国会議員なんてもっと嫌だ。

2007-11-04

お前ら、社会経験を美化しすぎ

そりゃまあ、社会経験はないよりあった方がいいが。

先日、某太田総理を見ていたら「社会経験を10年以上積んだ奴だけが教師になれる法案」というのをやっていた。この法案自体はどうでもいいし、議論も白痴としか言いようのないレベルだったんだけど、気になったのは「大学出てすぐ教師になった人には社会経験がない」という発言だった。

芸能人社会経験云々ってどんだけって感じだが、なぜ「官は民に比べて社会経験が少ない」みたいな話になるのだろう。例えば、学校出てから10年ずっと役人やった奴とずっとIT関連やった奴とでは積んできた社会経験の差はそんなにないと思う。そもそも、役人だろうがITだろうが刺身に菊のっける仕事だろうが、積んできた経験はその職種特有のものが多くて応用そんなにきかねえんじゃないとも思う。

こういう事言うと転職を経験した方がとかいう反論が来そうだが、じゃあ転職を経験したお前は明日からやったことのない立ち食いそば屋をいきなりできるのか問いたい。そんなもん、役人だろうが民間だろうがカルロス・ゴーンだろうが未経験からのスタートじゃない。正直な話、新しいGT-R、そんなにカッコよいとは思えないぞ。

教師という仕事は糞餓鬼に勉強教えること。算数んかは数式の解き方をいかに効率よく理解させるかという技術が大事ではないか。そう考えると、10年の怪しげな社会経験より、10年の教師経験の方が有用なのではないか。そもそも、テストの点数からケツの拭き方、不審者対策まで、どこまで教師に期待しますか。教師は信用できないとかいっときながら、教師に仕事押し付けるあんたらは何様ですか。教育に過度の重圧を与えつつ金は出し渋る社会は一体何がしたいのだろうか。

何の話か分からなくなってきたが、要は太田総理に必要なのはふかわりょうレギュラーにするってことだ。

2007-10-15

違和感

先週の太田総理とか、色んな番組を見てて思う事。

色んな人の意見を聞いて、参考になったり疑問を感じたり共感出来たりするけど。

皆、何を前提に、あんなに白熱した議論してるんだろう。

戦争は無くしていく。無くならなくても、やめる努力をしていく。」

これって世界共通の目標というか、大前提じゃないの??

偽善だとか、理想論だとかそんなことはどうでもいい。ていうか分かってはいる。無くならない事は。

でも努力はすべきじゃないの?

そのために議論するんじゃないの?

みんな、戦争したいの?

戦争お金儲けたい?

石油が欲しい?

内蔵はみ出て頭おかしくなる位の痛みで苦しみながら死んで英雄になりたい?

名誉?

誇り?

くそくらえだろ。

私は死にたくない。殺したくない。大事な人を殺されたくない。奪われたくない。

好きな人と一緒にいられて、好きな事が少し出来て、嫌な事もいっぱいあるけど、

かわいい飼い猫と遊びながら、生きていたい。

こんなアホみたいに簡単な事、皆分かってるのに判らないのはなんでなんだろう。

2007-06-30

少年法


http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/997016.html

おまえら馬鹿か?

刑法ってのは、被害者因果応報のためにあるもんじゃないの。犯罪抑止力のため。太田総理でもやってたけど、少年凶悪犯罪事実減ってる。だから、今の法律が欠陥なわけじゃない。

少年法が廃止されたらどうなる? 初動捜査で目つけられたガキが、警察恫喝され、検察の言われる通りに丸め込まれて調書取られて、冤罪だらけ。本当の犯人が捕まんないで、のうのうと生きる

こっちのほうが、よっぽど危ないよ。大人だって検察丸め込まれるんだから、ガキならなおさら? わかるだろ??

『おい、こいつ犯人ってことにしよーぜ』=>初動捜査逮捕=>警察取り調べ、恫喝=>送検=>99%有罪、ってパターンが多くなると思われ。

そら、この母みたいに、かわいそうな、同情すべきケースもあるよ? だけど、それは、少年犯罪のほんの一部。馬鹿テレビ局が誇張するから、それが全てみたいにみな勘違いするけど、色々あるわけ、少年犯罪にも。

親に全く愛情かけられず、捨てられ、住むとこもなくて、食うもんもなくて、学校も3日で行かなくなって・・・みたいな子とかもいるわけ。そいつらも全部死刑台に送れば、おまえら満足か??

『うちの子も犯罪を・・・』とか力説してた、高田、生まれつきの財閥お嬢が、なにを呑気なこといってんだ。下流の現実を知れ。

少年犯罪減ってるのに、野蛮な民衆にあおられて、刑罰の適用年齢とかどんどん下がってるけど、何歳まで下がれば気がすむの? 2歳で人殺しちゃったケースとかもあるんですけど?? 

全部の極悪人を裁ける法律なんて(残念ながら)存在しない。結局は抑止力責任能力とのバランス。そのバランスをとるなかで、この母親みたいにかわいそうなケースも出てきちゃうけど、これもこれ以外もぜんぶ同じ法律というシステムの中で処理しなきゃいけないんだから、しょうがない。法律って、そんなもん。

目には目を』みたいな野蛮国家じゃないんだから(そうなったらおまえら満足なんだろうけど)、現代法治国家としては、少年法廃止はありえない。

被害者の感情わかったみたいに騒いでた、高田とかモナ、ホントに東大出たんか? 2回生くらいで法律も習うだろ。(東大じゃないから知らんけど)『歯には歯を』って習ったんか?

このかわいそうな母親は、民事で相手の親のケツの毛まで残らないくらいむしりとれば良い。実際、6000万円で和解してるし(個人的には1−2億くらいあげてもいいと思うけど)。

もちろん金じゃ解決しないけど、暴行したガキ死刑にしても無期にしても、解決せんよ。それが、悲しいかな、犯罪ってもん。

2007-06-29

団塊法を制定せよ!!

今、太田総理少年がどーのこーの議論している。日本平和ですね。

真に議論すべきは、団塊の世代についてである。今やもっとも犯罪率が高い世代が団塊だからである。

激増する団塊の世代による犯罪を減少させるべく団塊法の制定を提案したい。

平均寿命が80歳になろうとしている今、このことに猶予はない。残り20??30年も無法な人たちによるリスクを背負うことは許容できない。

今や団塊の世代社会に対する脅威である!!

内容は以下の通り。

・定年後、団塊の世代一年に一定期間、農業に従事することを義務付ける。農業人口の維持のみならず、体を動かすことによるボケ、寝たきりの予防にもなり一石二鳥である。今でも農家ジジイババアしかいないので無問題!

団塊の世代公共交通機関を利用する際は座ることを禁止する。年金を支える世代の体力を維持することのみならず、体を動かすことによるボケ、寝たきりの予防にもなり一石二鳥である。大股広げて2,3人分のスペースを占領するオヤジがいなくなり乗客のストレスも減るので無問題!

団塊の世代犯罪を起こしたら、氏名・写真報道することを禁止する。自分の尻も拭けない精神年齢の低い団塊の世代が「俺は迫害されている」と全共闘精神を発動するのを抑えるのみならず、体を動かすことによるボケ、寝たきりの予防にもなり一石二鳥である。とにかく無問題!

他にいい案があるならば、どしどし書き込んでもらいたい。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん