「地下活動」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 地下活動とは

2018-12-01

表現の自由」のくに

フェミニストの一斉弾圧から10年。

20☓☓年の日本ではクリエイター権利神聖不可侵のものとされていた。日本コンテンツ海外に売り込もうという政府意向と、表現の自由を最大限にしたいというクリエイターおよびそのファンの願望が合致したのである保守派議員表現規制を推進しようとした時代はとうの昔に終わり、いまや与党の中枢は表現の自由戦士で占められていた。

刑法改正されて「クリエイター侮辱罪」が制定され、表現の自由侵害するフェミニストの一斉弾圧が行われた。それは表現の自由侵害であると主張した憲法学者弁護士たちも逮捕された。

 現在逮捕された彼/彼女たちは思想改造のため、強制収容所収監され、萌え絵エロ絵に囲まれ生活している。しかし、その一部は弾圧を逃れ、「隠れフェミ」として地下活動に励んでいるとされていた。警察はいまもその行方を追っている。

 街角でも、萌え絵エロ絵に対する批判はいっさい禁止され、公共の場に氾濫するエロ絵に「違和感」でも表明しようものなら、即座に密告され、逮捕収監される状況になっていた。コミケでは、エロ絵のバッグが大々的に復活し、終了後のりんかい線ゆりかもめには幼女の裸のイラストが溢れる事態となった。

 渋谷大通り幼女の裸体イラスト広告が大々的に掲示されたときには、CNNBBCは「二次元ポルノ大国日本」として報じたが、そうした記事SNSで紹介するだけでも「出羽守」「売国奴」とみなされ、たちまち糾弾対象となった。

 街角書店はほぼ全滅し、大規模書店大都市の中心地にみられるだけになっていたが、そのなかで大部分の書籍の表紙は萌え絵になっていた。夏目漱石森鴎外などの小説の表紙は言うでもなく、ハンナアレント人間の条件』の表紙は当然のごとくデフォルメされた美少女アレントであり、アリストテレスニコマス倫理学』の表紙にはニコニコしながらマスをかいている美少女イラストが描かれていた。フェミニスト書籍は言うまでもなく大部分が発行禁止になっていたが、ストロッセンや初期の牟田和恵などの著作は大々的に宣伝されていた。

 この頃になると、全国民あいだで「二分間憎悪」が行われるようになっていた。ある時刻になると、街角スクリーンや各々のスマホの画面に「パブリック・エネミー」が現れる。それを国民全員で罵倒するという儀式である

 そのパブリック・エネミーには、かつて名を馳せ、いまは地下で活動しているとされるフェミニストが選ばれていた。そのフェミニストたちがスクリーンに登場するや否や、国民は男女を問わずフェミナチ!」「全体主義者!」「表現の自由の敵!」といった罵詈雑言をぶつけるのである二分間憎悪最後には、そうしたフェミニストたちが性的に陵辱されるアニメが映し出された。これも「表現の自由」により擁護される表現なのであった。

 そうした体制違和感をもち、密かに「隠れフェミ」に関心をもった女性がいた。やがて彼女は『フェミニズムと表現の自由』なる著作を手に入れ、その内容に惹かれていく。だが、実は「隠れフェミ」は彼女のような異端者を駆り出すための仕掛けにすぎず、『フェミニズムと表現の自由』もその餌にすぎなかった。

 熾烈な拷問の結果、彼女クリエイターへの忠誠を誓って解放される。彼女はただ処刑されるのを待つだけの身である彼女が見上げると、そこには巨大な幼女の裸体のイラストが掲げてあった。そうして彼女は泣きながら、自分がそれを愛していることに気づくのであった。 

2018-10-06

2018年夏アニメ視聴感想

かくりよの宿飯

面白かったです。葵ちゃんかわええ~気が付いたらすっかり気に入ってました

始めはよくある妖怪とのハートフルストリー(笑)かと思っていたんですが、すっかり葵に魅了されましたよ

しっかりしてるわこの子

自分の弱い立場自覚してても物怖じしないで言うことは言うところとか、芯が強いって言うんですかね?

しかし謎だった仮面の正体があっさり明かされたのは拍子抜け。だけど大旦那銀次との三角関係っぽくならずに良かったとも思う、ドロドロしたのはこの作品には似合わない

後半別の旅館に強引に舞台変更されて、鬼の旅館の面々が見れないのは残念でしたが、三角関係を避けるためでもあったんでしょう

結果オーライ

今作に限らず妖怪マスコットっぽいのはもうしょうがないのかも知れない、もっと訳の分からない存在でいてほしいけど(理想蟲師的なやつ)ホラーは受けないしな…

いやしか葵ちゃんの魅力にすっかり魅了されました

One Room 2ndシーズン

おう。相変わらずよかったです。思ったんだけどこういう作品の先達って「月曜日のたわわ」とかでしょうか?

ガンダムビルドダイバーズ

長かったような短かったような…ぶっちゃけ普通しか面白いとは言わない

サラが捕らわれのお姫様状態だったり、主人公機のガンプラ正統派パワーアップしたり、良くも悪くも普通というか

オタクっぽくない?

あれだガンプラ愛より仲間愛ってかんじなんだこの作品

無論いままでのガンプラアニメにも両方あったけど、今作は特にバランスが仲間よりで、逆に個性が死んでるような気がする

主人公のリク自身ガンダムオタクというよりチャンプに憧れて始めたから余計そう感じるんだろう

前2作は生粋ガンダムオタクと格闘バカという、何らかにのめり込んでいるオタクに近いタイプ

しかし今作のリクくんは何だかちょっと違う。サッカーエースであり親との約束も守る良い子…

から今一ピンとこない

ガンプラアニメがだれに向けて作られた作品化によるが、ガンダム裾野を広げるためにはそういう「ガンダムに執着は無いけど少しは好き」という層を取り込むべきだと思うし、それが正しい選択だと思う

が、そういう人達が今作を観てガンダムを好きになるとは思えない、もっとドハマりさせるような作品を作って欲しい

「深夜! 天才バカボン

ん~思ったより面白くなかった

なんだかもっと風刺のきいたキレッキレのギャグを期待してたんですが

おそ松さんみたいなのを期待していた人多いと思うんだけどな~…それとも今作は原作に寄せた感じなんでしょうか?

ただ観ているうちにじんわりと面白くなるというか、緩い心地よさのようなのは感じました

パンチに欠け特別見る必要もなかったかな?

「千銃士」

初めから期待はしてなかったけど、作画が…

しかし意外と地下活動してましたね。協力者を得るためにあちこち駆けずり回ったりとか、そこら辺はけっこう面白かったです

ただブラウン他、主人公っぽいメンバー活躍せず他の貴銃士の話ばかりだったので今一感情移入できなかった

出てたのかも知れないが、キャラ多くて見分けがつないし話の中心に居る訳でもないし、本当に居るだけだった?ってか居たか記憶に御座いません!

終盤はカール主人公かと見紛うばかりだし、ペース配分というか全体の構成を間違えてる気がする

原作ゲームからファンはこれを見て喜ぶかね?

シュタインズ・ゲート ゼロ

面白いですが、今さらという感じもする…"今"じゃないとコレは出来なかったのかも知れないが

少女歌劇 レヴュースタァライト

わかりまぁす…

出来は良いんだけど今一刺さらなかった

何ていったらいいか、学園での日常現実離れしててレビューバトルの非日常感が薄まったのか?

演劇学校なんて想像もつかないもん

あとキャラクターが作り物っぽく見えましたね、いやアニメなので全て作り物ですがそういう意味じゃなくて

逆に完成度が高いとも言えますが、生々しさが無いというか…日常でも非日常でもずっと舞台の上にいた感じというか…?

上手く言葉に表せないけど、惜しい感じ

「アンゴルモア~元寇合戦記~」

う~ん…微妙

もっと臭い戦いを期待してたんですが演出がヒーロモノ的でチグハグに感じた。カッコよく描きすぎ

最後負け戦になることは確定してるし、苦い最後なんだから善悪の無い演出にすべきだったと思う

「天狼 Sirius the Jaeger

メッチャ面白かったです!純粋過ぎるよお兄ちゃーん!兄弟そろって親父の後を追うとか…まさに継承物語

共に生きよう(復讐を遂げてのセリフ)とかユウリ強い子すぎて逆に不安。ユウリ一人で本当に分かり合えるのか?教授達も居るしなんとかなる!

しかしこれ劇場企画が1クールに落ちてきた感が強い。妙にクオリティ高いし…あっ!劇場版で続きがあるとか?観たい!

実はすこしだけお嬢とのロマンスが欲しかった気がするが、結果的になくてよかったんだろう

ユウリの無自覚まっすぐ目線ドギマギするお嬢たかった!

ハイスコアガール

原作漫画の絵が独特で、キモかったら切ろうと思ってたんですが、なかなかどうして面白いじゃないですか!

対戦格闘ゲームを主に取り上げながら、スーパーに置いてあるようなゲームにも触れていて、原作者は本当にゲームが好きなんだなと思いました

しかしやはりアーケード対戦のことは理解できない。取っ組み合いになる程やるかね?

ゲーセンとは縁遠い田舎者としては、誇張してアーケード文化を大きく見せてるんだと思います

ロード オブ ヴァーミリオン -紅蓮の王-」

何だったんだ一体…正直なんで戦ってるのかわからなかったです。設定に描写が追いついていない

力を使うと敵も味方も赤い衣装ばかりで差別化した方が良かったと思う

終盤の駆け足感も強くてヒロインとの因縁に尺を割けなかったのも微妙。思い出してみると全体的に主人公が躊躇っているのがグダグダの原因

決意を決めてからの終盤は逆に尺不足と、ペース配分を間違えた感がある

ゾイドワイルド

13話までの感想

ゾイドを小型化したのは正解ですね!相棒感が凄く出てる!

私はアニメ一作目ゾイド世代ですが、アニメでは相棒あくまジークって感じでシールドライガー友達感は感じてなかった

それに引き換え今作はワイルドライガー保護者感が強いので、アホなアラシでも安心して観ていられる(笑)ワイルドライガーは"おかん"

ワイルドブラスト文句なくカッコイイんですが、戦闘ワイルドブラスト頼りというか…他はずっと体当たりか引っかきばかり

かと言って銃火器を出すと剥き出しのキャラクターにはオーバーキル過ぎてね…正直飽きが来る前に何とかして欲しいところ

信長の忍び姉川石山篇~」

今更ですが意外と信長歴史を学ぶ上で細かくわかりやすくなってる

中間管理職ネガワ」

面白かったです。ナレーションに初めは違和感しか感じませんでしたが、今ではまぁ川平慈英もアリだなくらいには思います

立木文彦さんがベストなのは言うまでもありませんが、アレはアレでありだと思います

オーバーロードⅢ」

面白かったけど、最後最後クオリティの低さが露呈してテンション下がりましたね~

このシリーズは初めから作画構成も疑問に感じることが偶にあり、想定の範囲内ではあるんですが…頑張って欲しかった!

しかしそれでもⅢまでシリーズが作られるくらいには面白いですし、その面白さの大半はアニメではなく”原作面白さ”からくるものだと思います

不思議ですね~アニメ原作よりつまらなかったり、アニメ原作を超える面白さだったり、作品によって多様です

それを考えると今作は比較アニメ化で面白さを損なわなかった作品と言える

Ⅳを楽しみにしてます

2015-05-02

結論としては、おかしいヤツの目に触れ無いよう地下活動的に一次創作が最良なんだろうなー

2013-06-17

名前を付けるということ:在特会レイシストしばき隊

在特会レイシストしばき隊デモカウンターデモが激化していましたがついに双方に逮捕者がでましたね。

両方とも共感できないのでどうでもいいです。平和日本のため潰し合ってフェードアウトして下さい。

で、名前だ。

在特会は正式名『在日特権を許さない市民の会

レイシストしばき隊は『レイシストしばき隊』のまま。

双方ともストレートなネーミングですね。

在特会について

今言われている在日特権については都合のいいように使われてはいるところがあるものの、過去彼らが受けた不当な差別を是正するためには必要ものである部分は否めません。

なので本当に特権と言えるか僕は疑問です。通名でなく本名普通に生活できることが一番の幸せでしょうからね。

なので在日特権を許さないという在特会名前も、彼らのやってることも共感出来ません。

レイシストしばき隊について

まず『レイシスト

これは彼らにとって「新大久保鶴橋デモやってるネトウヨ」でしょうかね?

「いや違う」って言われそうですが外野からはそう見えます。そして「なんだこいつらもネトウヨレイシストというカテゴリーに入れて攻撃してんじゃん。差別じゃん」って感じです。

次、『しばき隊

しばきは関西でよく言う「しばくぞコラ」のしばくですね。

本人たちは非暴力を掲げてるつもりみたいですが非常に暴力的な名前です。

隊は「~したい」という願望の表現集団である「隊」をかけてるんですね。ダジャレです。寒いです。

なのでこの「レイシストしばき隊からはふざけ半分で差別的かつ暴力的な行為を行う集団という印象を受けます

はい、もちろん共感出来ません。

今後在特会に関するマスコミ報道で僕が注目しているのは『市民団体』という言葉がどう使われるか?ってとこです。

市民団体』って【決まりはありませんが】左翼に使われることの多い言葉ですね。

しか在特会は『在日特権を許さない市民の会』です。

あれ?極右レイシスト市民団体になりますね。

ここでマスコミが「在特会を名乗る右翼グループが」というと、『市民団体』とは左翼のためにある言葉と暗に認めてしまます

そうなると左翼に対しての見方が厳しくなりつつある昨今他の「市民団体って言われるところはやっぱ左翼だね、胡散臭いね」ってより多くの人が思っちゃうんじゃないかな。

逆に『市民団体』と言うと「ほれみろ市民団体なんて胡散臭い連中ばっかだ」ってなっちゃます

そんなわけで名前に関しては在特会のほうが一枚上手です。

名前だけなら『何らかの政治思想のある団体VSチンピラ』です。

まぁどうでもいいのには変わりないので平和日本のため潰し合ってフェードアウトして下さいと重ねてお願い申し上げます

さて

「うるせーよこのノンポリ野郎の卑怯者!」って声も聞こえてきそうですね。

なんで僕の立ち位置はどこかと言っておきましょう。

レイシストネトウヨではない保守より』といったところです。

韓国日本に対する行為ははっきり言ってウザいです。

かの国と戦争はしたくないけどテキトー経済破綻で自滅してくれんかなって感じです。

それとかつて左翼の活動にがっかりした経験もあるからです。

僕もロックが好きで10代の頃は反体制の思想にかぶれたこともありますよ。

でもね、日本カウンターの皆さんを知れば知るほど「ダセェwww」って思っちゃったんですよね。

崇高な思想を掲げていた学生運動のはずが内輪もめで別れてお互いしばきあってねぇ、挙句の果てはテロリストですよ。

何やってんだか。

当時金も時間もあった裕福なボンボン青春だったんですね。

流行りの学生運動やってりゃ女とヤレるなんて不純な人もいっぱいいたでしょうね、青春ですから

そのうちの多くの人は学生が終わると同時に体制側に吸収され日本の発展のため身を粉にして働いたんですね。

ありがとうございます。ご苦労様でした。

やめなかった皆さん

僕の通ってた大学にもその残党と残党に捕まった若者が沢山いらっしゃいました。

彼らは僕が10年前でも「闘争」「革命」「団結」と威勢のいいタテカンキャンパスのアチラコチラに設置し、折にふれてコート、白ヘル、ゲバ棒伝統的装束に身を包み、正門で難しい言葉で僕のような意識の低い学生説教を説いていました。

「立ち上がれ」と

つの時代だよwwwwwwwww草生えるわ。

僕は思いましたね

「あーーーこの人達まだ青春を続けているんだ」

他にも某音楽グループ所属していた時に知らず知らず左翼的な活動に引きこまれたこともありました。

グループにその色が濃くなった時僕を含むメンバーは逃げましたね。ついていけないもの

そして震災以降の左翼の皆さんの跳梁跋扈

反原発運動最初は支持してたんですけどね、彼らの色が濃くなって離れました。

「そうか、反原発は名も無き個人の声を届けるものから左翼の新しい戦いの場にシフトしたんだね、ああ、止まっていた彼らの時間がまた動き出した。青春は終わっていなかったんだな。彼らの瞳を見ろ、青春の喜びでキラキラと濁ってる」

やり方も相変わらずですね。

敵認定をしたもの屈辱的な名前をつけ悪いイメージをつけ己の行為正義とする。

過激なパフォーマンスの先鋭化。

ついていけなかった人々にそっぽを向かれ、支持しいたはずのその人達にすら石を投げる。

そして待っているのは蛸壺化カルト地下活動に精を出す日々でしょう。学生運動からの40年で何も学んでない。

まぁ時間が止まっていた人達からしょうがいか

しかしまレイシストしばき隊のやることは火に油を注ぐことしかやってないでですね。

こないだのノイホイのベンツ突入

本人はそれで低収入ネトウヨ屈辱を与えたかったそうですがそれで「悔しい!負けた!」なんてなるはずありません。

日本右翼化は悪化する日韓関係が占める部分が大きいです。

しかしね、これがどんどん大きくなっていく背景ってのは確実に不況なんですよ。

ドイツ若者の間でネオナチが支持されトルコ移民迫害された事がありましたね。

それとまったく一緒です。金持ち喧嘩せずってのは真理ですよ。

そしてレイシストネトウヨという言葉

本当に在特会の活動を封じ込めたかったら使うべきではなかったですね。これを使うことで『レイシストネトウヨ在特会』の構図ができちゃった。

でもね、今韓国への悪感情は多くの普通人達にもジワジワと広がってるわけですよ。

そんな時に上の構図ができると

「俺は中国韓国も嫌いだけど在特会じゃないかネトウヨでもレイシストでもねぇよ。」って解釈が成立しちゃうんですね。

はい、もちろん僕もそれですよ。

本当にこの問題を解決しようと思うなら『レイシストネトウヨ在特会』の構図はフェンスの向こうの外野を作った悪手。大失敗だと思います

世論を形成しているのは大多数の問題意識意識の低い普通の人、つまり外野の人ですからね。

そういう人を味方に付けマジョリティになり勝利するってのは選民意識たかエリートさんには何十年たっても学ぶことができなかったようです。

意識プライドも高ぇっすね。あべのハルカスもびっくりです。

さて、長々と書きました。

在特会の皆さん、韓国も眼中になくなるくらいお給料増えていい暮らしできるようになればいいですね。

僕も給料安いっす。

頑張れアベノミクス

レイシストしばき隊のみなさん、言葉センスもっと磨きましょうね。

大丈夫知的エリート文化人がたくさんいるあなた達ならできるわ。

そして3度めになります

在特会の皆さん、レイシストしばき隊の皆さん、これからも元気に潰し合いより一層のフェードアウトを期待します。

では、さようなら

2013-05-13

歴史的背景や政治的な問題でオリンピックを中止にする勢力と対抗するべく

東京地下活動中です

団員募集中

google でFCK団で検索

go !!

2011-11-18

http://anond.hatelabo.jp/20111115103802

レインマン」とかっこつけているが、要は嫁は「バカ」だといいたいんだろ。

だが、バカはお前だ。

現実に、メルトダウンしていないと東電が発表していた原子炉メルトダウンしていて、放射性物質は遠くまで飛ばないと政府の要因が発表していたのにかなりの広範囲まで放射性物質が飛び散っていたじゃないか

専門家が、原子炉が爆発するなどおたくのいうように科学的にマユツバだ、安全だと言っていたのに爆発したじゃないか


チェルノブイリ事故甲状腺がんが多発した地帯と同じレベル被曝線量の汚染地域が広がり、避難勧告を行わないまま人々はそこで暮らしている。

専門家が問題ないと言っているから、そこに住み続けていることが、お前のいう科学的な、条理に沿った態度なのか?

政府の発表は後手後手じゃないか

原子炉の爆発のあった3/12の直後に大雨が降った。

あの時に俺は外出せず、それを友人は笑っていたが、実際はあの時に高濃度の放射性物質関東中に降り注いだことがわかっている。

あの時に外出しなかったほうが、よっぽど科学的な態度じゃないか

お前は理性的な態度をとっているつもりだが、実は権威者言葉を盲信しているに過ぎない。

嫁の態度のほうが、危険性をできる限り少なくしようとする、「君子危うきに近寄ら」ない、賢者の態度だ。


お前はトム・クルーズを気取っている。

だがむしろ、太平洋戦争の時に大本営発表を信じ続けて住民に「大丈夫大丈夫」と言い続けた町内会の顔役の立場ふさわしい。

フランスナチス支配に反発して地下活動を続けたレジスタンスは、お前のようなタイプじゃない。

お前が「レインマン」と蔑む、本能で正邪を判断して、果敢に行動に移す、嫁のような人々のほうだ。

2011-08-10

http://anond.hatelabo.jp/20110809132659

AKBの決定的な違いは、それを支えているのが「一部のファン」であることが判っている点。

AKBイイネ」と言い難いのもその点で、あれは地下活動からのコアファンが死んだら終了するコンテンツ

韓流場合、そうじゃなくて「みんなが」イイネって口にする空気を作ろうとしてるのが問題で、しかもそれが捏造チックなのがまずい。

欧米なんかと一緒で、「あの国に行ってみたいね文化も素敵」って普通に思わせればいいのに、「ありもしない一般大衆韓国歓迎空気」を演出したり、強引な「勧告推し」が目につくのがなぁ。


韓国推し」は本当にひどいのははっきりしてるけど、「ありもしない一般大衆韓国歓迎空気」が本当に「ありもしない」ものかは検証の余地はあると思う。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん