「塾高」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 塾高とは

2021-02-12

anond:20210212145802

慶應幼稚舎普通部→塾高経済や法みたいな人は僻みや反発じゃなく本気で「わざわざ難関中学行って、さら受験勉強して東京一工行くとかバカじゃねーの?」思ってる。

2019-03-29

某有名進学校を退学した。

3/31付で高校を退学することになった。こうなったのも全て自分責任ではあるけれども、やはり割り切れない気持ちもある。自戒気持ちの整理を兼ねて駄文を垂れ流してみようと思う。お目汚しで本当に申し訳ないが良ければ読んでいただければ嬉しい。もっと言えばこれを他山の石としてくれたらもっと嬉しい。(そもそもこの年代増田は居ないだろうと思うけれども)

私が在籍していた高校完全中高一貫校卒業生の半分は有名私大に推薦で、残りは東大京大東工大旧帝大医学部に進学していて、東大進学ランキングにも毎年掲載されている。

元々私が中学受験をしたのは一回り年の離れた従兄が中学受験をして進学したのを見てそれに憧れたからだった。そして、一人で読書をする方が友達と外で遊ぶよりも好きだったり、学校ヤンチャな奴らに若干イジメられたりしていて、荒れ気味な地元公立中学に向いていなさそうだったのも理由である

小4の終わりにSAIXに入り塾通いをする中で、私はある文化系部活に憧れた。そしてその部活活動も活発な学校の中で一番偏差値の高い学校第一志望にした。(ちなみに塾内偏差値では大体55~60を上下していた。)

小6の1月。まずは滑り止め2校に難なく合格し、チャレンジ校(親は行かせたかったらしいが自分はそこまで行くつもりは無かった。)の一次に不合格。そして2月1日第一志望を受け、2日にチャレンジ校の二次を受けた後に第一志望の合格がわかり、無事に中学受験は終わった。

受験が無事に終わり、やる気が失せてしまったのだろうか。その後、学校から新年度の教材や課題が送られてくるが適当に処理してしまい、入学。憧れていた部活にも入り順風満帆に事も進むかと思っていたが、最初中間試験で大爆死してしまう。この時にしっかり勉強してれば良かったのに大して何かをするわけでもなく、学校では授業に出席するものの寝てばかり、家でもアニメと当時流行っていたお船ゲームにハマって平気で徹夜をし、小言を言われれば暴れるといったような荒んだ生活を送り、唯一まともにしていたのが部活だった。当然勉強もろくにせずに中学生活が終わった。

高校に進み進級の判定がされることで一応勉強せざるを得なくなり、一応頑張るようにはなった。しかし2学期に部活で仲良くしていた先輩達が部活から引退自分達が部の運営をしなければならなくなったことで一時的に病んでしまう。結局なんとか持ち直してギリギリで進級する。

しかし春頃から後輩との事や部の運営の事、人間関係などで悩み始め段々とマトモな思考が出来なくなっていた。(と今思い返すとそうだったんだろうと思う。)

一学期には授業にも出席出来なくて保健室にいた事も多く、学業には全く対応出来ずに酷い成績を叩き出してしまう。二学期の途中、部活引退するまではそれを引きずってしまい、その時点ではとても進級できない成績だった。

その後状態も快方に向かい勉強に専念出来るようになったことで、今までの酷い成績を挽回するべく頑張るようにすることを担任先生と話し合った。しか二学期末の試験の結果は芳しくなく、三学期には奮闘しようとはしたものの結局は上手くいかずに英語数学物理を落として原級となり、高校を退学することとなった。

今の私の経歴は高校中退、つまり中卒無職だ。在学当時から大学は目指していたので今年1年間で高卒認定を取り、大学受験を目指す。高卒認定学力なんやかんやであるようなので1年間、1年早い浪人生として⚪合塾高受験科で浪人生活を送る予定だ。なんとか頑張って中高の友人、恩師に胸を張って報告できるようになりたいと思う。

長文を書くのは久しぶりでgdgdになってしまった。本当に申し訳ない。

2013-08-16

東京生まれ東京育ちだが、東京ってひとくくりにするな。

〜 http://janesuisjapanese.blogspot.jp/2013/08/vol14.html を読んで感じたこと。

父方は曾祖父の代から、母方は祖父の代から東京に住んでる。

父は木挽町で生まれ泰明小学校銀座中、塾高から慶應大学に行った。

いまでは父方の祖父母は広尾引っ越ししまっている。

だが、父は木挽町が好きなようで本籍はいまでも木挽町だし、僕も生まれた時から初詣家族揃って鉄砲洲に行っている。

また、父と仲の良い小学校同級生はいまでも銀座で店を構えてる連中が多く、父は今でもスーツ銀座同級生に仕立ててもらっているようだし散髪も同じくである

一方、母は下落合で、小学校から大学まで白百合だ。

目白駅から祖父の家まで行く目白通りは、いまでも好きな道の1つである

から地元での話はあまり聞いたことがなく、言うのは学校の近所の話だったり、就職してから出来た友人の話の方がよく聞く。

僕はと言えば生まれたのは小石川で、その後、馬喰町恵比寿一番町南青山東麻布と都内を転々としている。

転々としているのは父の気まぐれだと思う。同じ町に住んだのは一番長くて7年程度だった。

それにずっと集合住宅だったから、地元という感覚の町が無い。

また小学校から大学まで私立なので同級生も皆、住んでいる所がバラバラだった。

家が近所の奴もいたが、多くは電車で数十分で、遠い奴は葉山とか佐倉三島などもいた。

勿論、三島の奴は新幹線通学だ。

から、”地元の友人”というものもない。

住んでる所が一緒、ではなく学校習い事、塾が一緒という点でのつながりしかない。

しかに、今でも出身校の近くを通る時、弁当屋の親父は元気かなとか、

授業抜け出して行った定食屋はどうなったとか考えるし、

最近外苑前表参道の駅が奇麗になったなあとか、

南青山みゆき通り外国のブティッグが増えたなあと、変化したことに感慨があるし、

軍艦パジャマは相変わらず下品だなと、逆に変わっていないことに安心感みたいなものはある。

でも、それぞれに取り立てて愛着がある訳でもなく、それに昔から転々としていたから、

つの間にかよく通っていた店や建物が、久々に行ったら無くなっているというのも当たり前のことだ。

また、ある種の観光地の近くに住んでたこともあり、田舎者に囲まれて育ったこともあり田舎者に対して特段の思いも無い。

そもそも田舎者とは要は東京者に対するヨソ者という感覚だけれど、僕には地元が無いのだから田舎者という概念を持ち得ない。

東京は本当に巨大で、とてつもないマチの集合体だと思う。

よく地方の人が「マチに遊びに行く」という意味での「マチ」が東京には無数にある。

それに「マチ」によって空気全然違う。

白金台の裏の方のお屋敷ばかりのあの空気後楽園の雑多な仲にも昭和的なにおいがある空気一番町空気がキリっとしているし、麻布は昔からの重みを感じる。

マチの空気はそうそう変わらない。(表参道同潤会を壊したのは駄目だと思うが)

東京とひとくくりにするから、毒を浴びるんだと思う。地方出身者にレイプされた気になるんだ。

もっと自分の住んでる町を愛して下さい。せっかく地元があるんだから

地方出身者がトウキョウをスクラップ&ビルドしたとしても、あなた地元の友人関係までは壊せないでしょ。

2010-04-23

http://anond.hatelabo.jp/20100423123749

慶應女子の人は基本的に塾高をバカにしてるから塾高生と合コンしたいなんて発想出てこないと思うし

全員慶應に進学できるので女子大に行くという選択肢は無いと思うのだが

というわけでこの元増田慶應女子じゃないな

http://anond.hatelabo.jp/20100423103016

イケてるってずいぶん昔に流行ったけど、女子高生(もう大学生のようだけど)も使っているのか。塾高って言い方をするのは慶応女子かな。慶応の子は概ねモテる気がする。[頭がいい&女]は希少だからな。

四年ぶりに男子と話した!

女子高に進学してから、完全に男子のいない生活をしていました。

他の子(イケてるグループの子)は他校の男子塾高の奴らとかさ~!)と合コンしてたみたいだけど、

イケてないグループに属していた私は、そういう話は一切ありませんでした。

でも、女子しかいない世界は心地よくて、男子の目を気にしなくていいので、

伸び伸びと自分を出せるし、個性的でも誰もイジメないし、学校に行くのが楽しかったです。

大学女子大にしようかな~って思っていたけど、親に止められて共学にしました。

そして、四月……。友達ができるかな~って心配だったけど、無事に似たようなイケてない感じの子と仲良くなれました。

男子の方は、明るいグループの子は染髪してたりピアスつけてたり、不良な感じで怖いです……(大学デビューもいるかもしれませんが)。

まだ大丈夫そうな地味めな子は、地味男子同士で固まってて、女子を避けてる風な感じです。

ちょっとだけ彼氏とか欲しいなと思ってた私は、このまま四年間男子と会話なしなんじゃ……と思いましたが、話せました。

講義の終わりに先生に質問してたら、他の人がみんな教室を出ていっちゃって、

同じように質問で残っていた男子と、エレベーターで二人っきりになっちゃいました!

その人は地味めな感じだけど、髪がさらさらだし、頭良さ気なルックスで、好印象でした。

そしたら「次、何の講義とってる?」って聞かれたんです!

「××です」って答えたら、「一緒だ。教室どこだっけ?」って聞かれて、一緒に行くことになりました!

さすがに教室に入ったらその人は知り合いを見つけて席は別々でしたが……。

男子に感じていた壁が壊れた気がしました。次に会ったときは自分から話しかけよう!!

2009-06-23

http://anond.hatelabo.jp/20090623002705

扱い変わるからねえ。

男でも塾高慶應と公立高校慶應だと全然違うよね。

2009-06-22

http://anond.hatelabo.jp/20090622134944

ちわーっす、高校まで関東の南端の公立、大学から慶應っす。

ほかの方もトラバで書いていらっしゃるけど、慶應幼稚舎は頭のいい子が行くところではありません。

あれは金を巻き上げるための施設です。

中学から慶応普通部→塾高法学部SFC大学院)に行った知人がいますが、

知人いわく「普通部の時点から、幼稚舎上がりのやつと中学受験組とは溝がある」。

保護者も、幼稚舎ではなく普通部でも縛りのきつい「保護者の会」があってしんどそうです。

セレブ(笑)主婦派閥作っててお母様もとても大変。

本当にお子様が大事なら幼稚舎から入れるのはやめた方がいいです。

大学での学生自体、付属上がりは「本当によくできる子」と「バカ」二極化してますし。

あ、あと、中・高はあんま学校の治安もよくありません。

ニューヨーク高は大麻窃盗にいろいろあったらしいですし、

湘南藤沢キャンパス付属中高では2年に1回の割合で、自殺に追い込まれるほどの酷いいじめがあるようです。

私の同期にSFC付属でのいじめサバイバーニューヨーク窃盗にあった子がいるのでこれは確か。

つまり、あんまりいい学校じゃないよ。

2008-09-12

http://anond.hatelabo.jp/20080912104304

塾高からの内部推薦じゃなくて、

公立高校から推薦で法学部いった子の話

わりい、勘違いしてた。

本人たちは大学慶応デビューした人に対して上から目線だし

この点は否めないかもしれないが、

先に「デビュー」したほうが立場的には上と考えてもおかしくない。

芸能人だって年齢よりも芸暦の長さで立場が決まることがあるだろ。

まぁ別に俺は外部より内部のほうが偉いとかすごいとかはあまり考えないが。

かといって幼稚舎からいる人たちの輪にも入れないしで

これはよくわからん。

俺が塾高じゃないからかもしれないけど、

塾高に比べて内部進学で高校に入った人が少なかった)

幼稚舎から来ている人も中学からの人も高校入試で入った人も、

みんな仲良くまざってワイワイしてた。

少なくともうちの高校では「幼稚舎から」と「高校から」の間に壁はなかった。

高校日能研リュック(Nってはいってるやつ)を背負ってきている人がいたのはウケタ。

http://anond.hatelabo.jp/20080912094757

慶応は嫌なタイプが多い印象

決まって慶応の子がいう台詞「東大を蹴った」

その言葉聞くたびに、高校の推薦で慶応法学部行った子の顔が浮かぶ

内部の推薦は楽とか思ってるかもしれないけど、実際は外部からのほうが簡単だと思うよ。

少なくとも俺の経験から言えば。少なくとも慶應の内部については。

慶應高校なんて高校受験では最難関の部類でしょ。

女子高なんてたぶん、今のところ全国の女子校で一番入りづらいんじゃないの?

早稲田高校が共学化してどんどん偏差値があがってるけど、いまだ志木高が早慶高校偏差値トップだし

塾高もそれなりに難しい SFCとかNY学院とかは知らんけど。

校風が独特だから、開成を蹴ったり筑駒を蹴ったりして入ってくる人もいるし

15年間アメリカにいましたーみたいな帰国子女普通にいるのよ。

加えて幼稚舎や中等部普通部からあがってくる変人変態もたくさんいる。

んでもって教員はさらに変態だ。

大学受験を気にせずに、教員それぞれの専門のことを高校生の範囲なんてこだわらずにとことん教える。

こういう高校生として最上位の実力をもった人たちのなかで上位の0.5割りくらいに入らなきゃ

法学部医学薬学部の推薦はもらえない

大学受験なんて受験に必要な科目をとことん鍛え上げればいいだけだけど

内部で推薦を得るためには実技教科も含む10教科以上すべてをがんばらなきゃいけない

15年間米国にいた帰国子女よりも英語の成績を上げなければ

スポーツ推薦で入った運動馬鹿よりも体育の成績を上げなければ

理工学部希望している人よりも物理の成績を上げなければ

慶應高校法学部の推薦をもらうことはできない

受験は得意教科だけ勉強して、あとはセンター試験レベルの問題を解ければいいんだから

外部から受験するほうがよっぽど楽だと、 俺は思う。

俺は大学受験を経験していないが、高校受験高校生活の経験から考えて、普通進学校大学受験をしたほうがよかったと思っている。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん