「国産品」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 国産品とは

2017-12-16

国産品品質が高いとしても見習いの作った服なんか信用できるか!

研修生っていうのは技術が低いわけ、日本人に比べて圧倒的に技術が低い。

から外国人研修生の作った服には、研修生が作ったという印を付けるべきなんだよ。

技術の低い服なんか着られれないっていうの!

そういう印をつけないって言うなら、国産の服なんかより中国産インド産の服を買ったほうがいい。

国産より品質が低いと思うかもしれないけど、見習いの作った服よりましだ!

2017-09-17

[]

土岐市美濃陶磁歴史館で開催中の「お茶美濃焼」展に行って参りましたわ。

お茶と一緒に発展してきた焼き物歴史時系列順にまとめられていて、

わかりやすかったですわ。

最初は禅僧の修行用の眠気覚ましだったお茶が、だんだんと娯楽になってきて、

夢窓疎石という偉いお坊様が「最近若い者は」と闘茶の風習を、

足利尊氏の弟相手に嘆いていたそうですの。

それより兄弟喧嘩を注意したほうがいいですわ。

越前朝倉氏の一乗谷で出土した陶磁器に、国外品を尊びながら国産品にも

注目する当時の姿勢が現れていましたわ。

余談ですが、館内で閲覧できた一乗谷の展示会の本が興味深かったです。

京都府で出土したお店で売っていた国内外陶磁器も、

陶器グローバルな流通を感じさせてくれましたわ。

あと展示されている四耳壷のひとつが、きちんと耳を通したワイヤーで

固定されていました。

現代になっても耳が実用されるなんて大層愉快ですわ。

https://anond.hatelabo.jp/20160717215759

2017-08-31

https://anond.hatelabo.jp/20170831165429

国内企業スマホは単純にコスパで劣るんだよ…本当に残念なことだけどね。

そもそもその国内企業スマホですら、どこで作っているかは判らないって面もあるし。もしかしたら、同じ工場で作っているのかも知れない。

反対に日本で作っていくのなら中国メーカーだけど国産品。反対に国内メーカーだけど中国製みたいな事は普通に発生すると思う。

少なくともHUAWEIの国内展開している商品で、スパイウエア騒動みたいのがあれば、会社対応するだろうし、マスコミなどでも話題になって知れると思うから、凄くは心配していないけど。でも、やっぱり、あんまり気持ちがいい物でも無いよ。

2017-08-17

国産品愛用運動みたいなのがそろそろ必要なのかもしれん ボーダーレス世界に付き合っている日本人自国経済活動を縮小させていると捉えることもできるだろう

2017-06-15

No.614 自動車ニッポン

5月10日から東京で蓋を開けた全日本自動車ショウ。国産品のお披露目です。

鳴り物入りではやし立てる新型車の数々。ぐんと性能もよくなりましたと宣伝しています

素晴らしい曲線美まで見せています

また、デパートでは自動車の月賦販売という新手(しんて)も表れました。

さて、今日は晴れて免許皆伝の日。

一か月にざっと1万名から運転手誕生して、押すな押すなの有様。

免許証指紋をとられても、ぬぐい切れないうれしさです。

お免状をもらっても実力が伴わないと、せっかくの新車台無しになります

一方、壊れれば待ってましたと再生してしま工場が大繁盛。

あっという間に見違えるような車となります

新車にはちょっと手が出ない方は中古(ちゅうぶる)市へ。

三万円から格安自動車ですが、さてどうしたものかというところ。

やっと自動車を手に入れてもその置き場所が悩みの種。

高価な生活アクセサリーには坊やもお手伝いです。

大阪のあるお坊さん、檀家回りに大変能率をあげているようです。

これは最近流行の豆自動車。ご婦人でも手軽にドライブができます

こうして、狭い町の中を種々雑多な自動車がひしめき合っている。

自動車ラッシュのこの頃です。

2016-05-18

レスベラトロールやばい

レスベラトロールマジで効き目ある。1ヶ月くらい続けて飲んでたら、肌が見違えてキレイになった。不摂生生活が続いているのに。

特にお尻の触り心地がまるで赤ちゃんみたい!自分の尻なのにマジでウケる

サプリなんて気休めだと思っていたけど結構効果あるのな。もちろん本場米国サプリ個人輸入したものから国産品とは質が違うんだろうけどさ。

2016-03-30

気が付くと、書き込みDVD-R市場が死にかけていた。どうしよう

写真などのデータを保存しようと我が家DVD在庫確認すると、残り僅かだった。

そのため、アマゾン発注をかけようとしたが、おなじみの太誘電DVD-Rが軒並み高騰、在庫切れを起こしていた。

半年ほど前、太陽誘電DVDから撤退すると聞いていたものの、TDKなど代用品があるし楽観視していた。

在庫も当時はあったし、1年は太陽誘電在庫が持つだろうと楽観視していた。

そのため、今の手持ちが切れたら買いだめする予定だったし、出来なくても他のメディアでなんとかなると思っていた。

だが、考えが甘かった。

TDKの超硬も、That'sも軒並み売り切れ始めていた。どうやら国産品太陽誘電OEMだったらしい。

慌てて高めの値段で少し買いだめをした(と言ってもプレ値は回避できた)

DVDデータを保存しているのは、10年を超えてデータを保持してる実績があるから

SSD即死経験あり、HDDSSDよりは緩慢な死(カッコン予報)を迎えることが多いものの怖いのは同じ。SSD以下のUSBメディアSDなんてもってのほか

BDはうちでの保存実績がない。また、不織布保存でダメになるなどの噂があり、不安は避けたい。

そしてデータBDドライブDVDドライブのそれと比べると数が少なく、10年、20年後に可動品が適当な値段で入手できない可能性がある。

DVDドライブBDドライブPS4が生き残ってるうちはいいが、いまや音楽映像ネット配信が当たり前。PCゲームネット配信が普通だ。家庭用ゲームも後を追いかねない

ゲーム機PCでの採用が減ればプロ機器の高価な品だけになるだろう。

BD読めるのはDVDも読めるし、データDVDドライブの台数は圧倒的である20年後でも中古品には困らないだろう。

BD普及中にディスクメディアのものデータ用としては死に始めたので、もうBDドライブはそう増えないだろうからBDは怖い。

BDのほうが長期保存に向いてるだの、DVDのほうが向いてるだの議論はあるが、我が家での実績と

将来的な読み取り機器の残存台数の観点からDVDのほうが良しと判断している。

一度に25GBも保存することはないし、DVDの容量で必要十分。

…だったのだが。保存に適したメディアがなければこの(なんの確証もない経験論)俺理論意味が無い

■M-DISCかクラウドBDか、台湾製DVDか。結論は数年後に先送り

クラウド 心理的にやだ。いつサービス停止するかもわかんないし個人的写真とかネットに流したくない。

M-DISC 最近出てきた1000年保存できる(自称DVDBD。記録層はそのくらい持つらしい(自称)がポリカ寿命が先に来るだろとツッコミたい。

書き込み対応ドライブ、読み込みは通常ドライブで可能とのこと。

以前検討した時は対応ドライブが高価で物自体マイナーすぎたためやめたが、今は対応ドライブの値段も落ち着いた。

問題アイ・オー・データ三菱の出してるメディアプリンタブル用しか無いこと。

プリンタブルって嫌い。滲んだりベタついたりするし見た目が悪いから

わざわざプリントしてる人ってそんないるの?いないっしょ?

最大公約数とか機能を詰め込むこと考えてプリンタブルなんだろうが、プリンタブルが嫌な人が考慮に入れられてないような。

すでにThat'sの在庫死亡したのもプリンタブル非対応のもの。コダワリ多い人、買いだめする人がそこに集中してるのでは?

家庭用プリンターを持つ人も減ってるし、そうそういないだろプリントしたい人。

BD 先ほど言ったように保存実績が少なく不安データ用のBDドライブは少ないから長期保存後の高騰も不安

でも日本製がまだ買えるので今後のDVDよりはいいかも…んん

結論はいま手持ちのDVDが切れた時。太陽誘電技術台湾企業移譲されたようだから、それで出てきた商品がどうなるか…

そもそも高コスト商品出してくれるのか。光学メディア役割はもはや長期保存くらいだから品質いいのがほしいんだけどな。

M-DISCも自分の好みの商品が来るかもしれないし。とりあえず買いだめしたおかげで余裕がある。

まだ結論を出す必要はないが、おそらくM-DISCのDVDに決めるだろう。

M-DISCは情報が少ないので我が家在庫切れまでにある程度情報が出揃って欲しい

追記:台湾から太陽誘電技術を使ったものがさっそく輸入されるそう

人柱の結果と、DR-47WTY50BNT同等品が輸入されることを祈りたい。

日本品質レベルクリアした光記録ディスクを輸入販売開始

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000018411.html

カセットテープMDの末路を見ると、台湾製代用品もいつまで持つのかなと思うけど。

2016-01-29

巨大な政府

日本はいい国です。

だいたいの公道アスファルト舗装がしてあって、雨が降ったからといってぬかるんだりしない。

それは国民が望んだからで、その為に本当に膨大な量のアスファルト国土全体に敷き詰められています

上水道管理世界一厳しく、そのまま飲めるし、救急車無料です。

学費だって授業料高校までは免除です。

病院や養護施設保育所まで国は補助金を出しており、利用者はその分割安で利用することができます

また、農林水産業の一時産業には苗代から機械までかなり広域に助成金を出しているので、本来価格競争駆逐される可能性のある国産品国民は消費することができます

教員も生徒が雇う必要はありません。

たとえば、最近自治体窓口の受付時間延長を要望する声も多く、一部ではこれに応える自治体も出てきています

政府は巨大化していくでしょう。

増大する国民要望に応えるにはそれしかないからです。

それでも、日本はいい国です。

2014-12-24

http://anond.hatelabo.jp/20141224184946

チーズは保存が効くから短期の変動は吸収しやすいし輸入も容易。

実際、国産品より輸入品割合が高い。

ヨーグルト生クリーム買い取り価格が別枠で、バターチーズ用より高め。

また補助金実質的北海道専用(北海道並の規模で酪農する必要がある)だとか。

因みに高い順に

飲用→ヨーグルト用→バター用(補助金有)→生クリーム用→バター用(補助金無)→チーズ用。

から国産乳の不作はバター生クリームヨーグルト牛乳チーズの順に出る。

2014-11-19

http://mtakano.hatenablog.com/entry/2014/11/18/232016

ママクラスタ流行ってる液体ミルク話題(この人はパパだけどさ)。

どうもこの辺の人って「液体ミルクが発売さえすればいつでもどこでも安く買える」と言う未来想像してるようだけど、どう考えても無理じゃね?

少子化著しいうちの近所のドラッグストアでは、殆どの所でベビー用品コーナーそのもの存在しない。

別に過疎のど田舎とかではなく、むしろ都心部過ぎて子供がいないから

コンビニだって殆どの店じゃおむつすら置いてないよね。

液体ミルクより遥かに需要が高いであろうおむつすら無い店に、液体ミルクが発売されてもそれが置かれる可能性はまずない。

外出先で買って使うったって、その外出先ってのは大抵町中でしょ。置いてる店探すだけで一苦労じゃない?

旅行なんかでも、知らない土地で売ってる店をすぐ探せるのを当てにしてミルク持たないで行くとかしないよね。

結局調乳用具一式全部持ち歩くなら、それ使って調乳する方が液体ミルク売ってる店探すよりどう考えても早い。

値段もどっかで欧じゃ200ml110円くらいとか書いてる人いたけど日本でこの値段で出せるわけがない。

日本じゃそれ普通牛乳の値段だろ。それと同じ値段はどう考えてもあり得ない。

アマゾンで200ml6本980円(1本あたり163円)で輸入物が売られてるけど、国産でも同程度の値段になるんじゃなかろうか。下手すりゃそれより高いかも。

輸入物が幅広く売られないのは、結局この値段じゃ需要が無いからなわけで。

高くてもあるのは災害用品としての需要くらいだけど、これも余程意識高くないと用意しないだろうし、用意した所で精々一人数日分程度。

値段や日持ちや備蓄スペース考えたらそれ以上に大量に用意する人は殆どいないだろう。

この程度の需要で、輸入物より大幅に値段を下げられるわけでもなく「国産品」と言うブランドくらいしか優位性が無い上に

少子化で今後どんどん需要減るのも分かり切っているのに新たに商品開発して販売ルート確保しろったって、そりゃメーカー側も動かないよなあ。

つか↑の人の場合、そもそも離乳食食わせりゃいいじゃんで終了だけど。もう9ヶ月でしょ?

2014-09-01

http://anond.hatelabo.jp/20140901181424

なんでも日本技術だけでやっちゃおうって考えるのが日本の悪い癖だし、

何をやるにもまず日本で設けることを先に考えちゃうのが日本の悪い癖。

まあ、そこそこ人口があってそこそこの市場規模があるからしょうがないんだろうけど。

EUなんかはどうやってんだろね。

もちろんAmazonが台頭してんだろうけど、どこも自国サービスサイトを使おうだとか、極力国産品を買おうだとか、

そういう動きって、あまりとってないんじゃない?

逆に自国のものを広くEUに向けて売るためにはどのように競争力を高めればいいか考えてると思う

http://anond.hatelabo.jp/20140901181424

からAmazon国産品買ってるだろ。

増田が言っているのは、輸入牛肉くうな!みたいなはなしだよ。

一切の外国製品を使わず生活することは日本では不可能

 

増田が言っているのは、輸入牛肉食ったら海外に金が流れちまう。みたいなはなし。

 

あと、Amazonに勝つの必要なのは金じゃない。世界規模で運営している会社に金の話してもしょうがねぇ。

鬼畜米兵、竹槍で突撃で勝てるほど外資系馬鹿じゃない。

http://anond.hatelabo.jp/20140901161743

まず、聞きたいんだけど大会社とかにいたことある

感情論ではなく、合理的帰結なんだけど。

 

彼らに金を渡しても、旧態依然とした ジャパゾン みたいな事をやるだけで意味が無い。

構造改革を妨げるカネを渡すことになる。

それなら、ベンチャーのクソ使いにくいサイトから直接買うか、オフラインショップで買う。

 

国産品を買うことには意義はないよ。値段高くてもむしろ国産品買うよ。

だけど、ソニーとかは純粋国産じゃねーぞ。あのへんは海外OEMだぞ。

 

ジャパゾンが良いか悪いかは言わない。とりあえず、ちゃんと戦えるところを見せてくれ。

すくなくとも、金があると、これでいいやとおもって、がんばらない。という実績を積み上げてきた事実はあるだろ。

2014-04-28

田園調布スーパーには関西野菜がならんでいる

福島産不買層と福島ヘイト層を混同する向きが一部にあるようだけど、不買層はそんなマイノリティじゃないよ、という話。

タイトルのとおりだけど、城南・城西の高級住宅地区にあるスーパーと、周辺の城東地区厚木方面スーパーの品揃えを比較すると、前者には九州産・四国産を筆頭に中部以西および北海道産食材が明らかに多いことに気付く。

考えてみれば、この地区の住民は震災以前から国産」や「オーガニック」といった付加価値に金を出してきたプチセレブたちだ。

これまで、(水際のサンプル検査安全が確認されている)中国産米国産食材よりも国産品を選択してきた購買層が、「サンプル検査安全が確認されているから」という理由で福島産を購入したとしたらそれこそダブルスタンダードである

つまるところ、単に金に余裕があるから「多少値が張ってもイメージの良いものを買う」という社会の上層の価値基準から漏れただけの話で、プチ富裕層相手の小売店はそのニーズに乗ってうまく儲けているし、福島行政が大したイメージ戦略もなく「風評」を唱えている現状、市場の回復は望めないだろう。

余談。そういえば、ちょっと前に「高学歴の知識層の方が福島産を避けている(だから安全というのは無知につけこんだデタラメだ)」という話を見かけたけど、これはもちろん単に「高学歴なら高収入の可能性が高く、収入に余裕があれば買う物を選択できる」というだけのこと。

余談。うまくやったのがオーガニック食材宅配の「大地を守る会」で、震災直後に「子供のための安心」を謳う関西野菜セットプランと「東北応援」を謳う東北野菜セットプランを同時にスタートした。はてな的基準では「福島産の特別視を助長するようなマネはけしからん」のかもしれないけど、オーガニック(=付加価値)親和層に対し「応援」という別の付加価値を「安心」の対立軸として提示してみせたという点で特筆すべき戦略と思う。

2014-04-20

ナショナリズムしか解決策はないのかも

http://b.hatena.ne.jp/entry/archive.today/cx9Mk

自国税金を納めて自国民雇用してる自国企業商品サービスと、

外国税金を納めて外国人雇用してる外国企業商品サービスを、

単純に価格品質だけで比較して外国企業のものを買ってる時点で、

最終的にこういうことになるのは目に見えてるわけで。

国民自国企業を贔屓しないのに、自国企業国民を贔屓する義理はない。

国境の壁が低くなって完全な資本主義市場に近づいた結果こうなったのなら、

国家を超える租税・再分配の仕組みを作らなきゃいけないんだろうけど、

EUですら租税や再分配は主権国家権利とされてるから、たぶん政治的に無理だろう。

だったらナショナリズムを復活させて国境の壁を再び高くするしかない。

国産品が例え高くて品質が悪くても、自国雇用福祉財政を守るためなら国産品を買うべき。

国産品があるのに外国製品を買う奴は非国民売国奴と罵るべき。

工場外国移転したり、租税回避のために本社機能外国に移す企業も罵るべき。

戦時中みたく同調圧力を高めて、iPhone使ってる奴が憲兵にぶん殴られるような国にすべき。

スタバMacBook使ってる奴は一族郎党村八分にすべき。

日本がそうなったら外国でも日本産品が排除されるから国内企業の業績は落ち込むだろうけど、

このまま資本家けが肥え太るグローバリゼーションが続くくらいなら、

一般の国民にとっては「鎖国」の方がいいのかもしれない。

2014-03-12

http://anond.hatelabo.jp/20140312001027

産地選んでるっつってるけどどこの食べてるのか教えて欲しい。

自分調べだと、もう北海道沖縄の一部以外の国産品は、

肉も野菜も魚も全部食べられなさそうな数字が出てるんだけど。

2013-09-07

docomoからiPhoneが発売される」がガセである2つの理由

これはあくまでも僕の妄想であるが、今回docomoからiPhoneは出ないと思う。

docomoiPhoneを発売するにあたって、情報お漏らしポイントが2つある。

ひとつは、インフラ整備だ。

キャリアの網をiPhone対応させるのは結構おおごとで、まず大きいのはキャリアメールシステムメッセージアプリ対応させなければいけない。

SoftBank3G販売にあたって対応できず、IMAPメールであるi.softbank.jpという苦肉の策お茶を濁し、softbank.ne.jpメッセージアプリ対応させるのは発売後時間がかかった。

au4S発売時に対応できず、その後のiMessege対応も遅れた。FaceTimeなんかもそうだ。

auは◯問題って言うのもあったけど、とにかくキャリアの網をiPhone対応させるのは大変なことなんだ(現在SIMフリーiPhonedocomoSIMで運用している人は実感しているはずだ)。

さらAppleパケット通信料にレベニューシェアを求める。iPhoneから生まれたパケット通信料の何割かをキャリアAppleに支払わなくてはいけない。これもiPhoneによって生じた通信料の測定結果をAppleキャリアが共有出来るシステムを導入する必要がある。

さらさらに、Appleキャリア側にiPhoneの販売数をリアルタイムで共有することに求める。もちろんシステム上でだ。docomoショップの販売管理システムに改修が必要ということだ。

このようにiPhone発売にあたりdocomoは自社インフラを改修する必要があるが、天下のNTTグループがそれを自社のパワーだけで賄うことはない。N系だったりH系だったりする各協力会社へ、機器・人員・ソフトシステムあらゆる発注実施する。しかし、これまでLTEエリア拡大のたびに広辞苑みたいな厚さの注文書が協力会社へ飛んでいったものの、今回はそういう話を聞かない。

Appleサービスにまったく対応しないまま販売するつもりか?

Appleの要求レベルが下がったのか?

docomoグループ従業員および協力会社社員秘密を漏らせば死ぬ呪いでもかけたのか?

もう一つ。従業教育だ。

docomo特に直営店舗のスタッフ教育に力を入れている。これまで目玉となる新機種発売の前や新プランの発表前には事前に各拠点にスタッフを集め教育実施してきた。「え?そんなの11日の発表後でも間に合うじゃん?」と思うかもしれないけど、最後まで聞いてほしい。

docomo教育のたびに、拠点に細かく備品投資をするのだ。例えばスマホの画面を大きく投影できるプロジェクターだったり大型液晶テレビだったり、それをスマホ接続するケーブルだったりアダプタだったり。で、こういう備品本社で一括購買はしない。各拠点で個別に買う。60インチアクオスdocomoはやっぱり国産品が好き)を、docomo本社SHARP本社から買うことはない。各拠点が独自に予算裁量を与えられ、安く買える業者や店から買うのだ。中にはどう見てもバッタ屋みたいな業者から買ってる拠点もある。当然取引業者は多くなるし、その業者の何割かはピンと来る。「ああ、近々新機種が販売されるな」「新しい料金プランが出来るな」と。

10日以降に店舗スタッフを集めてA4に印刷した資料をもとに教育するだけなら10日まで動きがなくても全然問題ないかもしれないが、プロジェクターテレビを使った教育実施するのならもう発注してないとさすがに間に合わない。今回そういう業者への備品発注の話が漏れてないのだ。

何度も言うけど、これはあくまで僕の妄想だ。妄想だが、今回docomoからiPhoneは発売されないと思う。

2012-12-30

http://anond.hatelabo.jp/20121230163448

輸出の減少や国産品から輸入品へのシフト国内雇用が減るから通貨高で豊かにならない

国内需要不足でなく労働力不足になってるなら通貨高でいい

ローンの負担が重くなるのも含め結局デフレの問題じゃね?

2012-12-17

http://anond.hatelabo.jp/20121217003549

輸入品のほうが国産品より安く、小麦みたいに国産品品質が合わない。という商品もある。

国産品が原材料を、輸入に頼っているものも多い。

実際過去データ見てもあらゆる国で通貨安のほうが経済状況は改善する場合が多い

日本がそういうケースだと証明せずに、改善する場合が多いというは無責任

他国がそうだから日本もそうとは限らない。いくらなんでも、それは勘弁。

日本がそのケースに当てはまっているからダイジョブということなら、安心する。

だいいち、バブル処理で散々日本は間違っていると他国に言い続けられたが、 今は 日本も正しかったと見直されている。(他国も似たような状況になったから)

 

日本はあらゆる経済状況で、他国の先を言っており、少子高齢化もその通り。

 

原則的には通貨安を支持するけど その 『安易な考え方』 『想定外を想定しない』 考え方に強い不安感を感じる。

http://anond.hatelabo.jp/20121217003257

輸入品が値上がりすると競合する国産品シフトするし輸出も増えるから国内雇用は増える

実際過去データ見てもあらゆる国で通貨安のほうが経済状況は改善する場合が多い

からどの国も不況になれば金融緩和通貨希釈するんだよ

2012-09-10

http://anond.hatelabo.jp/20120910231834

国産品生産が増える場合も製造だけでなく小売とかの仕事も当然増えるし観光地で接客してる人だって外国語ができる人ばかりでもない

http://anond.hatelabo.jp/20120910230341

いつどのくらい増えるの?

国産品つくるっていうけどワタミからすぐ製造に転職できるの?

すぐ外国人相手にできるの?

http://anond.hatelabo.jp/20120910225913

円安になれば輸出産業や輸入品と競合する国産品作ってるところや外国人観光客とかが増えてそういう産業を中心に仕事が増える

バイトの人はそういう求人に応募すればいい

2012-06-06

IT業界に将来はあるのか

機械化が進み職人達の仕事が誰でもできる工場の流れ作業になっていったように誰でもできる流れ作業になるのではないか

あるいは日本のモノづくりが海外にその拠点を移した、安くてそこそこの品質の輸入品に国産品が駆逐されてきたようなことが起きるのではないか

それもここ数年のうちに。

そんな漠然とした不安がある。

何割かは残ると思う。IT業界ってくくり自体が乱暴なのは分かってる。今後も安泰の業種も企業もあることだろう。ゼロになることはないとは思ってる。

でも何割残るか。一割も残らないんじゃないか

何故そう思うのか論理立てて説明できない。一割と言う根拠もない。だから誰にも相談できない。

自分は物事をかなり悲観的に捉える傾向があることは実生活上で指摘されてるので、単にそれだけのことなのかも知れない。

他の人達はどう考えてるんだろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん